« 2016年2月25日 | トップページ | 2016年2月27日 »

2016年2月26日

2016年2月26日 (金)

無言でエロ本奪って自転車で逃走 コンビニに中年刃物男 京都市南区(26日)産経

26日午前4時半ごろ、京都市南区東九条西岩本町のコンビニ「セブンイレブン京都八条通東店」で、客を装って入店した男が無言で店員にナイフを示し、タバコやアダルト雑誌3冊を奪って逃走した。
 当時、店内に客はおらず、店員にもけがはなかった。京都府警南署が強盗容疑で捜査している。
 同署によると、男は40~60歳位で170センチ位。青色のウインドブレーカーに黒ズボン、緑色のキャップ帽、白い軍手、白いマスク姿だったという。当時、店内にはオーナーの男性(36)と妻で店長の女性(30)の2人がいた。
 男は、アダルト雑誌をレジに持っていき、店長にタバコとともに清算させていたところ、突然、無言でポケットから果物ナイフのようなものを出して商品を入れた袋を奪い、自転車に乗って逃走した。http://www.sankei.com/west/news/160226/wst1602260072-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

経産省次官に脅迫FAX送りつけた疑い、自称カメラマン逮捕 (26日)TBS

経済産業省の事務次官に対し、家族に危害を加えるという内容の脅迫文を送りつけたとして、元有名カメラマンの男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは東京・豊島区の福田文昭容疑者(69)で、去年11月、経済産業省の事務次官に対し3回にわたり、家族に危害を加えるという内容の手書きのFAXを送りつけ、脅迫した疑いが持たれています。福田容疑者は「仕事だから送りました」と供述しているということです。
 去年12月には別の省庁の事務次官に対しても似た内容の脅迫文がFAXで送られていて、警視庁が余罪についても詳しく調べています。
 福田容疑者は、山口百恵さんと三浦友和さんのデートをスクープ撮影したカメラマンとして知られています。(26日18:09)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2712339.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元県議の野々村被告、保釈金800万円を即日納付(26日)朝日

政務活動費900万円余りの詐欺罪などに問われた元兵庫県議・野々村竜太郎被告(49)について、神戸地裁(佐茂(さも)剛(たけし)裁判長)は26日、保釈を認める決定を出した。保釈保証金は800万円で即日納付された。検察は決定を不服として大阪高裁に抗告できるが、地裁は抗告の有無や実際に保釈されたかどうかは明らかにしていない。

 在宅起訴された野々村被告は先月26日の初公判で起訴内容を否認。裁判所の職権で身柄を勾留され、神戸拘置所に収容された。弁護人は抗告したが、大阪高裁は「被告は出頭に極めて消極的。今後も公判に出廷しなかったり、証拠隠滅を図ったりする可能性は高い」として棄却。特別抗告も最高裁が退けていた。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASJ2V6FX5J2VPIHB02M.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致された可能性排除できない人 新たに10人追加(26日)NHK

警察庁は、政府が認定した拉致被害者とは別に北朝鮮によって拉致された可能性を排除できない行方不明者に、新たに10人を捜査や調査の対象に加えました。家族から拉致された可能性があると届け出があったということで、これで対象は886人になりました。
全国の警察は、政府が認定した17人の拉致被害者を含む13の事件について捜査していますが、このほか、拉致の可能性を排除できないとして、876人の行方不明者について捜査や調査の対象としています。
これについて、警察庁は家族から拉致された可能性があると届け出があったなどとして、新たに男性6人、女性4人の合わせて10人を捜査や調査の対象に加えたと、26日発表しました。
警察はこの10人について、氏名を公開して情報提供を求めるかどうか家族などの意向を確認したうえで、捜査や調査を進めることにしています。
警察庁が対象を追加したのは、おととし9月の23人以来で、これで拉致の可能性を排除できない行方不明者は合わせて886人になりました。
このほか、警察は、北朝鮮から調査結果の報告があった場合に備えて、本人かどうか調べるため、家族などのDNAの採取を進めていて、これまでに665人について採取を終えているということです。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160226/k10010423091000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転の男性 死因は「大動脈解離」による突発性心疾患(26日)NHK

