« 2016年3月16日 | トップページ | 2016年3月18日 »

2016年3月17日

2016年3月17日 (木)

「裏切ってしまった…」女性教諭が教員免許偽造し29年間勤務 栃木県教委が採用取り消し(17日)産経

教員免許を偽造して教員採用されたとして、栃木県教育委員会は17日、県内の中学校に勤務していた女性養護教諭(55)を、昭和62年に遡って採用無効にしたと発表した。16日付。
 県教委教職員課によると、養護教諭は61年度の県教員採用試験を、教員免許取得見込みで受験し合格。しかし、通信制大学で必要な単位が修得できなかったため、62年4月に赴任した学校で、別の養護教諭の免許状をコピーし、名前や免許の交付年月日などを書き換えて提出していた。
 養護教諭は今年の教員免許更新手続きの際、県教委が免許原本と大学の単位修得証明書の提出を求め、免許偽造が発覚した。これまで県内の小学校3校、中学校2校で29年間勤務。県教委は有印公文書偽造および同行使の罪で告訴を検討している。
 県教委の調査に対し、養護教諭は「信じてくださった方々を裏切ってしまい、心から申し訳なく思う」と謝罪、「子供たちへの思いから言い出せなかった」と話しているという。県教委は今回の問題を受け、公立小中学校と高校、特別支援学校の全ての教員約1万6千人の教員免許状原本を確認、問題はなかったとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/160317/afr1603170032-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

口組分裂、抗争認定後に事件9件発生 警察庁 (17日)日経

警察庁の金高雅仁長官は17日の記者会見で、国内最大の暴力団山口組(神戸市)と分裂後に発足した神戸山口組(兵庫県淡路市)の対立抗争を認定した今月7日以降、両組織が絡む事件が6府県で9件発生したことを明らかにした。
 事件の内訳は、組事務所に向けた発砲事件が1件、火炎瓶のようなものが使われた事件が2件、組事務所への車突入が3件など。金高長官は「取り締まりの力で弱体化、抗争の早期防止を図っていく」と述べた。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H4T_X10C16A3CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜県警の元巡査長を起訴猶予 官舎共益費着服事件(17日)朝日

岐阜県警の警察官舎の共益費が着服された事件で、業務上横領容疑で書類送検された県警各務原署の元巡査長の男性(26)について、岐阜地検は17日、不起訴処分(起訴猶予)とした。地検は処分理由について「諸般の事情を考慮した」と説明している。
 元巡査長は同県各務原市の警察官舎の会計担当者だった2014年6月~15年9月、住人から集めた共益費など約30万円を銀行口座から引き出し、着服した疑いがあるとされた。県警は今年1月15日、減給の懲戒処分とし、元巡査長は同日付で依願退職した。

Logo2_3
http://www.asahi.com/articles/ASJ3K5FXSJ3KOHGB00X.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児殺害公判、被告自白の任意性巡り双方が主張(17日)読売

2005年12月に栃木県今市市(現・日光市)の小学1年女児(当時7歳)が殺害された事件で、殺人罪に問われた同県鹿沼市、無職勝又拓哉被告(33)の裁判員裁判第13回公判が17日、宇都宮地裁(松原里美裁判長)であった。
 捜査段階の自白の任意性を巡り、検察側、弁護側が主張を述べ合った。同地裁は18日、自白調書を証拠採用するかどうかの判断を示す予定だ。

 検察側は取り調べの映像から、「被告が検察官の真摯

な説諭に心を動かされて真実を語っていたことが見て取れる」と説明。さらに、調書の内容の追加や削除を求めるなど被告は自分の意思で話していたとした。
 一方、弁護側は「長期間の拘束による厳しい取り調べや、刑事から『自白すれば刑が軽くなる』などと利益誘導を受けた結果、意思に反する自白をしてしまった」と述べた。
 また、14年3月19日の取り調べで被告が額に負った傷について、「警察官に平手打ちされて壁にぶつかったためだ」と主張し、「被告が自傷行為をした」とした警察官の証言を否定した。

