« 刃物突き付け67歳女性の車奪う 東京・瑞穂町(1日)テレビ朝日 | トップページ | ラマ僧装い難民申請、在留認めず…対策を初適用(1日)読売 »

2016年2月 1日 (月)

受け子、否認でも7割起訴=「罪免れる」誘いはデマ-特殊詐欺、警察庁分析(1日)時事

振り込め詐欺などの特殊詐欺事件で、逮捕された「受け子」について警察庁が分析したところ、「詐欺とは知らなかった」などと否認していても7割以上が起訴されていたことが分かった。受け子は、詐欺グループが電話をかけた相手から直接現金を受け取る役割。若者が小遣い欲しさに、「捕まっても起訴されない」などと誘われ手足となるケースがあり、同庁担当者は「誘い文句はデマ。実態を広く知ってもらうことで犯罪の抑止につなげたい」としている。
 警察庁は、昨年1~8月に詐欺容疑などで逮捕した受け子のうち、家裁送致となる少年を除く563人を調査。逮捕段階で大半が「詳しいことは分からない」「金とは知らなかった」などと否認したが、最終的に430人が起訴されていた。起訴率は76.4%に上り、過去10年間の詐欺全体の平均60.9%よりも、約15ポイント高かった。(2016/02/01-05:43)

2016

« 刃物突き付け67歳女性の車奪う 東京・瑞穂町(1日)テレビ朝日 | トップページ | ラマ僧装い難民申請、在留認めず…対策を初適用(1日)読売 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63149972

この記事へのトラックバック一覧です: 受け子、否認でも7割起訴=「罪免れる」誘いはデマ-特殊詐欺、警察庁分析(1日)時事:

« 刃物突き付け67歳女性の車奪う 東京・瑞穂町(1日)テレビ朝日 | トップページ | ラマ僧装い難民申請、在留認めず…対策を初適用(1日)読売 »