« 2016年2月10日 | トップページ | 2016年2月12日 »

2016年2月11日

2016年2月11日 (木)

事故調書を虚偽記載 容疑の25歳巡査、書類送検 宮城(11日)産経

県警監察課は10日、石巻署管内で発生した人身交通事故の調書に嘘の記載をしたとして、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で同署交通課の男性巡査(25)を仙台地検に書類送検した。県警は同日、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にし、巡査は依願退職した。
 県警によると、巡査は平成27年9月に発生した2件の人身交通事故について、10月下旬に被害者の事情聴取をした際、被害者が「けががまだ完治していない」と話したにもかかわらず、「けがは完治した」と供述調書に虚偽の記載をした。また、整合性を保つために車両の損傷の程度も実際より小さく記した。
 11月に調書の提出を受けた上司が事故発生日の記入ミスを発見し、被害者に確認したところ、虚偽記載が発覚した。巡査は「けがが長引くことで、必要な書類が増えるのを避けたかった」と話しているという。
 巡査は21年に採用され、昨年4月に石巻署交通課に配属。9月までに約50件の事故書類を提出したが、他の書類に虚偽記載はなかったという。http://www.sankei.com/affairs/news/160211/afr1602110017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「なに逃げてんだ!」怒号飛び交う白昼の大捕物 盗難車両で逃走、容疑の少年2人逮捕 茨城(11日)産経

「なに逃げてんだ! 待て!」-。
 那珂市の住宅街に警察官の怒号が飛び交った。
 10日午前9時50分ごろ、那珂市中台の国道349号交差点で、盗難届の出ていた乗用車が軽乗用車やワゴン車と衝突、乗用車に乗っていた2人組の男は逃走した。この事故で軽乗用車の那珂市の女性(66)が首などに軽傷を負った。
 2人組を追うため、県警のヘリが上空を旋回し、白バイやパトカーが慌ただしく行き交う。警察犬も出動し、白昼の住宅街で、まるで映画のような大捕物が繰り広げられた。
 事件の発端は、10日午前6時40分ごろ、水戸市のコンビニエンスストアから1台の乗用車が盗まれたことだった。同9時すぎ、この乗用車をひたちなか市内で巡回中のパトカーが発見。那珂市中台で事故を起こしたため取り押さえようとしたが、2人とも警察官を振り切って逃走したという。
 事故現場から男が逃げる様子を目撃した近くに住む会社員の男性(60)は「外が騒がしくなったので確認すると、警察官が男を追いかけていた」と証言する。警察官は「被疑者だ! 待て!」と叫びながら笛を鳴らしていたという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

難民審査、未処理1万人超 申請が急増、制度改善急務(11日)共同

難民申請が急増した影響で、認定の可否の結果を待っている人の数が、昨年6月末段階で1万人を超え、過去最多になっていることが11日までに分かった。審査に時間がかかり、認定率も極めて低い日本の難民認定制度には批判が根強く、改善を求める声が一層強まりそうだ。
 法務省入国管理局によると、難民認定申請の結果を待っているのが4590人、不認定に対する異議申し立ての結果を待つのが6240人となり、結果待ち人数は計1万830人に達した。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://this.kiji.is/70431136606502921?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「かけ子」10人逮捕=詐欺未遂容疑、2拠点摘発-警視庁(11日)時事

架空の老人ホーム入居話をめぐり「名義貸しがばれた」などと偽り、高齢女性らから現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁捜査2課などは11日までに、詐欺未遂容疑で、職業住所不詳、秋田良介容疑者(27)ら10~20代の男10人を逮捕した。いずれも被害者にだましの電話をかける「かけ子」とみられるが、同課は個別の認否を明らかにしていない。
 同課などは10日、東京都港区の別々のオフィスビル内にあった詐欺拠点2カ所を家宅捜索。IP電話や携帯電話を多数押収し、その場にいた10人を逮捕した。
 同課によると、グループは昨年6月ごろから、高齢者を狙って詐欺を繰り返し、被害総額は約1億5000万円に上る。メンバーの一部は準暴力団「チャイニーズドラゴン」との接点もあるとみられる。(2016/02/11-15:37)

2016/02/11-15:37

| コメント (0) | トラックバック (0)

