« LINEいじめ見逃さない 千葉・柏市が監視アプリ実験(3日)朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2016年4月 3日 (日)

「ツクシ採るため」名古屋・南区で5件 線路敷地立ち入り(3日)共同

名古屋市南区の名鉄名古屋本線で三月上旬以降、線路敷地内への立ち入りが立て続けに五件発生していることが、南署への取材で分かった。いずれも付近の住民で、署の調べに「ツクシを採るためだった」と話している。署と名鉄は「危険なので絶対にやめて」と呼び掛けている。
 三月二十七日午後三時二十分ごろ、南区の桜-本笠寺間で、男女二人が線路敷地内でかがみ込んでいるのをパトロール中の署員が発見。署によると、二人は近くに住む六十代と五十代の夫婦で、女性は「三十年近く住んでいて、ツクシが生えているのを初めて知った。テンションが上がってつい入ってしまった」と話したという。
 現場には腰の高さほどの柵があるが、夫婦は乗り越えるなどして侵入。線路の土手ののり面に生えているツクシを採っていた。女性は線路から二メートルほどの位置にまで近づいていたという。線路上は数分おきに電車が行き来し、特急も通過する。
 近くに住んで六十年になるという別の女性(83)は「ツクシは昔から生えている。ただ今年ほどたくさんあるのは初めて。採りたくなる気持ちも分かる」と話す。
 署によると、三月八~二十七日の間、桜-本笠寺間で四件、本笠寺-本星崎間で一件の立ち入りがあった。名鉄によると、八日は立ち入りで電車が停車し、一分の遅れが出た。
 線路敷地内への立ち入りは軽犯罪法違反の罪に問われる可能性もある。名鉄の広報担当者は「大変危険な行為である上、電車に遅れが出れば乗客にも迷惑がかかる。立ち入らないよう啓発を続けたい」と話している。 (立石智保)
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20160403/CK2016040302000052.html

« LINEいじめ見逃さない 千葉・柏市が監視アプリ実験(3日)朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ツクシ採るため」名古屋・南区で5件 線路敷地立ち入り(3日)共同:

« LINEいじめ見逃さない 千葉・柏市が監視アプリ実験(3日)朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »