« 2016年3月20日 | トップページ | 2016年3月22日 »

2016年3月21日

2016年3月21日 (月)

児童5人をドーナツで誘い、連れ去り 平手打ちも、無職女逮捕(21日)産経

小学生や園児ら児童5人を自宅に連れ去り、うち1人の頭を平手でたたいたとして、兵庫県警垂水署は21日、未成年者誘拐と暴行の容疑で、神戸市垂水区多聞台の無職、武田麻貴容疑者(37)を逮捕した。「飼い犬と遊んだり、ドーナツを食べたりしていただけ」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、20日午前10時半ごろ、自宅近くの駐車場にいた5~7歳の児童5人に「ドーナツがあるから家においで」と誘い、約1時間にわたり、団地内の自宅に連れ去ったとしている。さらに児童を帰す際、小学1年の男児(7)の頭部を平手で1回たたいたとしている。児童にけがはなかった。
 同署によると、たたかれた男児が帰宅後、同居する男性に説明。午後2時ごろ、男性が近くの交番に届け出た。児童らは「声をかけられ、断れなかった」などと説明しているという。http://www.sankei.com/west/news/160321/wst1603210037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

組近くの車衝突で少年逮捕 千葉・松戸(21日)産経

千葉県松戸市根本の駐車場で、駐車してあった乗用車に別の乗用車が突っ込んだ事件で、県警松戸署は21日、器物損壊などの疑いで自称同県市川市、アルバイト、少年(19)を逮捕した。少年は21日に同県船橋市内の交番に出頭してきた。
 逮捕容疑は20日午後10時20分ごろ、乗用車を運転し、駐車していた車にぶつけ、降車して別の車のフロントガラスなどを割ったとしている。
 現場そばには指定暴力団稲川会系の組事務所があり、同署は指定暴力団山口組の分裂トラブルに関連した事件の可能性もあるとみて調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/160321/afr1603210008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

火災車両から焼死体 埼玉・深谷の公園駐車場(21日)産経

21日午前7時50分ごろ、埼玉県深谷市中瀬の利根川緑地公園駐車場で、「車が燃えている」と付近にいた男性が119番した。火は間もなく消し止められたが、乗用車が全焼し、車内から性別不明の焼死体が見つかった。
 県警深谷署によると、遺体は運転席とみられる座席に座った状態だった。同署は自殺と事件の両面で捜査、身元の確認を急いでいる。http://www.sankei.com/affairs/news/160321/afr1603210006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

相模原・女性遺体、秋山被告の手紙入手「私だって被害者」 (21日)TBS

 「私はだまされていた。私だって被害者だよ、なんで、どうしてと悔しくて悔しくて辛くてたまりません」(秋山智咲被告の手紙)
 JNNが独自に入手したこの手紙は、死体遺棄の罪で公判中の秋山智咲被告(24)が弁護士に宛てたものです。
 去年6月、神奈川県相模原市の墓地で阿部由香利さん(当時25)の遺体が見つかった事件。逮捕・起訴されたのは元交際相手の佐藤一麿被告(30)。その共犯とされるのが、佐藤被告と交際していた秋山被告でした。
 「私は人だと思って埋めていないです」(秋山被告〔初公判〕)
 死体遺棄の罪を認め有罪判決が確定した佐藤被告に対し、秋山被告は無罪を主張。その裁判は東京地裁で続いています。
 「阿部さんという女性の名前、存在を聞いたことはありません。今となっては弱みにつけこまれてしまったのだと思えてなりません」(秋山被告の手紙)
 秋山被告が見せた「弱み」。3人の間に、一体、何があったのでしょうか。
 去年、神奈川県相模原市の墓地で女性の遺体が見つかった事件。
 「私はだまされていた。私だって被害者だよ」(秋山智咲被告の手紙)
 死体遺棄の罪で公判中の秋山智咲被告は、弁護士に宛てた手紙で「自分も被害者だ」と訴えています。秋山被告によると、佐藤一麿被告と秋山被告は4年前、都内のコーヒーショップで同じアルバイト店員として出会いました。
 「慶応大学法学部、政治学科大学院に在学中。親族に政治家がいて、いずれは後継者として政治の世界で生きていく」(佐藤被告【秋山被告の手紙より】)
 佐藤被告は今はテレビ局でアルバイトをしていると話し、番組の台本や、交際していたという人気女優の写真を持ち歩いていたといいます。最初は疑っていた秋山被告も徐々に惹かれるようになりました。
 「ものすごく大人でレディーファーストで優しく知識があり、これまでの男性とは異なるものでした」(秋山被告の手紙)
 当時、有名女子大の大学生だった秋山被告は、いずれ静岡県の実家に戻り農家を継ごうと考えていました。佐藤被告と交際を始め、両親にも紹介。すると佐藤被告は、こう告げたといいます。
 「農家をしながら、お前と幸せな毎日を送りたい。都会育ちのオレには慣れるまで時間がかかるし難しいと思う。でもオレは頑張る」(佐藤被告【秋山被告の手紙より】)
 「正直とても嬉しかったです。経歴を無駄にさせてしまう申し訳ない気持ちはかなりありました」(秋山被告の手紙)
 しかし、佐藤被告の“言葉”は全て嘘でした。
 「今となっては弱みにつけこまれてしまったのだと思えてなりません」(秋山被告の手紙)
 秋山被告が強く願っていた佐藤被告との結婚。その願いを逆手にとるかのように、佐藤被告の要求はエスカレートしていったと秋山被告は主張します。
 佐藤被告の元交際相手、阿部由香利さんの遺体は、墓地に遺棄される前、秋山被告に借りさせたマンションに置かれていました。
 “阿部さんは、なぜ遺体となったのか?”
 先月、事件は新たな局面を迎えました。警視庁は、2013年6月に阿部さんに睡眠導入剤を飲ませ、首を絞めて殺害した疑いで佐藤被告を再逮捕。秋山被告も睡眠導入剤を購入するなど殺害の手助けをした疑いで再逮捕されたのです。秋山被告は、これも「無実」だと主張しています。
 「睡眠導入剤を購入したことは、当時の私の日常では普段と何ら変わらない事でした」(秋山被告の手紙)
 秋山被告によると、佐藤被告は交際後、突然、暴力を振るうようになり、『川越にさつまいもを買いに行け』『相模原でジャムを買って来い』など理解できない命令をするようになったといいます。
 秋山被告は、「阿部さんの遺体が入っていたとみられるシートの運搬や、睡眠導入剤の購入もその“命令”の一部で、犯罪に関わるものとは思わなかった」と主張しています。
 「殺人ほう助については全く無実であると信じて疑っていません。死体遺棄についても無実、無罪です」(秋山被告の弁護人 泉澤 章 弁護士)
 秋山被告は現在、処分保留のまま釈放されています。東京地検は近く、殺人ほう助の罪で起訴するかどうか処分を決める見通しです。(21日17:00)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2730450.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【今市事件裁判員裁判】22日に論告求刑公判 自白信用性などが争点(21日)共同

2005年、吉田有希(よしだゆき)ちゃん=当時(7)=が殺害された今市事件で、殺人罪に問われた鹿沼市西沢町、無職勝又拓哉(かつまたたくや)被告(33)の宇都宮地裁(松原里美(まつばらさとみ)裁判長)の裁判員裁判は、3週目(14~18日)を終えた。地裁は殺害自白の「任意性」を認め、自白調書の証拠採用を決定。焦点は自白の「信用性」や状況証拠の判断に移る。22日には論告求刑、弁護側の最終弁論が行われ、15日間の審理が終了する。
 「有希ちゃんを殺したのは君だね」「…はい」。15日の第11回公判で再生された14年6月11日の阿部健一(あべけんいち)検事による調べ映像。
 裁判で任意性が争われたのは、この阿部検事に対する自白内容だ。弁護側は、阿部検事に先行して行われた別の検事や警察官の調べも問題視。「長期間の身柄拘束や威圧的取り調べで自由にものを言えなくなっていた」として、調書の採用を反対していた。
 14日の公判では、違法性を指摘された警察官3人が出廷。被告が証言した平手打ちや被害者への謝罪の強要、利益誘導の発言をいずれも強く否定した。
 18日の公判の冒頭、松原裁判長は調書について「採用することにして、取り調べます」と決定。理由の説明はなかった。
 被害者参加制度によって公判を見守ってきた有希ちゃんの父親と祖母の意見も朗読された。情状証人の伯母は、昨年亡くなった母親の思いも代弁した。
 有力な物証がない中、自白の任意性が認められたことから、今後は自白の信用性が大きな争点となる。
 審理は22日を残すのみ。検察側の論告求刑の後、遺族の代理人弁護士が意見と求刑を述べるとみられ、弁護側は無罪を訴える。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20160321/2271988

