« 2016年5月22日 | トップページ | 2016年5月24日 »

2016年5月23日

2016年5月23日 (月)

「検察、警察が証拠隠す」 再審請求中のナイジェリア人男性、損賠提訴(23日)産経

兵庫県姫路市で平成13年に起きた郵便局強盗事件を巡り、再審請求中のナイジェリア人男性(40)が、捜査に当たった神戸地検姫路支部や兵庫県警が証拠を隠蔽したとして、国と兵庫県に計1億円の損害賠償と謝罪を求めて神戸地裁に提訴したことが23日、男性の弁護士への取材で分かった。提訴は20日付。
 訴状によると、地検姫路支部は犯人が使ったとされる目出し帽のDNA型鑑定の結果を隠して裁判に証拠として提出せず、県警も犯人特定につながる郵便局内の映像を消去したとしている。
 再審請求では、男性の弁護側が、目出し帽のDNA型が男性と一致せず、真犯人が別にいるとの鑑定結果を新証拠と主張している。
 男性は、実刑が確定した親族男性と共に現金約2275万円を強奪したとして18年に懲役6年が確定。服役後の再審請求で、大阪高裁は今年3月、請求を棄却した神戸地裁姫路支部の決定を取り消し、神戸地裁に審理を差し戻すと決定。男性は再審開始決定を求めて最高裁に特別抗告している。http://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=608760&nwsThough=1

| コメント (0) | トラックバック (0)

歪んだ書き込み…執拗 4カ月前から女性アイドルに(23日)テレビ朝日

女子大学生アイドルが刺されて重体となった事件で、逮捕されたファンの男は、好意が憎悪に変わるまでの心の動きをつぶさに書き残していました。
 岩埼友宏容疑者(27)の執拗(しつよう)な書き込みが始まったのは事件の4カ月前からです。1月17日、冨田真由さん(20)のライブ終了後に容疑者が腕時計などを手渡したとされ、その翌日に「腕時計をプレゼントする意味を知っていますか?大切に使って下さいね」と、容疑者とみられる書き込みが冨田さんのブログにありました。これに反応がなかったとみられ、いらだったのか、翌月には「『腕時計』を捨てたり売ったりするくらいなら返して。それは僕の『心』だ」と突然、腕時計の返還を要求。さらに「東京は恐い街だもの。気を付けてたって襲われる。危険に敏感であれ」などという書き込みもありました。その後は、感情的な書き込みが目立つようになります。そして、4月以降、渡したはずの腕時計などが差出人不明の郵便物で届いたとして、「ほんと嫌な女」「お前それでも人間か」と怒りをあらわにします。今月にもこうした書き込みは続いていました。一方、これを受け、冨田さんの母親が岩埼容疑者が住む京都市内の警察署に相談。その際に京都では警視庁にも相談するよう勧められたため、冨田さん本人が今月9日、自宅近くの都内の警察署に相談していました。冨田さんは警察に事件があったライブに出演することを伝えてはいましたが、警察の方では書き込みをした人物を特定して接触するまでには至っていませんでした。

2009_1229_211958annlogo1_6http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000075403.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子トイレに侵入容疑 福島県職員を逮捕(23日)産経

福島県警は23日までに、ゲームセンターの女子トイレに侵入したとして、建造物侵入の疑いで、福島市北矢野目原田、県議会事務局主事、佐久間直樹容疑者(28)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は22日の日中、同県郡山市のゲームセンターの女子トイレに侵入した疑い。同日午後6時35分ごろ、出てきたところを従業員に取り押さえられた。「やっていない」と否認しているという。
 県警によると、佐久間容疑者は当初、職業を無職と供述していたが、家族への聞き取りで23日、県職員であることが判明した。県は23日、記者会見し「事実関係を確認して厳正に対処する」とした。http://www.sankei.com/affairs/news/160523/afr1605230021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤 使用容疑で福岡・糸島市議ら2人を逮捕(23日)毎日

