« 2016年4月18日 | トップページ | 2016年4月20日 »

2016年4月19日

2016年4月19日 (火)

山林に白骨化遺体 不明男性(19日)NHK

平成15年の前橋市のスナック乱射事件で死刑が確定した元暴力団会長が、20年前から行方不明になっている神奈川県伊勢原市の男性の殺害に関与したことを告白し、警視庁と神奈川県警が配下の元組員の証言に基づいて市内の山林を捜索した結果、白骨化した遺体が見つかりました。
警視庁などは行方不明の男性とみて鑑定を進めることにしています。
 殺人への関与を告白したのは、平成15年に前橋市のスナックで客など4人が射殺された事件で死刑が確定した住吉会系の元暴力団会長、矢野治死刑囚(67)で、いきさつを書いた文書を警視庁に送っていました。
文書の中で矢野死刑囚は、平成8年から行方が分からなくなっている神奈川県伊勢原市の当時60歳の男性の殺害を仲介し、配下の元組員に命じて遺体を遺棄したなどとしていて、警視庁が元組員から事情を聴くなど捜査していました。
調べに対し、元組員は「遺体を伊勢原市内の山林に埋めた」と証言したことから、これに基づいて、19日朝から伊勢原市内の山林を捜索していました。
 その結果、19日午後2時ごろ、現場付近を通る林道脇の斜面の土の中で白骨化した遺体が見つかったということです。
警視庁などは行方不明の男性とみて鑑定を進めるとともに、遺棄された時期やいきさつを調べることにしています。 04月19日 19時55分

News_pic1_7http://www.nhk.or.jp/yokohama/lnews/1056949801.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車掌さんが持っている「鉄道チケッター」盗んだ男逮捕 JR京都駅窓口、職員振り返ったスキ 転売目的か (19日)産経

鉄道切符に日付をスタンプする「チケッター」などを盗んだとして、京都府警下京署は19日、窃盗の疑いで、群馬県高崎市倉賀野町の自称自営業、藤原秀衡(ひでひら)被告(34)=傷害罪で起訴=を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。
 逮捕容疑は、3月27日午前5時35分ごろ、JR京都駅の2階乗り換え窓口で、チケッターと、切符を未使用状態に戻すための印鑑「誤入鋏印」2点(1500円相当)を盗んだとしている。
 同署によると、藤原容疑者は、窓口の受け付けでJR西日本の男性職員が後ろを振り返っている間に、カウンター内に手を伸ばして盗み取ったという。
 その後、新幹線「のぞみ」の車内で、JR東海の車掌の顔を殴ったとして、愛知県警が同日、傷害の疑いで藤原容疑者を逮捕。所持していたカバンの中から京都駅で盗まれた品物が見つかったという。
 インターネットオークションサイトなどでは、鉄道のチケッターが数万円で売り買いされる例もあり、同署は動機を詳しく調べる。http://www.sankei.com/west/news/160419/wst1604190070-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

列車と観光バス衝突、13人けが=踏切で、重傷者なし-静岡(19日)時事

19日午後4時20分ごろ、静岡県掛川市富部の天竜浜名湖鉄道(浜松市天竜区)二反田踏切で、新所原発掛川行きの上り列車(1両編成)が観光バスと衝突した。掛川市消防本部によると、バスに乗っていた9人と列車に乗っていた4人の男女計13人(17~62歳)が顔を負傷するなどして救急搬送されたが、重傷者はいないという。県警が事故原因を調べている。脱線はなかった。
 同消防本部によると、事故に遭ったのは「アクト観光」(浜松市東区)のバスで、ヤマハ発動機の社員ら50人が会社の研修のため乗車。列車には乗客乗員32人が乗っていた。
 同鉄道によると、列車の運転手は「踏切内にバスが止まっていたのを見て急ブレーキをかけたがぶつかった」と話しているという。(2016/04/19-20:41)

| コメント (0) | トラックバック (0)

