« 特殊詐欺“受け子”逮捕者の7割以上が起訴(2日)NHK | トップページ | すき家で連続窃盗容疑 元バイト逮捕、各地で被害(2日)共同 »

2016年2月 2日 (火)

部品工場で51人不法就労=名古屋入管が一斉摘発-愛知・豊田(2日)時事

オーバーステイなどして愛知県豊田市の自動車部品工場で働いていたとして、名古屋入国管理局は1日、入管難民法違反容疑でインドネシア国籍の男女51人を一斉摘発し、身柄を収容したと発表した。強制送還の手続きを進めるとともに、大規模な不法就労が行われた背後関係を調べている。
 名古屋入管総務課によると、同工場には1月26日、強制調査に入った。働いていた外国人従業員61人のうち、46人が短期滞在などの期間を終えて不法残留しており、5人が難民認定申請中で就労資格がなく、不法就労状態だった。(2016/02/01-20:40)

2016/02/01

« 特殊詐欺“受け子”逮捕者の7割以上が起訴(2日)NHK | トップページ | すき家で連続窃盗容疑 元バイト逮捕、各地で被害(2日)共同 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63154477

この記事へのトラックバック一覧です: 部品工場で51人不法就労=名古屋入管が一斉摘発-愛知・豊田(2日)時事:

« 特殊詐欺“受け子”逮捕者の7割以上が起訴(2日)NHK | トップページ | すき家で連続窃盗容疑 元バイト逮捕、各地で被害(2日)共同 »