« 伊勢志摩サミットまで2カ月、新人機動隊員が訓練披露(15日)産経 | トップページ | 暴力団抗争巡り 警察庁長官が愛知県警に警戒強化を(16日)テレビ朝日 »

2016年3月16日 (水)

詐欺などに使用の口座の残金 給付型奨学金に活用へ(16日)NHK

政府は、振り込め詐欺などに使われた金融機関の口座に残っているお金を、犯罪被害者の家族に対する、返済の要らない給付型の奨学金として活用する方針を固めました。
金融庁によりますと、振り込め詐欺などの振込先に使われ、凍結されている金融機関の口座には、被害者への返金手続きを終えたあとも、合わせて65億円ものお金が残っています。
政府は、これらのお金を有効に活用しようと、現在犯罪被害に遭った人の子どもの高校生や大学生などを対象に、無利子の奨学金として貸し出しています。
しかし、奨学金の申し込みは今年度で61件、5400万円程度と十分に利用されていないため、政府は利用者を増やすための議論を重ねてきました。
その結果、奨学金の受給者の家庭は低所得者層が多いことを踏まえ、返済の要らない給付型の奨学金として活用する方針を固めました。さらに、現在奨学金を借りている人に対しても全額か一部の返済を免除する方針です。ただ、申し込みが大幅に増える可能性があるため、受給者を最大300人に限るとしています。
政府は内閣府令を改正して、早ければ新年度中にも奨学金の募集を始めたい考えです。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160316/k10010444781000.html

« 伊勢志摩サミットまで2カ月、新人機動隊員が訓練披露(15日)産経 | トップページ | 暴力団抗争巡り 警察庁長官が愛知県警に警戒強化を(16日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63352481

この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺などに使用の口座の残金 給付型奨学金に活用へ(16日)NHK:

« 伊勢志摩サミットまで2カ月、新人機動隊員が訓練披露(15日)産経 | トップページ | 暴力団抗争巡り 警察庁長官が愛知県警に警戒強化を(16日)テレビ朝日 »