« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 逮捕の父、殺意を完全否認…男児窒息死1週間(20日)読売 »

2016年4月20日 (水)

3月の訪日外国人200万人突破 月間で過去最高(20日)NHK

先月、日本を訪れた外国人旅行者は去年の同じ月より30%を超える大幅な増加となり、月間としては初めて200万人余りに上って過去最高となりました。
 日本政府観光局によりますと先月、日本を訪れた外国人旅行者は推計で去年の同じ月を31.7%上回り200万9500人となりました。外国人旅行者が月間で200万人を超えたのは初めてで、過去最高となりました。
国や地域別では、中国からの旅行者が47.3%増えて49万8100人、次いで韓国からの旅行者が39.5%増えて37万4100人、台湾からの旅行者が18.2%増えて32万8400人などとなっています。これは3月が外国人から人気が高まっている桜シーズンであることや中国を中心にクルーズ船の日本への寄港が増え続けていることなどが主な要因です。
日本政府観光局は「今月は熊本で大規模な地震があり、韓国と台湾などからツアーの中止やホテルのキャンセルなどが出ていると聞いている。今後どれくらい影響が出てくるか注視していきたい」と話しています。

ことし3月までの外国人消費額 推計9300億円

日本を訪れた外国人旅行者が、ことし1月から先月までの3か月間に、買い物や宿泊などに使った金額は、推計で9300億円余りと去年の同じ時期より大幅に増えました。
観光庁によりますと、日本を訪れた外国人旅行者が、ことし1月から先月までの3か月間に、買い物や宿泊などに使った消費総額は、去年の同じ時期より31.7%増えて9305億円となりました。これは外国人旅行者が増え続けていることに加え、おととし10月から外国人旅行者を対象に、消費税の免税対象の品目が拡大されたことが主な要因です。
国や地域別の旅行者の消費額では、中国が最も多く3901億円と全体のおよそ4割を占め、次いで台湾が1339億円、韓国が991億円などとなっています。
また、外国人旅行者1人当たりの平均消費額は、5.4%減って16万1746円でした。1人当たりの平均消費額が最も多かったのは、中国人の26万4997円ですが、去年の同じ時期より11.8%減りました。
これについて観光庁は、「中国の1人当たりの支出の減少は、為替レートが円高の方向へ動いていることが影響しているのではないか」としています。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160420/k10010490771000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_012

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 逮捕の父、殺意を完全否認…男児窒息死1週間(20日)読売 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63513484

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の訪日外国人200万人突破 月間で過去最高(20日)NHK:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 逮捕の父、殺意を完全否認…男児窒息死1週間(20日)読売 »