« 地検の事務官が証拠の現金盗んだ疑いで逮捕(27日)NHK | トップページ | ネットのテロ関連情報を自動収集 警察庁が分析センター(27日)朝日 »

2016年4月27日 (水)

勝ち馬情報提供名目、28回で3500万円被害(27日)読売

青森県警七戸署は25日、同県上北郡の70歳代女性が昨年9~10月、競馬の勝ち馬情報の提供料名目などで計約3500万円をだまし取られる特殊詐欺の被害に遭ったと発表した。
 県警によると、県内で今年確認された被害の中で最高額。被害総額も統計を始めた2011年以降、6年連続で1億円を超えた。
 発表では、昨年8月中旬、女性宅に「競馬の必勝法を教える」と書かれたはがきが届き、女性が記載された番号に電話すると、「入会金2000円を振り込めば100万円が当たる抽選に参加できる」と説明された。女性が応じたところ、その後も同年10月末まで27回にわたり、「馬主にだけ教える情報がある」などと持ちかけて現金を要求する電話があり、その都度、指定額を払ったという。11月に入って相手方と連絡が取れなくなり、今月上旬に同署へ被害を相談した。
 県警生活安全企画課によると、今回の事件を含めた被害総額は約1億800万円で、前年同期より約5800万円増となっている。同課は「お金を用意する前に家族や警察に相談してほしい。絶対に一人で対応しないで」と呼びかけている。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160426-OYT1T50014.html

« 地検の事務官が証拠の現金盗んだ疑いで逮捕(27日)NHK | トップページ | ネットのテロ関連情報を自動収集 警察庁が分析センター(27日)朝日 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63543194

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ち馬情報提供名目、28回で3500万円被害(27日)読売:

« 地検の事務官が証拠の現金盗んだ疑いで逮捕(27日)NHK | トップページ | ネットのテロ関連情報を自動収集 警察庁が分析センター(27日)朝日 »