« 逮捕の父、殺意を完全否認…男児窒息死1週間(20日)読売 | トップページ | 報道の自由度、日本の転落止まらず 海外から厳しい指摘(20日)朝日 »

2016年4月20日 (水)

熊本の2テレビ局の事件報道、BPO審理入り(20日)朝日

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は20日、熊本県内の地方公務員だった男性から「事件報道で人権侵害を受けた」と申し立てがあったとして、熊本県民テレビ、テレビ熊本の2局のニュース番組などについて審理入りすると発表した。
 番組は2015年11月、男性が準強制わいせつ容疑で逮捕されたと報じた。男性が「事実と異なる内容があり、極悪人のような報道内容によって人権侵害を受けた」と申し立てていた。2局はいずれも、報道に問題はなかったとしている。
 男性は同年12月に不起訴処分となった。示談が成立し、被害届が取り下げられたという。一方、男性が勤めていた熊本市は「準強制わいせつ行為」に当たると判断し、懲戒免職処分とした。(佐藤美鈴)

Logo2_3
http://www.asahi.com/articles/ASJ4N65XSJ4NUCVL036.html

« 逮捕の父、殺意を完全否認…男児窒息死1週間(20日)読売 | トップページ | 報道の自由度、日本の転落止まらず 海外から厳しい指摘(20日)朝日 »

マスコミ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63513511

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本の2テレビ局の事件報道、BPO審理入り(20日)朝日:

« 逮捕の父、殺意を完全否認…男児窒息死1週間(20日)読売 | トップページ | 報道の自由度、日本の転落止まらず 海外から厳しい指摘(20日)朝日 »