« 2016年5月4日 | トップページ | 2016年5月6日 »

2016年5月5日

2016年5月 5日 (木)

2人組の男 宝石店から指輪など200点盗み逃走 横浜(5日)NHK

5日午後、営業中の横浜市にある宝石販売店で男2人が、ショーケースを割ってネックレスや指輪などおよそ200点を盗んで逃走し警察は行方を捜査しています。
  5日午後6時40分ごろ、横浜市中区石川町の宝石販売店「ジュエリーアリア」の副店長から、「男らがいきなりショーケースを割って宝石を盗んでいった」と警察に通報がありました。
警察が調べたところ、男2人が突然、営業中の店内に侵入し、鉄パイプのようなもので店内のショーケースを次々にたたき割り、ネックレスや指輪などおよそ200点を盗んだということです。
当時、店内には女性店員の2人がいましたが、けがはありませんでした。
警察によりますと、2人は黒っぽい帽子をかぶりマスクをしていて、店の前に止めていたワゴン車で逃げたということで、警察は被害金額の確認を急ぐとともに、窃盗事件として、2人の行方を捜査しています。
現場はJR根岸線石川町駅から東に150メートルほど離れた商店街の一角にある店舗です。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160505/k10010510221000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

走行中の新幹線で車掌喫煙 JR東海「厳正に対処」(5日)産経

JR東海の20代の男性車掌が、2日に走行中の東海道新幹線の運転室内で電子たばこを吸っていたことが5日、分かった。同社は乗務中の喫煙を禁じており「処分も含めて厳正に対処する」としている。運行に影響はなかったという。
 JR東海によると、乗務していたのは2日夜の新大阪発東京行き「のぞみ408号」。新大阪駅を出発した後に、後方の運転室でたばこを吸っていた。東京駅に到着後、同乗の車掌が吸い殻を持っているのを見つけた。社内調査に対し、喫煙したことを認めているという。http://www.sankei.com/west/news/160505/wst1605050041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転の容疑者宅捜索=神戸・三ノ宮駅前暴走-兵庫県警(5日)時事

神戸市中央区のJR三ノ宮駅前で乗用車が暴走、歩行者5人がはねられ重軽傷を負った事故で、兵庫県警葺合署は5日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、運転していた無職沢井国一容疑者(63)=同区港島中町=を送検するとともに、自宅を捜索した。
 県警によると、事故当時の状況について、沢井容疑者は「記憶がない」と供述。また、「持病があった」などと話しており、病気や服用している薬の影響などについて、危険運転致傷容疑の適用も視野に慎重に捜査を進める。(2016/05/05-15:27)

     

【記事一覧へ】

| コメント (0) | トラックバック (0)

収賄容疑で伊勢崎市元部長逮捕 見返りは車検代30万円(5日)朝日

市道と河川の修繕工事を受注させた見返りに、車検代など三十数万円を業者に肩代わりさせたとして、群馬県警は5日、同県伊勢崎市の元建設部長で、県建設業協会伊勢崎支部事務局長の金井哲夫容疑者(61)=伊勢崎市=を収賄容疑で逮捕し、発表した。
 また、同市の土木工事会社「日正重機建設」社長、田島重雄容疑者(47)=同=を贈賄の疑いで逮捕した。県警は2人の認否を明らかにしていない。
 捜査2課によると、金井容疑者は、市道路維持課長だった2008年4月~13年3月、10万円未満の市道や河川の修繕工事を日正重機建設に繰り返し受注させた見返りに、建設部長だった13年5月下旬と7月下旬の2回、自分の車の車検代と修理代の計三十数万円を田島容疑者に支払ってもらった疑いがある。
 金井容疑者は道路維持課の事務を指揮監督する立場だった。道路の陥没など、緊急性があり、低額で済む修繕工事は、道路維持課長に受注業者の決定権があるという。
 金井容疑者は15年3月末、定年退職した。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASJ556DNVJ55UHNB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

