« 2016年5月9日 | トップページ | 2016年5月11日 »

2016年5月10日

2016年5月10日 (火)

2年前の発砲事件、元暴力団関係者2人を逮捕 前日の死傷事件と関連か 栃木県警(10日)産経

平成26年4月に宇都宮市内の住宅などに発砲したとして、栃木県警は、銃刀法違反などの疑いで、宮城県岩沼市中央、電気作業員、亀田博之容疑者(45)ら男2人を逮捕した。捜査関係者によると、2人は指定暴力団稲川会系の元関係者。
 逮捕容疑は26年4月15日午前5時半ごろ、共謀して60代の無職男性方の窓ガラスや乗用車のボンネットに銃弾を数発撃ち込んだとしている。
 捜査関係者によると、亀田容疑者が銃撃し、もう1人が運転手だった。男性の親族で、指定暴力団住吉会系組長の男は発砲事件の前日、宇都宮市の駐車場で稲川会系組員2人を刃物で刺し重傷を負わせたとして、殺人未遂罪で有罪判決が確定している。
 県警は暴力団同士のトラブルとみて二つの事件の関連を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/160510/afr1605100027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オバマ米大統領、27日に広島訪問決定 安倍首相同行(10日)産経

日本政府は10日夜、オバマ米大統領が主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせて27日に被爆地の広島を訪問することが決まったと発表した。安倍晋三首相も同行する。また、伊勢志摩サミットに合わせて日米首脳会談を開く。http://www.sankei.com/politics/news/160510/plt1605100045-n1.html

続きを読む "オバマ米大統領、27日に広島訪問決定 安倍首相同行(10日)産経"

| コメント (0) | トラックバック (0)

崖下に不明の62歳女性の遺体 登山中に滑落か 東京・奥多摩町(10日)産経

警視庁青梅署は、東京都奥多摩町日原の山中の崖下で女性の遺体を見つけ、4月30日に入山して行方不明となっていた武蔵野市の無職の女性(62)と確認した。
 青梅署によると、遺体は5月8日、登山者の男性が登山道近くにある崖の約20メートル下の沢で発見、近くの駐在所に届けた。誤って転落し、全身を強く打って死亡したとみられる。9日朝に署員が収容した。
 女性は15年ほどの登山歴があった。4月30日、東京と埼玉の都県境にある酉谷山(1718メートル)などに1人で日帰り登山する計画書を青梅署の交番に提出しており、5月3日に家族が警察に届けた。同署と埼玉県警が捜索していた。遺体が見つかったのは酉谷山に向かう途中にある沢。http://www.sankei.com/affairs/news/160510/afr1605100022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待防止で連携強化=関係省庁、初の連絡会議(10日)時事

政府は10日、子どもの虐待防止対策を強化するため、関係6府省庁による連絡会議の初会合を開いた。学校や警察、児童相談所など関係機関が連携を深める必要を確認。議長の塩崎恭久厚生労働相は、両親からの暴力を受けた男子中学生が2014年11月に自殺を図り、この2月に死亡した相模原市での虐待事件などに触れながら「問題に一丸となって取り組んでほしい」と指示した。
 6府省庁は内閣府、警察庁と、厚生労働、文部科学、総務、法務各省。政府は今国会に児童福祉法改正案を提出しており、国や自治体の役割や責任を明確化する方針だ。 (2016/05/10-19:52)

     

【記事一覧へ】

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都高で観光バスが接触事故、運転手が酒気帯び運転 (10日)TBS

10日午前、東京・港区の首都高速で中国人観光客を乗せた大型バスとトラックの接触事故があり、バスの運転手が酒気帯び運転の疑いで警視庁に逮捕されました。
 10日午前8時40分頃、港区の首都高速環状線で車線変更をしようとした観光バスが、2トントラックと接触する事故がありました。警視庁がバスの運転手(60代)の呼気を調べたところ、基準値を越えるアルコール成分が検出され、運転手を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。
 観光バスは千葉県を出発し、新宿に向かう途中で中国人観光客ら27人が乗っていましたが、けがはありませんでした。運転手の男は「昨夜の酒が残っていた」と、容疑を認めているということです。(10日17:54)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2770781.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR東社長が不祥事続発で謝罪 職務中に居眠りや読書(10日)朝日

