« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 劇団員女性殺害 逮捕の男との接点確認されず(12日)NHK »

2016年3月12日 (土)

“潰しの捜査”引っ越した容疑者が…女性劇団員殺害(12日)テレビ朝日

去年8月に東京・中野区で劇団員の女性が殺害された事件で、37歳の男が逮捕されました。戸倉高広容疑者の身柄がある警視庁本部から報告です。

 (社会部・力石大輔記者報告)
 取り調べに対し、戸倉容疑者は「加賀谷理沙さん(25)のことは知らない」と一貫して容疑を否認しています。また、先月、任意で話を聞いた際には「去年6月に仕事を辞めて引っ越した」と説明していました。警視庁は12日、実家を家宅捜索しましたが、今のところ加賀谷さんの部屋からなくなっていたバッグや衣服などは見つかっていません。
 (Q.戸倉容疑者は、どういった形で捜査線上に浮上してきたのか?)
 警視庁は当初、加賀谷さんと知人との間に何らかのトラブルがなかったかを重点的に調べてきましたが、事件に結び付くようなものはありませんでした。そのため、加賀谷さんの知人や周辺の人など、これまでに1000人以上のDNA型を採取し、遺体に残されたものと照合するいわゆる“潰しの捜査”を行ってきました。そのなかで事件直後に付近から引っ越していた戸倉容疑者が浮上し、先月中旬、任意でDNA型の提出を受けました。その際の戸倉容疑者の様子は、特段、慌てることなく素直に応じたということです。今のところ、2人の接点は分かっていません。警視庁は、犯行の動機とともに防犯カメラの映像を精査するなどして、当日の戸倉容疑者の行動を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000070213.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 劇団員女性殺害 逮捕の男との接点確認されず(12日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63336080

この記事へのトラックバック一覧です: “潰しの捜査”引っ越した容疑者が…女性劇団員殺害(12日)テレビ朝日:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 劇団員女性殺害 逮捕の男との接点確認されず(12日)NHK »