« 2016年2月23日 | トップページ | 2016年2月25日 »

2016年2月24日

2016年2月24日 (水)

校長の殺害予告、児童に危害を加える内容も…京都・木津川の小学校長に脅迫文(24日)産経

京都府木津川市は24日、市立高の原小学校に、男性校長の殺害を予告する手紙が届いたことを明らかにした。木津署が脅迫容疑で捜査を進めるとともに、パトカー巡回も行い、小学校周辺での警戒を強めている。
 同市教委などによると、22日朝、学校職員がポストに入れられた手紙を発見。19日付の木津川市内の消印で、校長の殺害のほか、児童に危害を加える内容も含まれていた。文面はパソコンで書かれたとみられ、プリンターで印字されていたという。
 同校は23日に臨時保護者会を開き警備員を配置。授業は通常通り行っているが登下校時は、学校職員や市職員を引率させるなどの対策を取っている。http://www.sankei.com/west/news/160224/wst1602240085-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新手口「喪服で銀行行って」…詐欺グループ指示(24日)読売

全国で被害が後を絶たない特殊詐欺で、詐欺グループが狙いをつけた高齢者に対し、金融機関の窓口で現金を下ろす際、「喪服を着て行って」と指示する新たな手口が山形県や栃木県、広島県などで確認された。
 山形県警は、「身内の不幸」を装うことで金融機関のチェックが緩むことを狙っているとみて警戒を強めている。
 同県警によると、高齢者をだまして、喪服姿で金融機関の窓口へ送り込む手口は昨年10月下旬、同県村山市で発覚。このケースでは、90歳代の女性が、詐欺犯から指定された370万円を金融機関の窓口でいったん引き出した。しかし、札束を手にして我に返り、警察に相談、被害は未然に防ぐことができた。
 全国でも昨年以降、「喪服を着て身内の不幸を装えば、すんなり預金が下ろせる」などと、高齢者を言葉巧みに操って現金をだまし取った事件が確認されている。栃木県では昨年10月、高齢の女性が弁護士や息子になりすました男から、株の購入で金を使い込んだなどとする電話があり、「すぐ返さないと警察ざたになる」と言われ、喪服姿で現金を下ろしに行き、500万円をだまし取られた被害が発生。このほか、広島県、熊本県でも同様の手口が確認された。
 山形県警は同県内の金融機関と連携し、2014年10月から、統一の対応要領に基づき、現金を下ろそうとする高齢者に、特殊詐欺の被害に遭っていないか確認している。
 お金の出所である金融機関の防備を固めた「水際対策」だが、身内の不幸という、他人が深入りしづらい「タブー」を演出する喪服の効果を悪用して防御線をかいくぐろうとする新たな手口に、同県警は対策を急いでいる。

2016年02月24日 18時42分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

うその投資話で40億円詐取か 2人逮捕(24日)NHK

うその投資話で現金をだまし取ったとして、都内の詐欺グループのメンバー40人余りが逮捕された事件で、警視庁などは新たにリーダー役2人を詐欺の疑いで逮捕し、このグループが、全国で40億円をだまし取っていたとみて調べています。警視庁によりますと、2人は、容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、住所不定で会社役員の小林宏行容疑者(28)ら2人です。
警視庁などの調べによりますと、小林容疑者らは、おととし、奈良県の70代の女性にうその投資話を持ちかけて、現金500万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
この事件では、うその電話をかけていた男など詐欺グループのメンバー40人余りが逮捕されていて、警視庁は、リーダー役の2人を指名手配して行方を捜査し、大阪と都内で逮捕しました。
これまでの調べで、小林容疑者らのグループは都内20か所以上の拠点を転々としながら詐欺を繰り返し、全国の200人以上から合わせておよそ40億円をだまし取っていたとみられるということです。
警視庁は、ほかにも詐欺に関わったとみられる人物を指名手配しグループの実態解明を進めることにしています。
警視庁によりますと、調べに対し小林容疑者ら2人はいずれも容疑を否認しているということです。