福岡県警早良署は23日、福岡県糸島市議、田中菊雄(73)と同居の無職、熊下千江子(46)=いずれも糸島市二丈福井=の両容疑者を覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕した。県警は2人の関係や認否を明らかにしていない。逮捕容疑は5月中旬ごろ、覚醒剤を使用したとしている。
 県警によると、「田中容疑者が覚醒剤を使用している」という情報提供があり、21日に自宅を家宅捜索し、注射器などを押収。任意提出された尿から陽性反応が出たという。
 糸島市によると、田中容疑者は1995年に旧二丈町(糸島市)の町議に初当選したが、98年に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、辞職した。2007年に同町議に再選され、合併後は14年の糸島市議選で初当選し、現在1期目。【前谷宏】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/articles/20160524/k00/00m/040/037000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

国際テロ要覧 「危険が拡散」と注意呼びかけ (23日)TBS

公安調査庁は19日、今年度の「国際テロリズム要覧」を公表し、去年、海外で起きたテロで日本人10人が死傷したとして、「テロの危険が拡散している」と注意を呼びかけました。
 公安調査庁の国際テロリズム要覧は、国際的なテロの潮流や組織の実態などをまとめたものです。要覧によりますと、去年1年間に海外でおきたテロで日本人6人が死亡、4人が負傷しました。
 シリアでジャーナリストの後藤健二さんら2人が殺害されたとみられる事件や、チュニジアで日本人観光客3人が死亡した乱射事件など、死者がでた事件はいずれも国際テロ組織「イスラム国」とその関連組織が犯行を認めています。
 公安調査庁は「テロの危険が年々拡散している」として、今後、日本で開催される『伊勢志摩サミット』や、『東京オリンピック・パラリンピック』などもテロの標的になる恐れがあると注意を呼びかけています。(23日18:25)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2780549.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“厳戒態勢”東京でも サミット控え駅ロッカー封鎖(23日)テレビ朝日

25日から三重県で各国の首脳らが集まって伊勢志摩サミットが開かれますが、その開催地から300キロ以上も離れた東京でも駅のコインロッカーなどが封鎖されるなど警備態勢が敷かれています。
 東京駅の改札口の近くには、警察官が立つ臨時の台が設けられ、通勤客や観光客の多い時間帯を中心に不審者の警戒にあたっています。また、不審物が預けられるのを防ぐために、一部のコインロッカーが封鎖されました。駅構内には機動隊員や警察犬が数多く配置され、万一の場合に備えています。サミットまであと3日となり、警察庁の金高雅仁長官が、首都の玄関口である東京駅の警備状況を自ら確認しました。

2009_1229_211958annlogo1_5http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000075419.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校でドローンの授業 山形 天童(23日)NHK

