« 無許可で楽曲使い演奏した疑い、クラブ経営者ら逮捕 (13日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2016年4月13日 (水)

ガールズバー店員、半数が“JK世代” 韓国籍経営者を逮捕「若い方が客よく来る」 大阪府警(13日)産経

ガールズバーで16歳の少女に接待行為をさせたなどとして、大阪府警生活安全特捜隊などは13日、風営法違反(年少者雇用・無許可営業)の疑いで、大阪府東大阪市足代新町のガールズバー「Basara」を摘発し、経営者で韓国籍の鄭開喜(ていかいき)容疑者(32)=大阪市北区同心=ら男2人を逮捕したと発表した。
 同隊によると、店が雇っている女性従業員約15人のうち、半数が現役高校生を含む15~17歳だったという。鄭容疑者は「若い子のほうがお客さんがよく来てくれるので雇っていた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は12日午後10時~10時20分ごろ、店内で16歳の少女2人に18歳未満と知りながら酒の提供など客の接待をさせ、無許可で風俗営業をしたとしている。http://www.sankei.com/west/news/160413/wst1604130073-n1.html

« 無許可で楽曲使い演奏した疑い、クラブ経営者ら逮捕 (13日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63480668

この記事へのトラックバック一覧です: ガールズバー店員、半数が“JK世代” 韓国籍経営者を逮捕「若い方が客よく来る」 大阪府警(13日)産経:

« 無許可で楽曲使い演奏した疑い、クラブ経営者ら逮捕 (13日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »