« 2016年4月21日 | トップページ | 2016年4月23日 »

2016年4月22日

2016年4月22日 (金)

「刃物男」情報で一時騒然、札幌(22日)北海道

22日午後、札幌市中央区の4階建てマンションに刃物を持った男が立てこもったとの情報があり、道警が周辺住民を避難させるなど、現場は一時騒然となった。道警は暴力行為法違反の疑いで、1階に住む無職木村隆晃容疑者(24)を逮捕した。http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0262458-s.html?df=1

| コメント (0) | トラックバック (0)

90歳女性からバッグひったくり 62歳無職男を逮捕 警視庁(22日)産経

警視庁捜査3課は窃盗容疑で、東京都板橋区小茂根の無職、高橋直樹容疑者(62)を逮捕した。「生活費に困ってやった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、1月22日午前10時ごろ、杉並区阿佐ヶ谷北の路上で、歩行中の女性(90)に自転車で近づき、追い抜きざまに現金1万6千円などが入った手提げバッグをひったくったとしている。
 昨年3月ごろから、杉並区や中野区を中心に、高齢者を狙ったひったくり事件が約15件(被害総額約40万円)発生しており、同課が関連を調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/160422/afr1604220023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカー容疑で秋田大職員逮捕 不祥事相次ぐ (22日)産経

女性につきまとったとして、秋田県警秋田中央署は21日夜、ストーカー規制法違反の疑いで大仙市清水乙沖田、秋田大大学院理工学研究科技術部物質科学系技術専門員、小松芳成容疑者(56)を逮捕した。
 逮捕容疑は15日と21日、30代の女性を秋田市内の職場で待ち伏せし、商業施設まで車でつきまとうなどしたとしている。同署は女性から相談を受け、車のナンバーなどから小松容疑者を割り出した。女性は小松容疑者とは面識がないと話しているという。
 技術専門員は専門知識や技術を生かし、教育や研究の支援のための技術開発や学生の技術指導を行う職員で、小松容疑者は金属加工が専門。
 産経新聞は理工学研究科の村岡幹夫科長への取材を申し込んだが、同科事務部は電話の取り次ぎを拒んだ。広報課は「誠に遺憾であり、深くおわび申し上げます」とする山本文雄学長のコメントを発表した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

緊急発進、対中国機最多=571回、全体の65%-防衛省(22日)時事

防衛省は22日、領空侵犯の恐れがある航空機に対する航空自衛隊の2015年度の緊急発進(スクランブル)は、前年度比70回減の873回だったと発表した。うち、中国機に対する発進は同107回増の571回と、国・地域別回数を公表した01年度以降、最多となった。
 対中国機(推定含む)へのスクランブルが全体の約65%を占めた。中国機はH6爆撃機やY9情報収集機などが東シナ海から太平洋を往復飛行したのが確認された。
 ロシア機へのスクランブルは、前年度比185回減の288回。昨年9月に北海道根室半島沖上空でロシア機(推定)が領空侵犯した。同省幹部は「ロシア軍の大規模な演習は盛んに行われており、活動が減少しているとはいえない」としている。(2016/04/22-20:22)

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム人34人を違法に働かせたか、産廃業者役員ら逮捕(22日)TBS

産業廃棄物の処理工場でベトナム人34人を違法に働かせていたとみられる会社役員の男ら3人が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは千葉県浦安市の産業廃棄物処理会社の役員・荒川靖義容疑者(48)ら3人で、おととし4月から今年2月にかけて、日本に不法滞在していたベトナム国籍の男2人を工場で違法に働かせた疑いが持たれています。
 この工場ではベトナム人34人が不法就労で摘発されていて、荒川容疑者らは全員に「田中」などの偽名を付けて日本人を装わせ、「捕まってもうちで働いていたと言うな」などと指示していたということです。
 取り調べに対し、荒川容疑者は「不法残留とは知らなかった」と容疑を否認しています。(22日13:59)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2756283.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

