« 警察官装い嘘の電話 横浜市の男性から1000万円詐取(10日)テレビ朝日 | トップページ | ひき逃げ事件で運転手を逮捕 (10日)NHK北海道 »

2016年3月10日 (木)

診療報酬不正受給 タレント女医、多額借金 指南役男から(10日)毎日

患者の受診回数を水増しし診療報酬を不正受給したとして、詐欺容疑で逮捕された医師の脇坂英理子容疑者(37)=東京都世田谷区下馬1=が、ともに再逮捕されたコンサルタント会社役員の早川和男容疑者(39)から600万円以上の借金をしていたとみられることが、捜査関係者への取材で分かった。
<一報>診療報酬水増しで「タレント女医」逮捕

     一連の事件で逮捕された歯科医師の重松武容疑者(58)も、早川容疑者に多額の借金があったことが判明している。警視庁組織犯罪対策4課は、既に逮捕・起訴されている指定暴力団住吉会系組長や早川容疑者らが、債務を抱えた医療関係者らを巻き込んで組織的な不正受給グループを作っていた疑いがあるとみて調べている。
 組対4課によると、脇坂容疑者は2012年6月、知人だった重松容疑者が歯科医院を経営していた千葉県船橋市のビル内に、医院「Ricoクリニック」を開設した。翌13年6月に同院は閉鎖したが、同月から東京都目黒区で「リコクリニック」を開き、14年11月に閉鎖するまで内科や美容皮膚科などの診療を行っていた。「タレント女医」としてテレビにも出演していた。
 脇坂容疑者は12年秋ごろ、重松容疑者の仲介で早川容疑者と知り合ったといい、2医院での不正受給総額は少なくとも約7000万円に上るとみられる。
 これまでの調べで早川容疑者は、重松、脇坂の両容疑者がそれぞれ経営する歯科医院と医院での不正受給に「患者」を手配するなど、指南役として関与していたことが判明している。ある捜査関係者は「両容疑者は早川容疑者に多額の借金があり、返済方法として不正受給を提案されたのではないか」と指摘する。
 一連の事件を巡っては、脇坂容疑者の医院や重松容疑者の歯科医院での診療報酬不正受給のほか、都内の接骨院を舞台にした療養費の不正受給も明らかになっている。【宮崎隆、黒川晋史】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/articles/20160310/k00/00m/040/106000c

« 警察官装い嘘の電話 横浜市の男性から1000万円詐取(10日)テレビ朝日 | トップページ | ひき逃げ事件で運転手を逮捕 (10日)NHK北海道 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63324338

この記事へのトラックバック一覧です: 診療報酬不正受給 タレント女医、多額借金 指南役男から(10日)毎日:

« 警察官装い嘘の電話 横浜市の男性から1000万円詐取(10日)テレビ朝日 | トップページ | ひき逃げ事件で運転手を逮捕 (10日)NHK北海道 »