« 2016年2月16日 | トップページ | 2016年2月18日 »

2016年2月17日

2016年2月17日 (水)

前日に交通事故起こした女性市職員、翌朝に焼死体で発見 新潟市(17日)産経

17日午前7時20分ごろ、新潟市東区大形本町の同市職員、石本昇子さん(51)方から火が出ていると近所の住民から110番があり、木造2階建て住宅を半焼。焼け跡の2階居間から1人の遺体が見つかった。新潟東署によると、遺体は石本さんと確認された。
 石本さんは火事の前日の16日午後8時ごろ、同区河渡新町の国道で乗用車を運転中、自転車に乗っていた男性をはねる事故を起こしていた。男性は70歳近くで病院に搬送されたものの、意識不明の重体という。
 事故後、現場に駆け付けた警察官が石本さんを2時間ほど聴取。石本さんは警察官とともに同署に移動し、午後11時ごろに帰宅した。同署は交通事故と火災の関連を慎重に捜査している。
 15日には、新潟県教委が飲酒運転などをした教職員4人を懲戒免職とする処分を発表していた。http://www.sankei.com/affairs/news/160217/afr1602170017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「航空会社の整備士」と詐称の50代の男を結婚詐欺容疑で再逮捕 総額1億円、十数人被害か 仙台(17日)産経

 仙台中央署は16日、交際相手に結婚をにおわせ300万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで住所不定で無職の末永浩二容疑者(50)を再逮捕した。現金受け取りは認めているが、「だましたつもりはない」と容疑を否認している。
 同署によると、約10年前から関東や東北地方の30~40代の女性十数人が同様の被害に遭い、被害総額は約1億円に上るという。詐欺の手口や使われた偽名が共通しているといい、関連を調べている。
 再逮捕容疑は平成26年9月下旬、お見合いパーティーで知り合い交際していた仙台市宮城野区の女性会社員(37)に「マンションの頭金で500万円出した。一部を借金したのでカネを貸して」と嘘をつき、10月上旬に現金200万円を受け取ったほか、12月下旬には新婚旅行費用の名目でさらに100万円をだまし取った疑い。
 25年末に女性と知り合った際、末永容疑者は航空会社の整備士と偽っていたという。
 末永容疑者は今年1月26日、女性からマンション購入名目で現金700万円をだまし取ったとして詐欺容疑で逮捕されていた。http://www.sankei.com/affairs/news/160217/afr1602170027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

30円の賽銭泥棒で異例の起訴 秋田・湯沢区検、余罪捜査か(17日)産経

秋田県湯沢市の寺で賽銭(さいせん)30円が盗まれた事件で、湯沢区検は窃盗罪で湯沢市秋ノ宮野中、無職、菅実容疑者(57)を起訴した。起訴は12日付。
 少額の窃盗事件の場合、起訴猶予になるか、略式起訴で罰金刑になることが多く、公判請求は珍しい。余罪捜査などの理由があるとみられる。
 起訴状によると、菅被告は昨年12月2日、湯沢市の寺で、地蔵の足元に置いてあった賽銭を入れるためのプラスチック製洗面器から十円硬貨3枚を盗んだとされる。今月2日、湯沢署に逮捕されていた。http://www.sankei.com/affairs/news/160217/afr1602170024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元議員秘書、自分の母を脅迫容疑 知人装い「息子殺す」(17日)朝日

 知人を装って自分の母親にうその脅迫文を送り、警察に被害届を出させたとして、埼玉県警は17日、参院議員の元政策秘書で無職高橋勝容疑者(48)=東京都東久留米市本町1丁目=を脅迫と虚偽告訴の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 捜査1課によると、高橋容疑者は昨年9月、「おまえの息子高橋勝を殺す」などと書かれた、知人男性を差出人とする脅迫文を埼玉県内の母親に郵送し、知人を加害者とする虚偽の被害届を出させた疑いがある。
 県警は高橋容疑者がこの知人に何らかの恨みを持ち、おとしめる目的があったとみて、詳しい動機を調べる。高橋容疑者は昨年9月から今年1月まで、参院議員(日本のこころを大切にする党)の政策秘書だった。事務所によると、高橋容疑者は別の職務規範違反があったため1月に解雇したといい、逮捕容疑については「初めて知った。すでに退職しており、現時点でのコメントは控える」としている。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASJ2K671CJ2KUTNB01G.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