家宅捜索中に立会人逃走も身柄確保、さいたま市 (19日)TBS

19日午前、さいたま市北区で警察が覚せい剤取締法違反の疑いで家宅捜索中、立会人の男が逃走しました。警察は、その後、草加市内の路上で男の身柄を確保しました。
 午前8時ごろ、さいたま市北区のマンションで、埼玉県警・久喜署の警察官が覚せい剤取締法違反の疑いで家宅捜索中、部屋にいた立会人の40代の男が5階の部屋からベランダをつたって、真下の部屋におりて、逃走しました。
 警察は400人態勢で男の行方を捜していましたが、4時間あまり経った正午過ぎ、草加市内の路上で男を発見し、身柄を確保しました。警察は男が逃走した理由を調べるとともに、覚せい剤取締法違反の疑いでも捜査しています。(19日13:11)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2753678.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無期判決に不服、被告が控訴…栃木女児殺害公判(19日)読売

2005年に栃木県今市市(現・日光市)の小学1年女児(当時7歳)が殺害された事件で、殺人罪などに問われた同県鹿沼市、無職勝又拓哉被告(34)が19日、無期懲役となった宇都宮地裁の判決を不服として、東京高裁に控訴した。
 1審の裁判員裁判で、勝又被告は「長期に及ぶ拘束で自白を強要された」などとして無罪を主張したが、判決は、自白の任意性と信用性を認めた。弁護側は控訴に際し、「勝又さんは今も『私はやっていない』と話している」と述べた。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160419-OYT1T50108.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で14歳少年ら高3男子から“カツアゲ” 葛飾区(19日)テレビ朝日

少年らは「カツアゲやろうぜ」などと誘い合っていました。
 中学3年生で14歳の少年4人は1月、東京・葛飾区内の路上で、高校3年生の男子生徒らから現金を脅し取った疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、少年らは「カツアゲやろうぜ」などと言って集まり、「警察に言ったら仕返しに行くぞ」と男子生徒らを脅したということです。警視庁は、少年らが2日間で8人の少年から合わせて4万5000円を脅し取ったとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000072970.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

西之島で噴気増加を確認 再びマグマ上昇か(19日)NHK

小笠原諸島の西之島では、今月14日の海上保安庁による上空からの観測で、噴火は確認されなかったものの火口などから上がる白い噴気が確認されました。ことし2月と比べると噴気の量は大幅に増えていて、専門家は「地下で再び新たなマグマが上昇し始めた可能性がある」と指摘しています。
 小笠原諸島の父島の西、およそ130キロにある西之島は、3年前の11月以降、活発な噴火活動が続いていましたが、去年11月の観測を最後に噴火や溶岩の流出は確認されていません。
今月14日に、海上保安庁が航空機で上空から観測を行ったところ、今回も噴火や新たな溶岩の流出は確認されませんでしたが、島の中央の火口や周辺から白い噴気が出ていて、最後に確認されたことし2月と比べて、噴気の量は大幅に増えていました。
また、島内では表面の温度が100度以上の高温の場所が引き続き確認されたほか、島の周辺の海域では火山ガスなどによって海水が変色している様子も確認されました。
今回の調査では雲が広がっていたため、島の正確な大きさは測定できませんでしたが、これまでと比べて大きな変化はないということです。
調査に同行した東京工業大学の野上健治教授は、「ことし1月以降、火山活動は著しく低下していたが、再び地下で新たなマグマの上昇が始まった可能性がある」と指摘しています。
海上保安庁は、火山活動は依然として続いているとして、近くを通る船舶などに注意を呼びかけています。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160419/k10010489501000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)
防犯カメラと監視カメラ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011769よく「防犯カメラ」を「監視カメラ」と言うコメンテーターがいる。「防犯カメラ」は読んで字の如く犯罪を防ぐためのカメラ。「監視カメラ」は食品工場などの工員の動きを把握したり、重要施設周辺の不審者をチェックするなど、画面を見ながら文字通り「監視」する機材だ。
 防犯カメラを監視カメラのように常に見ているなんていう暇人はいない。
 その防犯カメラの影響だろうか、ひったくり事犯が過去10年も激減している。過去10年で最も少なかった昨年より今年も大幅に減りそうだ。
 警察庁によると今年3月までのひったくり認知件数は804件で前年同期を381件少なくなっている。全国平均検挙率は33.6%でこちらは8.1ポイント下がった。
 認知件数が最も多かったのは大阪で148件、神奈川の145件、愛知の92件、千葉の90件、東京の84件と続いた。
 最も減少したのは大阪の-162件。以下東京の-99件、兵庫の-54件、福岡の-47件、奈良の-22件の順だった。
 また発生が0件のところは青森、秋田、新潟、鳥取、島根、愛媛、佐賀、長崎など10県に及んだ。
 このひったくり事犯--平成17年には3万2017件と3万件を超えていたが、年々数千件単位で減少し、平成25年には7909件、同27年には過去10年で最も少ない4142件。今年はそれより381件も減らしている。
 その他、路上強盗など街頭犯罪の映像から犯人の検挙が目立ち、やはり防犯カメラの影響かと思われる。もはや、犯罪予防の重要なツールになっている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道新幹線車両に「爆弾」=威力業務妨害容疑で捜査-道警(19日)時事