小型の無人機ドローンが測量などに役立っていることを学ぶ授業が、山形県天童市の高校で行われました。
 この授業は、天童市にある山形電波工業高校と地元の商工会議所などが行ったもので、高校で測量や土木を学ぶ生徒およそ100人が参加しました。
ドローンは測量やインフラの点検などでの活用が進んでいます。授業で測量会社の担当者は撮影にドローンを使うことで航空機に比べて費用や労力が大幅に減ったと説明しました。
その後、生徒たちはグラウンドに移動し、測量で実際に使われているドローンが飛ぶ様子を見学しました。ドローンはゆっくり飛び上がると、上空100メートル付近まで上昇し、学校周辺の景色を撮影しました。
見学した男子生徒は「100メートルまで簡単に上がっていき、すごいと思いました」と話していました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160523/k10010532331000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日単位・レベル)
ストーカー送致件数が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011937 東京都小金井市の女性タレントを襲った事件の男は、傷害容疑で逮捕したが殺人未遂と銃刀法違反に切り替え送致した。
 この事件はそもそも、警察は相談を受けても危険性がないと判断したことに始まる。
 女性タレントは警察への相談で、プレゼントを巡ってトラブルになっており、今年1月ごろからたびたびライブ会場などに現れて電話番号を聞き出そうとしていたことなども伝えていたというのにも関わらずだ。
 執拗なメールの送信だけでなく、直接会場を訪れるつきまとい行為。しかもメールには命に関わるような内容もある。ストーカー事件に詳しい大学教授は、産経新聞インタビューで「ネットのつきまといも世界的にはストーカーと認識されている」と指摘する。
 日本では電子メールがストーカー規制の対象になっていないとして、逗子ストーカー殺人事件では、大量のメールが送信されていたのに警察が取り締まりをしなかったことが問われた。これ受けて平成25年の改正でメールの送信は「つきまとい」行為とされた。
 このストーカー行為。そのものは統計上、特別法犯に分類されているが、今年に入って増加しているという。
 警察庁によると今年4月までに送致した特別法犯は2万1991件で前年同期に比べてこ1663件も増えた。その中でストーカー規制法犯は243件で同37件の増加だ。
 特別法犯で増加したのはストーカー以外では廃棄物処理法が+313件の送致件数は1804件。次いで迷惑防止条例が+248件で同2885件。大麻取締法が+236件で同902件。児童買春児童ポルノ法が+226件の993件。犯罪収益移転防止法が+191件の592件と続いた。
 刑法犯が減少しているのに対して特別法犯が増加しているのが気がかりである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

未明の秋田駅前でホテル強盗 事務室に押し入り170万円強奪(23日)産経

23日午前1時40分ごろ、秋田市中通のビジネスホテル「ホテルアルファーワン秋田」1階の事務室に男が押し入り、いずれも20代の従業員男女2人に刃物のようなものを突き付け、「金を出せ。騒ぐな」と脅し、従業員が出した売上金など約170万円を奪って逃げた。従業員にけがはなかった。
 秋田県警秋田中央署は強盗事件として捜査している。同署によると、男は身長170~175センチで、黒の上着に灰色の目出し帽姿。現金は持っていた黒色バッグに詰めた。捜査関係者によると、通用口から秋田市民市場の方向に逃走した。
 ホテルはJR秋田駅前にあり、当時は宿泊客約110人がいた。同ホテルは全国48カ所のホテルチェーンで、事業本社(富山市)は「防犯体制に関わることなので、当時の状況は話せない」としている。http://www.sankei.com/affairs/news/160523/afr1605230013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

祈とう料詐欺、僧侶らを書類送検 容疑で京都府警(23日)共同

僧侶を装って祈とう料をだまし取ったとされる事件で、京都府警生活経済課と下京署などは23日、詐欺の疑いで、開運グッズ販売会社「幸せ工房」(閉鎖)の元営業部長の男(33)=別の詐欺などの罪で起訴=と、山梨県上野原市と茨城県北茨城市の35歳と41歳の僧侶の男2人を書類送検した。
 書類送検容疑は、それぞれ共謀し、2014年10月と11月、山梨県と茨城県の各銀行で、幸せ工房が祈とう料を集める目的を隠し、宗教法人名義の口座を開設して預金通帳を1通ずつだまし取った疑い。
 府警によると、両口座には延べ約380人から計約6千万円の入金があった。2人は寺の住職で、元営業部長の男から5%の報酬を得る約束で寺の名義を貸したといい、「檀家(だんか)が減り、寺の収入を増やしたかった」などと供述しているという。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160523000072

| コメント (0) | トラックバック (0)

サミット中、全国で7万人動員=「ソフトターゲット」警備-警察庁長官(23日)時事

警察庁の金高雅仁長官は23日、三重県で開催される主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の期間中、国際テロなどを警戒し、全国の主要駅や劇場など約3500カ所のソフトターゲット対策として、最大時約7万人態勢で警備に当たると明らかにした。JR東京駅の視察後、記者団の取材に答えた。
 同庁は三重、愛知両県警で最大時約2万3000人、オバマ米大統領が訪問する広島で同約4600人を動員すると既に公表しており、過去最大級の態勢でサミット中の警戒に当たる。(2016/05/23-16:41)

| コメント (0) | トラックバック (0)