信金顧客情報漏えい容疑で逮捕 32歳職員、詐欺グループに(17日)共同

知多信用金庫(愛知県半田市)の顧客情報を融資金詐欺グループに漏らしたとして、愛知県警は17日、不正競争防止法違反の疑いで、半田市本町、同信金職員坪内友梨容疑者(32)を逮捕した。県警は同日、容疑を裏付けるため、同信金本店を家宅捜索した。
 同県警は17日までに、偽造した運転免許証で他人に成り済まし、乗用車をだまし取ったなどとして、詐欺容疑で名古屋市中区大須、自営業滝川明容疑者(42)ら男3人を逮捕。顧客情報は、滝川容疑者に渡されていたという。 (共同)

2010_0123_11120247newslogo1_2

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016021790154908.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性と乳児が飛び込み、女性死亡…JR天王寺駅(17日)読売

 17日午後3時10分頃、大阪市天王寺区のJR天王寺駅で、30歳代くらいの女性と乳児が、同駅に到着した快速電車(8両)と接触した。
 天王寺署によると、女性は死亡が確認された。乳児は意識があるという。
 JR西日本によると、快速電車の運転士が、女性が飛び込んでくるのを見て非常ブレーキをかけたが、間に合わなかったという。事故の影響で大阪環状線などで一時運転を見合わせた。

2016年02月17日 17時41分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

全くの他人に「燃料代よこせ」  画像公開でアシ(17日)テレビ朝日

「燃料代をよこせ」と脅す画像の男が逮捕されました。
 五木田雅嗣容疑者(53)は去年7月、東京・世田谷区で、見ず知らずの男性に暴力団員を装って、「車の燃料代をよこせ」などと言って現金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。事件後、五木田容疑者の画像を警視庁が公開し、先月、同様の被害を受けた男性が画像に気付いて情報提供していました。警視庁は、五木田容疑者が50件以上の犯行を繰り返していたとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068544.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都の食肉卸会社 ブロイラーの産地偽り出荷(17日)NHK

京都市の食肉卸会社が、去年までのおよそ9年間にわたって、ブロイラーの産地を偽って自社ブランドの鳥取産として出荷していたことが分かりました。偽装した量は年間80トンに上ったということで、この会社は自主廃業すると発表しました。
京都市南区の食肉卸会社「都ジャパン」は、平成18年ごろから去年3月にかけて、宮崎産や鹿児島産のブロイラーを産地を偽って鳥取産の自社ブランド「大山都どり」として関西の小売店に出荷していたということです。偽装した量は年間およそ80トンに上り、「大山都どり」として販売した商品のうち、4割から5割ほどに当たるということです。
偽装は社長の指示で行われ、偽装の理由について会社側は、注文を受けたもも肉の人気が高く、材料を確保できなくなったためだと説明しています。都ジャパンは、元従業員からの指摘を受けて、先月、京都府や警察に報告するとともに、事業を継続するのは難しいとして自主廃業すると発表しました。
「都ジャパン」の久後勝巳社長は、「取引先や消費者の皆様にご迷惑をおかけし誠に申し訳ない。問題を真摯(しんし)に受け止めて廃業することにした」と話しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日)
古典的な事件やなぁ~
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011572 今月に入ってタクシーにわざとぶつかり、交通事故の示談金を脅し取っていた東京・新宿区のホスト3人が警視庁に逮捕された。
 28歳の男ら3人で、昨年10月に新宿区の路上でタクシーにぶつかり、運転手に対し「示談にしてやるから10万よこせ」などと現金を脅し取ろうとしたもので、28歳の男は6年前にも「当たり屋行為」で逮捕されている。
 警視庁は昨年3月以降、数百人のタクシー運転手から数百万円を脅し取っていたとみて裏付けを進めている。
 「当たり屋」-なんとも古典的な事件である。
 あれは昭和62年、小欄が警視庁担当記者だったころの話しである。発生現場は忘れたが都内で親子4人連れが、子供を乗用車にわざとぶっつけて治療代として現金をまきあげる事件があり、警視庁に逮捕された。この親子は青森から福岡まで全国を「当たり」歩いていたもので、可愛い我が子を車にぶっつけて金儲けして生活をしていたことに腹がたったものだった。
 当時、「当たり屋」は〝全盛期〟で、一時は「関西の当たり屋グループが大挙して都内に入った」などの噂が流れて、ハイヤー会社などは自社の運転手に注意を呼びかけたことがあった。
 この当たり屋は、歩行中に車にわざと当たるのではなく、交差点などで車に車をぶっつけてくるもの。当然、治療費などという生やさしい金額ではなく数百万円から1千万円近くまで請求してくるというもの。
 さらに、この情報と前後して「ヤクザが当たり屋をしているらしい」という情報もあり、「ベンツには注意しろ」とハイヤーでの「夜回り」には神経を使ったものだった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