1500万円以上詐取か、住吉会系幹部を逮捕 (22日)TBS

高齢者から1500万円以上をだまし取っていたとみられる「住吉会」系暴力団幹部が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは「住吉会」系暴力団幹部・渡辺佳太容疑者(32)で、おととし6月、仲間と共謀し、孫になりすまして千葉県の女性(85)に電話をかけ、「電車の中に会社の手形を置き忘れた。お金を貸して」などとウソを言って現金150万円をだまし取った疑いが持たれています。
 渡辺容疑者らはおととし6月から7月にかけて1500万円以上をだまし取っていたとみられ、警視庁は暴力団の資金源になっていたとみて詳しく調べています。(22日15:41)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2756591.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新名神建設現場で橋げた落下、2人死亡8人負傷(22日)読売

22日午後4時30分頃、神戸市北区道場町平田の新名神高速道路の建設現場で、橋げた(長さ約120メートル)が約20メートル下に落下した。
 神戸市消防局などによると、2人の死亡が確認された。ほかに8人が負傷したという。死傷者はいずれも作業員とみられる。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160422-OYT1T50155.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

認知症の母親を暴行か 長男を傷害容疑で逮捕(22日)NHK

認知症の79歳の母親を殴ったり蹴ったりして首の骨を折るなどの大けがをさせたとして、千葉県大多喜町の46歳の長男が傷害の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは大多喜町久保の無職、渡邉勝也容疑者(46)です。
警察によりますと、渡邉容疑者は21日午後7時ごろ、自宅で同居する79歳の母親を殴り、倒れたところをさらに蹴って首やひじの骨を折るなどの大けがをさせた傷害の疑いが持たれています。
その後、母親がおう吐するなどしたため、渡邉容疑者は救急車を呼び、駆けつけた救急隊員に対して暴行を認める話をしたため、消防が警察に通報しました。
渡邉容疑者は認知症の母親と2人暮らしで、調べに対し、「台所で用事があったのに母親がどかなかったので、腹が立って殴った」などと話しているということです。警察は、詳しいきさつを調べています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160422/k10010494591000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

走行中のバスから“熱湯”外国人観光客ら16人やけど(22日)テレビ朝日

バスの車内から熱湯が噴き出し、外国人観光客らがけがをしています。
 22日午後4時ごろ、岐阜県高山市の高速道路の料金所付近で、白川郷から高山バスセンターに向かっていたバスのラジエーターが故障し、車内に熱湯が噴き出しました。乗客の足元を暖める暖房用で、警察や消防によりますと、乗客51人のうち外国人観光客を含む16人が足元をやけどするけがをしているということです。けが人はいずれも軽傷とみられています。

2009_1229_211958annlogo1_5http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000073282.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(22、23日単位・レベル)
下げてならない
【治安うんちく】

2009_1228_22521931
F1011788 検挙率が極めて悪い「自転車盗」が警察庁の統計から消えた。今日はその検挙率の話しを…
 警察庁によると凶悪犯のうち殺人事件の検挙率は92.4%で前年同期より2.8ポイント少なかった。
 殺人の検挙率はいつの時代にも高く、昭和56年には97.4%など90%台で推移。全刑法犯の検挙率が戦後最低の19.8%を記録した平成13年でさえも94.1%もあった。
 今年3月までの検挙率で最も高かったのは青森と山形の200%を筆頭に群馬、広島の150%など100%台は27府県警に及んだ。
 逆に少なかったのは滋賀の40%、静岡の50%、岐阜の60%、新潟の66.7%、大阪の69%など。
 また殺人事件が1件も無かったのは富山、石川、福井、和歌山、島根、山口、佐賀、大分の8県に及んだ。
 一方、強盗に関しては全国平均検挙率が83.7%で前年同期より8.1ポイントアップした。
 昭和の時代、特に50年代は70%台が多かった。検挙率戦後最悪の13年は殺人とは逆に48.7%と半数以下だった。中国マフィアが入っていた時代だ。
 強盗で今年3月までの検挙率が最も高かったのは奈良の,200%を筆頭に栃木など21県警が100%台だった。
 逆に少なかったのは滋賀の25.0%、石川の33.3%、鹿児島の40%、群馬の46.2%、徳島と岐阜の50%など。
 今、警察の捜査を取り巻く環境は、決して良いとは言えない。そのひとつが捜査の基本である聞き込み捜査だ。
 警察庁によると聞き込み捜査が被疑者の検挙の端緒となった刑法犯の検挙件数は、平成5年には1万0464件で事件の4.1%あったが、10年には7494件に落ち込み、25年には半分以下の4086件、割合はなんと1.6%に減少している。
 凶悪犯の中でも最も凶悪な犯罪-治安情勢を観察する際に、指標の根幹となるだけに、いかなる情勢変化があろうと、検挙率は低下させてはならない。
 首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

