« 熊本地震 消費者トラブル相次ぎ相談電話開設へ(28日)NHK | トップページ | 市営住宅家賃の集金担当職員、数十万円を着服か(28日)読売 »

2016年4月28日 (木)

ベビーカートラブル、東京メトロが再発防止策(28日)読売

東京メトロ半蔵門線九段下駅(東京都千代田区)で、ドアにベビーカーを挟んだまま電車が発車したトラブルで、東京メトロの奥義光社長は27日、車両ドアが異常を検知する精度を向上させるなどの再発防止策をまとめた報告書を、国土交通省に提出した。

                             
   今月4日のトラブルでは、女性車掌(23)が、ベビーカー左前輪のシャフト部分がドアに挟まっていることに気付かなかった上、車内とホームでそれぞれ非常ボタンが押されたのに、非常ブレーキを使って直ちに停車させず、運行を続けた。
 同社は再発防止策として、ドアに物が挟まった際に異常を検知できる幅を、これまでの「15ミリ以上」から「10ミリ以上」に狭めたほか、ホームの非常ボタンが押された場合、電車が自動停止するようにシステムを改修する。また、非常ブレーキの操作についても実車での訓練に切り替える。
 報告書の提出後、奥社長は報道陣に「私の責任において二度とこのような事故を起こさないよう、更なる安全管理を徹底する」と話した。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160427-OYT1T50061.html?from=ycont_top_txt

« 熊本地震 消費者トラブル相次ぎ相談電話開設へ(28日)NHK | トップページ | 市営住宅家賃の集金担当職員、数十万円を着服か(28日)読売 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63547726

この記事へのトラックバック一覧です: ベビーカートラブル、東京メトロが再発防止策(28日)読売:

« 熊本地震 消費者トラブル相次ぎ相談電話開設へ(28日)NHK | トップページ | 市営住宅家賃の集金担当職員、数十万円を着服か(28日)読売 »