2016年03月17日 20時19分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

「一から出直し必ず更生」清原被告、謝罪のコメント(17日)テレビ朝日

17日の清原和博被告(48)保釈の動きに関して、清原被告がコメントを発表しました。「皆様へ」という書き出しで始まるコメントです。
 「この度は私の犯した罪により、関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々にご迷惑とご心配をお掛けしてしまったことを心よりおわび申し上げます。本来であれば、保釈された直後にも皆様の面前でおわび申し上げたいと考えておりました。しかし、警視庁から『周辺道路の安全を確保する必要があり、そのような振る舞いは差し控えるように』とご指導を頂きました」「皆様を裏切ってしまったことを深く後悔するとともに、これまで応援して下さった皆様の気持ちに報いるためにも一から出直し、必ず更生することを決意しています。必ず人の役に立つ人間になることを心に誓っております。いつか機会を頂き、直接、皆様に謝罪したいと切に願っています」。「清原和博」の自筆があるコメントが発表されました。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000070586.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

清原和博被告が保釈(17日)NHK

覚醒剤を使った罪などで起訴された、元プロ野球選手の清原和博被告(48)が逮捕されて以来、44日間にわたって勾留されていた警視庁本部から午後7時前に保釈されました。
保釈された元プロ野球選手でタレントの清原和博被告を乗せた車は、勾留されていた警視庁本部の副玄関から17日午後6時50分ごろ出てきました。およそ200人の報道関係者が待ち構えるなか車が出てきましたが、黒いシートで覆われ、車内の様子は確認できませんでした。
清原被告は、先月2日、東京・港区の自宅マンションで覚醒剤を所持していたほか、港区のホテルの部屋で使ったとして、覚醒剤取締法違反の罪で逮捕・起訴されています。17日午後2時すぎ、東京地方裁判所から保釈を認められ、保釈金500万円の納付を終えたことから、44日間勾留されていた警視庁本部から保釈されました。
清原被告は警視庁を通じてコメントを出し、この中で、「私の犯した罪により、関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々にご迷惑とご心配をおかけしてしまったことを、心よりお詫び申し上げます。一から出直し、必ず更生することを決意しています」と記しています。今後については、持病の検査・治療のためしばらく入院するとしています。
清原被告の初公判は、ことし5月17日に東京地方裁判所で開かれます。

清原容疑者 これまでの捜査

警視庁は、清原被告が覚醒剤を使っているという情報を1年以上前に入手し、捜査を進めてきました。その間も民放のテレビ番組に出演し、薬物疑惑を否定する発言をしていました。捜査は慎重に進められ、清原被告がほかの人とではなく、1人で薬物を所持しているときに、その場で検挙できるかが鍵となっていました。
捜査が動いたのはことし1月31日。清原被告が車で群馬県に出かけ、覚醒剤の密売人の小林和之容疑者(45)と接触するのが確認されたということです。
そして先月2日、覚醒剤を所持しているという確実な情報が得られたことから、東京・港区の自宅マンションの捜索に踏み切り、覚醒剤を発見し逮捕しました。
逮捕直後の尿検査で覚醒剤の反応が出たほか、調べに対し、清原被告が「覚醒剤は注射器で腕に注射したりガラスパイプであぶったりして使用した」と覚醒剤の使用も認めたため、再逮捕されました。
清原被告は、以前は仲介役を通じて覚醒剤を購入していたとみられていますが、去年2月に仲介役が別の事件で逮捕されるなどしたことから、小林容疑者から直接購入するようになったということです。
去年の夏以降、多いときには月に数回、小林容疑者がいる群馬県などに車で出かけ、コンビニエンスストアやホテルなどで接触したあと、都内のホテルに滞在し、港区の自宅に戻る行動を繰り返していたということです。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160317/k10010447011000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日単位・レベル)
凶悪少年の増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011595 兵庫県芦屋市の住宅で母親を包丁で刺し殺したとして15歳の息子が逮捕されたり、福岡市西区の路上で予備校生が刺殺された事件では同じ予備校に通っていた少年(19)が福岡県警に逮捕されるなど少年による凶悪な事件が目立っている。
 警察庁によると今年2月までに刑法犯で検挙された少年は5394人で、前年同期と比べて1116人も減少した。しかも過去5年間で最も少なかった。
 しかし、減少傾向にあるなかで殺人や強盗、強姦、放火、強制わいせつなどの凶悪犯は108人で同12人の増。増加したのは強盗事件で検挙者数は78人で17人も増えている。
 全体的に減少したのは窃盗犯。3142人で839人も減らしている。その他、粗暴犯は762人で-6人、知能犯が120人で-7人となった。
 少年達の凶暴化の原因はなんなのか?社会環境や個々の家庭環境もあるようだが命の大切さだけでなく、相手の痛みや悲しみのわかる感情豊かな人間を育てる環境が必要だ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【ジャーナリスト拘束】安田さん動画投稿の男性「ヌスラ戦線に拘束されているとみられる」 シリア武装勢力の連絡機関が提供(17日)産経

