« 日本の恥さらし 泥酔法人団体客が全裸 タイ王室の保養地(8日)産経 | トップページ | 中3男子生徒自殺 誤り判明後もデータ未修正で残る(9日)NHK »

2016年3月 9日 (水)

JR施設に火つけた被告「電車止め省資源できた」(9日)テレビ朝日

JR東日本の施設で不審火が相次いだ事件の裁判で、威力業務妨害の罪などに問われた男が「制裁的な抗議表現だった」などと、改めて無罪を主張しました。
 自称ミュージシャンの野田伊佐也被告(43)は去年8月から9月にかけて、JR東日本の施設のケーブルカバーに火を付け、業務を妨害した罪などに問われています。野田被告は、初公判で「損壊や妨害は正義の表現にとって極めて重要不可欠だ」と述べ、正当な行為にあたるとして無罪を主張しました。8日の被告人質問で、野田被告は「一言でいうと、JRに対する制裁的な抗議表現だった」「JRは莫大な量の資源エネルギーを消費している。一定時間、電車を止め、省資源ができた」などと述べました。今後について問われると「必要最低限は達成できたとの認識なので、もうやらない」と答えました。検察側の求刑は18日の予定です。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000069917.html

« 日本の恥さらし 泥酔法人団体客が全裸 タイ王室の保養地(8日)産経 | トップページ | 中3男子生徒自殺 誤り判明後もデータ未修正で残る(9日)NHK »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63319427

この記事へのトラックバック一覧です: JR施設に火つけた被告「電車止め省資源できた」(9日)テレビ朝日:

« 日本の恥さらし 泥酔法人団体客が全裸 タイ王室の保養地(8日)産経 | トップページ | 中3男子生徒自殺 誤り判明後もデータ未修正で残る(9日)NHK »