« 10歳女児を誘拐容疑=少年ら2人逮捕-愛知県警(27日)時事 | トップページ | 女子大生刺傷、別女性も去年12月に警察に相談(27日)TBS »

2016年5月27日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
パーフェクト警備-ご苦労さまでした
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011833 素晴らしい警備-ご苦労様でした。今回のサミットはベルギーの首都・ブリュッセルで起きた連続テロばかりでなく「イスラム国」が昨年11月に英語の機関誌「ダビク」のネット上で、「今はすべての日本人が標的だ」と公開するなど国際テロ情勢が最悪の最中での開催だった。
 警察庁では、次長を長とする「伊勢志摩サミット等警備対策委員会」を設置。さらに首都圏が狙われる危険性が高いとして警視庁は山下史雄副総監をトップとする特別警備本部を設置。最大1万9千人を投入し、都内の警備にあたった。
 サミット会場となる伊勢志摩では最大約2万3千人の警察官を動員。史上最高レベルの警備態勢が敷かれた。
 特に警視庁は、テロリストの上陸を阻止する水際対策のための情報収集。特殊部隊(SAT)や緊急時初動対応部隊(ERT)、無人航空機対処部隊(IDT)等の各種専門部隊も待機状態にした。
 さらに今回はブリュッセルのテロで狙われたソフトターゲットの警備も必要として各県警もそれぞれが工夫を凝らした警備訓練を実施。こうした文字通りの「日本警察最大の警備作戦」が功を奏してサミット警備はパーフェクトに終わった。
 拍手を送りたいのは開催地元の三重県警。現職の警察官だけでなく、通常の交番業務など一般治安対策に支障が出ないようOBでつくる「警友会」に協力を要請。330人が会場警備のため不在になる交番や駐在所の業務を支援するなど、まさに官民あげてのミッションだった。
 一方、アメリカのオバマ大統領が訪問した広島県警は11の都府県から約1900人の応援を得て最大4600人態勢で警戒にあたった。会場となった平和公園では、排水溝やマンホールの中まで不審物の確認を行うなど徹底した警備だった。
 これで、世界に冠たる日本警察の威厳は保たれた。自信を持てこれがパブリックサーバントだ
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】
Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100〜80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79〜60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59〜40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39〜20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 10歳女児を誘拐容疑=少年ら2人逮捕-愛知県警(27日)時事 | トップページ | 女子大生刺傷、別女性も去年12月に警察に相談(27日)TBS »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63692068

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 10歳女児を誘拐容疑=少年ら2人逮捕-愛知県警(27日)時事 | トップページ | 女子大生刺傷、別女性も去年12月に警察に相談(27日)TBS »