店舗のモルタル外壁剥がれ5歳児の頭直撃…重傷(5日)読売

5日午後0時55分頃、山形県南陽市赤湯の木造2階店舗でモルタル製の外壁が剥がれ落ち、路上にいた同市の男児(5)の頭に直撃した。
 男児は頭の骨を折るなどの重傷という。
 南陽署の発表によると、外壁は約6メートルの高さから、縦約80センチ、横約20センチにわたって落下。現場付近では当時、強い風が吹いており、同署は風の影響で劣化した部分が剥がれたとみて詳しい原因を調べている。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160505-OYT1T50079.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

車の正面衝突 2人死亡 徳島・美馬市長も大けが(5日)NHK

5日午後、徳島県美馬市の国道のトンネルでワゴン車と軽乗用車が正面衝突し、2人が死亡、4人が大けがをしました。ワゴン車には美馬市の牧田久市長も乗っていて、大けがだということです。
  警察や消防によりますと、5日午後4時15分ごろ、徳島県美馬市美馬町の国道438号線の三頭トンネルの中で、ワゴン車と軽乗用車が正面衝突しました。
警察によりますとこの事故で双方の車とも前が大きく壊れ、軽乗用車に乗っていた4人のうち男女2人が死亡しました。
また、残る男女2人と、ワゴン車に乗っていた美馬市の牧田久市長(74)と妻の利子さん(72)の2人も胸や腹などを強く打って大けがだということです。
三頭トンネルは、美馬市と香川県まんのう町の境にある全長およそ2600メートルの片側1車線のトンネルです。
警察は、軽乗用車に乗っていた人たちの身元の確認を進めるとともに、事故の詳しい状況を調べています。
美馬市によりますと、牧田市長は5日は祝日のため公務はなく、休みだったということです。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160505/k10010510171000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道から乗船したはずの男女 手荷物残しどこへ(5日)テレビ朝日

フェリーに乗ったはずの男女が下りる時にいなくなっていました。
 茨城海上保安部によりますと、4日午後、大洗港に入港した「さんふらわあ ふらの」で、北海道の苫小牧から乗った60代とみられる男女がいないことに船会社の職員が気付きました。2人が泊まったデラックスルームにはバッグが残っていましたが、身元を示すものはありませんでした。乗船名簿には名前と連絡先が書かれていて、船会社が電話をすると東京の飲食店につながり、「そんな人は知らない」と言われたということです。海上保安部は、自殺と事故の両面で調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000074160.html

2009_1229_211958annlogo1_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

2歳男児がダクトの隙間に転落 救助、命に別状なし(5日)テレビ朝日

2歳の男の子がハトを追い掛け、6メートル程の高さから転落しました。
 警視庁などによりますと、5日午後5時10分ごろ、墨田区吾妻橋の共同住宅で、「2歳の男の子が転落した」などと父親から通報がありました。男の子は共同住宅の敷地内にある「ふれあい広場」という共用スペースのテラスで遊んでいました。その後、ハトを追い掛けて手すりを乗り越えてしまい、6メートルほど下のダクトの隙間に転落したということです。駆け付けた消防隊員らがはしごを下ろし、男の子を救助しました。命に別状はなく意識ははっきりしていますが、念のため病院に搬送したということです。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000074163.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)
未熟さを知らされた
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011804 週刊文春で「警察を読む 警察を観る」の特集を読んだ。「ぶち抜き21ページ」のサブタイトルがついていた。
 映画化された警察小説「64」を題材に作者の横山秀夫と主演の佐藤浩市との対談から始まる。県警の広報官が主人公で、警察組織内での葛藤とマスコミとの虚々実々の戦いを描いたもので、警察小説にありがちな推理性というよりは警察組織内でひとりの人間としての心理描写が見事に描かれており、横山は演じた佐藤を褒め叩いていた。
 そし特集はさらに刑事、公安の第一線の刑事を集め、本当に好きな「警察小説」について意見を述べている。
 横山派もいれば、麻生幾の「ZERO」に心酔する刑事。大沢在昌の「新宿鮫」の主人公のカッコ良さに魅せられ、さらには今野敏の「隠蔽捜査」シリーズの主人公の生き様には、非現実的でも面白かったとする刑事もいた。
 小生も警視庁の昭和の名刑事と言われた平塚八兵衛や小山金七と新聞記者と刑事という垣根を越えたおつきあいをさせていただき、刑事の心髄を知らされている。さらに、わずか5年間だが実際に警察組織に入り組織内も体験してきた。
 そしてひとりの刑事物語を書いた。そのノンフィクションは2局でドラマ化されており、今度は横山秀夫並の小説を書こうと挑戦してみた。しかし、書けない。どうしても現実離れした内容にすることができないのだ。
 多くの刑事に捜査中の事件の流れを取材するたびに聞かされたのは「俺たちは小説やドラマのような仕事をしているのではない。帰れ!」と言われて水をかけられたこともあった。警察組織を愛しているからこそ、非現実的なことを書こうとするとその顔が浮かんでくるし、八兵衛と金七刑事に申し訳ないと思ってしまう。
 ところが、今回の文春を読んでみて現職刑事の小説に対する見方などを知り、フィクションを書く未熟さを知らされた。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