19日午後0時55分ごろ、札幌市にあるJR北海道のコールセンターに男の声で「0時44分新函館北斗発の新幹線に爆弾を仕掛けた」と電話があった。該当する「はやぶさ22号」(午後0時44分新函館北斗発東京行き)を北海道知内町の信号場に停車させて車内を捜索したが、不審物は確認されず、午後2時すぎ運転を再開した。
 道警によると、北海道新幹線に対する爆破予告は初めて。道警捜査1課が威力業務妨害容疑で捜査している。
 JR北によると、爆破予告による車両点検などでダイヤに最大96分の遅れが生じた。乗客は新青森駅到着後、後続の列車に乗り換えた。(2016/04/19-17:08)

     

【記事一覧へ】

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーの駐輪場に車が…4人搬送 74歳女を逮捕(19日)テレビ朝日

大阪府堺市にあるスーパーマーケットの入り口近くで、買い物客とみられる4人が74歳の女が運転する車にはねられました。1人が重傷です。
 堺市北区にあるスーパーマーケットで19日午前10時半すぎ、「駐輪場に車が突っ込んだ」と居合わせた男性から消防に通報がありました。この事故で店の客とみられる60代から80代の男女4人が救急搬送されました。そのうち72歳の男性は足の骨を折る重傷です。警察は、車を運転していた堺市北区の無職・井澤袈予子容疑者を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。井澤容疑者は逮捕後に体調不良を訴えて病院に搬送されていて、警察は回復を待って詳しく事情を聴き、事故の原因などを捜査する方針です。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000072972.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒運転の男逮捕、吉祥寺駅近くでひき逃げの疑い (19日)TBS

東京のJR吉祥寺駅近くで男性が車にひき逃げされ、頭蓋骨骨折の重傷を負う事件があり、警視庁は21歳の無職の男を逮捕しました。男は当時、飲酒運転をしていました。
 逮捕されたのは三鷹市の無職・須合剛士容疑者(21)です。須合容疑者は今月9日未明、JR吉祥寺駅近くの路上で酒を飲んで乗用車を運転中、会社員の男性(39)をはねて頭蓋骨骨折などの重傷を負わせたうえ、そのまま逃走した疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、現場近くにいたタクシーの運転手が須合容疑者の車を追いかけ、ナンバーを通報したということです。
 須合容疑者の呼気からは基準値の3倍近いアルコール成分が検出されていて、取り調べに対し「飲酒運転がばれると、まずいと思い怖くなって逃げた」と容疑を認めているということです。(19日14:51)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2753677.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

産廃の山から一万円札が2300枚!! 京都市南区、分別中の作業員が発見(19日)産経

京都府警南署は19日、京都市南区にある民間の産業廃棄物処理施設で、現金約2300万円が見つかったと発表した。同署が、拾得物として、持ち主を捜している。
 同署によると、発見したのは解体した家屋や植木、コンクリートなどの産業廃棄物を処理する施設。13日午後7時ごろ、分別などの処理中に、従業員が、廃棄物の中から大量の一万円札を発見。14日午前9時ごろまでに、一万円札約2300枚を確認し、同署に届け出たという。
 同施設では、京都市内や府南部で出た産業廃棄物を中心に処理しており、当時処理中だった廃棄物の大半は、数日中に運び込まれたものだったという。
 問い合わせは、同署((電)075・682・0110)。http://www.sankei.com/west/news/160419/wst1604190055-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「新幹線に爆弾」と電話 車両を点検中 JR北海道(19日)テレビ朝日速報