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組弘道会本部に家宅捜索、三重県警 (21日)TBS

山口組弘道会の本部に家宅捜索が入りました。
 三重県松阪市で弘道会傘下の暴力団組長らが、神戸山口組系の暴力団組員を殴り、けがをさせたとして逮捕された事件を受け、21日、三重県警が名古屋にある弘道会本部を家宅捜索しました。
 警察は山口組と神戸山口組の対立が事件の背景にあるとみていて、押収した資料などをもとに、さらに詳しく調べる方針です。(21日18:08)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2730454.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日単位・レベル)
外国人検挙人員が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011615 昨年訪日した外国人は1970万人を超えた。そして話題になっているのが爆買の一行。   
 日本はこれから花見シーズンに入る。21日の産経新聞の「産経抄」によると、「日本にしかない」といわれる花見は今では、世界で広く知られるようになった。外国人観光客のお目当ての一つでもある」という。
 「爆買」ならぬ「爆見」集団までやって来るという。
 不法就労目的の虚偽申請などで法務省から平成27年に日本上陸を拒否された外国人は4612人で前年に比べて1032人も増加しているという。なかでもインドネシアは901人と前年に比べて22倍に増えている。こうした外国人による国内での犯罪はどれほどあるのだろうか?
 警察庁によると今年2月までに刑法犯で検挙された外国人は903人で前年同期に比べて71人も増加している。
 最も多かったのは東京の268人、愛知の114人、神奈川と埼玉が各62人、大阪が43人の順だった。増加したのは愛知の40人、新潟の14人、東京の12人など。
一方、覚醒剤などの特別法犯の検挙者は511人で4人の減少。最多は東京の155人、神奈川の71人、愛知の47人と続いた。
 殺人や強盗などの重要犯罪での検挙者数は中国が最も多く13人、韓国・朝鮮が7人、ベトナムが6人の順だった。
 外国人と言えば思い出すのが「爆窃団」。中国人の窃盗団で壁を破って店舗に侵入して、ショウケースをたたき壊し、数分間で宝石などを根こそぎ盗む集団。「人殺し以外はなんでもする集団」として恐れられた。
 そして今は「爆買」そしてこれから「爆見」か…恐ろしい時代を迎えたことよ…
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮が飛翔体5発発射、2百キロ飛び日本海落下 新型多連装ロケット砲か(21日)産経

【ソウル=藤本欣也】韓国軍の合同参謀本部によると、21日午後、北朝鮮東部の咸興(ハムフン)付近から日本海に向けて、短距離の飛翔(ひしょう)体が少なくとも5発発射された。約200キロ飛行したという。午後3時19分(日本時間同)から午後4時過ぎまでの間に発射されたという。韓国軍が飛翔体の種類を分析している。今月3日に6発発射した新型多連装ロケット砲の可能性がある。http://www.sankei.com/world/news/160321/wor1603210021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

3連休最終日、高速道の渋滞はピークに (21日)TBS

3連休の最終日の21日、各地の高速道路では行楽地などから帰る車で激しい渋滞となっています。
 日本道路交通情報センターによりますと、東北自動車道では、館林インターチェンジ付近で午後5時現在、事故のため30キロの渋滞となっています。
 一方、各地の高速道路ですが、上り線を中心に渋滞が激しくなっています。いずれも午後5時現在で、関越自動車道・高坂サービスエリア付近で44キロ。東名高速道路・大和トンネル付近で15キロ。中央自動車道・小仏トンネル付近で20キロ。常磐自動車道・三郷ジャンクション付近で15キロ。中国自動車道・宝塚西トンネル付近で15キロなどとなっていて、渋滞の解消は最も遅いところで午後11時頃になる見通しです。(21日17:26)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2730302.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「求人詐欺」、11校で学生被害 国立大調査、労働条件食い違い(21日)西日本