25日、大阪・梅田の交差点で乗用車が歩行者を次々にはねて、歩行者と、運転していた男性の2人が死亡、1人が意識不明の重体になっている事故で、警察が男性の遺体を司法解剖したところ、死因は心臓の近くの太い血管が裂ける「大動脈解離」による突発性の心疾患だったとみられることが分かりました。
25日午後0時半ごろ、大阪の阪急・梅田駅前のスクランブル交差点で、乗用車が、横断歩道を渡っていた歩行者を次々にはねたあと歩道に乗り上げ、さらに歩行者をはねました。この事故で、歩道ではねられたとみられる寝屋川市の園尾幸治さん(65)と、乗用車を運転していた奈良市のビル管理会社経営、大橋篤さん(51)が死亡し、歩行者の28歳の女性が意識不明の重体になっています。また8人が重軽傷を負いました。
警察が26日、大橋さんの遺体を司法解剖したところ、死因は心臓の近くの太い血管が裂ける「大動脈解離」による突発性の心疾患だったとみられることが分かりました。また、捜査関係者への取材で、大橋さんは、目撃情報などから、交差点に進入した際、運転席のシートにもたれかかり、ハンドルから手を離した状態だったとみられるということです。現場の道路には、ブレーキをかけた痕がなかったということです。
警察は、事故の直前に体調が急変し、意識がない状態で交差点に進入したとみて調べています。

専門家「痛み感じる間もなく死亡も」

「大動脈解離」は心臓から全身に血液を送り出す最も太い血管、「大動脈」で内側にある膜が破れ、血管に沿って裂け目が広がるものです。血液が流れにくくなり、心停止状態に陥ったり、脳に血液が回らず失神したりするほか、裂け目が外側の膜まで広がって、大動脈そのものが破れると、多くの場合、大量出血で死亡します。長年、高血圧の人がなりやすいと言われ、突然の胸の痛みなどが出た段階で医療機関を受診できれば、治療も可能ですが、事前に気付くのは難しいのが実態です。
厚生労働省によりますと、国内では年間、9000人近くが「大動脈解離」になり死亡しています。
国際医療福祉大学三田病院の小川聡病院長は、「大動脈解離が起きると周囲の血管を圧迫し、失神や心停止が起きるほか、大動脈そのものが破れれば大量出血を起こして死亡する。車を運転していたら、痛みを感じる間もなく死亡することもありうる。失神するまでの時間が非常に短いので、突然、車の運転ができなくなり大事故につながる可能性が高いと思う」と話しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160226/k10010423011000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

消防ホースの先っぽばかり380本…600万円相当が盗難(26日)テレビ朝日

消防ホースの先端ばかり約380本を盗んだ疑いです。
 追送致されたのは、愛知県尾張旭市の建設作業員・照井誠容疑者(43)です。照井容疑者は2011年から去年11月ごろにかけて、静岡県などで消防ホースの筒先約380本を盗んだ疑いです。照井容疑者は容疑を認めていて、真鍮(しんちゅう)でできた筒先を金属の買い取り業者に一本約1000円で転売し、50万円ほどの利益を得ていました。被害総額は約600万円に上るということです。照井容疑者は去年11月に窃盗の罪で起訴されています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000069180.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日単位・レベル)
乾燥注意報が出ていますよ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011584 先月末に、「今年に入って死者が出る火災が多い」と書いたが、今月に入っても火の勢いは衰えない。
 24日夜、東京・杉並区で住宅など6棟が焼け70代の男性が意識不明の重体になっている。21日には、鹿児島市の住宅街でアパートが焼け、3人の遺体が見つかった。
 13日には、愛媛県今治市で、木造2階建ての住宅の一部が焼け、50代の男女2人が遺体で見つかるなど治まる気配がない。
 さらに24日には放火火災が起きてしまった。東京・神田で民家の一部が焼けて、住人の20歳の女性が意識不明の重体になった火事は、付近の防犯カメラに不審な人物が写っていたことから警視庁は放火の疑いもあるとみて捜査しているという。
 自治省消防庁によると平成26年に全国で発生した火災は4万3632件でこのうち原因で最も多かったのが放火。4825件で実に11.1%にあたる。
 警察庁によると平成27年に全国で発生した放火事犯は1092件。ランキングでは大阪の206件を頭に福岡の87件、東京の77件、愛知の59件、千葉の51件の順。
 全国平均検挙率は74、2%。愛媛の136、4%、茨城の125%、秋田の114、3%など100%台が20府県あった。
 これに対して低かったのは静岡の40、5%、大阪の45、1%、愛知の52、5%、高知の55、6%、兵庫の55、2%の順だった。
 火災と言えば、昭和の時代は、夜になると拍子木を手にカチカチ「火の用心」と巡回したものだった。「回覧板」と合わせて消えたことによるものか?地域社会の絆が失っているような気がしてならない。
 一部地域に出ている乾燥注意報-火の元に注意してください。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