JR北海道によりますと、「北海道新幹線の車両に爆弾を仕掛けた」という内容の電話があり、現在、その車両を途中で停車させて点検を行っています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000072975.html

| トラックバック (0)

捜索中に逃走 男の身柄確保(19日)NHK

埼玉県警察本部によりますと、19日午前8時前、覚醒剤取締法違反の疑いで捜索を受けていた、さいたま市のマンションの部屋から逃走した40代の男の身柄が、午後0時55分ごろ、埼玉県草加市八幡町の路上で確保されました。
警察は、男が覚醒剤を巡る事件について何らかの事情を知っているとみて、逃走したいきさつなどを調べています。 04月19日 13時26分

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106949671.html?t=1461040339580

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性警察官「きずな隊」派遣、被災者の心のケア (19日)TBS

警視庁は避難所で被災者の心のケアなどにあたる女性警察官を中心とした「きずな隊」を熊本県に派遣しました。
 「女性職員ならではの、こまやかな対応で、皆様の不安やストレスを軽減できるように活動してまいりたい」(警視庁生活安全部 杉本まゆみ警部補)
 熊本県には、九州の熊本県以外の県警からも、女性警察官あわせて20人が派遣され、19日から活動を始めています。(19日11:06)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2753661.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

家宅捜索中に男が逃走 ベランダから他人の部屋に…逃走 埼玉県警また失態(19日)産経

 19日午前7時55分ごろ、さいたま市北区本郷町のマンション「UR都市機構コンフォール本郷町」で、埼玉県警が覚せい剤取締法違反容疑で家宅捜索中の部屋から男が逃走した。男は同日午前11時半現在も逃走中で、県警が約400人体制で行方を追っている。
 県警薬物銃器対策課によると、部屋は5階で男の知人名義。同日午前7時45分ごろから家宅捜索を開始した。現場には久喜署員5人がいたが、男は署員の制止を振り切り、ベランダを伝って4階の部屋に降り、鍵のかかっていなかった窓から室内に侵入して玄関から逃走した。4階の部屋の住人にけがはなかった。
 男は40代で身長約170~175センチのやせ形。丸刈りで紺色の長袖Tシャツと白いラインの入った黒のスエット姿だった。靴は履いておらず、所持品もなかったとみられている。
 同課はさいたま市に防災無線協力を要請し周辺に注意を呼びかけ、マンション住民の安否確認を行っている。http://www.sankei.com/affairs/news/160419/afr1604190040-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

前橋4人射殺の死刑囚、男性殺害関与告白 遺体捜索へ(19日)TBS

群馬県の拳銃乱射事件で、死刑が確定した暴力団の元会長が20年前の別の殺人事件にも関与したとする文書を警視庁に送っていたことが分かりました。警視庁などは、まもなく遺体を埋めたとされる神奈川県の山中の捜索を行う方針です。
 捜索が行われるのは伊勢原市の山中で、現場には警察の捜査車両が集まっています。殺人に関与したとする文書を警視庁に送ったのは住吉会系暴力団の元会長・矢野治死刑囚(67)で、2003年、前橋市で4人が拳銃で射殺された事件で死刑が確定しています。
 矢野死刑囚は文書の中で20年前の1996年、不動産業の男性の殺人事件にも関わったと告白しているということです。男性は当時、小田急線・伊勢原駅前の再開発を巡って暴力団関係者とトラブルになっていたということです。この男性について、矢野死刑囚の知人の男が遺体を山中に埋めたと説明したことから、警視庁などはまもなく遺体の捜索を行う方針です。(19日09:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2753524.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

