« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 室蘭高1年 15年過ぎ改めて情報提供呼びかけ(6日)毎日 »

2016年3月 6日 (日)

金属製“パイプ”から火薬も スキー大会「破裂音」(6日)テレビ朝日

北海道のスキー大会で突然、大きな破裂音が起きました。金属製のパイプのようなものを持っていた男がその場で取り押さえられました。この大会には皇族も出席していて、現場は一時、騒然となりました。

 (太田明生記者報告)
 身柄を確保された男がいる札幌市の豊平警察署です。男は6日正午すぎに入り、事情を聴かれているとみられています。男は長さ40センチから50センチ、直径3センチほどの鉄製のパイプのようなものを隠し持っていました。男はそのパイプのようなものを使って何らかの方法で破裂音を出したとみられています。また、パイプには火薬が入っていたということです。その火薬の量は現在、分かってはいません。警察はどのような仕掛けでその音を出したか調べていますが、火が使われたのか、また、時限式だったのかということはまだ分かっていません。男のバッグの中には財布と現金などが入っていましたが、まだ身元の情報は入っていません。ただ、見た目は30代から40代くらいの男だということです。警察は、スキー大会の進行を妨害した威力業務妨害の疑いもあるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000069748.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 室蘭高1年 15年過ぎ改めて情報提供呼びかけ(6日)毎日 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63308639

この記事へのトラックバック一覧です: 金属製“パイプ”から火薬も スキー大会「破裂音」(6日)テレビ朝日:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 室蘭高1年 15年過ぎ改めて情報提供呼びかけ(6日)毎日 »