全国の国立大学86校のうち11校で、「給与が大幅に違った」など、求人と実際の労働条件の食い違いに関する相談が学生らから寄せられていたことが共同通信のアンケートで21日、分かった。こうした問題を識者は「求人詐欺」と指摘。ハローワークなどでも相次ぎ確認されており、国による実態調査や効果的な法規制が求められそうだ。

 1日に来春卒業予定の大学3年生に対する会社説明会が解禁され、就職活動が本格化。NPO法人POSSEの今野晴貴代表は「新卒でも転職でも『求人詐欺』が横行している。調査結果は氷山の一角だ。大学だけでは対応できない」と話し、国の規制強化など求めている。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/232866

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

たばこポイ捨て注意され…75歳男小学生の“首絞め”(21日)テレビ朝日

公園のそばでたばこのポイ捨てを注意されたことに腹を立てて、小学生の首を絞めたとして75歳の男が逮捕されました。
 暴行の疑いで逮捕された無職の前田敏昭容疑者は20日午後、兵庫県加古川市内にある公園の脇で小学1年生の男の子(6)の首を絞めた疑いが持たれています。警察によりますと、公園で遊んでいた児童数人が前田容疑者のたばこのポイ捨てを目撃しました。「たばこ捨てたらアカンのに」などと注意したところ、前田容疑者は大声でどなって男の子の首を絞めたほか、ほかの児童の腕や服をつかんだり、引っ張ったりしたということです。警察に対し、「腹が立ったからやった」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000070788.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島空港 滑走路で小型機動けず(21日)NHK

21日午後、鹿児島空港で5人が乗った小型機が着陸した際、滑走路で、機体が前に大きく傾いた状態のまま動けなくなりました。今のところけが人はいないということですが、この影響で鹿児島空港は滑走路が閉鎖されています。
国土交通省鹿児島空港事務所によりますと、21日午後1時20分ごろ、5人が乗った小型機が着陸した際に滑走路で動けなくなったということです。
今のところけが人はいないということです。
映像からは、小型機が前に大きく傾いた状態で機体の前の部分が地面に接しているのが確認できます。機体から火や煙が出ている様子はありません。
鹿児島空港はこのトラブルの直後から滑走路の閉鎖が続いています。国土交通省や警察がトラブルが起きた際の状況などを詳しく調べています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160321/k10010450891000.html

News_pic1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団事務所近くで車突っ込む 山口組分裂トラブルに関連か 松戸(21日)産経

20日午後10時20分ごろ、千葉県松戸市根本の駐車場で、駐車中の乗用車に別の乗用車が突っ込んだ。突っ込まれた車はその勢いで後退し、マンションの柱に衝突した。突っ込んだ車に乗っていた男は降車し、バールのようなもので近くに止めてあった別の乗用車のガラスを割って逃走した。松戸署によるとけが人は出ていない。
 そばには指定暴力団稲川会系の組事務所があり、同署は指定暴力団山口組の分裂トラブルに関連している可能性もあるとみて、器物損壊事件として捜査している。http://www.sankei.com/affairs/news/160321/afr1603210003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

凶器は掃除機のパイプ…殴打された姉は2日後に死亡確認 暴行容疑で妹とめいを逮捕 兵庫県警(21日)産経

同居する無職の姉(53)を掃除機のプラスチック製パイプで殴ったとして、兵庫県警兵庫署は20日、暴行容疑で、神戸市内在住の妹(51)と、その長女(30)を逮捕した。「知的障害がある伯母の行動に腹が立った」などと供述し、ともに容疑を認めているという。
 同署によると、妹は20日午前0時35分ごろ、「姉が冷たくなっている」と119番。駆けつけた救急隊員がその場で姉の死亡を確認した。同署は死因や、暴行と死亡との関連を調べている。
 2人の逮捕容疑は18日、神戸市の自宅内で、姉の背中などを掃除機のパイプで殴ったとしている。
 同署によると、救急隊員が死亡を確認した際、姉はベッドに横たわっており、ほおにあざがあったという。http://www.sankei.com/west/news/160321/wst1603210012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山スキー遭難、1人意識不明=2人下山、警察届け出-北海道・海別岳(21日)時事