松本で暴力団抗争か 50人関与、2人襲う(26日)共同

二十五日午後三時五十分ごろ、松本市島立の長野道松本インターチェンジ(IC)の出口付近で、暴力団関係者とみられるグループ同士のトラブルがあり二人が全身打撲などのけがを負った。トラブルに関わったのは少なくとも五十人程度とみられ、現場から逃走。同署などは傷害事件として捜査している。
 捜査関係者らによると、襲われた二人は、指定暴力団「山口組」から分裂後に結成された「神戸山口組」系の暴力団関係者とみられ、トラブルは山口組と神戸山口組間の抗争とみられている。
 けがをした二人は、市内の病院で手当てを受けて退院したが、けがの程度は不明という。
 同IC付近には警察車両などが多数出動し、同署員らが警戒に当たった=写真。
 同事件を受け、市は二十五日、市内のすべての市立小中学校四十八校に対し、二十六日朝の児童生徒の登校は、保護者付き添いにするよう通知し、市内の私立小中学校などにも情報を提供した。防犯関係情報を提供する「松本安心ネット」にも情報を出し、注意を呼び掛けている。http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20160226/CK2016022602000030.html

2010_0123_11120247newslogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

【梅田・車暴走事故】停車中に体調急変、意識失う? 現場手前1分停車後に急発進…防犯カメラに写る(26日)産経

大阪・梅田の繁華街で乗用車が暴走し2人が死亡、1人が重体、8人が重軽傷を負った事故で、死亡したビル管理会社経営、大橋篤さん(51)=奈良市=が運転していたとみられる黒い乗用車が、事故直前に交差点の手前で1分余り停車していたことが26日、捜査関係者への取材などで分かった。大阪府警は停車後に大橋さんの体調が急変して意識を失い、車が暴走した可能性もあるとみて調べる。

車内から? ツイッターに、事故の数分前に高速道を出た投稿…

 防犯カメラの映像によると、大橋さんが運転していたとみられる黒い車は25日午後0時半過ぎ、現場交差点の約100メートル手前の路肩にハザードランプをつけて停車。約1分10秒後に急発車して画面から消え去り、直後に事故が起きた。停車位置近くの柵には車が接触したような痕もあった。
 医療専門家は「血管や心臓の病変で意識が低下すれば、ブレーキを踏んでいた足が動いてアクセルを踏むことはありうる」と指摘。目撃者の話では、車が交差点に突入した際、大橋さんはすでに意識を失っていたような状態だったといい、府警は26日午前に司法解剖し、詳しい死因を調べる。また、大橋さんが持病を抱えていなかったかについても、家族や職場の関係者から事情を聴く方針。 http://www.sankei.com/west/news/160226/wst1602260039-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トラックがトラックに 8台玉突き 福岡県宗像市(26日)テレビ朝日

福岡県宗像市と福岡県糸島市で多重事故が相次ぎ、9人が病院に搬送されました。
 26日午前10時半ごろ、宗像市の国道3号で、信号待ちで停止中のトラックに4トントラックが追突するなど車8台が絡む事故になりました。男女4人が病院に運ばれましたが、いずれも命に別状はないということです。
 また、同じころ、糸島市の国道202号では、車3台が玉突き事故になり、このうち1台が対向車線の車と衝突して5人が病院に運ばれました。警察は事故の原因を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000069153.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

売り上げ“2億7000万円”か、わいせつDVD工場摘発 (26日)TBS

東京・板橋区で、およそ2億7000万円を売り上げていたとみられるわいせつDVD工場が摘発され、韓国籍の男ら2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのはわいせつDVD販売サイト「アダルトボンバー」運営の韓国籍李慶雲容疑者(49)ら2人で、24日に板橋区のマンションの一室で、わいせつDVDおよそ8万枚を所持するなどした疑いが持たれています。李容疑者は、摘発を免れるため発送元の郵便局を毎回、変えるなどして2013年からおよそ2億7000万円を売り上げていたとみられています。
 李容疑者は「ギャンブルなどの借金返済に充てていた」と、容疑を認めているということです。(26日10:39)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2712157.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・荒川区の交差点 幼稚園バスが事故、園児ら6人けが (26日)TBS

