« 難民審査、未処理1万人超 申請が急増、制度改善急務(11日)共同 | トップページ | 事故調書を虚偽記載 容疑の25歳巡査、書類送検 宮城(11日)産経 »

2016年2月11日 (木)

「なに逃げてんだ!」怒号飛び交う白昼の大捕物 盗難車両で逃走、容疑の少年2人逮捕 茨城(11日)産経

「なに逃げてんだ! 待て!」-。
 那珂市の住宅街に警察官の怒号が飛び交った。
 10日午前9時50分ごろ、那珂市中台の国道349号交差点で、盗難届の出ていた乗用車が軽乗用車やワゴン車と衝突、乗用車に乗っていた2人組の男は逃走した。この事故で軽乗用車の那珂市の女性(66)が首などに軽傷を負った。
 2人組を追うため、県警のヘリが上空を旋回し、白バイやパトカーが慌ただしく行き交う。警察犬も出動し、白昼の住宅街で、まるで映画のような大捕物が繰り広げられた。
 事件の発端は、10日午前6時40分ごろ、水戸市のコンビニエンスストアから1台の乗用車が盗まれたことだった。同9時すぎ、この乗用車をひたちなか市内で巡回中のパトカーが発見。那珂市中台で事故を起こしたため取り押さえようとしたが、2人とも警察官を振り切って逃走したという。
 事故現場から男が逃げる様子を目撃した近くに住む会社員の男性(60)は「外が騒がしくなったので確認すると、警察官が男を追いかけていた」と証言する。警察官は「被疑者だ! 待て!」と叫びながら笛を鳴らしていたという。

« 難民審査、未処理1万人超 申請が急増、制度改善急務(11日)共同 | トップページ | 事故調書を虚偽記載 容疑の25歳巡査、書類送検 宮城(11日)産経 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63196699

この記事へのトラックバック一覧です: 「なに逃げてんだ!」怒号飛び交う白昼の大捕物 盗難車両で逃走、容疑の少年2人逮捕 茨城(11日)産経:

« 難民審査、未処理1万人超 申請が急増、制度改善急務(11日)共同 | トップページ | 事故調書を虚偽記載 容疑の25歳巡査、書類送検 宮城(11日)産経 »