JR東日本の運転士らによる不祥事が相次ぎ、同社の冨田哲郎社長は10日の定例会見で、「お客様に不安を与え、深くおわび申し上げたい。社員指導を徹底しておこなう」と謝罪した。
 同社によると、2月26日午後、山手線の内回りで30代の男性運転士が田端から大崎までの16駅の30分程度の間、何度か居眠り運転をし、自動のブレーキシステムが2回作動した。また、4月21日には走行中の横浜線の乗務員室で車掌が漫画雑誌を、同26日には発車前の中央線の運転席で運転士が単行本を読んでいた。

Logo2_3
http://www.asahi.com/articles/ASJ5B660JJ5BUTIL03L.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌の住宅で高齢男性死亡 事件に巻き込まれたか(10日)NHK

10日午後、札幌市清田区の住宅で、高齢の男性が死亡しているのが見つかりました。男性の首の付近には傷があることなどから、警察は事件に巻き込まれた疑いがあるとみて捜査しています。
10日午後1時半ごろ、札幌市清田区清田6条3丁目の住宅で高齢の男性が首から血を流しているのを、介護ヘルパーから通報を受けて駆けつけた警察官が見つけました。
警察によりますと、男性は、1階の寝室にあるタンスに寄りかかった状態ですでに死亡していて、首の付近には傷があるということです。
この家には年齢が70代の男性が1人で暮らしているということで、数日前には男性のもとを介護ヘルパーが訪れていました。そして、10日午後にもヘルパーが住宅を訪れたところ、応答がなかったため警察に通報したということで、住宅の玄関の鍵は掛かっていなかったということです。
警察は遺体の身元の確認や死因の特定を急ぐとともに、男性が事件に巻き込まれた疑いがあるとみて捜査しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160510/k10010515571000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_009

| コメント (0) | トラックバック (0)

すれ違いざまに鞄を…奪った金で「車のローン返済」(10日)テレビ朝日

「奪った金は車のローンの返済に充てた」と供述しています。
 井上寿希也容疑者(21)ら2人は2月、神奈川県座間市の路上で、女性(54)とすれ違いざまに現金などが入ったバッグを奪った疑いが持たれています。警察によりますと、2人は車で現場周辺を走り回り、狙いを定めてから車を降りて犯行に及んでいました。取り調べに対し、「年配の人を狙った。他にもやった。金は車のローンの返済に充てた」などと供述し、容疑を認めています。警察は余罪があるとみて調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000074469.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)
シグナルを見逃すな
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011822 学生・生徒の自殺者が減少傾向にあるなかで、ここにきてちょっと目立っている。
 東京・品川区の東急大井町線の駅で9日夜、13歳の女子中学生2人が電車にはねられて死亡した。電車の運転手が、2人そろってホームから線路に飛び込む様子を目撃しており、自殺の可能性が高いと見られている。
 さらに7日には宇都宮市内の県立高校敷地内で、同高2年の男子生徒が全身を強く打って死亡しているのが見つかった。栃木県警は、校舎から飛び降りて自殺したとみて調べている。
 10代と言えば多感な年ごろ-どんな事にも感じやすく、だから感情を豊にするのもこの年代。しかし、一歩間違えばとんでもない判断を下すことになり、気の許せない年頃でもある。電車に飛び込んだ2人は「人間関係に疲れた」という遺書を書いていたという。
  産経新聞によると、専門家は「思春期の友人同士の自殺の場合、片方の悩みにもう片方が強く影響されて一緒に死んでしまう『同情自殺』の可能性がある」と指摘しているという。小さなシグナルが必ずあるはずだ。それを見逃してはならない。