News_pic1_8http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160224/k10010420601000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“逃走”男1人の身柄確保 依然2人は行方分からず(24日)テレビ朝日

埼玉県で起きた強盗傷害事件の容疑者とみられる男らが逃走している事件で、警察は男1人の身柄を確保しました。
 24日午前11時すぎ、警察が長野県飯田市で不審な車を追跡していたところ、外国人の男ら3人が車を乗り捨てて逃走しました。警察は午後5時半すぎ、飯田市に隣接する阿智村で逃走に使われたとみられる自転車を発見し、押収。さらに、逃走現場周辺で男1人の身柄を確保したことを明らかにしました。ただ、依然として2人の行方が分からないままで、警察が捜索を続けています。

News_pic1_7http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000069029.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日単位・レベル)
さすがは警視庁
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011562 振り込め詐欺根絶に求められていた名簿屋が初めて摘発された。不正利用の口座凍結や携帯の通話停止、アジトの摘発などを全国の警察に先駆けて実施してきた警視庁のお手柄である。
 特殊詐欺に使われると知りながら高校などの同窓会名簿を詐欺グループに販売したとして、東京都千代田区の名簿販売業者の経営者を詐欺ほう助容疑で逮捕したもの。
 「名簿屋」は詐欺集団にとって携帯、口座と合わせて〝3種の神器〟のうちのひとつ。
 警視庁は平成15年ころから、振り込め詐欺に口座が利用されるのは「約款」に反するとして金融機関に依頼して口座を凍結してきた。
 このため犯人達はこの「振り込め」から「手渡し」型に変え、依然として衰えないことから警視庁は、その後、リース携帯の通話の停止を実施していた。しかし、犯行集団にとって最も大事な名簿の売買については出所元などの実態が把握できないとして放置されていた。
 しかし、アジトの摘発などから「名簿屋」を突き止めたもので、少なくとも50校分の高校同窓会名簿を約70万円で販売していたという。
 さて、ここまでくれば、後は「通信傍受」だ。位置確認もできてアジトの摘発にも拍車がかかり、強力な犯罪捜査ツールになるだろう。少しオーバーな言い方だが、そうすれば振り込め詐欺撲滅の日も見えてくる。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

総理官邸にも…「爆破予告」犯行の理由を男が誌上に(24日)テレビ朝日

全国各地の市役所などで「爆破予告」が相次いでいた事件が重大な局面を迎えています。警察は23日、大学生の男を窃盗の疑いで逮捕。この男とみられる人物は、インターネット上に様々な書き込みをしていました。
 ANNの調べによりますと、一連の「爆破予告」は24日午後4時現在、全国22の都府県で47件ありました。今のところ、爆破は確認されていませんが、業務に支障が出るなどの影響が広がっています。犯人を名乗る男が「週刊SPA!」に告白した記事によりますと、犯行の動機については「ある人物の反応を楽しみたい。爆破予告はその延長線上。恨みも面識も無い」としています。最初の予告は去年6月3日、埼玉県の朝霞市役所で、「これは『試し打ち』の意味合いでやった」と男は語っています。そして、本当の標的はその11日後、6月14日に出された東京・練馬区役所でした。その後、「ニュースになるのが楽しかった」と犯行がエスカレートしていきます。「東京23区すべての区役所などを標的にしていった」と話しています。男は先月20日には一度出頭し、家宅捜索を受けたものの逮捕には至らず、今月になって総理官邸などに「爆破予告」をしたということです。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068999.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「県庁に小型爆弾仕掛けた」…今度は中・四国4県に爆破予告(24日)産経