新株購入話で現金詐取 警視庁、容疑で3人逮捕(17日)日経

 嘘の新株購入話を持ちかけて現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は17日までに無職、西村博典容疑者(75)=東京都北区岩淵町=ら3人を詐欺容疑で逮捕した。捜査2課は西村容疑者が率いる60~70代の詐欺グループが、数人の投資家から計千数百万円をだまし取ったとみている。
 逮捕容疑は2014年7~10月、投資事業組合の社員を装い、横浜市の無職男性(80)方に嘘の事業内容を記したパンフレットを送付。電話で「新規公開株を販売している。値段が上がるので買ってほしい」と持ちかけ、約100万円を振り込ませて詐取した疑い。
 捜査2課によると、西村容疑者が競馬場や職業安定所で同年代の男ら数人に声をかけ、詐欺グループに誘い込んでいた。都内に事務所も構え、投資家を招いて事業に実体があると信用させていたという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG16HDN_X10C16A2CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「当たり屋」ホスト3人、タクシー運転手数百人を恐喝か (17日)TBS

タクシーにわざとぶつかり、交通事故の示談金として数百人のタクシー運転手から現金を脅し取っていたとみられるホストの男3人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・新宿区のホスト、青木優介容疑者(28)ら3人です。青木容疑者らは去年10月、新宿区の路上でタクシーにわざとぶつかり、運転手に対し「示談にしてやるから10万よこせ」などと言って、交通事故の示談金として現金を脅し取ろうとするなどした疑いが持たれています。
 3人は、仲間の1人が客としてタクシーに乗って細い路地まで誘導させ、青木容疑者がすれ違う際にわざとタクシーに荷物をぶつけていたということです。取り調べに対し、青木容疑者は容疑を否認しています。
 青木容疑者は、6年前にも「当たり屋行為」で逮捕されていて、警視庁は去年3月以降、数百人のタクシー運転手から数百万円を脅し取っていたとみて裏付けを進めています。(17日03:07)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2704768.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・葉山町議、覚醒剤所持容疑で現行犯逮捕(17日)読売

神奈川県警は17日、同県葉山町堀内、同町議細川慎一容疑者(41)を覚醒剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕したと発表した。
 発表によると、細川容疑者は16日夜、横浜市中区末吉町の路上で、覚醒剤0・65グラムを所持した疑い。
 今年1月、県警が捜査していた密売人の携帯電話から細川容疑者が浮上。細川容疑者が路上に止めた車の中で、別の密売人とみられる男と接触したのを確認し、職務質問したところ、ポケットから覚醒剤入りのビニール 袋と注射器が見つかった。尿検査には応じなかったという。調べに対し、「私のものではありません」と容疑を否認しているという。
 細川容疑者は衆院議員の元秘書で、昨年4月の町議選に初出馬し、1182票を集めトップ当選した。