【事件 】23日午前2時50分ごろ、北区赤羽の路上で帰宅途中の55歳の男性が後ろから来た2人組の男に首を絞められ、現金2万円などが入ったバッグを奪われる強盗事件が発生した。
 同一犯とは思えないが約4時間前の22日午後10時15分ごろ、川口市の路上で帰宅途中の76歳の男性が後ろから来た男に後頭部を殴られ、現金4万円などが入ったかばんを奪われる事件があった。
 両現場は荒川を挟んで隣接しており、川口では前日にも同様事件が発生。なんとなく周辺の治安悪化を感じる。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げで男性死亡させた疑い、会社員逮捕 (22日)TBS

埼玉県越谷市で、道路を横断していたとみられる78歳の男性をひき逃げし死亡させたとして、22歳の男が逮捕されました。
 過失運転致死などの疑いで逮捕されたのは越谷市の会社員・真々田史弥容疑者(22)で、21日午前4時半ごろ、越谷市で、道路を横断していたとみられる矢野秀俊さん(78)をひき逃げし、死亡させた疑いが持たれています。
 警察によりますと、目撃情報や防犯カメラの映像などから真々田容疑者の関与が浮上したということです。
 取り調べに対し、真々田容疑者は「最初、事故を起こしたかわからなかった。気が動転して逃げてしまった」などと供述しているということです。
 また、矢野さんの遺体の状況などから、さらに他の車にもひかれた可能性があるとみて、警察が捜査しています。(22日13:29)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2756263.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

刃物を?札幌で立てこもりか 住民に避難呼びかけも(22日)テレビ朝日

札幌市中央区の建物で男が立てこもっているという情報があり、現在、警察が周囲を取り囲んでいます。

 (福田太郎アナウンサー報告)
 札幌市中央区南四条西13丁目です。男がグレーのマンションの1階に立てこもっているという情報が入ってきました。周辺は警察による規制線が敷かれていて、警察と消防が辺りを取り囲んでいます。男が刃物を持っているという情報も入っていますが、今のところ、けが人はいないということです。警察は最大限の警戒を強めていて、特殊部隊のSITも駆け付けているので、中に突入するという可能性も拭えません。上の階の人に話を聞くと「若い男が朝から大声で別の男性ともめていた」ということです。その時、男はドアを蹴って興奮した様子だったということです。別の住民は昼すぎに避難を呼び掛けられたということで、現場は緊迫した状況が続いています。
 (Q.周囲は住宅街だが、下校する子どもたちへの影響は?)
 取材陣は昼すぎに現場に到着したのですが、その時、小学生が下校している様子もありました。「どうしたんだろう」という子どもの不安そうな声も聞かれました。
 (Q.現在、住民はどうしている?)
 同じマンションの住民については避難が呼び掛けられて出ている状態ですが、周りは住宅街なので、たくさんの人が不安げな表情でこの現場を見つめています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000073276.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速道路で工事中の橋げた落下 7人けが 神戸(22日)NHK

22日午後4時半ごろ、神戸市北区の新名神高速道路で、工事中の橋げたがおよそ120メートルにわたって落下し、消防によりますと、これまでに9人がけがをし、このうち5人が重傷とみられるということです。下に国道が走っていて、警察は巻き込まれた車がないかなど確認を急いでいます。
 神戸市消防局によりますと、22日午後4時半ごろ、神戸市北区の新名神高速道路で工事中の橋げたが長さおよそ120メートルにわたっておよそ20メートル下に落下しました。この事故でこれまでに9人がけがをし、このうち5人が重傷とみられるということです。工事中の高速道路の下には国道176号線が走っていて、警察は巻き込まれた車がないかなど、現場周辺を通行止めにして確認を急いでいます。
道路を管理する、ネクスコ西日本によりますと、落下した橋は現在工事中の新名神高速道路の全長およそ500メートルの有馬川橋で、その一部が落下したということですが、現時点で橋のどの部分が落下したかは分からないということです。

