« スマホに身代金要求ウイルス 愛知県警、感染を初確認(18日)西日本 | トップページ | 普通列車が駅を通過 阪急京都線、20人乗車できず(19日)朝日 »

2016年3月18日 (金)

【栃木女児殺害公判】裁判員も涙…「遺骨とディズニーランドに」 父「歯食いしばって娘の無残な姿見た」(18日)産経

「いつものように、何度も振り返って見えなくなるまで手を振っていました。有希は道を横切り、物陰に入ってから、もう一度私が見える所に戻って手を振って学校に行きました。私もずっと手を振りました。それが最後のお別れになってしまいました」
 この日の法廷では、殺人容疑で勝又拓哉被告が逮捕された約1カ月後に作成された吉田有希ちゃんの両親の調書が読み上げられ、母親は有希ちゃんが行方不明になった平成17年12月1日の朝をこう振り返っていた。
 有希ちゃんの母親は事件発生後、何度も手記で真相究明を訴え、裁判でも被害者参加制度を利用することを望んでいたが、昨年5月に47歳で病死した。女性裁判員は目元をハンカチで押さえ、傍聴席からもすすり泣く声が漏れた。
 母親の調書と同日に作成された父親の調書には「遺骨を納める前に、有希が大好きだったディズニーランドに行き、遺骨になった有希とパレードや花火を見ました」と書かれていた。

« スマホに身代金要求ウイルス 愛知県警、感染を初確認(18日)西日本 | トップページ | 普通列車が駅を通過 阪急京都線、20人乗車できず(19日)朝日 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【栃木女児殺害公判】裁判員も涙…「遺骨とディズニーランドに」 父「歯食いしばって娘の無残な姿見た」(18日)産経:

« スマホに身代金要求ウイルス 愛知県警、感染を初確認(18日)西日本 | トップページ | 普通列車が駅を通過 阪急京都線、20人乗車できず(19日)朝日 »