2016年02月17日 11時49分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

うその予約し現金詐取か ゲストハウス経営者ら逮捕(17日)NHK

インターネットの宿泊予約サイト「じゃらん」で、うその予約を繰り返し、サイトの運営会社からおよそ300万円をだまし取ったとして、沖縄のゲストハウスの経営者ら2人が警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、那覇市前島のゲストハウス「パラダイス沖縄」を経営する瑞慶山文雄容疑者(54)と、知り合いで無職の宇羽野真史容疑者(34)です。警視庁の調べによりますと2人は、去年4月から6月にかけて、インターネットの宿泊予約サイト「じゃらん」を通じて、瑞慶山容疑者のゲストハウスにみずから予約を繰り返して利用者が宿泊したように装い、サイトの運営会社から300万円余りをだまし取ったとして、電子計算機使用詐欺の疑いが持たれています。
「じゃらん」では、定期的に新規の宿泊利用者に1000円分のポイントを贈るキャンペーンを行っていて、ポイントを使用した場合、運営会社から宿泊施設にポイントに相当する現金が振り込まれるということです。
これまでの調べで、2人はこの仕組みを悪用し、宇羽野容疑者が3000件以上の新規のアカウントを作り、ポイントを使って宿泊したように装い、現金をだまし取っていたということです。
警視庁によりますと調べに対し2人は容疑を認め、このうち宇羽野容疑者は「生活費が欲しく、3年ほど前からうその宿泊予約で1000万円以上をだまし取っていた」と供述しているということです。
「じゃらん」を運営するリクルートライフスタイルは、「検知システムを強化するなどして、不正行為に対して厳正に対応していきたい」とコメントしています。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160217/k10010412191000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

登校中の小1男児 ひき逃げされ死亡 東京・町田(17日)NHK

17日朝、東京・町田市の交差点で、登校途中の小学1年生の男の子が、ダンプカーにひき逃げされ死亡しました。警視庁はまもなくダンプカーを発見し、60代の運転手から事情を聴いていて、容疑が固まり次第、ひき逃げなどの疑いで逮捕する方針です。
17日午前8時前、東京・町田市鶴間の交差点で、横断歩道を渡っていた近くに住む小学1年生、倉田遼太郎くん(7)が左折しようとしたダンプカーにひかれました。警視庁によりますと、倉田くんは登校途中で、頭を強く打って病院に運ばれましたが、およそ2時間後に死亡しました。ダンプカーはその場から走り去り、警視庁がひき逃げ事件として捜査していたところ、およそ30分後に現場から3キロほど離れた路上で警察官が発見したということです。
警視庁は60代の運転手の身柄を確保して事情を聴いていて、容疑が固まり次第、ひき逃げなどの疑いで逮捕する方針です。
現場は、東急田園都市線の南町田駅から北に1キロほどの信号機のある交差点です。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160217/k10010412181000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

寺が“祈祷報酬”の一部受け取る 「開運商法」事件(17日)テレビ朝日

開運グッズの購入者から祈祷(きとう)料名目で現金をだまし取ったとして男らが逮捕された事件で、関与したとされる寺が男らから5%の報酬を得ていたことが分かりました。
 開運グッズ販売会社「幸せ工房」の元営業部長・長藤晶彦容疑者(33)ら男3人は、実在する寺の僧侶を名乗り、祈祷料名目で女性から約40万円をだまし取ったとして16日に逮捕されました。金の振込先に使われていた茨城県の寺の代理人弁護士によりますと、住職は男らから「手数料が入るビジネスがあるから、やる気はないか」などと持ち掛けられ、振込額の5%相当分の報酬を1件ごとに受け取っていたということです。寺の住職は「うかつだった。もう少し考えれば良かった」などと話しているということです。警察は今後、寺からも事情を聴く方針です。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068497.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