LINE上も「賭博場」? 賭け事募集、司法の判断は(23日)朝日

無料通信アプリ「LINE(ライン)」で賭け事を募るのは「賭博場の開帳」にあたるか――。明治時代にできた刑法の処罰対象の解釈をめぐり、検察と弁護側が対決する野球賭博事件の裁判が大阪地裁で始まる。賭博場は物理的な空間に限定されないとする検察側、電子空間は法の想定外で拡大解釈は不当とする弁護側。司法の判定はどうなる?
 この事件は、大阪府藤井寺市の建設業ダルビッシュ翔被告(27)がラインを使い、野球賭博の胴元となって昨年4~10月に友人ら数十人から969回、総額1億円余りの賭け金を集めたとして刑法の賭博開帳図利(とり)罪に問われたもの。プロ野球や米大リーグの試合結果を予想させ、1口1万円を募ったとされる。
 被告は10月末に大阪府警に逮捕され、起訴後に保釈された。取材に応じ、「幼なじみの友人との仲間内の行為。利益のためにやったわけではない」と無罪を主張。「暴力団とのつながりもない。裁判で事実を訴えたい」と話した。事件に絡み、自らが賭け客になったとする常習賭博罪は認め、集めた金の使途は公判で明らかにするという。
 賭博開帳図利罪は、「賭博場を開いて利益を図った者」に3カ月から5年以下の懲役刑を科す。今年1月に始まった検察と弁護側の協議で「賭博場」の定義が争点に浮かんだ。

残り:1110文字/全文:1650文字http://www.asahi.com/articles/ASJ5J7SY4J5JPTIL02R.html

Logo2

| コメント (0) | トラックバック (0)

「深さ8メートルの井戸に2人転落」通報 その後死亡(23日)テレビ朝日

広島県の木材会社で井戸を点検していた作業員の男性2人が転落し、死亡しました。
 22日午後3時半ごろ、広島県三次市の木材会社の資材置き場で、「深さ8メートルぐらいの井戸に男性2人が転落した」と消防に通報がありました。警察によりますと、水の出が悪かった井戸の点検作業中に、はしごを使って降りていた20代の男性が気分が悪くなって転落し、その後、助けに行った30代の男性も転落しました。2人は心肺停止の状態で引き上げられ、搬送先で死亡が確認されました。井戸は深さ約8メートル、水深約1メートルで、転落した2人に目立った外傷はないということです。警察は、2人が転落した原因などを詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1_4
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000075389.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造カード表面に中国語…ATM不正引き出し(23日)読売

全国17都府県のコンビニの現金自動預け払い機(ATM)約1400台から現金約14億4000万円が不正に引き出された事件で、現金引き出しに使われた偽造カードに中国語の記載があったことが捜査関係者への取材でわかった。
 警察当局は事件の背後に国際的な犯罪グループが関与しているとみて調べている。
 捜査関係者によると、不正に一斉に現金が引き出されたATMの一部に、不正なカードと認識された偽造カード6枚が残っていた。
 偽造カードの表面には、いずれも中国語が記載されており、中国系の焼き肉店の顧客カードとみられる。南アフリカのスタンダード銀行が発行したクレジットカードの情報が書き込まれており、データを空にした顧客カードに、南アのカード情報が書き込まれたとみられる。

(ここまで329文字 / 残り163文字)http://www.yomiuri.co.jp/national/20160523-OYT1T50055.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察、容疑者に接触せず 被害者から相談 (23日)日経

