« 家主同居の「ホームステイ型」民泊、届け出制に緩和へ (15日)TBS | トップページ | 伊勢志摩サミットまで2カ月、新人機動隊員が訓練披露(15日)産経 »

2016年3月15日 (火)

児童虐待の容疑者を匿名で発表、秋田県警「保護対象でもある」(15日)産経

秋田県警能代署は15日、3歳の長男を虐待した傷害容疑で逮捕した女について、「人身安全関連事案の被害者」を理由に「能代市居住、パート、A子(40代)」と匿名で発表した。
 人身安全関連事案は警察用語で、ストーカーやドメスティックバイオレンスなどを言う。能代署は詳細を明らかにしていないが、「容疑者は避難してきており、保護対象でもある。住所などを伏せる必要があると判断した」と説明している。
 逮捕容疑は1月下旬、自宅で長男に殴る蹴るの暴行を加え、顔や腹に打撲を負わせたとしている。「やっていない」と容疑を否認しているという。http://www.sankei.com/affairs/news/160315/afr1603150036-n1.html

« 家主同居の「ホームステイ型」民泊、届け出制に緩和へ (15日)TBS | トップページ | 伊勢志摩サミットまで2カ月、新人機動隊員が訓練披露(15日)産経 »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 児童虐待の容疑者を匿名で発表、秋田県警「保護対象でもある」(15日)産経:

« 家主同居の「ホームステイ型」民泊、届け出制に緩和へ (15日)TBS | トップページ | 伊勢志摩サミットまで2カ月、新人機動隊員が訓練披露(15日)産経 »