豊岡のかばん工場でベトナム人女性雇う 70歳代表取締役を不法就労で逮捕(17日)産経

就労ビザを持たないベトナム人を雇ったとして、兵庫県警豊岡南署や県警外事課などは15日、入管難民法違反(不法就労助長)容疑で、豊岡市日高町のかばん製造販売業「うえむら」代表取締役、上村利明容疑者(70)を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、同社でかばんの縫製を行うアルバイトとして、就労ビザのないベトナム人の40歳と33歳の姉妹=いずれも同法違反(資格外活動)容疑で逮捕=を働かせたとしている。
 同署によると、2人は昨年11~12月に短期滞在ビザで来日し、それぞれ日本で永住権を持つ同市内と朝来市に住む実の妹と姉の家に滞在していた。同署は、2人が働き始めた時期や経緯について調べている。http://www.sankei.com/west/news/160217/wst1602170027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

身分隠し自動車保険の契約 69歳暴力団組長を再逮捕(17日)産経

暴力団組長の身分を隠して自動車保険を契約したとして、兵庫県警暴力団対策課などは16日、詐欺容疑で、大阪市生野区田島の指定暴力団山口組直系「大原組」組長、尹(いん)光煕(こうき)(通称・大原宏延)容疑者(69)を再逮捕した。同課によると、尹容疑者は山口組の最高幹部の一人で、「元妻に頼んで保険を契約したが、暴力団員でないと誤信させた覚えはない」と容疑を否認しているという。
 尹容疑者は身分を隠して自動車を購入したとして1月に逮捕されたが、この日処分保留で釈放されていた。http://www.sankei.com/west/news/160217/wst1602170026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故装い保険金詐欺の疑い(17日)NHK熊本

4年前、玉名市の路上で、歩行中に車にぶつけられたとうそをついて、保険金およそ170万円をだまし取ったとして、30代の男2人が詐欺の疑いで逮捕されました。
一方、警察はこの際、車を運転していた女性を加害者として誤って書類送検していたことを明らかにし、女性に謝罪した上で処分取り消しの手続きを進めることにしています。
逮捕されたのは、▽熊本市中央区の自動車整備業、村上優一容疑者(39)と▽宇土市松原町の自称、自動車整備業、西山徹容疑者(39)です。
警察によりますと、2人は平成24年11月、玉名市内の路上を歩行中に車にぶつけられたとうそをつき、保険会社からあわせて170万円あまりをだまし取ったとして、詐欺の疑いがもたれています。
警察の調べに対して、西山容疑者は「車にぶつけられたのは本当です」と容疑を否認しているということです。
また、村上容疑者はあいまいな供述をしているということです。
警察は詳しい経緯についてさらに調べを進めることにしています。
一方、警察は、この際に、車を運転していた30代の女性を誤って、自動車運転過失傷害の疑いで書類送検していたことを明らかにしました。
女性はすでに罰金刑が確定しているということです。
警察はすで女性に謝罪したとしていて今後、処分取り消しの手続きを進めるとしています。
この件について熊本県警察本部は「誤認送致についてはまことに遺憾で反省し、再発防止につとめたい」とコメントしています。
一方、熊本地方検察庁の古井延武次席検事は「捜査を行って事実関係を解明した上で、適切に対処したい」と話しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/5005887281.html?t=1455625294

| コメント (0) | トラックバック (0)

小樽の住宅に女性変死体 顔に傷 電気止まり凍死の可能性(17日)共同

【小樽】16日午前9時5分ごろ、小樽市赤岩1の住宅で、この家に住む草島綏子(やすこ)さん(76)が死んでいると、同居する家族が呼んだ医師から110番通報があった。小樽署員が駆けつけたところ、寝室で遺体を発見した。顔に傷があり、鼻血も出ていたが、ほかに目立った外傷はなかったという。同署は17日に司法解剖し、死因の特定を急ぐとともに、事件の可能性も含めて慎重に調べる方針。
 同署などによると、草島さんは妹(72)、弟(67)と3人暮らし。妹が医師を呼び、弟は外出中だった。遺体は寝室の布団の中であおむけの状態だった。室内を荒らされた形跡はなかった。
 捜査関係者によると、住宅は電気が止められ、まきストーブで生活していたとみられる。遺体のあった寝室にストーブはなく、遺体発見時の室内の温度は0度で、凍死の可能性もあるという。 全文はこちら

