« ガソリンに灯油混ぜ販売=180キロリットル、車故障も-三重の会社摘発(14日)時事 | トップページ | 【衝撃事件の核心】隠し撮りを捕まえる正義の味方 その正体は恐喝男「盗撮ハンター」だった スマホ普及でカモも増加中…(14日)産経 »

2016年2月14日 (日)

「力貸して」と遺族ら 信金職員刺殺から11年 東京・府中(14日)産経

東京都府中市の多摩中央信用金庫(現・多摩信用金庫)府中支店で、営業課長だった後藤博樹さん=当時(39)=が刺殺された事件から丸11年となった14日、警視庁府中署捜査本部は現場周辺で情報提供を求め、チラシ配りをした。
 捜査員や遺族、信金職員ら計約100人が参加。後藤さんの母、リウさん(72)は「11年が過ぎても息子を亡くした悲しみが薄らぐことはありません。皆さま方の記憶を掘り起こし、お力を貸してください」と訴え、事件概要が書かれたチラシ入りのポケットティッシュを通行人に手渡した。
 事件は平成17年2月14日深夜に発生。帰宅のため支店を出た後藤さんが男に頭や腹を包丁で刺されて死亡した。男は20~40歳で身長170~180センチ、血液型はO型だった。
 情報提供は府中署、電話042(360)0110へ。http://www.sankei.com/affairs/news/160214/afr1602140023-n1.html

« ガソリンに灯油混ぜ販売=180キロリットル、車故障も-三重の会社摘発(14日)時事 | トップページ | 【衝撃事件の核心】隠し撮りを捕まえる正義の味方 その正体は恐喝男「盗撮ハンター」だった スマホ普及でカモも増加中…(14日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63211664

この記事へのトラックバック一覧です: 「力貸して」と遺族ら 信金職員刺殺から11年 東京・府中(14日)産経:

« ガソリンに灯油混ぜ販売=180キロリットル、車故障も-三重の会社摘発(14日)時事 | トップページ | 【衝撃事件の核心】隠し撮りを捕まえる正義の味方 その正体は恐喝男「盗撮ハンター」だった スマホ普及でカモも増加中…(14日)産経 »