« 詐欺被害防ぐ方法紹介する講座(5日)NHK山梨 | トップページ | 高齢者への虐待2年連続で増加 介護疲れが一因(5日)NHK »

2016年2月 5日 (金)

尿から、覚醒剤の陽性反応が出た 清原容疑者(5日)テレビ朝日

覚醒剤を所持していたとして逮捕された元プロ野球選手・清原和博容疑者(48)の尿から、覚醒剤の陽性反応が出たことが分かりました。
 清原容疑者は東京・港区の自宅で、覚醒剤0.1グラムを所持した疑いが持たれています。その後の警視庁への取材で、清原容疑者の尿を鑑定した結果、覚醒剤の陽性反応が出たことが分かりました。また、清原容疑者がインターネットなどを通じてではなく、密売人と会って直接、覚醒剤を受け取っていたことが分かりました。電話などで密売人と連絡を取っていたとみられています。清原容疑者の自宅のごみや滞在先のホテルの遺留物からも覚醒剤の成分が検出されています。警視庁は、押収した携帯電話の履歴を解析するなどして、密売人やその背後にある覚醒剤の入手ルートの解明を進めています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000067657.html

« 詐欺被害防ぐ方法紹介する講座(5日)NHK山梨 | トップページ | 高齢者への虐待2年連続で増加 介護疲れが一因(5日)NHK »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63168893

この記事へのトラックバック一覧です: 尿から、覚醒剤の陽性反応が出た 清原容疑者(5日)テレビ朝日:

« 詐欺被害防ぐ方法紹介する講座(5日)NHK山梨 | トップページ | 高齢者への虐待2年連続で増加 介護疲れが一因(5日)NHK »