« アダルトサイト利用料金名目で1億円詐取か (23日)TBS | トップページ | 覚醒剤使用の疑い、中学教諭を再逮捕 愛知県警(23日)朝日 »

2016年2月23日 (火)

旅客機エンジンから煙 新千歳空港で乗客緊急脱出(23日)NHK

23日午後、新千歳空港で、乗客乗員およそ160人が乗った日本航空の旅客機が誘導路を走行中に右エンジンから煙が出て、乗客全員を緊急脱出させました。地元の消防によりますと、乗客のうち女性3人が腰や首の痛みを訴え、病院で手当てを受けているほか、男性1人が体調不良を訴えているということで、いずれも症状は軽いということです。
日本航空などによりますと、23日午後3時10分ごろ、新千歳発福岡行きの日本航空3512便、ボーイング737型機が新千歳空港の誘導路を走行中、右エンジンから煙が出たため誘導路で停止しました。
この便には乗客159人、乗員6人の合わせて165人が乗っていて、煙が客室内にも入り込んだため、脱出用スライドを使って緊急脱出させたということです。乗客は、午後3時27分までに全員が脱出したということです。
地元の千歳市消防本部によりますと、乗客のうち60代から70代の女性3人が腰や首の痛みを訴え、病院で手当てを受けているほか、20代の男性が体調不良を訴えているということです。いずれも症状は軽いということです。
この便に乗り合わせていたNHKの職員は、「午後3時ごろ、天候が悪くなったため出発を待って待機していたところ、機内で焦げたような異臭がして、右側のエンジンから煙が出ているように見えた。避難のアナウンスがあり乗客が避難した。混乱はなかった」と話しています。
この便は午後2時34分に旅客ターミナルを出発し、離陸のためいったん滑走路に向かったものの、天候が悪化して離陸できなくなり、ターミナルに戻る途中にトラブルが起きたということで、日本航空などが煙が出た原因を調べています。
気象庁によりますと、北海道の新千歳空港では雲が広がり湿った雪が降っていて、午後3時の積雪は21センチと、午後2時からの1時間で1センチ増えていました。また、低気圧の通過に伴って、午後2時には風速2メートルの東南東の風が吹いていましたが、午後3時には風速8.2メートルの北西の風と風向きが変化し、風もやや強まっていました。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160223/k10010419081000.html

« アダルトサイト利用料金名目で1億円詐取か (23日)TBS | トップページ | 覚醒剤使用の疑い、中学教諭を再逮捕 愛知県警(23日)朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63253305

この記事へのトラックバック一覧です: 旅客機エンジンから煙 新千歳空港で乗客緊急脱出(23日)NHK:

« アダルトサイト利用料金名目で1億円詐取か (23日)TBS | トップページ | 覚醒剤使用の疑い、中学教諭を再逮捕 愛知県警(23日)朝日 »