2010_0123_11120247newslogo1http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0235388.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【川崎老人ホーム転落死】視点 急増する高齢者施設虐待 「犯罪の芽」早期に摘む必要(17日)産経

心身ともに寄り添うべき入所男性を投げ落とし、殺人容疑で逮捕された今井隼人容疑者。どんな心の闇を抱えていたのか、動機の解明が急がれる。ただ、事件を「特異な個人による犯罪の側面が強い」(厚生労働省担当者)と切り離すのは簡単だが、介護を取り巻く環境が同様の犯罪の芽を生んではいないだろうか。
 虐待の裾野は広がっている。厚労省によると、平成26年度の施設での高齢者虐待は300件と2年で倍増。骨折など重大な危険があった入所者は10人に上った。この数字も自治体が虐待と判断した件数で、被害を訴えにくい認知症患者らを考慮すれば氷山の一角に過ぎない。
 施設での高齢者虐待増加の背景には、介護現場の厳しい現実がある。26年度の福祉施設介護職員の平均月収は21万9700円で、全産業の32万9600円を大きく下回る。長時間労働を強いられることで離職率も高く、職員が育たない「負のスパイラル」に陥っているのが実態だ。
 だが、防げたはずの虐待もある。厚労省の調査では、虐待要因は「職員のストレス」より「教育・知識・介護技術に関する問題」が上回った。介護に慣れぬ職員が認知症患者らに思わず手を挙げたケースも多いとみられる。
 命を預かる以上、施設は限られた環境でも、研修の徹底や、経験の浅い職員1人に任せず「密室」を避ける工夫など、意識や質の向上が求められる。監督する自治体も犯罪を芽のうちに摘む指導やサポート強化が必要だ。(伊藤弘一郎)http://www.sankei.com/affairs/news/160216/afr1602160052-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「入所者の言動に立腹」 老人ホーム転落死、逮捕の元職員 (17日)日経

川崎市の介護付き有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で2014年11~12月、入所者3人が転落死した事件で、うち丑沢民雄さん(当時87)を投げ落とした殺人容疑で逮捕された元職員、今井隼人容疑者(23)が任意の事情聴取に「入所者の言動に腹が立った」という趣旨の話をしていたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。
 逮捕後は「職場でもいろいろあった」と供述していることも判明。幸署捜査本部は仕事上のストレスが動機の可能性があるとみて解明を進める。
 転落死した3人はいずれも施設裏庭に面したベランダから転落していた。捜査本部は人目を避けて事故を偽装した可能性があるとみて調べている。
 神奈川県警は今年1月から数回、任意で事情聴取したが、否認。捜査関係者によると、今月15日に丑沢さん殺害を認め、内容と遺体や現場の状況が一致したことから、県警は逮捕に踏み切った。
 捜査本部などによると、施設は6階建てで、80室全室が個室。14年11月4日、4階に入所の丑沢さんが転落死しているのが見つかり、同年12月9日には丑沢さんの後に同じ部屋に入った女性(当時86)が転落。同月31日に6階で生活していた女性(同96)が6階の別の部屋から転落した。3人は認知症や記憶障害があり、要介護2~3だった。
 3人が転落した裏庭の周囲は民家に囲まれ、建物の通りに面した側からは見えにくい上、転落死は深夜から未明の当直態勢時に発生していた。施設では当直時、原則として職員3人が勤務し、今井容疑者はいずれの時間帯にも勤務していた。
 ベランダには高さ約120センチの手すりがあった。3人の身長は150~160センチで、自力で乗り越えるのは難しかったとみられる。
 逮捕容疑は14年11月3日午後11時ごろから同4日午前1時50分ごろまでの間、4階ベランダから丑沢さんを投げ落とし内臓破裂で殺害した疑い。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG16HG0_W6A210C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜で父親切りつけた26歳長女、殺人未遂容疑で逮捕 (17日)TBS