【カイロ=大内清】シリアで昨年、行方不明となったフリージャーナリスト、安田純平さん(42)とみられる男性の動画をフェイスブックに投稿した自称ジャーナリストのシリア人男性は17日、産経新聞の電話取材に、「安田さんは(国際テロ組織アルカーイダ系の)ヌスラ戦線に拘束されているとみられる」と語った。ただ、男性の発言の信憑性は確認できていない。
 男性によると、ビデオはシリア武装勢力間の連絡調整にあたる機関から提供を受けたもので、男性自身にヌスラ戦線との直接的なつながりはないという。

【ジャーナリスト拘束】「みんなを抱き締めたい。でも、もうできない」と「安田純平さん」深く目を閉じ家族気遣う

| コメント (0) | トラックバック (0)

NTT東に回線強制解約を要請 富山県警、不正アクセスで (17日)日経

富山県警生活環境課は17日までに、不正アクセス禁止法違反容疑で再逮捕した中国籍の会社員、杜爽容疑者(40)=埼玉県戸田市=の通信回線を強制解約するようNTT東日本に要請した。
 県警によると、同社が解約すれば不正アクセスでの解約は全国初となる。NTT東と西日本は昨年12月、不正アクセス行為が確認された場合、回線を強制解約できるよう約款を変更した。
 同課が2月に他人名義のIDやパスワードをパソコンに保存した疑いで杜容疑者を逮捕。自宅で運営していた中継サーバーが不正送金やネットオークション詐欺に使われている疑いが強まった。
 不正入手した他人のIDを使用したとする同法違反容疑で16日に再逮捕したのに合わせ、契約していた96回線全ての強制解約をNTT東に要請した。NTT東の広報担当者は「個別の契約に関わることなので答えられないが、警察からの要請があれば、約款に従い対応する」と話している。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLZO98542350X10C16A3000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

広島も選手が金銭やりとり 円陣声出し、5連勝でご祝儀(17日)朝日

プロ野球・巨人などの1軍選手が自チームの試合結果を対象に金銭のやりとりをしていた問題で、広島でも同じような行為があったことが17日、分かった。この日、広島の鈴木清明球団本部長が明らかにした。
 鈴木本部長によると、試合前の円陣の声出しで、4~5年前から、5連勝した時のみ祝儀として現金を出す習慣があった。一昨年までは1選手について1千円ずつ、昨年は1万円ずつ出し合い、声出しした選手が全額を受け取っていた。参加は自由意思だったという。参加していた選手数は明らかになっていない。
 自チームの試合結果での金銭授受を認めたのは、巨人、阪神、西武、ソフトバンクに続いて5球団目。
 広島ではこのほか、ノックやエラーなどでも罰金があった。遅刻などルーズなケースについては、罰金額を高く設定し、身体障害者らを球場へ無料招待するための資金に使っていたという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASJ3K577DJ3KUTQP010.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山陽道トンネルで多重事故、2人死亡69人負傷(17日)読売

17日午前7時30分頃、広島県東広島市志和町、山陽自動車道下り線「八本松トンネル」(844メートル)の出口から約200メートル手前のトンネル内で、車両12台が絡む多重事故が発生し、うち5台が炎上した。
 火は約2時間後に消えたが、県警高速隊によると、トンネル内で見つかった2人の死亡が確認された。このほか、総務省消防庁によると、69人が煙を吸うなどして負傷。多くは軽症とみられる。

 県警や東広島市消防局によると、多重事故が起きる約3時間前にトンネル出口から約6キロ先の同線でトラック同士の衝突事故があり、その影響で、トンネル出口の約3キロ先から前方が通行止めとなって渋滞していた。多重事故は、渋滞の中で、トラックが軽乗用車など数台に追突するなどして発生し、その後、火災が起きた。当時、トンネル内には車40~50台があり、追突により横転した車もあった。