北海道警斜里署は21日、斜里町の海別岳(1419メートル)で、3人が遭難したと発表した。同署によると、うち2人が自力で下山し、1人が意識不明の状態で取り残されている。道警の救助隊などが捜索している。3人は山スキーをしていて遭難したという。
 斜里署によると、遭難して取り残されているのは大学生内山高彰さん(21)=北海道網走市駒場北=。内山さんは、会社員高橋真湖人さん(37)=清里町羽衣町=、同大野崇浩さん(33)=斜里町青葉町=の2人とともに、20日午前7時ごろに入山した。
 同署によると、吹雪などによる悪天候のため、高橋さんが2人とはぐれ、20日午後7時ごろに下山した。内山さんら2人は同11時ごろから中腹でビバークを開始したが、内山さんが気を失ったため大野さん1人で下山。高橋さんとともに21日未明に「仲間が山中で意識を失った」と同署に届け出たという。(2016/03/21-12:21)

2016/03/21-12:21

| コメント (0) | トラックバック (0)

交通安全協会の女性職員、車で歩道走行 (21日)TBS

 徳島県交通安全協会の女性職員が、出勤の際、複数回にわたって車で歩道を走っていたことが、JNNの取材でわかりました。
 スピードを緩めることなく歩道に進入する黒い軽乗用車。車を運転する女性は、左右を伺い、そのまま歩道上を右折していきました。その後も、黒の軽乗用車は複数回にわたって歩道に進入していました。
 今月15日、歩道を走る理由を直接聞くために車を追いかけて行くと・・・警察関係者なのか、車は徳島県警・鳴門署に入っていきました。車を降りた直後に女性に話を聞いてみると・・・
Q.きょう、交差点で歩道を走った?
 「走っていないです」(女性)
 「歩道は走っていない」と否定する女性ですが、これまで何度も歩道を走る姿を確認したと指摘すると・・・
 「歩道を走っていたという意識がなかったので、ごめんなさい」
Q.歩道ではないという認識?
 「正直、そうですね」(女性)
 女性は徳島県交通安全協会から派遣された嘱託職員で、運転免許の事務作業に携わっているということで、JNNの取材に対し協会は「交通安全活動をしている職員がこのような行動をしたことは申し訳ないと思っている。今後は指導を徹底していきたい」とコメントしています。(21日11:41)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2730292.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組抗争 「弘道会」関連駐車場で車2台損壊 神戸(21日)毎日

21日午前4時35分ごろ、神戸市中央区熊内町9の指定暴力団山口組の関連施設の駐車場で、乗用車2台のフロントガラスなどが割れているのを近くで警戒中の兵庫県警葺合署員が見つけた。県警は山口組から分裂して結成された神戸山口組との抗争事件とみて、器物損壊容疑で捜査している。
 県警によると、付近の防犯カメラに現場から逃走する男3人の姿が映っていた。施設は山口組の篠田建市(通称・司忍)組長の出身母体「弘道会」が所有し、幹部の滞在拠点として使われているという。
 神戸市内では19日に神戸山口組傘下事務所にダンプカーが突っ込み、20日に山口組傘下の事務所が荒らされるなど、抗争が相次いでいる。

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/articles/20160321/k00/00e/040/172000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

9年前の殺人事件で女を起訴 交際トラブル? 容疑は否認(21日)産経

秋田県潟上市で平成19年、アルバイト、小林柳子さん=当時(55)=が自宅で殺害されているのが見つかった事件で、秋田地検は20日、殺人の罪で秋田市の無職、速水はる容疑者(64)を起訴した。
 起訴状によると、速水被告は19年12月11日、小林さん宅の居間で、ひものようなもので小林さんの首を絞めるなどして窒息死させたとしている。
 速水被告はこれまでの取り調べに「やっていない」と容疑を否認している。同被告と小林さんを知る関係者によると、2人の間には共通の知人男性との交際をめぐってトラブルがあった。
 秋田県警によると、小林さんは1人暮らしだった。19年12月14日、連絡がつかないことを心配した長男が自宅を訪れ、居間であおむけに倒れて死亡している小林さんを見つけた。http://www.sankei.com/affairs/news/160320/afr1603200014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学校教諭の女、清涼飲料を箱ごと盗む 容疑で逮捕 愛媛(21日)産経