横浜市で26歳の長女が66歳の父親を刃物で切りつけ、殺害しようとしたとして逮捕されました。
 16日午後7時15分頃、横浜市・旭区のアパートの一室で「親子げんかで娘が刃物を持っている、父親がけがをしている」と同居の母親から通報がありました。
 警察が駆けつけたところ、66歳の父親が右腕などにけがをしているのが見つかり、同居している長女の田中佳絵容疑者(26)が、その場で「父を殺すつもりで刺しました」と容疑を認めたことから、警察は田中容疑者を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。
 警察の事情聴取に対し、父親は「ベッドで寝ていたらガサガサと音がして、気がついたら娘が包丁を持って立っていた」「娘と同居するアパートの家賃を巡って口論になっていた」と話しているということで、警察は経緯を詳しく調べています。(17日01:11)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2704826.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

4カ月の娘殺害容疑の母、事件前に育児相談 県警が逮捕(17日)朝日

自宅アパートで生後4カ月の長女を殺害したとして、愛知県警は16日、同県蟹江町錦2丁目の無職鬼頭理英子容疑者(32)を殺人容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 蟹江署によると、鬼頭容疑者は16日午前7時半ごろ、自宅で長女の美空ちゃんの顔に抱き枕を押し当てるなどして殺害した疑いがある。鬼頭容疑者は同日午前9時ごろ、「娘が息をしていない」と119番通報。美空ちゃんは搬送先の病院で死亡が確認された。
 鬼頭容疑者宅は親子3人家族で、通報時、父親(37)は仕事で外出中だった。美空ちゃんに目立った外傷はなく、同署は解剖して死因を調べる方針。残り:212文字/全文:487文字

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ2J438CJ2JOIPE00T.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

入浴中の夫殺害しようと硫化水素を発生させた妻逮捕(17日)テレビ朝日

夫の入浴中に洗剤と入浴剤を使って硫化水素を発生させて殺害しようとしたとして、32歳の妻が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕された神戸市長田区の無職・吉田斐香容疑者は去年12月、夫の入浴中、脱衣所に硫化水素を発生させて殺害しようとした疑いが持たれています。警察によりますと、異臭に気付いた夫は浴室を逃げ出して寝室で倒れていたということで、硫化水素中毒のため9日間入院しました。命に別状はないということです。吉田容疑者は塩素系の洗剤と入浴剤を混ぜて硫化水素を発生させていて、事件の約2時間後には「自宅に異臭がする」と自ら消防に通報していました。吉田容疑者は容疑を否認していて、警察は夫婦間のトラブルなど動機を調べる方針です。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068483.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ストレス解消できた」  駐輪場“放火”で男逮捕(17日)テレビ朝日

東京・練馬区の駐輪場に火を付けたとして36歳の男が逮捕されました。男は「火を付けるとストレスを解消できた」と供述しています。
 依田真一容疑者は16日未明、練馬区の区立駐輪場の出入り口で、プラスチックのチェーンにライターで火を付けて燃やした疑いが持たれています。警視庁によりますと、現場周辺では去年12月から車や自転車が燃える不審火が3件ありました。捜査員が警戒していたところ、依田容疑者が火を付けたため現行犯逮捕したということです。取り調べに対し、「火を付けるとストレスを解消できた」「数年前から数十件やった」と供述しています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068487.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

1歳の娘の足の指先切断の疑いで両親逮捕(17日)NHK

去年7月、愛知県豊田市で1歳の娘に暴行を加えて、足の指先を切断する大けがをさせたとして、いずれも28歳の両親が逮捕されました。調べに対し2人とも容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは豊田市の店員、氷室昌史容疑者(28)と、パート従業員で妻の好美容疑者(28)の夫婦です。
警察によりますと、夫婦は去年7月、自宅で当時1歳だった三女に暴行を加えて、右足の小指の指先を切断する大けがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
その日のうちに母親が三女を連れて市内の病院で受診したところ、けがの状態を不審に思った医師が、児童相談所を通じて警察に連絡したということです。
警察はけがをした詳しいいきさつを調べています。
警察によりますと、父親は「わざとけがはさせていない」と供述し、母親は「夫がテーブルをひっくり返した時にけがをした」と供述して、容疑を否認しているということです。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160216/k10010411681000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月16日 | トップページ | 2016年2月18日 »