不法入国目的か ビザ取得で不審な申請相次ぐ(11日)NHK

日本で開催される「国際会議」への参加を名目に、ビザを取得しようとする不審な申請がアフリカ諸国などから相次ぎ、去年1年間に合わせて400件余りに上ることがNHKの取材で分かりました。実際に国際会議のためのビザで入国し、不法滞在しているケースも出ていて、専門家は「就労目的だけでなく、凶悪犯罪やテロにつながるおそれもある」と警戒を呼びかけています。
日本で学会やセミナーなどの「国際会議」が開かれる際、主催者は海外の参加者に「招へい状」を送り、参加者はそれを大使館などに提出して日本に入国するためのビザの発給を受けます。
会議の関係者によりますと、このところ「招へい状」を求める不審な申請が主にアフリカ諸国から相次いでいるということです。
中には、申請者が所属するとした組織に在籍していないケースや複数の申請者の生年月日やパスポートの番号がすべて同じケースなどがあったということです。
NHKが、去年1年間に開かれた220余りの国際会議について取材したところ、こうした不審な申請が少なくとも35の会議で、およそ430件あることが分かりました。
去年10月に高松市で開催された国際会議では、ナイジェリアの政府機関の職員を名乗る人物から申請があり、主催者が都内の大使館に確認したところ「不正の疑いがある」と回答があったということです。主催者は「招へい状を悪用して日本に不正に入国しようとしたのではないか」と話しています。
また、おととし首都圏で開催された国際会議では、招へい状を受け取り、国際会議のためのビザで入国したガーナ人が会議には参加せず、不法滞在を続けているケースも確認されました。ガーナ人はNHKの取材に対し「招へい状は仲間のリーダーが入手した。渡航費用もスポンサーが出してくれた。日本で平穏に暮らしたい」と話しています。
専門家は「国際会議への参加という信用度の高い入国方法を装い組織的に手配している。就労目的だけでなく、凶悪犯罪やテロにつながるおそれもある」と指摘しています。入国管理局は、不法入国の手口が巧妙化しているとして、空港や港での審査を厳格に行うなど警戒を強めています。

国際会議 政府や自治体が誘致に力入れる

詳細は以下をクリックdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

写真は本人なのに…マイナンバーでトラブル“続出”(11日)テレビ朝日

顔写真は本人で、住所氏名が別人のマイナンバーカードが作られるトラブルです。
 このトラブルは全国の数十の自治体で発生しました。マイナンバーカードの発行をパソコンで申請する際のID番号の入力ミスが原因とみられます。ID番号は23桁に及ぶため、間違いが起こる可能性は以前から指摘されていました。カードの発行やデータを管理する「地方公共団体情報システム機構」では、今後、23桁のIDを入力する欄を2カ所にするなど再発防止策を検討しています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068143.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
地方が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011541 なんと倉庫に侵入して現金約2億円を盗んだとして68歳の韓国籍の男が山口県警に逮捕された。男は姉の自宅の倉庫に侵入して盗んだものと言うが、なぜ2億円もあったかなど警察で調べているという。
 窃盗の中でも侵入盗としてはトップクラスの高額現金盗難事件だろうと思う。
 警察庁によるとこうした侵入盗の平成27年の認知件数は8万6377件で前年に比べて7189件の減少。
 最も多かったのは愛知の8157件。続いて東京の6324件、福岡の6251件、大阪の5891件、千葉の5618件の順。注目すべきは千葉が前年に比べて1468件も減らしていることだ。さらに大阪も1254件減らしている。
 刑法犯全体もそうだが近年は認知件数が減少傾向にあるが、侵入盗で増加したのは愛媛の143件を筆頭に宮城の70件、新潟と滋賀のそれぞれ35件、山形の34件、岩手の23件と続き地方が増加傾向にあるようだ。
 全体的に窃盗犯の検挙率は低いが侵入盗は比較的高く54.2%だった。検挙率が高いのは徳島の99.7%、東京の96.9%、山形の91.5%、青森の91.0%、島根の88.7%などだが、低いのは大阪の27.2%、鹿児島の29.9%、山梨の34.7%、富山の36.0%、岐阜の41.7%などだった。
 たかが泥棒 されど泥棒ですぞ
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】史上最大の金塊密輸、香港・韓国ルート急増…消費税アップで〝うまみ〟 捜査当局は厳戒態勢(11日)産経

まばゆい輝きで、昔も今も人々を魅了し続ける金。景気動向に左右されにくく不景気時に価値が高まる実物資産とあって、近年は需要が高まっている。ただ、その状況に付け入るように金の密輸が急増。1月には計130キロの金塊を香港から関西国際空港に持ち込み密輸しようとしたとして、外国人を含む男女計10人が大阪府警に逮捕された。金を輸入する際にかかる消費税の支払いを免れ、利ざやを稼ぐのが目的だったとみられる。5%から8%への消費増税に伴い密輸の〝うまみ〟は増しており、平成29年4月に消費税が予定通り10%に引き上げられれば、さらに活発化することも予想される。捜査当局は水際対策を強化している。
「化粧品にしては重そう」
 平成27年2月14日夜。関空に到着した香港発キャセイパシフィック航空502便から、30~40代の男女4人が降り立った。傍目には、旅行から帰国した2組のカップルだが、実は密輸の「運び役」だった。
 4人は足早に、空港内にある預け入れ手荷物の受け取り所に向かった。ベルトコンベアーに乗って次々と荷物が運ばれてくるなか、預けていたのはキャリーバッグではなく、計12箱の段ボール箱。ベルトコンベアーのすぐそばにカートを寄せると、男2人が箱を積み込み始めた。
 香港を出国する際、4人は段ボール箱の中身を「化粧品」と申告していた。ただ、2人がかりで箱を持ち上げる額にはうっすらと汗が浮かび、顔は真っ赤に。「化粧品にしてはやけに重そうだな…」。不審に思った税関職員が呼び止め、中身の確認を求めた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