 26日午後2時20分ごろ、東京・荒川区の交差点で「幼稚園バスと乗用車がぶつかった」と110番通報がありました。警視庁によりますと、園児らを帰宅させる途中の「谷中幼稚園」のバスが、交差点で乗用車の側面に衝突したとみられるいうことです。
 「(バスが)こっち側から来て、一時停止したか分からないけど(乗用車が)バスの前に入ってきて右側がぐしゃっと」 (目撃者)
 この事故でバスに乗っていた園児5人が、顎を打ち、乗用車を運転していた20代の女性が、頭や腰の痛みを訴えていていずれも軽傷だということです。
 現場は、JR日暮里駅から東におよそ900メートルの交差点で、警視庁が事故の原因を詳しく調べています。(26日15:49)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2712179.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東電の勝俣元会長ら3人、強制起訴へ 福島第一原発事故(26日)朝日

 福島第一原発の事故をめぐり、検察審査会から「起訴議決」を受けた東京電力の勝俣恒久元会長(75)ら旧経営陣3人について、検察官役の指定弁護士は26日、業務上過失致死傷の罪で東京地裁に29日に強制起訴することを明らかにした。同事故の責任が刑事裁判で問われるのは初めて。
 起訴されるのは、勝俣元会長のほか、武藤栄(65)、武黒一郎(69)の両元副社長。事故を予見し得たのに安全対策をする義務を怠って原発事故を発生させ、周辺の病院の入院患者を避難中に死亡させるなどした――との内容が起訴状に盛り込まれる見通し。
 東京地検は3人について2013年9月、「事故の予測は困難だった」などとして不起訴処分にした。しかし、検審は14年7月に「起訴相当」と判断。再捜査した東京地検は再び不起訴としたものの、検審は昨年7月、起訴するべきだとする2度目の議決をした。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ2V45WDJ2VUTIL023.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人不正送金、別の企業も被害…組織的犯行か(26日)読売

兵庫県の企業の口座からインターネットバンキングで計約9100万円が不正送金された事件で、窃盗容疑などで逮捕された中国人の男女が、別の企業の口座からの不正送金分も引き出していたことが、警視庁幹部への取材でわかった。
  同庁は、中国人の詐欺グループが日本のネットバンキングを狙って、組織的に不正送金を繰り返していたとみて調べている。
 発表によると、窃盗や組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)容疑などで逮捕されたのは、いずれも中国籍の無職邸慶梅(28)、劉海成(37)両容疑者。2人は昨年9月、兵庫県の資材会社の口座からネットバンキングで不正送金された約9100万円のうち、約400万円を不正に引き出すなどした疑い。

2016年02月26日 15時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本、高1自殺の調査結果報告 LINEでいじめ(26日)西日本

熊本県で2013年8月、無料通信アプリ「LINE(ライン)」の書き込みでいじめを受けた熊本市の県立高校1年の女子生徒=当時(15)=が自殺した問題で、高校の調査委員会は26日、自殺との因果関係を調べた結果を遺族に報告した。
 県教育委員会などによると、生徒は13年4月に入学、寮生活を送っていた。同年5~6月、同じ寮の同学年の女子生徒から、身体的な特徴をからかう言葉や「レスキュー隊呼んどけよ」と脅すようなメッセージをラインで受信。さらに、入浴セットを隠されたり、スマートフォンを無断で使われたりした。
 県教委と高校はいじめがあったと認め、調査していた。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/226987

| コメント (0) | トラックバック (0)

劇団員女性殺害 きょうで半年も捜査難航(26日)NHK

東京・中野区のマンションで、劇団員として活動していた女性が殺害されているのが見つかってから26日で半年です。警視庁は女性の交友関係などを調べていますが有力な手がかりはなく、捜査は難航しています。
去年8月26日、東京・中野区弥生町のマンションで、アルバイト店員で劇団員としても活動していた加賀谷理沙さん(当時25)が、ひものようなもので首を絞められて殺害されているのが見つかりました。事件から26日で半年になり、警視庁は専従の捜査員50人で捜査を続けています。
これまでの調べで、加賀谷さんの爪から犯人の男の皮膚の一部が見つかり、交友関係者をはじめ現場周辺の人など1000人以上を調べましたが、DNA型は一致していないということです。周辺で事件につながるトラブルも見つかっておらず、警視庁は面識のない男に殺害された可能性もあるとみていますが、犯人につながる有力な手がかりは得られていません。
また、現場の部屋からは、加賀谷さんのトートバッグやリュックサック、それにイチゴ柄の布団カバーなど十数点がなくなり、見つかっていません。
警視庁は、犯人が証拠を残さないために持ち去った疑いがあるとみて情報の提供を求めるとともに、現場の周辺で不審な人物が目撃されていないか引き続き捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160226/k10010422121000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ママに切られ、パパに蹴られ…」両親を逮捕(26日)テレビ朝日