 内閣府によると平成27年の学生・生徒の自殺者数は835人で、前年に比べて39人の減少。この中で19歳未満の生徒は429人だった。
 835人の内訳を見ると最も多いのは大学生の379人、高校生の241人、専修学校生の107人、中学生の102人で小学生も6人あった。
 27年の総自殺者数は2万4025人で平成9年以降で最も少なかったが、学生・生徒も平成19年に自殺者の統計原案が改正されて職業の分類が改められた以降で最も少ない数字となった。
 都道府県別に学生・生徒の人数を見ると最も多かったのは東京の136人、愛知の49人、埼玉、兵庫の42人、千葉の41人の順。
 何につけても命の尊さを教えるのは社会的な責任だろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活に困窮「温かいお湯ほしい」…事務所に侵入、ポットの湯2リットル盗む 長野県警、容疑の52歳男逮捕(10日)産経

長野県警機動捜査隊と佐久署は10日、建造物侵入と窃盗の疑いで、同県佐久市下越の無職、友野深志容疑者(52)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午前4時ごろ、佐久市入沢の建築会社事務所に合い鍵を使って侵入し、ポットに入っていたお湯約2リットルを窃取したとしている。
 佐久署によると、友野容疑者は「生活に困窮し、自宅のライフラインが止められた。温かいお湯がほしかった」などと供述しているという。同署は、余罪の有無や合い鍵の入手経緯などを調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/160510/afr1605100007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団が解散届提出=山口組分裂後、火炎瓶や発砲-富山県警(10日)時事

富山県警は10日、指定暴力団山口組の分裂抗争に関連するとみられる火炎瓶投げ付け事件などが起きた富山市手屋の暴力団「高田組」が解散届を提出したと発表した。
 県警によると、同組は山口組系だったが、指定暴力団神戸山口組に加わる動きを見せ、今年2月から3月にかけて、組事務所への火炎瓶のようなものの投げ付けや、発砲事件が相次いで発生。いずれも対立抗争が背景にあるとみられている。(2016/05/10-14:59)

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・土浦の暴力団事務所で発砲事件 (10日)TBS

10日未明、茨城県土浦市の指定暴力団・松葉会系暴力団事務所で発砲事件がありました。
 10日午前0時50分ごろ、土浦市の指定暴力団・松葉会系暴力団事務所で、近所に住む男性から「パーンと2回発砲音がした」と110番通報がありました。警察が駆けつけたところ、事務所のコンクリート製の門に散弾銃のようなもので撃たれた痕が2か所みつかりました。
 警察によりますと、当時、事務所の中には人がいたということですが、けが人はいませんでした。現場はJR常磐線・土浦駅から西におよそ800メートルほど離れた住宅街で、警察は対立抗争やトラブルがあったかなど詳しく調べています。
 茨城県では今年3月にも、神戸山口組系の暴力団事務所で発砲事件が起きています。(10日14:25)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2770484.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

対立抗争で山口組系団体の会長ら十数人に逮捕状(10日)NHK

去年12月、指定暴力団・神戸山口組の関係者を襲撃しようと配下の組員を集めたとして、警察は、凶器準備集合の疑いで対立する指定暴力団・山口組系の団体の会長ら十数人の逮捕状を取りました。容疑が固まりしだい逮捕する方針です。
 去年12月、大阪・ミナミの路上で、指定暴力団・神戸山口組の関係者2人が複数の男にバットなどで殴られてけがをし、警察は、対立する指定暴力団・山口組系の組員が関わっているとみて捜査を進めていました。
その結果、大阪・浪速区に事務所がある山口組系の「秋良連合会」の59歳の会長らが、神戸山口組の関係者を襲撃しようと配下の組員を集めて、バットやゴルフクラブなどを用意していた疑いがあることが分かったということです。警察は、凶器準備集合の疑いで会長ら十数人の逮捕状を取り、容疑が固まりしだい逮捕する方針です。警察は、詳しいいきさつを調べるとともに、山口組と神戸山口組の対立抗争について捜査を進めています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160510/k10010515151000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