愛媛県警新居浜署は20日、スーパーで清涼飲料水を箱ごと万引したとして、窃盗の疑いで愛媛県新居浜市立中教諭、鈴木佳代容疑者(43)を逮捕した。
 逮捕容疑は20日午前11時ごろ、市内のスーパーで1・5リットルペットボトル8本入りの箱と、睡眠改善薬3箱を盗んだ疑い。
 同署によると、睡眠改善薬が無くなったことに気付いた店員が防犯カメラを確認したところ、鈴木容疑者とみられる女が清涼飲料水を箱ごとカートに載せて持ち出す様子が写っていた。女はその後店内に戻り、同じ清涼飲料水を1箱購入したという。

 スーパーからの通報を受けて、署員が市内のコンビニで鈴木容疑者を発見。車内には清涼飲料水入りの2箱があり、かばんから睡眠改善薬の中身だけが見つかった。http://www.sankei.com/west/news/160320/wst1603200064-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【山陽道トンネル事故】衝突5秒で50メートル以上走行、1分後には炎上 ドライブレコーダー解析で判明(21日)産経

広島県東広島市の山陽自動車道下り線「八本松トンネル」で2人が死亡した多重事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で逮捕された皆見(みなみ)成導(なりみち)容疑者(33)=埼玉県越谷市=の運転するトラックが渋滞の最後尾の乗用車に追突してから停車するまでの時間が5秒程度だったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。トラックはその間、次々と車をはじき飛ばしながら50メートル以上進んでいた。
 捜査関係者によると、最後尾の乗用車は走行車線で停車していたが、バックミラーで皆見容疑者のトラックが近づいてくるのに気付き、追い越し車線に移って追突を回避した。
 この車に搭載されたドライブレコーダーは、トラックが事故で亡くなった東広島市の会社員、今塩屋明宏さん=当時(34)=の乗用車に激しく追突する様子を記録。トラックは乗用車を押し出しながら50メートル以上にわたって進み、今塩屋さんの乗用車を前方のトラックと挟む形で追い越し車線で止まった。
 この間の時間はわずか5秒で、トラックが走り込んできたときの速度は時速70~80キロ程度だったとみられる。停止約1分後には、トラック2台と乗用車の近くから白い煙が上がる映像も残っており、今塩屋さんはこの火災に巻き込まれて死亡した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「勝敗で現金」7球団 調査終了、DeNAは個人成績で (21日)日経

プロ野球の複数の球団で試合の勝敗などに絡む選手間の現金授受が発覚した問題で、DeNAは20日、投手陣の個人成績を対象とした現金のやりとりや、高校野球の優勝校を当てる「くじ引き」が行われていたとする調査結果を発表した。野球協約違反には当たらないことを日本野球機構(NPB)に確認したという。野球賭博への関与や、試合前の円陣での「声出し」による自チームの勝敗に絡む現金のやりとりは確認されなかった。
 12球団の調査結果が出そろい、チームの勝敗に関連する現金授受が判明したのは巨人、阪神、西武、ソフトバンク、楽天、広島、ロッテの7球団となった。
 DeNAによると、投手陣のやりとりは投手としての勝ち越しの数と、打席での犠打、打点、塁打の4項目に各選手が1万円ずつを拠出し、項目ごとに年間で最も成績が良かった選手が総取りする仕組みだった。約10年前から行われ、参加者は10人弱だったという。
 高校野球での現金授受は、参加者が1万円を出してくじで出場校を割り振り、優勝校に当たった選手が全額を得ていた。約10人が参加し、過去数年間行われていた。練習や試合でのミスに選手間で千円程度の罰金を科し、オフの懇親会などに充てていたことも明らかになった。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLZO98685230R20C16A3000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

入国外国人の顔、テロリストと瞬時に照合 法務省 (21日)日経

 法務省は2020年の東京五輪・パラリンピックをにらみ、日本に入国する外国人の顔写真とテロリストの顔の画像データを瞬時に照合する新システムを導入する。警察庁などと連携しテロリストの画像データの収集を進めており、今夏以降に運用を始める方針。水際対策を強化し、テロの発生を未然に防ぐ狙いだ。
 法務省は昨秋「出入国管理インテリジェンス・センター」を新設し、出入国に関する情報を分析する専門職員を配置した。世…