5歳の長男の首を刃物で切り付けるなどしたとして、母親と父親が逮捕されました。
 河田莉子容疑者(24)と河田旭一容疑者(25)は21日、群馬県太田市の自宅で、5歳の長男の首を絞めたり刃物で切り付けるなどした疑いが持たれています。24日、長男が通う幼稚園の教員が首の切り傷を見つけ、「どうしたの」と聞いたところ、「ママに包丁で切られて首を絞められた。パパには蹴られた」と話したことから発覚し、逮捕に至りました。莉子容疑者は「そのようなことはしていません」と容疑を否認しています。一方、旭一容疑者は「なめた口を利いたから」と容疑を認めています。警察はこれまでにも虐待がなかったか調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000069128.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

分裂した神戸山口組、6月に指定へ 警察当局、手続き本格化(26日)産経

国内最大の指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)の資金獲得活動などを規制する暴力団対策法上の指定有効期限の6月22日を迎えるにあたり、警察当局は25日、昨年8月に山口組から分裂した神戸山口組を同月中旬に新規指定する方針を固めた。山口組も同月23日に9回目の指定を行う方針。今後、指定に向けた手続きを本格化させる。
 暴対法上の指定期間は3年で、山口組は平成4年の同法施行後の同年6月に初めて指定以降、これまでに8回指定されている。
 指定には基準日を設定して所属する人数や組織構成などの把握が必要だが、神戸山口組については、山口組との間で構成員の獲得合戦が激化するなど、正確な実態を把握するためには流動的要素が多かった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス運転手にレーザー照射 大阪、容疑の男逮捕 (26日)日経

走行中の路線バスの運転手にレーザーのような光線を照射したとして、大阪府警捜査1課は25日、同府守口市八雲中町1、無職、津田徳幸容疑者(57)を威力業務妨害容疑で逮捕した。同課によると「バスに当てたかどうかは記憶が定かでない」と否認している。
 逮捕容疑は昨年12月14日午前8時45分ごろ、マンション4階の自宅ベランダから、約50メートル離れた国道を回送中の京阪バスに向けて青色の光線を照射し、業務を妨害した疑い。40代の運転手にけがはなかった。
 府警は同容疑者の自宅や車を家宅捜索し、計4台のレーザーポインターを押収。うち青色は1台で、消費生活用製品安全法で販売が規制される基準の1千倍超に当たる高い出力だったという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC25H9Z_V20C16A2AC8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

腹いせで同僚の残業時間をゼロに、世田谷区職員を逮捕 (26日)TBS

東京・世田谷区の職員の男が同僚の職員の残業時間を勝手に減らすなど、区の業務を妨害したとして警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、世田谷区の職員・榎本裕容疑者(56)で、去年9月、勤務先のパソコンから世田谷区の人事システムにアクセスし、職員の勤務時間のデータを改ざんするなどして、業務を妨害した疑いが持たれています。
 榎本容疑者は、同じ部署の職員およそ30人分の勤務データについて、勝手に残業時間を「0」にしたり、休日出勤を取り消したりしていたということです。
 榎本容疑者は「業務のミスを指摘されたことの腹いせでやりました」などと容疑を認めているということです。(26日00:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2711796.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

岡山・玉野市の国立公園の山頂に落書き、漢字やハングル (26日)TBS

瀬戸内海を一望する岡山県玉野市の国立公園の山頂で、ペンキのようなもので書かれた数字やハングルなどの落書きが見つかりました。
 落書きが見つかったのは、標高235メートルの王子が岳です。瀬戸内海国立公園に指定されています。山頂の大きな岩に白いペンキのようなもので、数字と、漢字で「父・母」、ハングルで男性とみられる人の名前が書かれているのが見つかりました。
 「国立公園だからこういうことは書いてはいけない」(散歩する人)
 玉野市には24日、市民から連絡が入りました。
 「ここら辺はすごく景色もいいので、その景観を汚すということですごく残念な気持ちになりました」(玉野市商工観光課 谷口祐也 主事)
 韓国などでは、遺骨や遺灰を景観の良い場所にまく人もいて、その目印にした疑いもあるとみられます。
 玉野市は近日中に落書きを消し、警察に被害届を出すことも検討しているということです。(26日04:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2711799.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