「ドーンという音」

現場近くにある光洋工業によりますと、「午後4時40分ごろにドーンという音がした。救急車や消防車が現場には集まってきている」と話しています。現場の目の前の商店の女性は「16時半ごろにドスンという大きな音がした。けが人の人数は分かりませんが、ものすごい数の救急車が来ています。100メートルくらい、橋の部分が落下しているように見えます」と話しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160422/k10010494201000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_009

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚のバッグなど盗んだ20代女性隊員ら2人懲戒免職 北海道の陸自第5旅団(22日)産経

陸上自衛隊第5旅団(北海道帯広市)は22日、官舎の町内会費を私的に使ったとして第4普通科連隊の3等陸曹の男性(29)を、また同僚のバッグなどを盗んだとして第5高射特科中隊の20代の女性隊員をそれぞれ懲戒免職処分にした。
 旅団によると、男性は業務上横領容疑、女性は窃盗容疑で警務隊が近く書類送検する方針。2人は容疑を認めているという。
 3曹は町内会の会計係だった2014年6月~15年3月、20回以上にわたり計約75万円を横領。女性隊員は14年1月~15年9月、4人の隊員からバッグや現金計5万6500円などを盗んだとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/160422/afr1604220032-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の強制わいせつ 6年連続全国ワースト(22日)共同

大阪府内の性犯罪が後を絶たない。昨年1年間に認知した強制わいせつ事件は1084件で、6年連続の全国ワースト。被害者の4割弱が高校生以下だ。女性が薄着となる夏を前に、府警は「歩きスマホ」に注意を呼び掛けるなど防犯対策に努める。汚名返上なるか-。
今年1月末、府内の駅から帰宅する女性がスマートフォンを手に、耳にイヤホンをして音楽を聴きながら歩いていたところ、後ろから男に下半身を触られた。驚いた女性が大声を出すと男は逃げていった。
 府警によると、2015年の府内の強制わいせつ事件の認知件数は1084件(前年1189件)。全国最多で、2位の東京(808件)を大きく上回る。6年連続の不名誉な結果。ただし、これは被害届が出された件数だ。
 強制わいせつは路上での発生が半数を超え、後方から体を触るケースが多い。刑法第176条が適用される犯罪。被害者の約8割が10代から20代の女性という。

続きを読む "大阪の強制わいせつ 6年連続全国ワースト(22日)共同"

| コメント (0) | トラックバック (0)

死亡ひき逃げ事件 男を逮捕(22日)NHK

21日、埼玉県越谷市の国道で、高齢の男性が車にはねられ死亡した事件で、警察は、近くに住む22歳の会社員の男をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。
男は容疑を一部否認しているということです。
  逮捕されたのは、越谷市神明町の会社員、真々田史弥容疑者(22)です。
警察の調べによりますと、真々田容疑者は、21日午前4時半ごろ、越谷市谷中町の国道4号線の交差点で、車で高齢の男性をはねて、そのまま逃走したとしてひき逃げと過失運転致死の疑いが持たれています。
高齢の男性は、全身を強く打って、その場で死亡が確認されました。
警察は、目撃者の話などからひき逃げ事件として捜査していましたが、防犯カメラの映像などから真々田容疑者がひき逃げした疑いが強まったとして逮捕しました。
警察の調べに対して、真々田容疑者は、「最初、事故を起こしたかわからなかった」と容疑を一部否認しているということで、警察は、事故当時の状況などについて、詳しく調べています。
また、事故のあった現場は、交通量が多く、遺体の損傷が激しいことから、警察は、別の車も男性の死亡に関わった可能性があると見て、引き続き捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106950521.html?t=1461295316925

| コメント (0) | トラックバック (0)

同時テロ想定し警視庁が緊急配備訓練 伊勢志摩サミット控え (22日)日経

5月の伊勢志摩サミットを前に、警視庁は22日、東京都内で同時テロが起きたとの想定で、警察官を緊急配備する訓練を行った。警視庁が緊急配備訓練を公開するのは初めて。
 訓練は都内で爆発物とみられる不審物が発見されたほか、2カ所で爆発があり複数の死傷者が出たと想定。
 110番を受けた通信指令本部が緊急配備を敷き、各警察署からパトカー、白バイ、ヘリなどが出動、逃走した犯人役を追跡した。各署管内の重要施設や多くの人が集まる「ソフトターゲット」の警戒にも当たった。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H52_S6A420C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

