« 「尖閣警備専従部隊」完成へ 海保11管区、24日に2巡視船就役し14隻態勢で尖閣警備 全国最大に(24日)産経 | トップページ | 携帯販売店に立てこもり 男を逮捕 神奈川・大井町(24日)NHK »

2016年2月24日 (水)

身元確認の新システム (24日)NHK広島

広島大学などは災害や事故で遺体の身元が分からない場合にパソコンと連動した特殊な「デジタルペン」を使うことでこれまでより迅速に歯型などの照合を行える新たなシステムを開発しました。
このシステムは広島大学と神奈川歯科大学、それに広島県警察歯科医会などが連携して開発を進めてきたもので23日、報道陣に公開されました。
新たなシステムはパソコンと連動する「デジタルペン」を使うことが特徴で、これまでは警察から依頼された歯科医が現場で治療痕などを手書きで紙に書き込み、それを持ち帰ってパソコンに入力する必要がありましたがこれにより、作業量を大幅に減らすことが出来るということです。
このシステムはおととし8月の広島市の土砂災害でも試験的に活用されたということで、広島県歯科医師会では今後、災害や事故で実際に使用することにしています。
救急医学が専門でシステムの開発に携わった広島大学の貞森拓磨助教は「安否確認を急ぐ家族のためにも身元不明の遺体を迅速に家族のもとに返すことができるようになってほしい」と話していました。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20160224/3049051.html

« 「尖閣警備専従部隊」完成へ 海保11管区、24日に2巡視船就役し14隻態勢で尖閣警備 全国最大に(24日)産経 | トップページ | 携帯販売店に立てこもり 男を逮捕 神奈川・大井町(24日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63255836

この記事へのトラックバック一覧です: 身元確認の新システム (24日)NHK広島:

« 「尖閣警備専従部隊」完成へ 海保11管区、24日に2巡視船就役し14隻態勢で尖閣警備 全国最大に(24日)産経 | トップページ | 携帯販売店に立てこもり 男を逮捕 神奈川・大井町(24日)NHK »