1000万円相当の宝飾品が…防犯カメラに犯行の瞬間(10日)テレビ朝日

茨城県古河市のショッピングモールに入る宝石店で10日未明、ショーケースが割られて指輪などの貴金属合わせて1000万円相当が盗まれているのが見つかりました。
 警察によりますと、午前2時40分ごろ、古河市旭町にある「イオン古河店」で、男性警備員から「2階の宝石店に侵入している人がいる」と110番通報がありました。警察が駆け付けると、「ジュエリーツツミ」のショーケースが割られ、指輪などの貴金属合わせて数十点、1000万円相当が盗まれていました。店の防犯カメラには、帽子などで顔を隠して犯行に及んでいる2、3人の姿が映っていたということです。警察は防犯カメラの解析を進め、複数犯とみて行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000074444.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

200m引きずられトラックの下敷きに 自転車女性死亡(10日)テレビ朝日

東京・江東区の交差点で、自転車に乗っていた71歳の女性がトラックにはねられて死亡しました。
 警視庁によりますと、10日午前6時半ごろ、江東区の交差点で、自転車に乗っていた女性が左折してきた10トントラックにはねられました。女性はそのまま200メートルほど引きずられてトラックの下敷きになり、搬送先の病院で死亡が確認されました。警視庁は、トラックを運転していた43歳の会社員の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。男は「何か引っ掛かって違和感があった」と供述していて、警視庁が事故の原因を調べています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000074430.html

2009_1229_211958annlogo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

慶応大病院の医師、危険ドラッグ「ラッシュ」密輸の疑い 神奈川県警逮捕 「違法とは知らなかった」(10日)産経

危険ドラッグ「ラッシュ」を英国から密輸したとして、神奈川県警は、医薬品医療機器法違反(輸入)などの疑いで、慶応大病院の麻酔科医、藍公明容疑者(49)=東京都品川区大井=を逮捕した。「輸入はしたが、違法とは知らなかった」と話しているという。
 逮捕容疑は昨年9月28日、ラッシュの入った小瓶10本を英国から国際郵便で輸入したとしている。
 県警によると、川崎市にある横浜税関川崎外郵出張所で、藍容疑者宛ての小包を検査したところ、液体の入った瓶が見つかり、鑑定の結果、危険ドラッグの成分が検出された。
 県警が9日夜、藍容疑者の自宅を家宅捜索。調べに対し、輸入したことを認めたという。http://www.sankei.com/affairs/news/160510/afr1605100006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ストレス発散のため」小1女児に下半身押しつけ…わいせつ容疑で58歳アルバイト男逮捕 群馬(10日)産経

群馬県警安中署は9日、女児(7)への強制わいせつの疑いで、同県安中市下秋間、アルバイト、松丸一男容疑者(58)を逮捕した。
 逮捕容疑は3月27日、安中市内のショッピングセンター店舗内で、小学1年生だった女児に下半身を押し付けたとしている。
 同署によると、松丸容疑者は動機について「ストレス発散のため」と供述し、容疑を認めている。

関連ニュース

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北海道が危ない(中)】中国が観光施設“爆買い” 進むチャイナタウン化 住民に危機感「中国人の街ができてしまう」 (10日)産経

