カテゴリー

« 2016年4月 7日 (木) | トップページ | 2016年4月 9日 (土) »

2016年4月 8日 (金)

2016年4月 8日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日単位・レベル)
ひったくり被害者の多いのは何歳
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011685 作日は重要犯罪について記したが、今度は重要窃盗犯の被害者、被疑者の年齢別を見てみよう。
 警察庁によると今年2月までに発生した重要窃盗犯の認知件数は1万5000件でうち侵入盗は1万1699件。このうちの被害者で最も多かったのは法人・団体の2653件、以下40歳代、50歳代と続いた。
 自動車盗の被害者も法人・団体が1位で、以下、40歳代、50歳代の順。
 但し、ひったくりになると被害者で最も多いのは意外に20歳代だ。続いて40歳代、70歳代の高齢者と続く。すりは20歳代、30歳代、40歳代の順。
 これに対して検挙された被疑者を見ると窃盗犯全体の検挙人員は1246人。年齢別では20歳代、30歳代、40歳代。 
 侵入盗では1089人を検挙しているが、やはり窃盗犯全体と同じで20歳代、30歳代、40歳代の順で多い。
 自動車盗ではちょっと違って、14歳から19歳の若者が最も多く32人が検挙されている。以下は30歳代、20歳代と続いた。
 ひったくりは20歳代が最多で、2位は14歳から19歳の若者と続いた。すりは20歳代、30歳代、40歳代の順となっている。
 自動車盗やひったくりは若者に多いが、民家などに泥棒に入るとなるとやはり20歳代から40歳代の働き盛になるようだ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2" »

« 2016年4月 7日 (木) | トップページ | 2016年4月 9日 (土) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

留置所

無料ブログはココログ