保育園断念・延期、都内でも続々…住民から苦情(19日)読売

待機児童の問題が深刻化する中、東京都内でも住民の反対で、保育園の開園を断念したり、延期したりするケースが出ている。
 住民の要望に耳を傾け、理解を得る取り組みも行われている。
 杉並区の閑静な住宅街の一角に黄色いのぼりを立てた民家がある。「子どもの『安心・安全』が確保されていない保育園に大切なお子さまを預けますか?」の文字。保育園の新設を巡り2014年、住民の反対運動が起こった。敷地前の私道は幅約3メートル。「道が狭くて、毎朝夕、小さい子を連れて行き来されたら危ない。保育園じゃなく、住宅を造ってもらって静かに暮らしたい」。近くの80歳代男性は反対した理由をそう話す。
 計画では昨年4月、認可保育園(定員64人)が開園する予定だった。区の公募に応じた事業者は14年春以降、予定地周辺の住民の戸別訪問や説明会を繰り返したが、建設を断念した。区の担当者は「区としては絶対に引かない方針でも、事業者が諦めてしまうと何もできない」と頭を抱える。
◇ 台東区内では、認可保育園1園の開園が今年4月から3か月先延ばしに。きっかけは、周辺の住民からの1本の電話。「園児の声でうるさくなる。送迎の自転車が危ない」と反対する内容だった。その後に住民宅を戸別訪問したところ、同様の意見が出たため、区は事業者に対応を依頼した。外壁の防音機能を強化する工事などを追加したため開園が遅れている。
 目黒区で今年6月に開園する認可保育園は、住民の反対で予定が1年2か月遅れている。運営会社「ブロッサム」(中央区)は計10回住民説明会を実施し、理解を求めてきた。西尾義隆社長(42)は、「反対すれば事業者は撤退するという先例を作ってしまうと、今後保育園を作れなくなる。時間をかけて説明するしかない」と話す。
 開園にこぎ着けても、周辺住民との関係は大切だ。
 文京区の住宅街にある認可保育園には、開園直後から匿名で苦情の電話がかかってくる。屋外で子供がお遊戯をすれば「静かにしてくれ」。窓を開けると「泣き声がうるさい」。園では、屋外に出る場合は少人数にすることや、窓を閉めてエアコンを使うなどのルールを作った。
 苦情への対応がきっかけで、住民との関係が良好になった施設もある。足立区の認証保育園「バンビ保育園」と住宅の境に先月、パンジーなど花が植えられた高さ約3メートルの壁ができた。住民からの騒音苦情に対応するために防音壁の設置を決め、造園業者に制作を依頼した。防音効果は大きく、地域住民から「きれいね」と声もかけられるようになった。鈴木圭子園長(69)は「子供にのびのびと遊ばせてあげたい。園が努力している姿勢を地域に見てもらうことは、関係作りの上で重要」と話している。

2016年04月19日 10時33分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルフボール貸し出し料金を除外…2300万円“脱税”(19日)テレビ朝日

ゴルフ練習場を運営する会社とその社長が9000万円余りの所得を隠し脱税したとして、東京国税局から刑事告発されました。
 千葉県佐倉市でゴルフ練習場を運営する「川島観光開発」と川島光子社長(67)は、おととしまでの3年間で9000万円余りの所得を隠し、法人税約2300万円を脱税した疑いが持たれています。関係者によりますと、川島社長はゴルフボールの貸し出し料金を売り上げから除外する手口で脱税していました。脱税した金は、本人や親族名義の口座に預金していたということです。川島社長は修正申告と納税を済ませていて、ANNの取材に対し、「今後は国税局の指導に従っていきたい」としています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000072966.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車内でつり革を引きちぎった疑い 男を逮捕(19日)NHK

東京メトロ千代田線の電車内で、つり革を引きちぎったとして63歳の会社員が器物損壊の疑いで逮捕され、調べに対し「先月以降、ほかにもやった」と供述しているということで、警視庁が捜査しています。
  逮捕されたのは、東京・足立区の会社員、松村道雄容疑者(63)で、警視庁の調べによりますと、今月16日の夜、荒川区から足立区に向けて走行中の東京メトロ千代田線の電車内で、つり革を引きちぎったとして器物損壊の疑いが持たれています。
警視庁によりますと、今月5日、「千代田線の電車内で男がつり革を引きちぎった」という目撃情報が寄せられ警戒していたところ、松村容疑者がつり革を両手でねじって引きちぎるのを捜査員が見つけ、その場で逮捕しました。当時、松村容疑者は帰宅途中だったということで、警視庁によりますと、調べに対し容疑を認め、「電車が混雑して、立ちっぱなしで腹が立ったのでつり革を壊して、鉄道会社を困らせようと思った。先月以降、ほかにもやった」と供述しているということです。
これまでの調べで、都内では去年1月以降、地下鉄や私鉄の電車内で合わせておよそ200個のつり革が盗まれていて、警視庁が関連を慎重に捜査していhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20160419/k10010488221000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003ます。