2016年03月17日 14時29分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

原付きバイクの男性重傷、ひき逃げ容疑で弁護士逮捕 (17日)TBS

名古屋市東区で原付きバイクの男性をひき逃げして大けがをさせた疑いで、弁護士の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは、名古屋市東区筒井2丁目の弁護士・梅田鉱二容疑者(32)です。警察によりますと、梅田容疑者は16日午後11時半すぎ、東区赤塚町の交差点で信号待ちをしていた原付きバイクに追突し、46歳の男性に肋骨を骨折するなどの大けがをさせたうえ、そのまま逃げた疑いが持たれています。
 警察の調べに対して、梅田容疑者は「事故は起こしたが、原付きバイクにぶつかった認識はない」という趣旨の供述をしているということです。
 梅田容疑者からは基準値を超えるアルコールが検出されていますが、梅田容疑者は「事故の後に家で酒を飲んだ」と話しているということです。(17日13:40)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2727558.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

100万円奪いビルに逃走 “銀行強盗”で男を逮捕(17日)テレビ朝日

東京・台東区の銀行に男が強盗に入り、100万円を奪って逃走しました。男は10分後に200メートル離れたビルに逃げ込んだところ、身柄を確保されました。
 17日午前10時前、台東区東上野の東京都民銀行御徒町支店から「強盗に入られた」と110番通報がありました。警視庁によりますと、30代の男が支店の中で刃物を振り回しながら「金を出せ」と女性行員を脅しました。女性行員がこれに応じ、約100万円を差し出すと、男は金をつかんで逃走しました。男が逃走する際、男性行員がカラーボールを当て、通報を受けて駆け付けた警察官とともに後を追うと、男は200メートルほど離れたビルに逃げ込みました。男はその場で警察官の説得に応じ、刃物と現金を置き、逮捕されました。警視庁は今後、男の犯行の動機など詳しく調べる方針です。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000070535.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“鍛えた体”女性に見せつけ 裸にコート姿の30歳男(17日)テレビ朝日

東京・杉並区の路上で、27歳の女性に裸を見せるなどわいせつな行為をしたとして、30歳の男が逮捕されました。
 間瀬康仁容疑者は16日未明、杉並区の路上で女性に裸を見せるなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、通報を受けて駆け付けた警察官が、現場近くの住宅の物置で裸にコート姿で潜んでいた間瀬容疑者を発見し、確保しました。現場周辺では、女性が男に裸を見せられる同様のわいせつ事件が数件、相次いでいました。一部の防犯カメラに裸で逃走する間瀬容疑者が映っていたということです。間瀬容疑者は「欲望を抑えきれなかった。体を鍛えていてほかにもやった。性癖です」などと容疑を認めているということです。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000070537.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

グライダーが住宅に墜落2人が死亡(17日)NHK

17日午後、千葉県栄町で住宅の屋根にグライダーが墜落し、乗っていた男性2人が死亡しました。
17日午後0時半前、千葉県栄町安食台の住宅にグライダーのようなものが墜落したと、この家に住む人から警察に通報がありました。
グライダーは住宅の屋根に墜落して、一部が住宅の中にも突っ込んだということで、警察によりますと、乗っていた60代くらいの男性2人が病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。住宅の人にけがはありませんでした。
警察によりますと、グライダーは17日正午すぎに、茨城県河内町の大利根飛行場を小型機に引かれて離陸し、上空で切り離されて滑空していたということです。
大利根飛行場の管理を委託されている日本モーターグライダークラブによりますと、墜落したグライダーには、千葉県鎌ケ谷市の藤岡修二さんと、千葉県四街道市の渡辺協一さんの2人が乗っていたということです。
グライダーは、クラブが整備や管理を行っているポーランド製の練習機で、昭和62年に製造されたもので、ことし1月6日に行われた検査では、異常はなかったということです。
現場は、JR成田線の安食駅から北に1キロほどのところにある住宅地で、警察が事故の状況を詳しく調べています。
また、国の運輸安全委員会は原因を調べるため、調査官3人を現地に派遣しました。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160317/k10010446711000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

清原和博被告 保釈が決定 保釈金500万円(17日)NHK

覚醒剤を使った罪などで起訴された、元プロ野球選手の清原和博被告について、東京地方裁判所は保釈を認める決定をしました。保釈金は500万円で、保釈金を納めしだい、保釈される見通しです。
元プロ野球選手でタレントの清原和博被告(48)は先月2日、東京・港区の自宅マンションで覚醒剤を所持していたほか、港区のホテルの部屋で使ったとして、覚醒剤取締法違反の罪で逮捕・起訴されています。警視庁によりますと、清原被告は覚醒剤の使用などを認めているということです。
清原被告は、先月2日に逮捕されて以来、44日間にわたって警視庁本部に勾留されていますが、東京地方裁判所は保釈を認める決定をしました。
保釈金は500万円で、清原被告は保釈金を納めしだい、保釈される見通しです。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160317/k10010446641000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

