« 自宅に届いた郵便物が“破裂” 脅迫事件として捜査(3日)テレビ朝日 | トップページ | 虚偽調書で有罪確定へ=「警察官と共同作成」-最高裁(3日)時事 »

2016年4月 3日 (日)

カード交付時に使用不能、相次ぐ…マイナンバー(3日)読売

マイナンバーカードの交付時、裏面のICチップが使用不能になるトラブルが各地で相次いでいる。
 チップには、不正アクセスを受けた際、自動的にデータを消去するなどの自衛機能が備わっており、「地方公共団体情報システム機構」(東京)で頻発しているシステム障害を不正アクセスと誤認し、使用不能になるとみられる。カードの交付遅れが続く中、再発行まで必要な事態になっている。
 読売新聞が全政令市(20市)に取材したところ、トラブルは札幌、横浜、名古屋、京都、神戸など16市で確認された。最多は大阪市で151件。堺市で33件、熊本市で約10件あった。交付作業に追われて、他の市は件数を集計していない。
 システムを運営する機構も件数は把握していないが、政令市以外の市区町村でも同様のトラブルが起きているとみられる。全政令市でつくる「指定都市市長会」は近く、カードを所管する総務省に改善を要請する。

2016年04月03日 03時04分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 自宅に届いた郵便物が“破裂” 脅迫事件として捜査(3日)テレビ朝日 | トップページ | 虚偽調書で有罪確定へ=「警察官と共同作成」-最高裁(3日)時事 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63432671

この記事へのトラックバック一覧です: カード交付時に使用不能、相次ぐ…マイナンバー(3日)読売:

« 自宅に届いた郵便物が“破裂” 脅迫事件として捜査(3日)テレビ朝日 | トップページ | 虚偽調書で有罪確定へ=「警察官と共同作成」-最高裁(3日)時事 »