News_pic1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

「戦争法阻止 全国2000万署名へ」と封書 県立高の元教諭、卒業生300人の住所録をコピー 学校は謝罪(19日)産経

千葉県立成田北高校(成田市)の元教諭の男性が3月、在職中にコピーした生徒の住所録を使い、同校の卒業生計約300人に「戦争反対、安保法制反対」に賛同の署名を求める内容の封書を郵送していたことが18日、同校などへの取材で分かった。同校は一部の保護者から連絡を受け、本人に事実を確認。個人情報の管理に問題があったとして、連絡があった保護者らに謝罪した。
 同校によると、元教諭は平成27年3月に定年退職。封書は、「戦争法(安保関連法)を阻止するため、全国2000万人統一署名への協力依頼をお話ししたい」などと記されており、賛同する場合は同封の用紙に署名するよう求める内容。自身の名前や連絡先なども記載されており、26、27年度の卒業生らの住所に3月下旬に郵送されていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺1400万円被害(19日)NHK徳島

高齢者住宅に入居できる権利をもちかけ、名義貸しのトラブルを装った電話を受けた徳島県内の80代の女性が宅配便で送った現金およそ1400万円をだまし取られる被害があり、警察は詐欺事件として捜査しています。
警察によりますと県内の80代の女性は去年12月、高齢者住宅の入居権についての電話を受け「迷惑をかけないので名前だけを貸してほしい」と持ちかけられたため、了承したということです。
また、しばらくして別の男から「名義を貸すのは犯罪です。裁判で和解するまでの積立金を送って下さい」などと現金を要求され、女性は指定された住所に宅配便で現金およそ460万円を送りました。
その後も官公庁を名乗る別の男から電話があり、「名義を貸したので資産を確認する必要があり、お金を送ってもらわないと裁判がうまくいかない」などといわれ、女性は現金940万円を宅配便で送り、ことし1月下旬ごろから2月上旬ごろの間に、あわせて1400万円をだまし取られたということです。
女性は男と連絡がとれなくなったことで被害に気がつき通報したと言うことで、警察は詐欺事件として捜査しています。
警察は「名前を貸してください」といった電話や「宅配便で現金を送れ」などという電話があったら警察や家族に相談するよう呼びかけています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8024640451.html?t=1461020378433

| コメント (0) | トラックバック (0)

息子装い400万円詐取か(19日)NHK宇都宮

三重県の75歳の女性に、息子になりすまして、「会社の通帳が入ったカバンをトイレに忘れた。取引先に1500万円を渡さなければならないので助けてほしい」などと電話をかけ、現金400万円をだまし取ったとして、県内に住む高校2年の少年が詐欺の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、県内に住む高校2年の16歳の少年です。
警察によりますと、少年は今月14日、三重県桑名市の75歳の女性の自宅近くに、息子の会社の同僚になりすまして現れ、女性から、現金400万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
警察の調べによりますと、少年は、この数時間前、別の男らと共謀して女性の自宅に息子を名乗って電話をかけ、「トイレに会社の通帳が入ったカバンを忘れた。会社の通帳から取引先に1500万円を渡さなければならない。同僚の家族がいくらか助けてくれるが、お母さんも助けてくれないか」などともちかけたということです。
調べに対し、少年は、「自分がやった」と容疑を認めているということです。
警察は少年が複数の男らとグループで女性から金をだまし取ったと見て、別の男らの行方を捜査しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、不明男性19日にも捜索 殺人容疑で死刑囚捜査(19日)中日新聞