お手柄コンビニ店員、強盗からカッター取り上げ「座って待ってろ」 大阪・東住吉(22日)産経

 コンビニエンスストアで現金を奪おうとしたとして、大阪府警東住吉署は22日、強盗未遂の疑いで、大阪市平野区喜連、無職、橋本孝司容疑者(46)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、22日午前1時ごろ、大阪市東住吉区駒川のコンビニ「ファミリーマート駒川中野店」に侵入。レジカウンター内に入り、男性店員(40)にカッターナイフを突きつけて現金を奪い取ろうとしたとしている。
 店員が橋本容疑者からカッターを取り上げ、「カウンターから出ていけ。座って待っていろ」と指示。通報を受け、数分後に駆けつけた東住吉署員に引き渡した。同署によると、橋本容疑者は「お金がなくて、犯罪をしてでも欲しかった」と話している。http://www.sankei.com/west/news/160422/wst1604220030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「息子に刺された」浜松で4人殺傷 長男を緊急逮捕(22日)テレビ朝日

静岡県浜松市の住宅で30代の長男が父親ら家族4人を刃物で刺し、このうち3人が死亡しました。長男は逃走していましたが、22日午前に身柄を確保されました。
 午前3時ごろ、浜松市北区の池谷久勝さんから「息子に刺された」と110番通報がありました。警察によりますと、久勝さんの30代の長男が久勝さんと久勝さんの妻、長女、母親の4人を刃物で刺したということです。警察が駆け付けたところ、60代の妻、30代の長女、80代の母親が家の中で倒れていて、死亡が確認されました。久勝さんは脇腹を1カ所刺され、病院に運ばれましたが命に別状はないということです。凶器は発見されていません。長男は家から車で逃走しましたが、その後、浜松市北区で単独事故を起こし、車を放置して徒歩で逃げたとみられます。その後、浜松市北区のコンビニで長男に似た男の目撃情報があったことから捜査員が周辺で男を発見し、職務質問をしたところ、殺害を認めたため身柄を確保されたということです。長男は、父親への殺人未遂容疑で緊急逮捕されました。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000073209.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り向きざまに…1歳男児の顔“蹴る” 北千住駅前(22日)テレビ朝日

東京・足立区の路上で、すれ違う時にぶつかった1歳の男の子に腹を立てて顔を蹴ったとして、無職の35歳の男が逮捕されました。
 佐野亮容疑者は20日午後6時ごろ、足立区のJR北千住駅前の路上で、1歳の男の子の顔を蹴った疑いが持たれています。警視庁によりますと、佐野容疑者は、母親と手をつないで歩いていた男の子とすれ違った際、男の子が佐野容疑者の足にぶつかったことに腹を立て、犯行に及んだということです。男の子は口の中を切るけがをしました。近くにいた男の子の父親が佐野容疑者を取り押さえ、警察官に引き渡しました。取り調べに対し、佐野容疑者は容疑を否認しています。当時、佐野容疑者は酒に酔っていたということです。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000073213.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性が大型犬に“噛みつかれ”重傷 飼い主の男を逮捕 兵庫県警(22日)産経

飼っている大型犬が女性にかみつき重傷を負わせたとして、兵庫県警佐用署は21日、重過失傷害容疑で同県佐用町下徳久、ビル清掃会社役員、野口一夫容疑者(61)を逮捕した。
 同署によると、大型犬は「ロットワイラー」という種で、海外では軍用犬や警察犬に用いられることもある。野口容疑者は容疑について、犬がかみついたことは認めているが、過失があったとされたことは否認しているという。
 逮捕容疑は昨年12月22日午後4時40分ごろ、犬をつないだりしなかった過失により、自宅を訪れた知人女性(43)=神戸市垂水区=に犬が近づき、右腕にかみついて1カ月の重傷を負わせたとしている。
 同署によると、野口容疑者は普段、室内でこの犬を放し飼いにしていたといい、事件当時は犬にリードをつけて持っていたが、女性にかみついたという。http://www.sankei.com/affairs/news/160422/afr1604220006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【熊本地震】被災地狙い相次ぐ「火事場泥棒」 警察当局、県外からも応援投入で取り締り強化 盗犯捜査員、覆面パトカーも(22日)産経