鳥取、広島、香川、高知県は24日、それぞれ県のホームページ上の問い合わせ窓口に県庁舎の爆破を予告するメッセージが届いたと発表した。
 4県によると、「県庁内に小型爆弾を仕掛けた」との同様の内容で、爆破時間は26日午後3時34分としている。いずれも24日午前8時台に受信があった。
 香川県では同8時半ごろに職員が気付き、県警に通報した。鳥取県では県職員ら約10人が全庁舎を緊急点検した。4県は、各県警と連携して不審物がないかを捜索し、巡回を増やすなど警備を強化している。
 自治体への爆破予告は、今月に入り全国で相次いでいる。http://www.sankei.com/west/news/160224/wst1602240077-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性をスカウトし風俗店に紹介、7億円超荒稼ぎか (24日)TBS

東京・池袋で女性をスカウトし、風俗店への紹介料として7億円以上を荒稼ぎしていたとみられるスカウトグループ代表ら8人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは新宿区の無職・末永奨容疑者(31)ら8人で、去年3月、秋田県の風俗店で売春が行われていると知りながら、JR池袋駅周辺で24歳の女性を勧誘し、店に紹介したなどの疑いが持たれています。
 末永容疑者は池袋最大のスカウトグループの代表で、高収入をうたって女性をスカウトし、全国の風俗店に紹介していたということです。
 警視庁は、このグループがおととし以降、紹介料として全国105店舗の風俗店から7億円以上を荒稼ぎしていたとみて詳しく調べています。(24日14:10)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2710490.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗事件容疑者に似た男逃走 長野県警が止めた車から(24日)朝日

24日午前11時20分ごろ、長野県飯田市山本の中央自動車道下り線で、県警の警察車両が停止させたワンボックスカーから、乗っていた3人の男が逃走した。長野県警によると、その中に埼玉県内で発生した強盗事件の容疑者に似た男がいるという。同県警が行方を追っている。
 飯田署によると、3人はいずれも20歳代で、身長は170センチ前後、容姿などから外国人とみられる。このうち2人は長めの茶髪で、1人はグレーのダウンベスト、もう1人はベージュ色のジャンパーを着ていた。残る1人の着衣などは不明という。
 同署は3人が中央道から出て、飯田市内を逃げているとみて、検問を張るなどして行方を追っている。3人が逃げた現場は中央道の飯田山本インターチェンジ付近。市街地からは車で20分ほどという。
 飯田市教委は同日、市内の小中学校に対し、集団下校や保護者に迎えを要請するよう指示。同市危機管理室は、防災無線などを通じて市民に事態を伝え、戸締まりと不要な外出を避けるよう呼びかけた。http://www.asahi.com/articles/ASJ2S46D7J2SUOOB002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドローンで食品輸送成功…買い物難民対策で実験(24日)読売

小型無人機「ドローン」を使った国土交通省による荷物輸送の実験が24日、徳島県

那賀

町で行われ、約500メートル先の目的地に、食料品を運ぶことに成功した。
 日々の買い物に困る「買い物難民」対策の一環で、同省は今後も実験を続け、3年以内の実用化を目指す。
 実験は、買い物の代行サービスを行う民間企業と共同実施。同省職員らが同町の農道で、ドローン下部に取り付けた箱に、牛乳やパンなどを積んで実験開始。改正航空法で肉眼で見える範囲でしか利用できないため、車で追跡しつつ、約4分後に無事、ドローンを目的地の畑に着陸させた。同省はさらに各地で実験を行い、実用化に向けた住民の意向調査などを行うという。
 受取人役を務めた同町の農業石原忠人さん(80)は「高齢者にとって庭先に荷物が届くのは理想的なこと。飛んできたドローンを見て感動しました」と話した。

2016年02月24日 16時53分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

小型飛行機が消息絶つ 乗客乗員20人搭乗 ネパール(24日)テレビ朝日

ネパールで、乗客乗員約20人を乗せた小型機が消息を絶ちました。
 地元メディアによりますと、消息を絶ったのは、24日午前7時50分にネパール中部にあるポカラの空港から登山者が多く集まるジョムソンに向けて飛び立った小型機です。乗客乗員約20人が搭乗していました。現地の日本大使館によりますと、日本人は搭乗していない模様です。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000068993.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