四方、雪化粧に包まれたJR北海道石勝線のトマム駅。車窓からは1千ヘクタール(東京ドーム213個)を超える総合リゾート施設が広がる。「星野リゾートトマム」(占冠村)だ。
 この日本を代表する総合リゾート施設が中国の商業施設運営会社「上海豫園旅游商城」に買収されたのは昨年秋のことだ。買収額は約183億円。それまで星野リゾート(長野県軽井沢町)が20%、外資系ファンドが80%の株式を保有していた。上海豫園旅游商城の大株主は、上海の中国民営投資会社「復星集団」(フォースン・グループ)。復星集団は日本での不動産投資を積極的に進めているとされ、トマムの買収も復星集団の意向が働いたとされる。
 占冠村の中村博村長は不安を口にする。「買収は寝耳に水だった。中国企業の会長は『トマムにも投資する』と言っているが、具体的にどういう投資がなされるのか分からない。水の問題と乱開発が心配だ。網掛けをきちんとして、水資源の確保と乱開発は防がないといけない」
 道庁関係者によると、トマム地域は水資源保全地域に指定されておらず、トマムの水源地も買収されたという。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

http://www.sankei.com/premium/news/160510/prm1605100006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ポッキーの日」記念し暴走疑い 少年20人を摘発、大阪府警(10日)西日本

昨年11月11日にチョコレート菓子「ポッキーの日」を記念しバイクで集団暴走したとして、大阪府警岸和田署などは9日までに道交法違反(共同危険行為など)の疑いで、大阪府貝塚市の少年(17)ら15~18歳の少年5人を逮捕、15人を書類送検した。
 岸和田署によると、少年らは「ポッキーの日だから暴走しようと思った」と供述。集まった見物人約200人にポッキーの小袋をばらまきながら走行した。
 ポッキーの日は製造元の江崎グリコが、菓子の形状が数字に似ていることから11月11日に設定。担当者は「暴走についてコメントはないが、商品が粗末にされたのは残念」としている。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/244120

| コメント (0) | トラックバック (0)

“偽造教員免許”の写し提出した疑い、元講師の女逮捕 (10日)TBS

福島県郡山市の私立高校に偽造された教員免許状の写しを提出した疑いで、元講師の阿部喜和子容疑者(44)が逮捕されました。
 阿部容疑者は4年前に、高校に偽造された教員免許状や、在籍していなかった大学のうその成績証明書を提出し、およそ2年半にわたり、美術などの講師として教壇に立っていた疑いがもたれています。警察などによりますと、阿部容疑者は容疑を認めているということです。
 阿部容疑者は、ほかの福島県内の県立高校2校でも、偽造した免許状で講師を務めていたとして刑事告発されています。(09日23:17)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2769761.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子中学生2人が線路に飛び込み死亡 自殺か(10日)NHK

9日夜、東京・品川区の東急大井町線の駅で13歳の女子中学生2人が電車にはねられて死亡しました。2人が一緒にホームから線路に飛び込む様子を電車の運転士らが目撃しているということで、警視庁は自殺の可能性が高いとみて詳しい状況を調べています。
 9日夜7時20分ごろ、東京・品川区の東急大井町線の荏原町駅で、いずれも中学2年生の13歳の女子生徒2人が駅の構内に入ってきた電車にはねられました。2人は病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。
警視庁によりますと、電車は荏原町駅を通過する6両編成の急行電車で、2人が一緒にホームから線路に飛び込む様子を電車の運転士らが目撃しているということです。
2人は同じ中学校に通う同級生で、制服姿で学校帰りとみられ、現場には手書きのメモのようなものが残されていたということです。
警視庁は自殺の可能性が高いとみて詳しい状況を調べています。

 東急大井町線は、東京の品川区や大田区、世田谷区などの住宅地を走るおよそ12キロの路線です。荏原町駅は、各駅停車の普通電車のみが止まる駅で、上り線と下り線にそれぞれホームが1つずつあり、1日におよそ1万6000人が利用しています。2人が電車にはねられた午後7時台は、通勤や通学の人たちの帰宅ラッシュの時間帯で、およそ5分間隔で普通電車が到着するほか、急行電車の通過もありました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160509/k10010514281000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_010

| コメント (0) | トラックバック (0)