車で携帯電話販売店に突入「100台以上」盗む(5日)読売

5日午前5時10分頃、和歌山市太田の携帯電話販売店「auショップ太田」で大きな音がしたため、近所の男性が様子を見たところ、店舗玄関のガラス戸に車が突っ込み、男数人が携帯電話を盗み出しているのを見つけ、110番した。
 和歌山東署員が駆けつけると、男たちはすでに逃走しており、車もなかった。
 開店前で、けが人はなかった。店長は「携帯電話を100台以上盗まれた」と話しており、同署が窃盗容疑で捜査するとともに、盗まれた電話の台数を調べている。

 現場はJR和歌山駅の南東約300メートル。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160505-OYT1T50042.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

出版社に侵入、右翼団体の24歳男逮捕 「雑誌の内容が不敬」とペンキまき消化器噴射(5日)産経

出版社に侵入したとして、警視庁公安部は建造物侵入容疑で、東京都港区浜松町、右翼団体「大日本愛国団体連合時局対策協議会」理事、松田晃平容疑者(24)を現行犯逮捕した。調べに対し「皇室について書かれた雑誌の内容が不敬だった」などと容疑を認めている。
 逮捕容疑は4日午後10時40分ごろ、千代田区五番町の出版社「ワック」に、入り口のドアの窓ガラスを破って侵入したとしている。松田容疑者は黒ペンキを床にまき、消火器を噴射したところで、自ら110番通報し、駆けつけた警察官に逮捕された。
 同社は「問題提起を言論ではなく、暴力で封じようとする行為は容認できない」とコメントした。http://www.sankei.com/affairs/news/160505/afr1605050015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

放火未遂で女を逮捕(5日)NHK愛媛

3日未明、愛媛県今治市の住宅に火をつけ、燃やそうとしたとして、市内に住む58歳の女が放火未遂の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは、愛媛県今治市宮ヶ崎の喫茶店経営、加地初美容疑者(58)です。
警察によりますと、加地容疑者は、3日未明、同じ宮ヶ崎地区内に住む70代の男性の木造2階建ての住宅の入り口付近に火を付け、燃やそうとしたとして放火未遂の疑いがもたれています。
調べに対し、加地容疑者は、「弁解することはありません」と供述し、容疑を認めているということです。
警察によりますと、この地区では、ことし3月以降、住宅の敷地内にあったものに火をつけられる事件が数件相次いでいて、付近を警戒していた警察官が今回の火事を発見し、その場で消し止めました。
その場に加地容疑者はいませんでしたが、警察が聞き込みや周囲の防犯カメラなどで捜査を行った結果、加地容疑者を特定し、事情を聞いたところ容疑を認めたためきょう、逮捕したということです。
警察では、事件の詳しいいきさつを調べるとともにほかの事件とも関連がないか捜査しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20160504/5070801.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