歌舞伎町ホテル火事 当時の副支配人を逮捕(24日)NHK

先月、東京・新宿歌舞伎町で、ホテルの1室などが焼けた火事で、このホテルの副支配人だった男が部屋に火をつけたとして放火の疑いで警視庁に逮捕されました。調べに対し容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、東京・練馬区の自称アルバイト、大滝亮容疑者(34)です。
この火事は、先月9日の午後2時ごろ、東京・新宿歌舞伎町にある「ホテルゴールデンゲイト」の2階の1部屋などおよそ20平方メートルが焼けたものです。
けが人などはいませんでしたが、当時、火元の部屋に宿泊者はおらず火の気もなかったことから、警視庁は放火の疑いがあるとみて捜査を進めていました。
その結果、当時、ホテルの副支配人で、勤務中だった大滝容疑者が、火が出る前に部屋に出入りする様子が防犯カメラに写っていたことなどから放火の疑いで逮捕しました。
警視庁によりますと、調べに対し大滝容疑者は容疑を否認し、「やっていないので納得いきません」と供述しているということです。

News_pic1_6
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160224/k10010420111000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

火災で不審人物 放火の可能性(24日)NHK

23日、東京・千代田区で住宅の一部が焼ける火事があり、この家に住む4人がけがをしてこのうち1人が意識不明の重体になっています。
近くの防犯カメラに不審な人物が写っていたことなどから、警視庁は、放火の可能性もあるとみて捜査しています。
23日午前4時半ごろ、東京・千代田区内神田で、3階建ての住宅の1階部分、およそ50平方メートルが焼けました。
火は、1階部分のガレージから出て煙が2階と3階に広がり、この家に住む男女4人が煙を吸ってけがをして、このうち女性1人が意識不明の重体になっています。
警視庁と東京消防庁が火事の原因を調べていますが、現場近くの防犯カメラに不審な人物が写っていたことが警視庁などへの取材でわかりました。
警視庁は、放火の可能性もあるとみて防犯カメラの画像を解析するなど捜査を進めています。
現場は、首都高速道路の神田橋インターチェンジのそばにあるビルや住宅が建ち並ぶ一角です。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160224/3150861.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宴会で同僚殴る…タバコの火押しつけた痕も 消防士2人を逮捕(24日)産経

宴会で同僚を殴りけがを負わせたとして、大阪府警は24日、傷害の疑いで、東大阪市消防局の中消防署に勤める消防士の西川雄大容疑者(28)と竹本紳悟容疑者(27)を逮捕した。府警によると、2人は容疑を認めている。
 逮捕容疑は2日夜、東大阪市の飲食店で同僚の男性消防士(24)の顔を殴り、3週間のけがを負わせた疑い。
 東大阪市消防局によると、暴行は同じ所属の5人が集まった宴会で起きた。逮捕された2人は「酔って悪ふざけがエスカレートした」と釈明した。男性消防士の腕には、たばこの火を押しつけられたようなやけどの痕が複数あった。職場でのいじめは確認されなかった。http://www.sankei.com/west/news/160224/wst1602240052-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

清原容疑者再逮捕、密売ルートに暴力団介在か(24日)読売

元プロ野球選手でタレントの清原和博容疑者(48)による覚醒剤取締法違反事件で、清原容疑者に覚醒剤を密売したとして同法違反(営利目的譲渡)容疑で逮捕された無職小林和之容疑者(45)(群馬県みどり市)が、暴力団関係者と携帯電話で度々連絡を取り合っていたことが捜査関係者への取材でわかった。
 警視庁は密売ルートの背後に暴力団が介在しているとみて調べている。
 同庁は23日、覚醒剤を使用したとして同法違反容疑で清原容疑者を再逮捕した。清原容疑者は容疑を認めている。捜査関係者によると、清原容疑者は遅くとも昨年夏頃から、40歳代の知人を介して知り合った小林容疑者と群馬県や栃木県のコンビニ店などで会い、月に数回のペースで覚醒剤を購入していたという。