電子版トップ速報トップ

会員登録[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H0F_Q6A320C1MM8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ブランド品輸入差し止め最多 (21日)NHK

横浜税関が去年1年間に知的財産を侵害するとして偽ブランド品などの輸入を差し止めた件数は、5300件余りで過去最多となり、このうち中国からの輸入がおよそ9割を占めていました。

横浜税関のまとめによりますと、去年1年間に知的財産を侵害するとして偽ブランド品などの輸入を差し止めた件数は、5360件で、最も多かったおととしより10%余り増え過去最多となりました。
品目別では▽ハンドバッグや財布などの「バッグ類」が2514件と最も多く、次いで▽ブーツなどの「靴類」が1032件、▽スマートフォンなどの「携帯電話及び付属品」が693件などとなっていました。
このうちのほとんどが国際郵便で輸入されていて、全体のおよそ9割が中国からのものでした。
横浜税関によりますと、差し止めの件数が増加している主な原因は、3年前から、東京や大阪などで行われてきた国際郵便の取り扱いが、管内にある川崎市の郵便局に集約されたことが挙げられるとしています。
横浜税関では、今後も国際郵便での偽ブランド品などの輸入が増える可能性があることから、引き続き取締りを強化するとともに、海外の税関当局にも協力を要請したいとしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160321/3849341.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・松戸 遮断機のない踏切で90代女性が死亡(21日)TBS

千葉県松戸市にある流鉄流山線の遮断機のない踏切で、90代の女性が電車にひかれ死亡しました。警察が事故の経緯を調べています。
 20日正午すぎ、松戸市にある流鉄流山線の踏切を歩いて渡ろうとした90代の女性が電車にひかれました。女性は病院に運ばれましたが、全身を強く打っていて死亡が確認されました。
 警察によりますと、踏切は幅1.8メートルで遮断機や信号機はなく、警笛を鳴らして電車の通過を知らせていたということです。警察は女性が電車に気付かずに踏切に立ち入ったとみて、詳しい経緯を調べています。
 また、国土交通省は鉄道事故と認定し、21日、現場に事故調査官を派遣して原因を調べる方針です。(20日21:46)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2729986.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

虐待死の可能性、国集計の3~5倍 小児科学会が初推計(21日)朝日

日本小児科学会は年間約350人の子どもが虐待で亡くなった可能性があるとの推計を初めてまとめた。2011~13年度の厚生労働省の集計では年69~99人(無理心中含む)で、その3~5倍になる。厚労省は自治体の報告を基に虐待死を集計しているが、同学会は「虐待死が見逃されている恐れがある」と指摘する。
 防げる可能性のある子どもの死を分析するため、同学会の子どもの死亡登録・検証委員会が調査した。
 同委の小児科医が活動する東京都群馬県京都府北九州市の4自治体で、11年に死亡した15歳未満の子ども(東京は5歳未満のみ)368人を分析した。全国で亡くなった15歳未満の子ども約5千人の約7%にあたる。
 医療機関に調査用紙を送り、死亡診断書では把握できない詳細について尋ね、一部は聞き取りも行った。
 その結果、全体の7・3%にあたる27人について「虐待で亡くなった可能性がある」と判断した。この割合を全国規模で換算すると約350人となった。

残り:499文字/全文:921文字http://www.asahi.com/articles/ASJ3K6SYGJ3KUUPI004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

町田市・男性死亡のひき逃げ容疑 26歳男逮捕(21日)テレビ朝日

18日、東京・町田市で78歳の男性がひき逃げされ死亡した事件で、警視庁は現場近くの交番に出頭した26歳の男を逮捕しました。

 神奈川県相模原市の会社員・田村光太郎容疑者は午後10時半ごろ、町田市金井町の路上で、近くに住む倉持宗二さんを乗用車ではねて逃走した疑いが持たれています。倉持さんは病院で死亡が確認されました。警視庁によりますと、田村容疑者は19日夜に同僚と一緒に現場近くの交番に出頭し、逮捕されたということです。事件当時は仕事からの帰宅中で、取り調べに対して「人を死なせてしまいました」と容疑を認めています。この事件では、警視庁は田村容疑者の前に倉持さんをはねて逃走したとして66歳の女を逮捕しましたが、その後、釈放して在宅で捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000070773.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月20日 | トップページ | 2016年3月22日 »