« 道路情報板に「東海地震注意情報」誤発信(29日)NHK | トップページ | 文通・面会禁止は違法=日本赤軍元メンバーら一部勝訴-岐阜地裁(29日)時事 »

2016年3月29日 (火)

陸自、爆発物探知犬を導入へ…邦人救出に活用も(29日)読売

陸上自衛隊が、国内外での任務中に爆弾を使った攻撃を受ける事態に備え、爆発物探知犬を導入することがわかった。
 29日施行された安全保障関連法で新たに加わる邦人救出などの任務での活用も検討する。自衛隊が爆弾を専門に探知する犬を導入するのは、1954年の創設以来初めて。
 陸自は新年度にも、唯一の特殊部隊「特殊作戦群」や、緊急事態に対処する「中央即応連隊」などを傘下に持つ部隊「中央即応集団」に探知犬を配備する予定。探知犬を運用する警察などの協力も得て、指導隊員の育成も始める。
 探知犬は、人間の数千倍以上とも言われる嗅覚で、爆弾に含まれる化学物質などの臭いをたどって捜索ができる。国内では警察や税関当局が導入しているが、自衛隊では海自や空自が警備犬や災害救助犬を運用しているだけで、探知犬はいなかった。

2016年03月29日 17時41分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 道路情報板に「東海地震注意情報」誤発信(29日)NHK | トップページ | 文通・面会禁止は違法=日本赤軍元メンバーら一部勝訴-岐阜地裁(29日)時事 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63412960

この記事へのトラックバック一覧です: 陸自、爆発物探知犬を導入へ…邦人救出に活用も(29日)読売:

« 道路情報板に「東海地震注意情報」誤発信(29日)NHK | トップページ | 文通・面会禁止は違法=日本赤軍元メンバーら一部勝訴-岐阜地裁(29日)時事 »