2016年02月24日 07時06分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

73歳女性縛り…男ら、指輪など20万円相当奪い逃走(24日)テレビ朝日

埼玉県八潮市の住宅に男ら3人が侵入し、この家に住む73歳の女性を縛り、指輪など20万円相当を奪って逃走しました。
 警察によりますと、24日午前2時40分ごろ、八潮市内のカラオケスタジオ兼住宅に目出し帽をかぶった男ら3人が侵入し、1階で寝ていた73歳の女性の手足を縛りました。そのうえで、「静かにしていれば何もしない」などと脅し、女性が身に着けていた指輪など20万円相当を奪って逃げました。女性にけがはありませんでした。3人のうち1人は年齢が30代くらいの男で、身長180センチ、小太りでジャンパーを着ていたということです。警察は、周囲の聞き込みや防犯カメラを調べるなどして3人の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068970.html

| トラックバック (0)

携帯販売店に立てこもり 男を逮捕 神奈川・大井町(24日)NHK

24日朝、神奈川県大井町の携帯電話の販売店に男が侵入し、警報装置が作動して警察官が駆けつけたところ、およそ1時間半にわたって立てこもりました。男はその後、店の外に出てきて、窃盗未遂などの疑いで逮捕されました。
24日午前6時すぎ、神奈川県大井町金手にある携帯電話販売店「ドコモショップ大井松田店」で警報装置が作動し、警察官が駆けつけたところ、店内にバールのようなものを持った男がいて、そのまま立てこもりました。警察が説得を続け、男はおよそ1時間半後の午前7時40分すぎに店の外に出てきて、窃盗未遂と建造物侵入の疑いで逮捕されました。
警察によりますと、逮捕されたのは横浜市の自称自営業、下田平一樹容疑者(29)で、警察の調べに対して「盗みの目的で店に侵入した」と容疑を認めているということで、警察が詳しく調べています。
近くに住む女性は「気付いたら警察官がたくさんいて、事件だと聞いて驚きました」と話していました。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160224/k10010420051000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

身元確認の新システム (24日)NHK広島

広島大学などは災害や事故で遺体の身元が分からない場合にパソコンと連動した特殊な「デジタルペン」を使うことでこれまでより迅速に歯型などの照合を行える新たなシステムを開発しました。
このシステムは広島大学と神奈川歯科大学、それに広島県警察歯科医会などが連携して開発を進めてきたもので23日、報道陣に公開されました。
新たなシステムはパソコンと連動する「デジタルペン」を使うことが特徴で、これまでは警察から依頼された歯科医が現場で治療痕などを手書きで紙に書き込み、それを持ち帰ってパソコンに入力する必要がありましたがこれにより、作業量を大幅に減らすことが出来るということです。
このシステムはおととし8月の広島市の土砂災害でも試験的に活用されたということで、広島県歯科医師会では今後、災害や事故で実際に使用することにしています。
救急医学が専門でシステムの開発に携わった広島大学の貞森拓磨助教は「安否確認を急ぐ家族のためにも身元不明の遺体を迅速に家族のもとに返すことができるようになってほしい」と話していました。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20160224/3049051.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「尖閣警備専従部隊」完成へ 海保11管区、24日に2巡視船就役し14隻態勢で尖閣警備 全国最大に(24日)産経