沿岸での児童虐待 約2倍増加(17日)NHK岩手

今年度、県内の児童相談所が対応した児童虐待の件数はことし1月までに345件と、前の年度の同じ時期に比べおよそ1.6倍に増えていて、とりわけ東日本大震災で大きな被害を受けた沿岸12市町村では2倍近くに増えていることがわかりました。
県によりますと、今年度、県内3か所の児童相談所が対応した児童虐待の件数はことし1月末までに345件と、前の年度の同じ時期と比べておよそ1.6倍に増えています。
このうち震災で大きな被害を受けた沿岸12市町村での児童虐待の対応件数は84件あり、前の年度の同じ時期と比べておよそ1.9倍となっています。
これは昨年度1年間の沿岸市町村での児童虐待の対応件数をすでに20件ほど上回っていて、震災の発生以降では最も多くなっています。
県の子ども子育て支援課は、警察が家庭内の暴力を目撃した子どもについて「心理的虐待」を受けていると判断し、通告するケースが増えたことなどが背景にあるとしています。
そのうえで、県子ども子育て支援課の南敏幸総括課長は「被災した方々は生活環境が大きく変わり、仮設住宅での生活が長期化するなど、不安やストレスをずっと抱えている。それが引き金となって、児童虐待に発展しかねないと懸念しているので、注意深く見ていかなければならない」と話しています。
県は新年度から5年間にわたる児童虐待防止計画の見直しを進めていて、沿岸部で被災者の見守りを行っているNPOなどと連携を深め、早期発見の体制づくりを進めることを新たに盛り込みました。
また、県内の児童相談所で専門の職員を2人増やし、対応を強化することにしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/6043723532.html?t=1458120320

| コメント (0) | トラックバック (0)

【ジャーナリスト拘束】「安田純平さん」のビデオ公開 「今日は私の誕生日」シリア北西部で拘束か ヌスラ戦線、身代金要求も(17日)産経

シリアで昨年、行方不明になったジャーナリスト、安田純平さん(42)とみられる男性が、家族や日本人に宛てたメッセージを英語で読み上げるビデオが16日、フェイスブック上に公開された。
 フェイスブック上には、シリア北西部で昨年拉致された日本人ジャーナリストとの説明が書かれていた。
 ビデオをフェイスブックに公開した男性が16日、共同通信の電話取材に応じ、国際テロ組織アルカイダ系「ヌスラ戦線」の代理人からビデオを受け取ったと説明。ヌスラ戦線は日本側に身代金を要求する姿勢という。
 ビデオで安田さんとみられる男性はカメラに向かい「こんにちは。私はジュンペイ・ヤスダです。今日は私の誕生日、3月16日」と自己紹介した後、家族らに「愛している。話したい」などと語りかけた。       (共同)http://www.sankei.com/world/news/160317/wor1603170007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

シリアで不明の安田さんの映像か ネットに公開(17日)NHK

去年6月に取材でシリア国内に入ったあと行方が分からなくなっているフリージャーナリストの安田純平さんとみられる男性の映像がインターネット上に公開されました。公開したシリア人の男性はNHKの電話取材に対し、安田さんは武装勢力に拘束されており、解放に向けた仲介役を務めている人物から映像を入手したと話しています。
安田純平さんは去年6月、シリアの内戦の取材のためトルコ南部からガイドと共にシリア側に入りましたが、その後行方が分からなくなっています。
安田さんを写したものだとされる映像が16日、シリアの反政府勢力の活動家のフェイスブック上で公開されました。映像で、男性は机の前に座り、英語で「ヤスダ・ジュンペイ」だと名乗ったうえで、「きょう3月16日は私の誕生日で、彼らから『メッセージを送っていい』と言われた。妻そして父、母、兄弟を抱きしめ、話をしたいが、もうできない」と、話しています。そして「私の国に対して言わなければならない。痛みで苦しみながら暗い部屋に座っている間、誰も反応しない。誰も気にとめていない」などと用意された文章を読み上げる形で話しています。
安田さんは埼玉県出身で、新聞社の記者を経てフリージャーナリストになり、シリアやイラクなど紛争地を取材してきました。
映像を公開したシリア人の男性はNHKの電話取材に答え「安田さんはアルカイダ系の武装組織ヌスラ戦線に拘束されており、映像は解放に向けた仲介役を務めている人物から16日に入手した」と話したうえで、映像がどこでどのような状況で撮影されたのかについては「分からない」としています。

