« 「連絡とれない」捜すふりで“偽装工作” 加古川(20日)テレビ朝日 | トップページ | 清原容疑者 覚醒剤所持事件、密売人の男は複数ルートで入手 (20日)TBS »

2016年2月20日 (土)

相模原の遺体遺棄、元交際相手を殺人容疑で逮捕(20日)読売

東京都新宿区の阿部由香利さん(当時25歳)の遺体が相模原市の相模湖近くで発見された事件で、警視庁は20日午前、阿部さんの死体遺棄罪で有罪判決を受けた元交際相手の佐藤一麿容疑者(30)(渋谷区)を殺人容疑で逮捕した。阿部さんの遺体からは高濃度の睡眠薬成分が検出され、同庁は佐藤容疑者が阿部さんを眠らせた後に首を絞めて殺害したとみている。同庁は同日、睡眠薬を購入したとして、佐藤容疑者の知人の秋山智咲被告(24)(死体遺棄罪で公判中)も殺人ほう助容疑で逮捕した。

 同庁幹部によると、佐藤容疑者は2013年6月10日頃、新宿区の阿部さんの自宅アパートで阿部さんに睡眠薬を飲ませたうえで首を圧迫して殺害した疑い。
 遺体から検出された睡眠薬の成分は、秋山被告が山梨県内の薬局で購入した睡眠薬と同一成分だったことが確認されたという。佐藤容疑者は「私はやっていません」と容疑を否認、秋山被告は「佐藤容疑者から頼まれて睡眠薬を買ったが、目的は聞いていない」と供述しているという。
 佐藤容疑者は07年頃から阿部さんと交際していたが、事件当時は別れ、秋山被告と交際していた。
 阿部さんの遺体は昨年6月24日、相模原市緑区の墓地の土中から、ブルーシートにくるまれた状態で発見された。同庁は翌25日に佐藤容疑者と秋山被告を死体遺棄容疑で逮捕。佐藤容疑者は東京地裁で昨年12月、懲役1年8月、執行猶予3年の有罪判決を受け、確定した。秋山被告は現在も公判中。
 2016年02月20日 11時28分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

« 「連絡とれない」捜すふりで“偽装工作” 加古川(20日)テレビ朝日 | トップページ | 清原容疑者 覚醒剤所持事件、密売人の男は複数ルートで入手 (20日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63240162

この記事へのトラックバック一覧です: 相模原の遺体遺棄、元交際相手を殺人容疑で逮捕(20日)読売:

« 「連絡とれない」捜すふりで“偽装工作” 加古川(20日)テレビ朝日 | トップページ | 清原容疑者 覚醒剤所持事件、密売人の男は複数ルートで入手 (20日)TBS »