« 交通事故の死者を年間2500人以下に 今後5年間で(11日)NHK | トップページ | 東日本大震災5年 政府主催の追悼式(11日)NHK »

2016年3月11日 (金)

【東日本大震災5年】津波にのまれた父を思う…6歳の女の子は一度も髪を切ったことがない 「パパがなでた髪かもしれないから」(11日)産経

髪に宿るパパのぬくもり

 宮城県塩釜市・高橋心陽(こはる)ちゃん(6)

 死者、行方不明者合わせて1万8千人を超えた東日本大震災は、発生から11日で5年となる。歳月は流れ、変わるものと変わらぬものが交錯する被災地。人々は胸にさまざまな思いを宿し、復興に向けて歩みを進める。

 「幼稚園で一番長いんだ」。お尻まで伸ばした髪をなびかせ、ほほ笑んだ。
 宮城県塩釜市の高橋心陽(こはる)ちゃん(6)は、これまで一度も後ろ髪を切ったことがない。東日本大震災が起きたのは1歳の時。津波のことも、消防団員として避難を呼びかけながら亡くなった父、昌照(まさてる)さん=当時(37)=のことも、ほとんど覚えていない。
 仙台市の自宅にあった家族写真は津波で流された。「パパがなでた髪かもしれないと思うと、切れないんです」。母の陽香(はるか)さん(42)にとって、心陽ちゃんの髪は夫のぬくもりを残す大切な思い出だ。http://www.sankei.com/affairs/news/160311/afr1603110017-n1.html

« 交通事故の死者を年間2500人以下に 今後5年間で(11日)NHK | トップページ | 東日本大震災5年 政府主催の追悼式(11日)NHK »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63330255

この記事へのトラックバック一覧です: 【東日本大震災5年】津波にのまれた父を思う…6歳の女の子は一度も髪を切ったことがない 「パパがなでた髪かもしれないから」(11日)産経:

« 交通事故の死者を年間2500人以下に 今後5年間で(11日)NHK | トップページ | 東日本大震災5年 政府主催の追悼式(11日)NHK »