« 走行中のバスから“熱湯”外国人観光客ら16人やけど(22日)テレビ朝日 | トップページ | 新名神建設現場で橋げた落下、2人死亡8人負傷(22日)読売 »

2016年4月22日 (金)

認知症の母親を暴行か 長男を傷害容疑で逮捕(22日)NHK

認知症の79歳の母親を殴ったり蹴ったりして首の骨を折るなどの大けがをさせたとして、千葉県大多喜町の46歳の長男が傷害の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは大多喜町久保の無職、渡邉勝也容疑者(46)です。
警察によりますと、渡邉容疑者は21日午後7時ごろ、自宅で同居する79歳の母親を殴り、倒れたところをさらに蹴って首やひじの骨を折るなどの大けがをさせた傷害の疑いが持たれています。
その後、母親がおう吐するなどしたため、渡邉容疑者は救急車を呼び、駆けつけた救急隊員に対して暴行を認める話をしたため、消防が警察に通報しました。
渡邉容疑者は認知症の母親と2人暮らしで、調べに対し、「台所で用事があったのに母親がどかなかったので、腹が立って殴った」などと話しているということです。警察は、詳しいきさつを調べています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160422/k10010494591000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

« 走行中のバスから“熱湯”外国人観光客ら16人やけど(22日)テレビ朝日 | トップページ | 新名神建設現場で橋げた落下、2人死亡8人負傷(22日)読売 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認知症の母親を暴行か 長男を傷害容疑で逮捕(22日)NHK:

« 走行中のバスから“熱湯”外国人観光客ら16人やけど(22日)テレビ朝日 | トップページ | 新名神建設現場で橋げた落下、2人死亡8人負傷(22日)読売 »