前橋市のスナック拳銃乱射事件で死刑が確定した指定暴力団住吉会系元会長、矢野治死刑囚(67)が警視庁に出した手紙で殺害したとする神奈川県伊勢原市の男性について、警視庁と神奈川県警が18日、殺害された疑いが強まったとして19日にも伊勢原市の山中で遺体を捜索する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かった。
 男性は約20年前に行方不明になった不動産経営の津川静夫さん=当時(60)。矢野死刑囚は昨年、津川さん殺害と遺体の遺棄を告白する手紙を警視庁に送付していた。同庁は捜索の結果と合わせ、殺人容疑で矢野死刑囚を立件できるか慎重に調べる。死体遺棄容疑は時効が成立。http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016041801002344.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

90億円詐取、外国人20人関与=中銀の不正送金被害-バングラ(19日)時事

【ティンプー時事】バングラデシュ中央銀行が総額約8100万ドル(約88億円)の不正送金被害に遭った事件で、同国警察当局は18日、関与したとみられる外国人20人を特定したと発表した。当局は詳細については口を閉ざしているが、地元メディアは中国とスリランカ、フィリピン、日本の居住者であると報じた。
 ハッカーは2月上旬、バングラデシュ中銀のシステムに侵入し、送金手続きに必要な情報を入手。その上で中銀の口座を管理する米ニューヨーク連邦準備銀行に対し、複数口座への総額約10億ドル(約1080億円)の送金を依頼した。
 途中で不正が発覚したものの、フィリピンの口座への約8100万ドルの送金は完了し、カジノに流れたとみられる。(2016/04/19-05:21)

     

【記事一覧へ】

| コメント (0) | トラックバック (0)

高知・四万十で川に車転落、男性死亡(19日)TBS

17日夜、高知県四万十市で欄干のない橋、沈下橋から車が転落し、男性1人が死亡しました。遺体は大阪府の40代の男性とみられていて、警察が身元の確認を進めています。
 事故があったのは、高知県四万十市西土佐の四万十川の支流、目黒川にかかる沈下橋です。17日午後6時ごろ、運転していた男性から「縁石に乗り上げた」とロードサービスにレッカー車を要請する連絡があり、その後、車が川に転落しているのが見つかりました。車の中からは男性1人の遺体が見つかっていて、警察は、遺体は車を運転していた大阪府の40代の男性とみて身元の確認を進めています。
 車は何らかの原因で沈下橋から転落したとみられ、警察が事故の詳しい状況を調べています。(19日05:13)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2753459.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

昨年の保育施設事故399件、乳幼児14人死亡 内閣府(19日)朝日

2015年に報告があった保育施設での事故で、乳幼児14人が亡くなっていたことがわかった。前年より3人少ないが、依然として多くの幼い命が失われている。重大なけがを含め、報告された事故の総数は399件に上った。内閣府が18日に公表した。

 亡くなった14人のうち10人は認可外の施設で、このうち1人は自治体が独自に補助する施設だった。認可施設は4人で、定員20人以上の認可保育所が2人、定員6~19人の小規模保育所が1人、幼保連携型認定こども園も1人だった。
 年齢別では0歳児が7人で半数を占め、1歳児5人、2歳児と3歳児が1人ずつ。睡眠中の事故が10人で、このうち6人がうつぶせの状態で、いずれも認可外保育施設だった。ほかに1人が食事中で、残る3人はその他の状況だった。
 昨年4月に始まった子育て支援の新しい制度で、小規模保育所や定員5人以下の家庭的保育なども認可対象となった。認定こども園や幼稚園も含め、全治30日以上のけがをした事故は新たに報告が義務づけられた。こうした影響もあり、15年の事故の総数は前年の177件から倍増した。けがの385件のうち、骨折が302件を占めた。意識不明も6件あった。
 また、小学生が利用する学童保育も新たに報告が義務化。228件で、死亡事故はなかった。
 政府は3月にまとめた待機児童解消の緊急対策で、保育士の配置を独自に手厚くしている自治体に基準を緩めて一人でも多く子どもを受け入れるよう要請。保護者らからは、保育の質の低下によって事故が増える懸念が出ている。(伊藤舞虹)

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ4L5TFMJ4LUTFL027.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本刑務所、被災住民を受け入れ…2万食分備蓄(19日)読売

