« 容疑者の勾留請求却下率が急増している 過去10年で5倍超 最高裁判断も相次ぐ(28日)産経 | トップページ | 【北朝鮮情勢】朝鮮労働党の対処方針文書を入手 「中国の圧迫策動を核爆風の威力で断固打ち砕こう!」 後ろ盾の“裏切り”に焦り(28日)産経 »

2016年3月28日 (月)

別れ話で「1億5000万円払え」暴力団組員の男を逮捕(28日)テレビ朝日

「お前らの別れ話に手を焼いている。けじめとして1億5000万円払え」などと男性を脅したとして暴力団組員の男が逮捕されました。
 指定暴力団住吉会系組員の糸井勇太容疑者(27)は16日、知人女性からの相談を受け、交際相手の男性(20代)に「お前らの別れ話に手を焼いている」「俺のシノギを手伝え。振り込め詐欺の受け子になれ。それがだめなら3人紹介しろ」と要求しました。そして、男性が断ると糸井容疑者は「お前らの別れ話に1500万円使っている。けじめとして1億5000万円払え」と脅した疑いが持たれています。糸井容疑者は「飯に誘っただけで金は要求していない」と容疑を否認しています。警視庁は、糸井容疑者が振り込め詐欺事件に関与した可能性もあるとみて調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000071281.html

2009_1229_211958annlogo1_2

« 容疑者の勾留請求却下率が急増している 過去10年で5倍超 最高裁判断も相次ぐ(28日)産経 | トップページ | 【北朝鮮情勢】朝鮮労働党の対処方針文書を入手 「中国の圧迫策動を核爆風の威力で断固打ち砕こう!」 後ろ盾の“裏切り”に焦り(28日)産経 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63407038

この記事へのトラックバック一覧です: 別れ話で「1億5000万円払え」暴力団組員の男を逮捕(28日)テレビ朝日:

« 容疑者の勾留請求却下率が急増している 過去10年で5倍超 最高裁判断も相次ぐ(28日)産経 | トップページ | 【北朝鮮情勢】朝鮮労働党の対処方針文書を入手 「中国の圧迫策動を核爆風の威力で断固打ち砕こう!」 後ろ盾の“裏切り”に焦り(28日)産経 »