外相「情報網を駆使して対応」

岸田外務大臣は午前7時ごろ外務省で記者団に対し、「映像は承知しており、その映像の分析を行っているところだ。政府にとって日本人の安全確保は重大な責務であり、情報網を駆使して対応している」と述べました。また、記者団が、「映像の男性が安田さん本人と確認したのか」と質問したのに対し、岸田大臣は「事案の性質上、これ以上は控える」と述べました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160317/k10010446201000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

発生20年「放火」立証断念 大阪・女児死亡火災で検察側 (17日)日経

 大阪市東住吉区で1995年、女児(当時11)が死亡した火災で、殺人罪などで無期懲役が確定後、再審開始が決まって釈放された母親らの無罪が確定する見通しとなった。火災の発生から20年半。弁護団の再現実験によって「自然発火」の可能性が現実味を帯びるなか、検察側は「放火殺人」の有罪立証を断念するに至った。
 大阪地裁(西野吾一裁判長)で16日、女児の母親の青木恵子さん(52)と当時内縁の夫だった朴龍晧さん(50)の再審公判の事前協議が開かれ、検察側は有罪立証しない方針を示した。
 大阪地検の田辺泰弘次席検事は16日、「証拠関係を再検討した結果、再審公判で有罪立証はしない」とのコメントを発表。記者団に対し、2人の再審開始を認めた大阪高裁決定の事実認定のうち「明白な事実誤認と思われる点に対しては既存の証拠に基づき反論する予定」とした。
 確定判決は捜査段階の朴さんの自白などに基づき、火災の出火状況について車庫に止めた車の下にガソリンをまいて火を付けたと認定。自宅を全焼させ、車庫の隣の風呂場で入浴中だった女児を焼死させたとしていた。
 しかし、弁護団は現場の状況を再現した小屋で燃焼実験を行い、「自白通りに放火すれば自分が大やけどを負う」として、車から漏れたガソリンによる自然発火の可能性を指摘した。
 これが決め手となり、大阪地裁は2012年3月、再審開始を決定。昨年10月、大阪高裁も地裁の決定を支持し、車の給油口からガソリンが漏れて風呂釜の種火が引火した可能性について「具体的で現実味がある」との判断を示した。朴さんの自白は「検察官の誘導による疑いが否定できない」とした。
 検察側は再審公判での立証方針を留保し、車庫の車を改めて実況見分するなどしてきた。しかし、確定判決の支えとなった自白の信用性が揺らぐなか、自然発火の可能性を否定する証拠を示すのは困難と判断したとみられる。
 弁護側によると、朴さんの再審初公判は4月28日、青木さんは5月2日に開かれる。いずれも即日結審する見込みで、判決公判は8月上旬となる見通しだ。

 ▼大阪・東住吉女児死亡火災 1995年7月22日、大阪市東住吉区の民家が全焼し、1階の風呂場で入浴中だった女児が死亡した。大阪府警は同年9月、保険金目的で自宅に火をつけ、女児を殺害したとして母親の青木恵子さんと当時内縁の夫だった朴龍晧さんを殺人や現住建造物等放火などの疑いで逮捕。その後、2人は起訴された。
 一審、二審とも2人を無期懲役とし、2006年に最高裁で確定。09年に弁護側が再審を請求した。大阪地裁は12年3月、再審開始を決定。大阪高裁も昨年10月、再審開始を認め、2人は釈放された。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO98532700X10C16A3CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「詐欺は成立せず」 元社長ら5人に無罪判決 (17日)TBS

大手広告代理店・電通の子会社「電通ワークス」から総額56億円をだまし取ったとして詐欺の罪に問われた元会社社長ら5人に、東京地裁は無罪を言い渡しました。
 元社長らは、LED照明の設置事業をめぐり、2010年から翌年にかけ、電通ワークスに架空発注を行い、金をだまし取ったとして起訴されましたが、判決で東京地裁は、架空発注は複数の会社が介在した「循環取引」の一環で、「電通ワークスの担当者も認識していた」と指摘し、「詐欺は成立しない」と判断しました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2727275.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