熊本地震の発生後、住民の避難により「空白地帯」となった被災地で、窃盗事件が相次いでいることが21日、熊本県警などへの取材で分かった。県内では被災直後から他県警の応援も受け、被害が激しかった地域を中心に24時間態勢のパトロールを開始。被害の未然防止や摘発の強化に乗り出している。
 県警によると、震災後から21日朝までに、現金などを盗まれたとする窃盗の被害届を計17件受理。熊本市内の8件、益城町内の5件など被災地で被害が広がっている。一方、被害は未確認だが、19日正午までに同町などを中心に、自宅が窃盗に遭ったと訴える避難者の110番通報が計23件、寄せられた。
 熊本県では21日の時点で、県内約650カ所の避難所に計約9万人が身を寄せる。このため、広域が無人状態となった地区があるほか、家屋の損壊で自宅に一度も戻れない避難者もおり、潜在的な被害が拡大している可能性がある。

| コメント (0) | トラックバック (0)

自衛隊に「がんばり賞」=小5女児が感謝の手紙-熊本・西原村(22日)時事

熊本地震で甚大な被害が出た熊本県西原村。体育館で避難生活を送る小学5年の武田智美さん(10)が友達と一緒に、活動を続ける自衛隊員に手紙を書いた。「夜おそくまではたらいているみなさんをわたしはそんけいしています」「ここにがんばり賞をしょうします」。家族に温かい食事や風呂を用意してくれた隊員に感謝の気持ちを伝えたかった。
 西原村では16日未明の震度7の地震で1400軒超の建物が全半壊し、5人が死亡した。両親がイチゴ農家を営む武田さんの家も半壊し、庭には大きな地割れができたという。「すごく揺れて怖かった。家の壁がはがれて1階と2階が分かれちゃって、階段を下りたらいきなり外だった」。家族と一緒に逃げ込んだ体育館で、初めての避難生活が始まった。
 武田さんは雨の日もおにぎりやみそ汁を作ってくれた自衛隊にお礼をしようと、一緒に避難した小学校の友達3人と、こっそり手紙を作る計画を立てた。準備中に隊員が見回りに来ると、「隠して、隠して」。消灯時間の後、周りの大人にも内緒にし、友達にもらった折り紙で手紙と表彰状を作って、隊員2人に渡したという。
 運動が得意で、カードゲームの「ウノ」が好き。小学校のスポーツテストを楽しみにしていたが、地震で中止になったのが残念という。「余震は怖くないけど、ここにいたら友達と遊べないし、学校にも行けない」。今やりたいことを聞くと、「遠い所に遊びに行ったりしたい」と笑顔を浮かべた。(2016/04/22-05:20)

| コメント (0) | トラックバック (0)

拘留中に同室男性も感染 渋谷署、結核集団感染 (22日)日経

警視庁渋谷署で署員らが結核に集団感染した問題で、昨年2月、留置中に肺結核で死亡した60代の男性と同じ部屋にいた40代の男性も感染していたことが、21日、同署への取材で分かった。発症はしていないという。
 同署によると、男性は昨年2月7日夜から9日朝まで、死亡した男性と同室で留置された。現在は栃木県内の刑務所に収容されており、集団感染の発覚を受けて、血液検査したところ、陽性反応が出た。
 集団感染をめぐっては、死亡した男性の留置を担当していた警察官ら渋谷署員19人と、男性の遺体を解剖した東大の医師ら7人の計27人が結核に感染した。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO99951180S6A420C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

40年前の事件、27日に判決言い渡し(22日)TBS

1975年にセクト間の内ゲバを巡り逮捕・起訴され、裁判中に逃亡していた活動家の男が、今年、警察に身柄を拘束されていたことが分かりました。40年前の事件について、東京地裁は今月27日、判決を言い渡します。
 東京地裁で判決が予定されているのは、革労協の活動家だった山田福恵被告です。関係者によりますと、山田被告は1975年4月、目黒区にあった革マルの拠点を革労協が襲撃した事件で、凶器準備集合などの罪に問われています。
 山田被告は逮捕・起訴後、裁判中に保釈され、そのまま逃走していましたが、今年1月、長野県内で警察に身柄を確保されたということです。
 裁判はすでに結審し、判決の言い渡しを残すのみとなっていたため、東京地裁は今月27日に、40年前に当時の裁判官が作成した判決文を代読する形で判決を言い渡すということです。(21日18:31)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2755761.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査で訪れた住宅から200万円盗んだ疑い、警部補逮捕(22日)TBS