別荘通い「公用車使わぬ」舛添都知事、批判受け (10日)日経

東京都の舛添要一知事は9日夜のTBS番組で、神奈川県湯河原町の別荘と公務先との間を公用車で行き来していたことについて「大変迷惑をかけている。批判は真摯に受け止める」と述べ、今後は原則、公用車を使わない考えを示した。
 都によると、知事は昨年4月から今年4月までに計48回、公用車で都庁などの公務先と湯河原町を行き来していた。知事は別荘に行く頻度についても危機管理などの観点から「きちんと見直したい」と話した。
 舛添知事は過去の海外出張費が「高額すぎる」と批判を受けていることに関し「事務方に任せきりだった。細かく精査し、できるだけ無駄をカットしたい」と述べた。今後、飛行機のファーストクラス利用やホテルでのスイートルームの宿泊について要否を検討し、随行員も削減する考えを示した。
 舛添知事の公用車の使用や海外出張費の金額を巡っては週刊誌の報道などをきっかけに批判する声が出ていた。知事はこれまで、別荘には事務所があり、公務に備えて資料を読み込むなどしていたと説明。都によると、出発地か到着地のいずれかが公務に関わりがあれば、公用車の使用は認められるという。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO02094810Q6A510C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

九州の高速道路、全て復旧…大分自動車道が開通(10日)読売

熊本地震で通行止めが続いていた大分自動車道・湯布院インターチェンジ(IC)―

日出

ジャンクション(JCT)間(17キロ)が9日夜、開通した。国土交通省によると、4月14日の「前震」以来、九州では最大で自動車道の7路線599キロが通行止めになっていたが、これで全て開通した。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160509-OYT1T50142.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

車掌が走行中に漫画・運転士は運転席で本 JR東が処分(10日)朝日

東日本の社員が4月下旬に相次いで不祥事を起こしていたことが、同社への取材でわかった。
 4月21日夕方、八王子発東神奈川行きの横浜線の乗務員室で、車掌が走行中に漫画雑誌を読んでいたのが見つかった。また、26日朝には甲府発松本行き中央線の運転士が勤務時間中、運転席で単行本を読んでいた。同社は、運転前の待機中のことで安全には影響がなかったとしている。
 車掌と運転士は事実関係を認めているといい、同社はいずれも「今後の処分を含め、適正に対処している」としている。(石山英明)

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASJ5966RSJ59UTIL05J.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「お金貸して」母の無心断れず 生活費稼ぐため風俗店へ(10日)朝日

子どもと貧困 頼れない親

 昨年12月、北関東の女性(21)の携帯電話に母親から電話がかかってきた。
 「車が壊れて、車検も切れちゃう。お金貸して」
 女性は出産を控え、生活保護で一人で暮らしていた。「私もお金ないのわかってるの?」と言っても聞かない。金の無心は約3年前から繰り返されている。少しでも連絡が来なくなるならと、貯(た)めていた10万円を渡した。返済はない。
 幼いころ両親が離婚。母親に引き取られた。精神疾患のある母からも、母の交際相手からも暴力を振るわれ続けた。転校先でなじめず、中3で教師を殴り、児童自立支援施設へ。進学を望んで退所したが、母は「金は出さない」。働きながら卒業する自信はなく、家にいるのも嫌で、数カ月間、公園で寝泊まりした。
 児童相談所の紹介で16歳の時に自立援助ホームに入り、19歳で退所して居酒屋で働いた。母が金を要求してくるようになったのは収入が安定したころだ。しつこく迫られると諦めてしまう。生活費が足りず、風俗店でも働くようになった。
 昨春妊娠し、仕事をやめた。結婚はせず、自立援助ホームの施設長だった男性が始めた支援団体のサポートを受けて、1月に生まれた長男を育てている。
 ただ、母とのつながりは断てない。「助けないと、という思いもどこかにある」。元施設長は「どんなにひどい母親でもあの子には母親。金を渡すなとは踏み込めない」と悩む。残り:1417文字/全文:2011文字

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ4T42VVJ4TPTFC006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月9日 | トップページ | 2016年5月11日 »