« 熊本・南阿蘇村、村内で8人安否不明…警察庁(17日)読売 | トップページ | 茨城県警の男性巡査、交番のトイレで拳銃自殺か (17日)TBS »

2016年4月17日 (日)

女性警察官20人、避難所に派遣 被災者の相談受ける(17日)朝日

 警察庁は17日、女性警察官を18日から熊本県内の避難所に派遣し、被災者の相談に乗ると発表した。東日本大震災でも同様の活動に取り組んだ実績がある。担当者は「被災者は人に話をすることで、気持ちが楽になることがあると言われており、そうした狙いもある」と話している。

 派遣するのは、お年寄りへの防犯指導や少年の非行防止などを担当する部署の女性警察官。福岡、佐賀、長崎、鹿児島の4県から約20人を派遣し、避難所を巡回して相談を受ける。生活上の悩みを聞くほか、留守宅を空き巣から防ぐための注意点も説明する。活動場所は熊本県警の意向を踏まえて決めるという。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASJ4K6R5TJ4KUTIL03Q.html

« 熊本・南阿蘇村、村内で8人安否不明…警察庁(17日)読売 | トップページ | 茨城県警の男性巡査、交番のトイレで拳銃自殺か (17日)TBS »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性警察官20人、避難所に派遣 被災者の相談受ける(17日)朝日:

« 熊本・南阿蘇村、村内で8人安否不明…警察庁(17日)読売 | トップページ | 茨城県警の男性巡査、交番のトイレで拳銃自殺か (17日)TBS »