警視庁生活安全総務課は22日、被害者の冨田真由さんから岩埼友宏容疑者について5月上旬以降に武蔵野署が相談を受けたものの、同容疑者に接触しなかったことを明らかにした。同課は「対応が適切だったかは捜査を通じて把握したい」としている。
  同課によると、冨田さんは今月9日、武蔵野署を訪れ「ブログやツイッターに執拗に書き込みをするファンがいる。やめさせてほしい」と相談し、岩埼容疑者の名前と住所を伝えた。同署は投稿内容から直ちに危害を加えられる恐れがあるとは判断せず、本部のストーカー対策の担当部署に伝えなかった。
 投稿者が岩埼容疑者かどうか確認中で、本人には接触していなかった。「書き込みが本人と特定されてから行くつもりだった」(同課)という。
 同署は事件前日の20日に冨田さんに電話で安否を確認。翌日に小金井市でライブに出演することを聞き、「何かあれば110番するように」と指導した。会場を管轄する小金井署にも連絡したが、冨田さんから依頼がなく、ライブハウスに警察官は派遣しなかったという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H7I_S6A520C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヘリウム事故 書類送付…警視庁「立件困難」(23日)TBS

BS朝日の番組収録中に女性アイドルグループ「3B junior」の当時12歳のメンバーがヘリウムガスを吸って一時意識を失った事故で、警視庁麻布署は23日までに、業務上過失傷害容疑の捜査結果を東京地検に書類送付した。同署は「刑事事件としての立件は難しい」としている。
 麻布署によると、ヘリウムガスを吸う危険性は一般に周知されておらず、番組関係者が事故を予見できなかったと判断した。メンバーはその後、意識を回復したという。
 事故は昨年1月、東京・六本木にあるテレビ朝日本社内のスタジオで、市販のパーティー用グッズを使って声を変えるゲームを収録中に起きた。(共同) http://mainichi.jp/articles/20160523/k00/00e/040/142000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

屋形船2隻が炎上、横浜「赤レンガ倉庫」近く(23日)TBS

横浜の観光名所「赤レンガ倉庫」の近くで、係留していた屋形船2隻が燃えているのが見つかりました。出火当時、屋形船の営業は終わっていて、この火事によるけが人はいませんでした。
 「午後11時半です。今もまだ船から赤い火の手が上がっています。そして、上空、黒い煙が立ちこめています」(記者)
 屋形船から激しく燃え上がる炎。これは、横浜の観光名所「赤レンガ倉庫」近くで、係留していた屋形船が燃えている様子を撮影した映像です。
 22日午後11時前、横浜市・中区で「係留している屋形船が燃えている」と近くを通りかかった人から119番通報がありました。ポンプ車など25台、消防艇2隻が駆けつけ、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、係留していた屋形船2隻が燃えました。
 出火当時、屋形船の営業は終わっていて、この火事によるけが人はいませんでした。警察が出火した原因を調べています。(23日02:46)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2779916.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交差点で事故、4人重軽傷 2人は軽トラの荷台に…(23日)テレビ朝日

長野県佐久市の交差点で少年4人が乗った軽トラックが大型トラックと衝突し、この少年4人が重軽傷を負いました。4人のうち2人は、トラックの荷台に乗っていたということです。
 22日午後11時半すぎ、佐久市の県道の交差点で、18歳の少年が運転する軽トラックと大型トラックが出合い頭に衝突しました。軽トラックには、他に16歳から19歳の少年3人が乗っていて、そのうち2人が腰の骨を折るなど合わせて4人が重軽傷を負いました。少年4人のうち2人は、軽トラックの荷台に乗っていたということです。事故があった交差点には信号機があり、警察はどちらかが信号無視をしたものとみて事故の原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000075371.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【アイドル刺傷】「楽しい時間をありがとー」「ほんと、嫌な女」…容疑者か? 一方的な好意が急激に憎悪の書き込みに(23日)産経

アイドルとして活動していた冨田真由さんがファンの男に刺された事件。冨田さんのツイッターには逮捕された岩埼友宏容疑者とみられる男からの書き込みが幾度となく続いていた。最初は純粋なファンとしてだったが、後に「嫌な女」と投稿するなど急激に憎悪を募らせていった様子がうかがえる。冨田さんは「書き込みをやめさせてほしい」と警視庁に相談したが事件は起きた。対応に問題はなかったのか。
 「楽しい時間をありがとー♪岩埼」
 1月18日、冨田さんのツイッターに岩埼容疑者とみられる男がこんなメッセージを送っていた。冨田さんのことを「トミーさん」と呼び、同じ日に「腕時計をプレゼントする意味を知っていますか?大切に使ってくださいね」と続けて書き込んでいた。
 だが、2月1日には、「『腕時計』を捨てたり、売ったりするくらいなら返して。それは僕の『心』だ」と返還を要求。次第に「誰にでも優しいのは無責任」「合コンばっかしてないでブログ更新しなさい」など、一方的な意見を述べ始めた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警備犬、新たに5府県警導入検討 災害やテロ、活躍の場広がる(23日)西日本

災害現場で生存者を捜したり、犯人に飛び付いて制圧したりする警備犬について、全国の警察本部のうち少なくとも5府県警が新たに導入を検討していることが23日、分かった。各地で大規模災害が相次ぎ、2020年の東京五輪・パラリンピックなど国際行事も控えており、警備対策を強化するのが狙いだ。
 26、27両日に開かれる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)のテロ警戒でも警備犬は役割が期待されているが、警察庁によると、警察が直接管理する警備犬を配備しているのは北海道警、警視庁、千葉県警だけ。ほかに管理を民間に嘱託している警察もある。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/246960

| コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎・都城市 3人死亡火災、依然身元分からず (23日)TBS

21日、宮崎県都城市で住宅1棟が全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかった火事で、警察と消防は22日、実況見分しました。
 21日午前5時半ごろ、都城市今町の兒島正道さん(87)の自宅から出火。鉄骨一部2階建ての住宅1棟およそ160平方メートルを全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかりました。
 火事を受け、警察と消防は22日、実況見分を実施。警察によりますと、現場の状況から出火当時、2階に2人、1階に1人がいたと見られ、2階の和室が激しく燃えていたということです。
 一方、遺体の身元は、依然わかっておらず、兒島さんは、妻の富士さん(88)と長女・裕子さん(54)の3人暮らしで、連絡が取れないことから、警察は、遺体はこの家に住む3人とみて、23日、司法解剖して身元の確認を急ぐとともに、死因を調べることにしています。(23日04:10)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2779918.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

防災用品の需要急増=非常食、トイレ品切れ-都の防災ブックも人気(23日)時事

熊本地震を受け、東京都内でも非常食や簡易トイレなど防災用品の需要が急増し、商品の品切れが相次いだ。都が発行する防災ブック「東京防災」も、地震後に再び売れ行きが伸び、売り切れの書店などから都に問い合わせが殺到したという。
 全国で約100店舗を展開する大型雑貨専門店「ロフト」によると、本震のあった4月16日、防災用品の売上高が全店舗で前年の同じ日の約13倍となった。都内の複数店舗で非常食や保存水、簡易トイレなどが次々と売り切れ、再入荷が不安定な状態が続く。
 熊本地震では当初、避難所での食料や水の不足が報じられ、備蓄への関心が高まったとみられる。非常食や簡易トイレが大量に売れた一方、東日本大震災後に需要が伸びた耐震用品などはそれほどでもなく、販売担当者は「既に対策済みだったのでは」と話した。(2016/05/23-06:02)

| コメント (0) | トラックバック (0)

冨田さん母、京都府警に「執拗な書き込み」相談(23日)読売

東京都小金井市でタレントで大学生の冨田真由さん(20)が刃物で刺されて重体となった事件で、冨田さんの母親が事件前の今月4日、

岩埼

(

いわざき

)

