« 各地で相次ぐ「爆破予告」…熊本の商業施設、客避難し店舗は一時閉鎖(28日)産経 | トップページ | 女子予備校生殺害 出頭の少年も同じ予備校に(28日)NHK »

2016年2月28日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日単位・レベル)
えっ
少年の殺人が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212F1011574 動機は聞いてみないと分からないが、いとも簡単に人の命を奪う未成年者がいる世の中はどうなっているんだ。!
 27日夜、福岡市西区の路上で、予備校に通う19歳の女子生徒が刃物で刺されて殺害された事件で19歳の少年が出頭し逮捕された。現場には2本のナイフのほかに斧まで落ちていたという。
 そうかと思うと、なんと10代の高校生の少年、少女が生まれて間もない男児を殺害し、遺体を遺棄するという事件が静岡県であった。大阪府では16歳の少女から「殺して」と頼まれ包丁などで殺害しようとした16歳の男の生徒が逮捕されるなど、あまりにも心の「すさんだ」少年・少女たちに一抹の不安を感じる。
 警察庁によると平成27年に全国で検挙された刑法犯少年は3万8921人で前年より9440人減少。しかも12年連続で減り続けているという。
 ところが河川敷で男子中学生が虫けらのように殺害されたり、路上で男性を殺害して現金を奪うなど、世間から注目される事件が目立っている。
 特に、凶悪犯の殺人の検挙人員は60人で過去8年間で最悪の数字となっているほか性犯罪の検挙者の増加。中学生や高校生を含む触法少年も増加傾向にある。
 そして、世間が注目する様な事件は今年に入っても続いているのだ。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】
Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100〜80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79〜60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59〜40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39〜20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 各地で相次ぐ「爆破予告」…熊本の商業施設、客避難し店舗は一時閉鎖(28日)産経 | トップページ | 女子予備校生殺害 出頭の少年も同じ予備校に(28日)NHK »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63276643

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 各地で相次ぐ「爆破予告」…熊本の商業施設、客避難し店舗は一時閉鎖(28日)産経 | トップページ | 女子予備校生殺害 出頭の少年も同じ予備校に(28日)NHK »