認知症22人、鉄道事故で死亡 昨年度、列車脱線も(26日)朝日

2014年度に認知症の人が当事者として死亡した鉄道事故が、少なくとも22件にのぼることが国土交通省への取材でわかった。愛知県で07年に列車にはねられて死亡した認知症の男性(当時91)の遺族が、JR東海に訴えられた裁判が関心を集めており、同省は調査を続けて対策に役立てる考えだ。

 国交省は全国の約200の鉄道会社から、事故や輸送トラブルが起きた場合に死傷者の数、運休本数などの報告を受けている。14年度からは当事者が認知症と把握できた場合、備考欄に記載するよう求めている。
 これをまとめたところ、14年度に認知症の人が起こした事故・輸送トラブルは28件。このうち22件は死亡事故で22人が亡くなり、ほかに3件の事故で3人がけがをしていた。残り:354文字/全文:675文字http://www.asahi.com/articles/ASJ2T4TH5J2TUTIL01X.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅街の空き家から手りゅう弾?見つかる…仙台(26日)読売

25日午前11時25分頃、仙台市青葉区国見ヶ丘の木造2階建ての空き家で、「拳銃のようなものがある」とリフォーム業者から仙台北署に通報があった。
 同署員が駆け付けたところ、拳銃や実弾のほか、手りゅう弾のようなものが見つかった。県警は同日午後7時50分頃、空き家から半径100メートルの約60世帯に避難指示を出し、70人以上が近くの中学校と集会所に避難したが、同10時50分頃、県警機動隊の爆発物処理班が回収し、避難指示を解除した。県警は今後、回収物の鑑定を進める。
 現場はJR仙台駅から北西5キロ・メートルの住宅街。空き家は不動産会社が管理していた。県警は爆発物取締罰則違反と銃刀法違反などの疑いがあるとして捜査を進めている。

2016年02月25日 23時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

2つの未解決事件の懸賞金 期限を1年延長へ(26日)NHK

警察庁は、7年前に島根県浜田市の女子大学生が殺害され広島県の山中で遺体が見つかった事件など、2つの未解決事件について、公費から懸賞金を出す期限を1年間延長することを決めました。
懸賞金の期限が延長されるのは、平成21年に島根県浜田市の大学1年生だった平岡都さん(当時19)が殺害され遺体が広島県内の山林から見つかった事件と、平成16年に広島県廿日市市で高校2年生だった北口聡美さん(当時17)が自宅で男に刃物で刺されて殺害された事件です。
警察庁は、浜田市の事件は平成22年から、廿日市市の事件は平成20年から、公費から懸賞金を出す制度で情報提供を呼びかけていますが、今も未解決のままになっています。
これらの事件は来年2月までの1年間、懸賞金を出す期限が延長され、事件の解決につながる有力な情報の提供者には、いずれも上限で300万円が支払われます。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160226/k10010422271000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車暴走直前に接触事故も 大阪・梅田(26日)テレビ朝日

大阪市北区の交差点で車が歩道に乗り上げ、2人が死亡、9人が重軽傷を負った事故で、事故の直前、車が接触事故を起こしていたことが分かりました。
 25日午後0時半ごろ、大阪の阪急梅田駅前のスクランブル交差点で、乗用車が横断歩道に突入して歩道に乗り上げ、歩行者を次々とはねました。この事故で、車を運転していた奈良市の会社経営・大橋篤さん(51)と歩行者の50代の男性が死亡。高槻市の28歳の女性が意識不明の重体で、他に男女8人が重軽傷を負いました。車は赤信号の交差点に進入したとみられますが、事故の直前、現場の約100メートル手前で、ガードレールに接触する事故を起こしていたことが新たに分かりました。警察は、この接触事故の時点で大橋さんが何らかの原因で正常な運転ができない状態になっていた可能性があるとみて、持病の有無などを調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000069124.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月25日 | トップページ | 2016年2月27日 »