プロレスラーから8800万円詐取容疑 無職の女を起訴(17日)朝日

プロレス団体「プロレスリング・ノア」などに所属していたプロレスラーの泉田純さん(50)=リング名・泉田純太朗=から約8800万円をだまし取ったとして、神奈川県警が同県小田原市に住んでいた無職成田真美容疑者(45)を詐欺容疑で逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。横浜地検小田原支部は2日、成田容疑者を詐欺罪で起訴した。
 捜査関係者によると、成田容疑者は2009年、泉田さんに対し、「自分の会社の資産が凍結された。金を払わないと解除されないので融資してくれないか」などと持ちかけ、複数回にわたって金融機関の口座に金を振り込ませ、計約8800万円をだまし取った疑いがある。
 泉田さんによると、2人は05年ごろに共通の友人を通じて知り合った。成田容疑者はノアの支援者で、選手に高級時計を贈るなどしていたという。泉田さんは昨年5月に刑事告訴していた。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ3J4CMMJ3JULOB00B.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

6億3700万円を着服=福山通運元役員「飲食代に」(17日)時事

福山通運(広島県福山市)の元執行役員の男性(57)が、架空請求などで約6億3700万円を着服していたことが16日、分かった。同社は2月に執行役員を解任し、全額の返還請求と刑事告訴を検討している。
 同社によると、男性は千葉県にある子会社の常務だった2009年5月から15年3月まで、別の運送業者5社の社長らと共謀。実際には運行していない便の請求を行うなどし、子会社から計約6億3700万円を支払わせた上で、約4億円を自らの口座に振り込ませていた。(2016/03/16-21:28)

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤事件無罪「別人の尿とすり替えた可能性」(17日)読売

覚醒剤の陽性反応を示した尿が別人のものだった恐れがあるとして、東京地裁立川支部は16日、覚醒剤取締法違反(使用)に問われた東京都町田市の男性(47)に無罪(求刑・懲役2年)を言い渡した。

 深野英一裁判官は「警察が採取した男性の尿を誤って廃棄し、それを取り繕うために別人の尿とすり替えて鑑定した可能性がある」と批判した。
 判決によると、警視庁町田署は2015年3月、男性から尿を採取。簡易検査で覚醒剤の陽性反応を示したが、陰性の反応も表れるなどした。その後、同署は一時、捜査を放置。同庁科学捜査研究所に鑑定を依頼したのは20日後で、陽性反応が出たため男性は同6月に起訴された。深野裁判官は男性の尿について「警察官が起訴まで持ち込めないと考え、廃棄した可能性も考えられる」と指摘した。

2016年03月17日 07時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・八尾で火事 3人死亡1人意識不明(17日)NHK

16日夜、大阪・八尾市の集合住宅で火事があり、焼け跡から3人の遺体が見つかったほか、男性1人が意識不明の重体となっています。警察と消防は、死亡したのはこの集合住宅に住む高齢の夫婦とその次男とみて確認を急ぐとともに火事の原因を調べています。
16日午後11時40分ごろ、大阪・八尾市陽光園の3棟が連なる木造2階建ての集合住宅で火事があり、火はおよそ1時間余りでほぼ消し止められましたが、1階と2階合わせておよそ200平方メートルが焼けました。この火事で、焼け跡から3人の遺体が見つかったほか、男性1人が救出され病院に運ばれましたが意識不明の重体です。
警察によりますと3人の遺体が見つかったのは3棟のうち焼け方が最も激しい1棟で、高齢の夫婦とその次男が住んでいたということです。また、救出されたのは隣の棟に住む長男だということです。死亡した3人のうち2人は男性だということで、警察と消防は、死亡したのは連絡がとれないこの夫婦と次男とみて確認を急ぐとともに火事の原因を調べています。
現場はJR八尾駅から北東におよそ400メートルの住宅街の一角です。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160317/k10010446181000.html

News_pic1

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転見合わせのJR高崎線 再開は午後1時ごろに(17日)テレビ朝日

漏電による火災で一部区間で運転見合わせが続いているJR高崎線の運転再開が、17日午後1時ごろにずれ込むことになりました。
 15日、埼玉県熊谷市のJR高崎線籠原駅で、架線からの漏電で信号機器などが焼ける火事がありました。その影響で、熊谷駅と岡部駅の間で運転の見合わせが続いています。JR東日本によりますと、運転の再開は当初、17日の始発からを見込んでいましたが、午後1時ごろに変更されることが決まりました。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000070504.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月16日 | トップページ | 2016年3月18日 »