中国の公船や漁船が領海侵犯を繰り返す尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域の警備にあたる海上保安庁第11管区海上保安本部(那覇市)の定員が、小笠原諸島周辺海域を所管する第3管区を抜き、全国最大規模となったことが23日、分かった。24日には大型巡視船「いぜな」と「あぐに」が就役し、第11管区の「尖閣警備専従部隊」が完成。大型巡視船とヘリ搭載型巡視船計14隻相当の陣容で、同海域の治安維持の任務にあたる。
 海上保安庁によると、いぜなは山口県下関市、あぐには岡山県玉野市の造船所で建造され、ともに全長約96メートル、総トン数約1500トン。20ミリ機関砲や遠隔放水銃などを装備している。
 第11管区では平成24~27年度、新造船10隻、既存船改修2隻を増強する「尖閣警備専従部隊」の整備計画を進めてきた。いぜなとあぐにが就役すれば、大型巡視船12隻相当、ヘリ搭載型巡視船2隻からなる計画が完了する。大型巡視船は石垣市の石垣港に係留される予定で、桟橋や宿舎の整備も進んでいる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝鮮大学校元准教授、処分保留で釈放(24日)朝日

 架空名義のクレジットカードで買い物をしたとして、詐欺容疑で逮捕された朝鮮大学校元准教授(49)について、東京地検は23日、処分保留で釈放した。地検は「諸般の事情を考慮して判断した」と説明している。
 警視庁の捜査関係者によると、元准教授は公安部に対し、クレジットカードについて「本名を名乗りたくないときに使うカードだ」と説明したという。公安部は、元准教授が日本国内を拠点とする北朝鮮工作員として、韓国での工作活動に関わっていたとみて調べていた。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ2R5G3RJ2RUTIL035.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

DV被害者の住所、元夫や夫に誤って通知(24日)読売

福島県南相馬市は23日、家庭内暴力(DV)の被害を受けて離婚や別居をした女性5人と子供3人の住所が書かれた書類を、2015年1月に誤って元夫や夫に送っていたと発表した。
 発表によると、誤配布されたのは、東京電力福島第一原発事故後、市が希望者に渡している個人線量計(ガラスバッジ)の申込書。手続きを簡単にするため、住民票の住所をあらかじめ印字する書式となっているが、業者は、書類の送付先として市から渡されていた女性の別居先などの現住所を誤って印字し、住民票上の世帯主の元に送ってしまったという。
 市は女性側からDV被害を伝えられ、住所を明かさないよう頼まれていた。

2016年02月24日 07時26分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学教諭いじめ隠し…中1骨折「転んだことに」(24日)読売

いじめを受けてけがをした中学1年の男子生徒が病院を受診する際、「階段で転んだことにしろ」と引率教諭に指示したとして、兵庫県教委は23日、姫路市立中学校の男性教諭(58)を停職6か月の懲戒処分とした。
 男子生徒は、運動部の先輩からいじめに遭い、胸部骨折の重傷を負っていた。
 発表では、運動部顧問を務める教諭は昨年7月、「部員の男子生徒が先輩部員2人に暴行された」と、副顧問から報告を受けた。教諭は、副顧問が病院に付き添う際、階段で転倒したと虚偽の説明をするよう指示。男子生徒もそばでこの指示を聞いており、病院でうその説明をし、副顧問も同じように病院で話したという。男子生徒は全治1か月と診断された。
 その日のうちに副顧問が学校側に、いじめによるけがだったことや、教諭から虚偽の説明を指示されたことを報告。学校側は教諭に対し、翌月の近畿大会への先輩部員の出場を禁じたが、教諭はこれを無視し、出場させていた。

2016年02月24日 07時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

爆破予告で出頭の男 盗みの疑いで逮捕(24日)NHK

全国の多くの自治体に爆破予告のメールが送りつけられた事件で、先月、千葉県の警察に出頭してきた20歳の男子大学生が、ビルの住所表示プレートを盗んだ疑いで逮捕されました。警察はこの大学生が爆破予告事件に関わった疑いがあるとみて調べています。
今月までに関東地方を中心に全国の多くの自治体に「爆弾を仕掛けた」などというメールが相次いで送りつけられ、自治体の中には爆破予告の時間に一時閉庁するなどの影響が出ています。
警察によりますと、先月、埼玉県の20歳の男子大学生が千葉県松戸市の松戸東警察署に出頭し、「メールは自分が送った」などと話したということです。警察はこの大学生について、威力業務妨害の疑いで裏付けを進めていますが、去年、東京・港区でビルの住所表示プレート2枚を盗んだとして、23日夜、盗みの疑いで逮捕しました。
自治体に送られてきたメールの一部は爆破予告の時刻が24日の午後になっていて、警察は大学生が爆破予告事件に関わった疑いがあるとみて、押収したパソコンを解析するなどして調べています。
大学生は盗みの容疑を否認しているということです。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160224/k10010419791000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅密集地で無許可ドローン 航空法違反容疑で書類送検へ(24日)NHK

