« 18歳未満の「サイバー補導」533人…2割増(4日)読売 | トップページ | 住宅侵入と窃盗の疑い、消防士長を逮捕 北九州(4日)朝日 »

2016年4月 4日 (月)

抗争事件、組員への見返り禁止 福岡県警、幹部に仮命令(4日)朝日

福岡県警は4日、指定暴力団浪川会(福岡県大牟田市)最高幹部の梅木一馬・総本部長(50)に対し、服役中の組員に慰労金を出したり昇格させたりする称揚行為を禁じる仮の命令を出した、と発表した。暴力団対策法に基づく措置で、県警は同日、梅木総本部長に仮命令書を送達した。
 禁止の対象は、2007年に当時抗争中だった指定暴力団道仁会(同県久留米市)の会長を射殺した罪で服役中の浪川会系組員ら3人への称揚行為。組織のために事件を起こした見返りとして、組がこの組員らを組織内で昇格させたり、出所祝いや功労金などを与えたりすることを禁じる。期間は刑の満了日から5年が経過する日まで。違反すると梅木総本部長に3年以下の懲役または250万円以下の罰金などが科される。
 県警は浪川会トップの浪川政浩会長(59)にも同様の命令を出す方針で、県公安委員会が浪川会側からの意見聴取などを踏まえて正式な命令を出す。
 県警は見返りを禁じることで、組織的な事件や活動を封じ込めたい考え。抗争事件に絡んで命令を出すことで、現在抗争状態にある指定暴力団山口組を牽制(けんせい)する狙いがあるという。(張守男)

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASJ446DKBJ44TIPE03J.html

« 18歳未満の「サイバー補導」533人…2割増(4日)読売 | トップページ | 住宅侵入と窃盗の疑い、消防士長を逮捕 北九州(4日)朝日 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63440532

この記事へのトラックバック一覧です: 抗争事件、組員への見返り禁止 福岡県警、幹部に仮命令(4日)朝日:

« 18歳未満の「サイバー補導」533人…2割増(4日)読売 | トップページ | 住宅侵入と窃盗の疑い、消防士長を逮捕 北九州(4日)朝日 »