« 車上荒らしでケーブルテレビ会社の顧客情報盗まれる(25日)産経 | トップページ | 女子大生自ら110番通報も、位置情報を確認せず自宅に出動(25日)TBS »

2016年5月25日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)
2年間何をしているんだ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011933 報道によると今回の事件で男が利用したSNSはストーカー規制法の対象外だと言う。
 男がツイッターに書き込んだ女性アイドルに対する文言に恐怖感を持った母親が警察に相談。さらに被害者本人が警視庁の署を直接訪れ、男の実名をあげて「やめさせてほしい」と書き込みの印字を提出して相談した。
 だが、同署は「直ちに危害を加えるような内容はない」としてストーカー被害として扱わず、警視庁の専門部署の人身安全関連事案総合対策本部に連絡しなかったと言うのだ。
 ストーカー規制法には、電子メールではなくツイッターなど会員制交流サイト(SNS)への投稿は明記されていないのは確かだ。
 ちょっと待て!
 警察庁は平成26年8月5日を覚えているか?
 警察庁の有識者検討会はこの日、ストーカー規制法の罰則を強化すべきとして、インターネット交流サイト(SNS)を使ったつきまといや被害者の周辺をうろつく行為を新たに同法で禁じることを提言したはずだ。
 あれから2年-その提言はどうした
 当時、LINE(ライン)やフェイスブックなどSNSを利用した書き込みの被害が約2割に上り、増加が見込まれると警告。SNSによるメッセージの連続送信を規制すべきだと提言しているのだ。
 神奈川県と長崎県で起きた2件の電子メール利用のストーカー殺人事件を、「電子メール」の文言が明文化されていないとして防げなかったことから動き出し、平成25年6月26日に成立した改正法でようやく規制の対象にされた。つまり対策が全て後手後手なのだ。
 「取り締まる法規定がないから」で済まされる問題か!今回の小金井の事件も本人が110番通報していたが、生かされなかった。
 その意味で、今回の事件は両当事署の問題のように見えるが、日本警察全体の問題だ。
 提言を受けて2年も経っているのに…おい!国家公安委員長!何しているんだ。前任者だが、交通取締問題でいろいろ発言をしているが、そんな暇は無いはずだ。しっかりせいそれが君たちの仕事だ
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】
Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100〜80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79〜60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59〜40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39〜20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 車上荒らしでケーブルテレビ会社の顧客情報盗まれる(25日)産経 | トップページ | 女子大生自ら110番通報も、位置情報を確認せず自宅に出動(25日)TBS »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63683199

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 車上荒らしでケーブルテレビ会社の顧客情報盗まれる(25日)産経 | トップページ | 女子大生自ら110番通報も、位置情報を確認せず自宅に出動(25日)TBS »