« 【川崎老人ホーム転落死】視点 急増する高齢者施設虐待 「犯罪の芽」早期に摘む必要(17日)産経 | トップページ | 事故装い保険金詐欺の疑い(17日)NHK熊本 »

2016年2月17日 (水)

小樽の住宅に女性変死体 顔に傷 電気止まり凍死の可能性(17日)共同

【小樽】16日午前9時5分ごろ、小樽市赤岩1の住宅で、この家に住む草島綏子(やすこ)さん(76)が死んでいると、同居する家族が呼んだ医師から110番通報があった。小樽署員が駆けつけたところ、寝室で遺体を発見した。顔に傷があり、鼻血も出ていたが、ほかに目立った外傷はなかったという。同署は17日に司法解剖し、死因の特定を急ぐとともに、事件の可能性も含めて慎重に調べる方針。
 同署などによると、草島さんは妹(72)、弟(67)と3人暮らし。妹が医師を呼び、弟は外出中だった。遺体は寝室の布団の中であおむけの状態だった。室内を荒らされた形跡はなかった。
 捜査関係者によると、住宅は電気が止められ、まきストーブで生活していたとみられる。遺体のあった寝室にストーブはなく、遺体発見時の室内の温度は0度で、凍死の可能性もあるという。 全文はこちら

2010_0123_11120247newslogo1http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0235388.html

« 【川崎老人ホーム転落死】視点 急増する高齢者施設虐待 「犯罪の芽」早期に摘む必要(17日)産経 | トップページ | 事故装い保険金詐欺の疑い(17日)NHK熊本 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽の住宅に女性変死体 顔に傷 電気止まり凍死の可能性(17日)共同:

« 【川崎老人ホーム転落死】視点 急増する高齢者施設虐待 「犯罪の芽」早期に摘む必要(17日)産経 | トップページ | 事故装い保険金詐欺の疑い(17日)NHK熊本 »