友宏容疑者(27)の自宅がある京都市の警察署に電話をかけ、「(岩埼容疑者が)娘のブログやツイッターに執拗な書き込みをしている」と相談していたことが捜査関係者への取材で分かった。
 京都府警は、冨田さんが住む東京都内を管轄する警視庁に相談するよう助言し、冨田さんはその後、同庁に相談していた。
 京都府警によると、母親は4日朝、府警右京署に電話で、「どう対処したらいいのか」などと相談。電話を受けた当直の警察官は、本人が直接、住所地の警視庁で被害の詳細を伝えるよう助言したという。

(ここまで308文字 / 残り203文字)http://www.yomiuri.co.jp/national/20160522-OYT1T50120.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

アイドル刺傷事件 「殺すつもりでナイフ用意」供述(23日)NHK

東京・小金井市でアイドル活動をしていた女子大学生がライブ会場の前で刃物で刺された事件で、逮捕された男が調べに対し、「殺すつもりで、あらかじめナイフを用意した」などと供述していることが分かりました。警視庁は、ライブの開催に合わせて計画的に狙ったとみて調べています。
 この事件は、21日、東京・小金井市で、アイドル活動をしていた大学3年生の冨田真由さん(20)が、ライブ会場の前でナイフで刺されたもので、意識不明の重体になっています。
警視庁は、冨田さんのファンで、住所不定の自称、岩埼友宏容疑者(27)を傷害の疑いで逮捕し、容疑を殺人未遂などの疑いに切り替えて調べています。
これまでの調べで、現場には刃渡り8センチ余りの折りたたみ式のナイフが落ちているのが見つかっていますが、その後の調べに対し、岩埼容疑者が「殺すつもりで、あらかじめナイフを用意した」などと供述していることが分かりました。警視庁は、岩埼容疑者がライブの開催に合わせて計画的に狙ったとみて調べています。
また、冨田さんが事件の前に武蔵野警察署に「ファンから執ようにツイッターなどに書き込みをされている」と相談していたことから、警視庁は、対応に問題がなかったか調査しています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160523/k10010531241000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋田“クマ”被害相次ぐ タケノコ採りの男性死亡(23日)テレビ朝日

秋田県でタケノコ採りをしてた男性が死亡しました。クマに襲われたとみられます。
 警察によりますと、死亡した秋田市の高橋昇さん(78)は、鹿角市の山林で22日早朝から妻とタケノコ採りをしていました。「クマだ」という高橋さんの叫び声が聞こえ、妻が様子を見に行くと、近くにクマがいたということです。妻は近くにいた人に助けを求めて再び現場付近に戻ると、高橋さんの姿はなくなっていました。警察などが捜索したところ、現場近くで心肺停止状態の高橋さんを発見しました。頭などにはクマに襲われたような傷があり、その後、死亡が確認されました。現場近くでは、21日にもクマに襲われたとみられる79歳の男性の遺体が見つかっています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000075362.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼酎2リットル飲んで…男性を“頭突き” 男を逮捕(23日)テレビ朝日

川崎市のファミリーレストランで、トイレに入ろうとした男性(37)の前に立ちふさがり、頭突きをした疑いで男が逮捕されました。
 川崎市の市営バス運転手・清野康治容疑者(55)は22日夕方、川崎市幸区のファミリーレストランで、トイレに入ろうとした会社員の男性に「俺の部屋だから入るな」などと言って頭突きをした疑いが持たれています。男性は軽傷です。清野容疑者は1人で店に来ていて、当時、酒に酔っていました。トイレの前で男性と口論になった後、仲裁に入った店員が離れた隙に犯行に及んだということです。警察の取り調べに対して「焼酎を2リットルくらい飲んだ」「全く覚えていない」などと話しています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000075365.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月22日 | トップページ | 2016年5月24日 »