京都市内の住宅などが密集する地域で、無許可で小型の無人機ドローンを飛ばしたとして、警察は24日にも、35歳の会社員を航空法違反の疑いで書類送検する方針です。
書類送検されるのは、京都市に住む35歳の会社員の男性です。
警察によりますと、この会社員は、先月2日の午後10時半ごろ、京都市中京区のJR山陰線の線路に近い住宅やビルが密集する地域で、無許可でドローンを飛ばしたとして、航空法違反の疑いが持たれています。
ドローンは、直径がおよそ50センチ、重さが1キロ余りでカメラが付いていて、通報で駆けつけた警察官が、およそ20メートル上空を飛んでいたドローンを見つけたということです。会社員は容疑を認め、「夜景を撮りたかった。これまでに6回くらい飛ばした」と話しているということです。
警察は、24日にも書類送検する方針で、住宅などに墜落すれば、大きな被害が出るおそれがあったとして、検察に起訴を求める「厳重処分」の意見を付けることにしています。
警察によりますと、去年12月にドローンの飛行を規制する新しい航空法が施行されてから、これまでに、高松市や愛知県豊橋市で違反が摘発されていますが、関西では初めてだということです。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160224/k10010419691000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ロッテのナバーロ容疑者を釈放「野球で返していきたい」 (24日)TBS

那覇空港で拳銃の実弾1発を隠し持っていたとして逮捕された、千葉ロッテマリーンズのヤマイコ・ナバーロ選手が23日夜、釈放されました。
 この事件は、千葉ロッテマリーンズのヤマイコ・ナバーロ選手が那覇空港でバッグの中に拳銃の実弾1発を隠し持っていたとして、銃刀法違反の疑いで逮捕されたものです。ナバーロ選手は23日、身柄を那覇地検に送られ、取り調べを受けたあと、午後7時半ごろ釈放されました。
 「本当にご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。このようなことが起こるとは想像していなかったし、起こってしまったことは事実として認めて、これからは野球で返していきたいと思うので、野球をがんばっていきたいと思います。本当に申し訳ありませんでした」(ヤマイコ・ナバーロ選手)
 実弾はナバーロ選手が本国のドミニカ共和国を出るときから機内に持ち込んでいたバッグに入っていて、ナバーロ選手はこれまで警察に「母国で持っていた拳銃の弾だ」と話しています。(24日00:28)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2710340.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JAL機エンジンから煙 航空事故調査官が空港入り(24日)テレビ朝日

北海道の新千歳空港で、離陸する前の日本航空機のエンジンから煙が出て、乗客乗員165人が緊急脱出しました。4人がけがをしています。
 23日午後3時すぎ、新千歳空港の誘導路で、福岡行きJAL3512便の右エンジンから煙が出ました。この煙は機内に流れ込み、乗客乗員165人が緊急脱出して女性3人と男性1人が軽いけがをしました。
 乗客:「いきなりくさい臭いがしてきて、おかしいなーと思っていたら、最初は(客室乗務員が)煙の確認をしていて、そのうち煙がドンドン出だした。非常シューターで出て下さいと。ヘッドレストの紙のシートで鼻と口を押さえて下さいと」「少しだけ慌てるような感じが乗客にあったが、その後は落ち着いて避難した」
 国土交通省は重大インシデントと認定し、夜に航空事故調査官4人が原因調査のため空港入りしました。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068959.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月23日 | トップページ | 2016年2月25日 »