« 渋谷警察署の結核集団感染 32人に(28日)NHK | トップページ | 山中の遺体は不明男性=DNA型一致、死刑囚告白で-警視庁(28日)時事 »

2016年4月28日 (木)

県警ヘリ修理中の宮崎、防災ヘリも点検前倒しに(28日)読売

宮崎県の防災ヘリ「あおぞら」の機体に不具合が見つかり、予定を前倒しして点検に入ったため出動できなくなっていることが27日、分かった。
 県消防保安課は「飛行上の安全を最優先した。しっかり整備した上で7月下旬には復帰させたい」としている。
 ヘリは2004年度に導入。今年2月、訓練飛行中にエンジンのフィルターに異物が詰まったことを示す警告灯がついた。フィルターに付いた金属くずを掃除して復旧したが、今月18日、熊本地震に伴い患者らを搬送中、再び点灯。同様の不具合が見つかった。飛行に支障はなかった。
 整備業者の診断で、変速機部分から金属くずが発生していると分かり、6、7月に予定していた1年点検を前倒しして今月25日から整備している。
 同課は、「出動が必要な際は隣県の防災ヘリに依頼できる。運用上の問題はない」としている。
 県警ヘリ「ひむか」も不具合が見つかって修理中で、県警は26日、飛行再開が予定より約1か月遅れの5月中になると発表した。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160427-OYT1T50086.html?from=ycont_top_txt

« 渋谷警察署の結核集団感染 32人に(28日)NHK | トップページ | 山中の遺体は不明男性=DNA型一致、死刑囚告白で-警視庁(28日)時事 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63549679

この記事へのトラックバック一覧です: 県警ヘリ修理中の宮崎、防災ヘリも点検前倒しに(28日)読売:

« 渋谷警察署の結核集団感染 32人に(28日)NHK | トップページ | 山中の遺体は不明男性=DNA型一致、死刑囚告白で-警視庁(28日)時事 »