« 地元警察署 ストーカー被害の相談として扱わず(24日)NHK | トップページ | 「主犯に劣らぬ役割」3人目の少年に懲役6~10年求刑(24日)テレビ朝日 »

2016年5月24日 (火)

スマホ相談が9万件超…大半は操作中トラブル(24日)読売

政府は24日、2016年版の「消費者白書」を閣議決定した。
 白書によると、15年度中に全国の消費生活センターに寄せられたスマートフォンに関連する相談件数が9万893件と、過去最多となった。
 「勝手に有料サイトにつながってしまった」「申し込んでいない有料サービスの料金を請求された」など、スマートフォンを操作中にトラブルにあったケースがほとんどで、アダルトサイトに関連したトラブルが半数を占めていた。
 また、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に関する相談件数も9004件と過去最多だった。特に中高年層からの相談が急増し、10年度と比べると、60歳代からの相談が約13倍、70歳以上からの相談が約23倍になった。

(ここまで312文字 / 残り134文字)http://www.yomiuri.co.jp/national/20160524-OYT1T50049.html

« 地元警察署 ストーカー被害の相談として扱わず(24日)NHK | トップページ | 「主犯に劣らぬ役割」3人目の少年に懲役6~10年求刑(24日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63677783

この記事へのトラックバック一覧です: スマホ相談が9万件超…大半は操作中トラブル(24日)読売:

« 地元警察署 ストーカー被害の相談として扱わず(24日)NHK | トップページ | 「主犯に劣らぬ役割」3人目の少年に懲役6~10年求刑(24日)テレビ朝日 »