不審者のつきまといに注意を (5日)NHK

子どもが不審者から声をかけられたり、つきまとわれたりするなどの被害に遭ったとして去年、道警が届け出を受理した件数は、1000件を超えていることがわかりました。
道警のまとめによりますと、去年、13歳未満の子どもが不審者から声かけやつきまといの被害に遭ったとして届け出を受理した件数は1064件でした。
このうち、4月が105件、5月が127件と、春に入って気温が高まるこの時期は被害が増える傾向にあるということです。
また、ことしに入ってからは3月末までで既に183件の届け出を受理していて、その多くが下校時間帯の被害だということです。
道警は、なるべく多くの人と一緒に行動したり、人通りの多い場所を通ることが重要だとした上で、万一被害に遭ったときのために防犯ブザーを常に持っておくよう呼びかけています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160505/4936351.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2度ひかれ男性死亡 ひき逃げの疑いで64歳男逮捕(5日)テレビ朝日

栃木県真岡市の路上で2日、33歳の男性をひき逃げした疑いで64歳の建材業の男が逮捕されました。
 建材業の小出日出夫容疑者は、真岡市の市道で、造園業手伝いの田口篤さんをひき逃げした疑いなどで逮捕されました。田口さんは小出容疑者の車にひかれた後に別の車にもひかれ、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察によりますと、その後の捜査で、現場から約5キロ離れた河川敷でボンネットの辺りが壊れた車に乗っていた小出容疑者に声を掛けたところ、容疑を一部認めたということです。小出容疑者は「その時間に現場を通り、何かをひいたことは間違いない」と話しています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000074099.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

笠間でまたパンク 公用車など8台15本 市役所岩間支所 茨城(5日)産経

3日午前0時半ごろ、茨城県笠間市下郷の同市役所岩間支所の車庫で、乗用車などのタイヤがパンクしているのを巡回中の警備員が発見し、笠間署に通報した。
 同署によると、被害に遭ったのは、市の公用車6台と市土地改良事業運営協議会の車両2台の計8台で、パンクさせられたタイヤは計15本。2日午後4時45分~3日午前0時25分ごろまでの間の犯行とみている。
 同支所の車庫では4月4日から5日にかけても車両17台のタイヤ49本がパンクさせられており、同署では連続器物損壊事件として調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/160504/afr1605040017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

米女性殺害容疑で35歳邦人逮捕 結婚トラブルが原因か?(5日)産経

米南部ジョージア州ブランズウィックで1日、女性(65)が自宅で殺害されているのが見つかり、地元警察は2日、殺人容疑で日本国籍のオーゴ・トキマサ容疑者(35)=横浜市、漢字表記不明=を逮捕したと発表した。女性の車を盗んだ疑いも持たれている。
 同容疑者が女性の知人夫妻の自宅で傷害事件を起こした疑いがあることも判明。同容疑者はこの知人の娘との結婚が遅れていることに憤っていたといい、警察が関連を調べている。
 捜査資料によると、同容疑者は結婚の話し合いのために渡米したとみられる。知人夫妻は1日、渡米代金の支払いを申し出たが、同容疑者は逆上。ハンマーか、おののようなものを振り回して夫妻にけがを負わせた。
 この際、同容疑者は夫妻の友人を既に殺害してきたと話し、夫妻や娘も殺害するなどと脅したという。2日の発表によると、警官が女性宅で遺体を発見した。女性殺害の動機は分かっていない。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/160505/afr1605050005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

テロ計画の容疑者拘束=安倍首相ソチ訪問前-ロシア(5日)時事

【モスクワ時事】ロシア連邦保安局(FSB)は4日、首都モスクワで5月上旬の大型連休中に連続テロを計画した疑いで、中央アジアの旧ソ連諸国出身の容疑者グループを拘束したと発表した。
 南部ソチには6日、安倍晋三首相が非公式訪問を予定している。ロシアはかねて過激派組織「イスラム国」(IS)などの報復テロを警戒している。
 容疑者の人数や国籍は非公表だが、FSBは「(グループは)シリアやトルコで活動する国際テロ組織幹部の指示に基づき、テロを計画していた」と主張している。(2016/05/05-06:36)