熊本刑務所(熊本市中央区)が施設の一部を開放し、地震で被災した近隣住民を受け入れている。
 法務省によると、17日朝までに、一時最大で約280人を受け入れたという。現在も、近隣の刑務所や法務局などの関係施設から食料や飲料水などの物資が集まっており、同省幹部は「水や食料にはまだ余裕があり、今後も避難者への対応を続けていく」と話している。
 法務省によると、同刑務所には益城町で震度7を観測した翌日の15日夜から、近隣住民が避難のために集まり始めたため、職員用の武道場などを開放し、食事や飲料水を提供したという。
 17日現在で491人の受刑者を収容している熊本刑務所には、元々、受刑者と職員の1週間分の備蓄があったほか、近隣県の刑務所や法務局からは非常食や飲料水などの物資が送付されるなど、約2万食分の備蓄が確保できているという。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160419-OYT1T50000.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

14人がエコノミークラス症候群、女性3人重体(19日)読売

 地震による避難生活が続くなか、熊本県内の2病院で18日までに、男女計14人が肺塞栓症(エコノミークラス症候群)と診断され、うち女性3人が意識不明の重体となった。
 済生会熊本病院(熊本市南区)では、30~70歳代の男女計10人が肺塞栓症と診断された。このうち、50~60歳代の女性3人が意識不明の重体。10人は車中泊をしており、17日朝以降に搬送されるなどしたという。
 熊本赤十字病院(熊本市東区)では、4人が肺塞栓症と診断された。いずれも車内で避難生活を送り、17日に体調不良を訴えた。4人のうち3人は60~70歳代の女性。救急搬送された60歳代の女性は14日の「前震」後、「余震が怖くて屋内では眠れない」と自宅を出て3日間、車内で避難生活を続けていた。
 肺塞栓症は、脱水症状からできた血栓(血の塊)が肺の血管に詰まるなどして発症する。呼吸困難で、意識を失うなど命にかかわることもある。車中など狭い場所で、体を動かさずに寝泊まりしていると、かかりやすいとされる。
 一方、震災関連死の可能性のあるケースも出てきた。阿蘇市内の避難所では17日、身を寄せていた女性(77)がトイレで倒れ、急性心不全で死亡。市によると、高血圧などの既往症を持っていたとみられる。

2016年04月19日 00時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本地震で44人死亡、8人不明 空港は一部再開へ(19日)テレビ朝日

熊本県や大分県で14日から相次いでいる強い地震で、熊本県ではこれまでに合わせて44人が亡くなり、依然、8人の行方が分かっていません。
 熊本県南阿蘇村で見つかった女性1人と男性1人の死亡が18日に確認され、14日から続く地震による死者は合わせて44人になりました。死亡が確認された男性は南阿蘇村で行方不明になっていた9人のうちの1人で、残る行方不明者は8人となりました。一方、地震の影響で全便が欠航していた熊本空港が19日から再開します。東京や大阪などから熊本へ向かう日本航空・全日空など一部の便です。熊本空港を出発する便は保安検査などができないため、19日も欠航するということです。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000072932.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパート全焼 焼け跡から心肺停止の2人 三重・松阪(19日)NHK

18日夜、三重県松阪市でアパートが全焼する火事があり、2人が心肺停止の状態で倒れているのが見つかりました。警察は、火事のあと連絡が取れなくなっていたアパートの住民ではないかとみて2人の身元の確認を急ぐとともに火事の原因を調べています。
 18日午後10時50分ごろ、三重県松阪市末広町のアパート「大洋荘」から火が出ていると近所の人から警察などに通報がありました。
消防車8台が出動し、火はおよそ6時間後に消し止められましたが、木造2階建てのアパート1棟が全焼し、焼け跡から2人が心肺停止の状態で倒れているのが見つかりました。
このアパートには18部屋あり、警察では、2階の別々の部屋に住む合わせて2人と火事のあと連絡が取れないことから、心肺停止の状態で見つかったのはこの2人ではないかとみて身元の確認を急ぐとともに火事の原因を詳しく調べています。
現場はJR松阪駅から南東におよそ400メートル離れた住宅街の一角です。火事があったアパートの隣に住む80代の男性は「パチパチと大きな音がしたので外に出てみたら、すごい勢いで炎が上がっていた。足が不自由な妻がいるので逃げ出すのに必死でした」と話していました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160419/k10010487821000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月18日 | トップページ | 2016年4月20日 »