« 羽田滑走路工事で施行データ改ざん 東亜建設工業(6日)朝日 | トップページ | 被災宅狙った空き巣相次ぐ 警察巡回強化、消防団も(6日)西日本 »

2016年5月 6日 (金)

女性元社長を在宅起訴=7人死亡ホテル火災-広島地検(6日)時事

広島県福山市のホテルで2012年5月、7人が死亡し4人が重傷を負った火災で、広島地検は6日、業務上過失致死傷罪でホテル運営会社の楠妙子元社長(67)を在宅起訴した。
 起訴状などによると、楠元社長はホテルを火と煙が広がりやすい構造のまま放置。火災報知器の設置や従業員への避難指導などを怠り、12年5月13日午前、ホテルで起きた火災で宿泊客ら11人を死傷させたとされる。(2016/05/06-19:08)

     

【記事一覧へ】

« 羽田滑走路工事で施行データ改ざん 東亜建設工業(6日)朝日 | トップページ | 被災宅狙った空き巣相次ぐ 警察巡回強化、消防団も(6日)西日本 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性元社長を在宅起訴=7人死亡ホテル火災-広島地検(6日)時事:

« 羽田滑走路工事で施行データ改ざん 東亜建設工業(6日)朝日 | トップページ | 被災宅狙った空き巣相次ぐ 警察巡回強化、消防団も(6日)西日本 »