     

【記事一覧へ】

| コメント (0) | トラックバック (0)

「構造調べたかった」 空港カート窃盗容疑で韓国人逮捕(5日)朝日

 中部空港(愛知県常滑市)で手荷物カートを盗んだとして、愛知県警は4日、韓国籍で、自称仁川空港の検疫所職員キム・ドンウ容疑者(32)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。
 県警中部空港署によると、キム容疑者は3日午後6時ごろ、空港近くのホテル南側にあるカート置き場からカート1台(5万円相当)を持ち出し、近くの空き地に放置した疑い。4日午後、サミット警戒中だった警察官が空き地にいたキム容疑者に職務質問したところ、「分解してカートの構造を調べたかった」と容疑を認めたという。リュックには電動ノコギリが入っていた。
 同容疑者は、韓国の「農林畜産食品部」の身分証を持っていた。観光目的で3日、入国したという。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASJ547798J54OIPE02W.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

GW 新幹線と国内の空の便、5日が混雑ピーク見通し(5日)TBS

5日は新幹線と国内の空の便でUターンラッシュがピークとなる見通しです。
 JR各社によりますと、上りの新幹線は5日が混雑のピークと予想されています。午前中に各地を出発する列車の指定席は、一部にまだ空席もあるということですが、午後の列車は予約でほぼ満席となっています。
 また、空の便も各地から羽田へ向かう国内線は5日が混雑のピークで、日本航空、全日空とも予約でほぼ満席となっています。今年のゴールデンウイークは沖縄や関西方面などが人気だったということです。
 一方、高速道路の渋滞予測は関越道上り・高坂サービスエリア付近で40キロ、東北道上り・上河内サービスエリア付近で40キロ、中央道上り・小仏トンネル付近で30キロなどとなっています。(05日01:20)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2765674.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

避難区域の常磐道で衝突事故 2人死亡、32人けが(5日)テレビ朝日

福島県の避難区域を走る常磐自動車道で、乗用車とバスが正面衝突し、2人が死亡、30人以上がけがをしました。
 4日午後9時前、福島県大熊町の常磐道上りを走っていた乗用車がセンターポールを越えて下りの高速バスに正面衝突しました。
 バスに乗っていた人:「車の中はガソリン臭かった。すぐみんな出ろってなって」
 乗用車を運転していた中国籍の秦丹丹さん(33)と小学1年の娘(6)が死亡、バスの乗客など少なくとも32人がけがをしました。秦さん親子は観光で訪れた宮城県から福島県広野町の自宅に帰る途中でした。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000074106.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

青森 住宅火災2人死亡 90代と60代の親子か(5日)NHK

4日夜遅く、青森市で住宅1棟が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。火事のあと、この家に住む91歳と63歳の親子と連絡が取れなくなっていて、警察は、亡くなったのはこの2人とみて確認を急いでいます。
  4日夜11時半ごろ、青森市茶屋町の田中ハチ江さん(91)の住宅から火が出ていると、消防に通報がありました。ポンプ車など17台が出て消火に当たり、火はおよそ5時間半後に消し止められましたが、この火事で、木造モルタル2階建ての田中さんの住宅、およそ110平方メートルが全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。
警察によりますと、田中さんは63歳の長女と2人で暮らしていますが、火事のあと、2人とも連絡が取れなくなっているということです。
警察は、亡くなったのはこの2人とみて確認を急ぐとともに、現場検証を行って火事の詳しい原因を調べることにしています。
現場は青森市の中心市街地の一角で、JR青森駅から東に3キロほどの住宅街です。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160505/k10010509531000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

News_pic1

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月4日 | トップページ | 2016年5月6日 »