兵庫県警の警部補が捜査で訪れた住宅から現金200万円を盗んだとして、窃盗の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、兵庫県警捜査一課の警部補・山下洋司容疑者(49)で、今年3月、住人の男性が死亡する事案で捜査に訪れた兵庫県播磨町の住宅から200万円を盗んだ疑いです。
 山下容疑者は検視官の補助として立ち会っていましたが、今月になって男性の妻がかばんの中の現金200万円がなくなっていることに気づいて窃盗が発覚。今月18日には「ガレージの棚に200万円返した」と電話があり、警察が確認したところ、現金が見つかったということです。
 山下容疑者は21日になって犯行を打ち明けたということで、兵庫県警は、「警察活動の信用を失墜する行為で、深くおわび申し上げる。事実に即し、厳正に対処する」とコメントしています。(22日05:21)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2755867.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋田弁護士刺殺、無期懲役判決が確定へ (22日)TBS

6年前、秋田市で起きた弁護士刺殺事件で、最高裁は被告の上告を退ける決定をしました。無期懲役の判決が確定します。
 この裁判は、2010年に秋田市で弁護士の津谷裕貴さん(当時55)を殺害したとして、無職の菅原勝男被告(72)が殺人などの罪に問われたものです。
 菅原被告は、離婚した元妻の代理人だった津谷さんに恨みを持って家に押し入り、駆けつけた警察官が間違えて津谷さんを取り押さえた隙に刃物で刺して殺害したとされ、二審で無期懲役の判決を受け、上告していました。
 最高裁は、19日付けの決定で菅原被告の上告を退け、無期懲役が確定することになりました。
 この裁判では、6年前、一審が懲役30年を言い渡しましたが、二審が「判決を破棄」。しかし、その判決を最高裁が再び破棄し、やり直しとなった二審で、今度は無期懲役が言い渡される異例の経過をたどっていました。(21日18:14)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2755747.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

10代の少女を連れ去った疑い 職業訓練校の職員逮捕(22日)NHK

静岡県立の職業訓練校の職員の男が、去年8月、顔見知りの10代の少女を未成年と知りながら連れ去ったとして、未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。保護者から届け出を受けて行方を捜していた警察が、21日男の自宅で少女を保護しました。
 逮捕されたのは、静岡県沼津市大岡に住む県立あしたか職業訓練校の技師、吉田成輝容疑者(26)です。
警察によりますと、吉田技師は去年8月、県東部に住む10代の少女を未成年と知りながら連れ去ったとして未成年者誘拐の疑いが持たれています。
少女がいなくなったという保護者からの届け出を受けて警察が行方を捜していたところ、知り合いの吉田技師と一緒にいるという情報が入り、21日、警察官が吉田技師の自宅に出向き少女を見つけたということです。
警察は少女を保護するとともに、自宅にいた吉田技師を逮捕しました。少女にけがなどはないということです。
これまでの調べに対し、吉田技師は「未成年と知っていて自宅に連れてきたことは間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は詳しい動機やいきさつを調べることにしています。
県によりますと、吉田技師は職業訓練校の指導員として勤務していたということです。
職員の逮捕について県は「大変遺憾で深くおわび申し上げます。職員に対し、改めて綱紀の保持を徹底します」というコメントを出しました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160422/k10010493341000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

長男が家族4人刺し逃走 3人死亡か 静岡・浜松市(22日)テレビ朝日

静岡県浜松市の住宅で、長男が父親ら家族4人を刃物で刺し、このうち3人が死亡したとみられます。長男は逃走していて、警察が行方を追っています。
 警察によりますと、22日午前3時ごろ、浜松市北区の池谷久勝さんの住宅で、長男が久勝さんと久勝さんの妻、長女、母親の4人を刃物で刺しました。久勝さんは病院に運ばれて命に別状はないということですが、他の3人は家の中で倒れていて死亡している模様です。凶器は発見されていません。長男は現場から逃走していて、警察は殺人事件として詳しい状況を調べるとともに、長男の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000073204.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月21日 | トップページ | 2016年4月23日 »