« 住宅全焼2人死亡 83歳母と息子か(3日)NHK | トップページ | 自宅に届いた郵便物が“破裂” 脅迫事件として捜査(3日)テレビ朝日 »

2016年4月 3日 (日)

救急車の出動 6年連続過去最多 必要ないケースも(3日)NHK

去年1年間に全国の救急隊が救急車で出動した件数は600万件余りと6年連続で過去最多を更新しました。救急車を使う必要がないケースが依然として相次いでいるとして、総務省消防庁は緊急性が高い患者を優先して搬送できるよう救急車の適正な利用を呼びかけています。
 総務省消防庁のまとめによりますと、去年1年間に全国の救急隊が救急車で出動した件数は速報値で605万1168件と、前の年より1.1%増え6年連続で過去最多を更新しました。また、搬送した人数も、速報値でこれまでで最も多い546万5879人に上りました。
出動件数が増えた469の消防本部にその理由を複数回答で聞いたところ、「高齢のけが人や病人の増加」が全体の3分の2を占めていて、総務省消防庁は出動件数が過去最多になった背景には高齢化があるとみています。また、明らかにけがが軽いのに救急車を呼ぶなど、「救急車の不適正な利用の増加」が8%を占め、救急車を使う必要がないケースが依然として相次いでいるとして、総務省消防庁は緊急性が高い患者を優先して搬送できるよう適正な利用を呼びかけています。

迷ったら相談窓口利用を

緊急の対応が必要ないのに救急車が出動するケースは少なくありません。
総務省消防庁によりますと、全国の救急隊が救急車で出動したケースの中には、搬送を求めている人が結果的に軽いけがで、救急車が必要なかったケースがあるということです。こうした救急車の利用を減らそうと、東京消防庁は、救急車が必要かどうか医師や看護師などが電話でアドバイスする相談ダイヤルを設けています。番号は「#7119」で、24時間受け付けているということです。
詳細は以下をクリックhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20160403/k10010466131000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

« 住宅全焼2人死亡 83歳母と息子か(3日)NHK | トップページ | 自宅に届いた郵便物が“破裂” 脅迫事件として捜査(3日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63432659

この記事へのトラックバック一覧です: 救急車の出動 6年連続過去最多 必要ないケースも(3日)NHK:

« 住宅全焼2人死亡 83歳母と息子か(3日)NHK | トップページ | 自宅に届いた郵便物が“破裂” 脅迫事件として捜査(3日)テレビ朝日 »