薬入りウオツカ飲ませ死なす 傷害致死の疑い、札幌の2人再逮捕(11日)共同

薬物入りの酒を飲ませて知人男性を死亡させたとして、札幌白石署は10日、傷害致死の疑いで、札幌市白石区本通17南、派遣社員湊真誉(まよ)(34)=窃盗罪などで起訴済み=と、同居する派遣社員板井輝智雄(みちお)(30)=同=の両容疑者を再逮捕した。

 逮捕容疑は昨年9月23日午後9時半ごろ、湊容疑者のアパートで、札幌市豊平区平岸5の13、契約社員高橋議斗(のりと)さん(21)に薬物を入れたウオツカを飲ませて、薬物中毒で死亡させた疑い。湊容疑者は「飲ませたのは普通の酒」、板井容疑者は「薬を入れたが、強要していない」と、いずれも容疑を否認しているという。
 同署によると、高橋さんは飲酒後の翌24日午前1時ごろ、いびきをかいて寝始めたという。同午後11時半ごろ、呼吸をしなくなり、搬送先の病院で死亡した。

全文はこちらhttp://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0233556.html
動画ニュースへ
フォトギャラリーへ
前の記事
次の記事

  •  

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災 焼け跡から3人の遺体 栃木・下野(11日)NHK

11日朝、栃木県下野市で住宅2棟が焼ける火事があり、火はほぼ消し止められましたが火元の住宅の焼け跡から3人が遺体で見つりました。警察は身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。
警察によりますと11日午前7時半ごろ、下野市石橋の大森勇さん(60)の妻から自宅が火事だと消防に通報がありました。
警察によりますと火はおよそ2時間後にほぼ消し止められましたが、この火事で大森さんの住宅と隣の住宅の2棟が焼け、大森さんの住宅の焼け跡から大人とみられる3人が遺体で見つかりました。また、2人が病院に搬送されましたが、けがの程度は軽いということです。
警察によりますと、大森さんは6人暮らしで、火事のあと、大森さんの80代の母親と50代の妻、それに20代の長女の3人と連絡が取れなくなっているということです。
警察は死亡したのは大森さんの母親ら3人とみて身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。
現場は、JR宇都宮線の石橋駅から西におよそ200メートルほど離れた住宅街です。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160211/k10010405651000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【ビジネス解読】爆買い・中国人の飛行機での非常識行動に業界団体が「10の警告」 「通路で子供に大便させるな」って一体何なの?(11日)産経

中国では8日の春節(旧正月)を含め、大みそかの7日から13日まで7日間の大型連休中だ。中国の旅行サイト最大手の携程(シートリップ)によると、成長減速傾向が鮮明になる中でも、海外に出かける中国人旅行者はこの期間中、600万人に上る見込み。目的地として近場のタイ、日本、韓国がトップ3で、中でも冬季の北海道の人気が急上昇しているという。
 一方、不慣れな航空機への搭乗で中国人客が相次ぎトラブルを起こしているとして、業界団体の中国航空運輸協会が「違反者はブラックリスト(黒名単)入りさせて情報を共有する」などとして中国人向けに10項目の警告をまとめ、厳守するよう呼びかけている。
 禁止する行為は
1.空港カウンターなどをふさぐ行為=昨年バンコクで重慶行きの便が遅延したことに怒った中国人客がカウンターをふさいで空港職員を吊し上げ、大声で中国国歌を歌い続けて脅迫した
2.空港や機内での乱暴な言動=昨年ユナイテッド航空機内でエコノミー席の中国人がファーストに変えるよう執拗に迫り乱闘騒ぎを起こした
3.客室乗務員らへの暴行や脅迫=昨年バンコク発南京行きの便でサービスに難癖をつけた中国人客が激高して客室乗務員に熱湯をかけてやけどを負わせた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯罪場所の予測システム導入へ 京都府警、全国初 (11日)日経

京都府警は10月から、犯罪や不審者に関する膨大な情報を短時間にコンピューターで分析し、パトロールや事件捜査に役立てようと「予測型犯罪防御システム」を導入する。府警によると、データを分析して犯罪予測に役立てるシステムの活用は全国初。
 府警によると、各部署が集めている過去約10年分の事件発生や不審者出没などの情報をとりまとめ、犯罪学の理論を応用して分析する。
 予測できやすいとされる窃盗などの街頭犯罪や性犯罪について、発生の危険が高い場所を時間ごとに推定して地図上に示す。
 これまで犯罪の予測は警察官の「現場の勘」に頼る部分も多かった。府警はシステムによる精度の高い予測を活用し、危険がある地域でパトロールを強化するなどして現行犯逮捕につなげたいとしている。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10HA9_Q6A210C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

悪質な客引き撲滅、新橋駅前でパトロール (11日)TBS

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、悪質な客引きによる被害を撲滅するため、警視庁などがJR新橋駅前でパトロールを行いました。
 「『客引きをしない、させない、許さない』をスローガンに、悪質な客引きを撲滅し、サラリーマンの皆様が安心して立ち寄れる憩いの場・新橋を目指すことをここに宣言します。客引きには気をつけなはれや!」(タレント チャンカワイさん)
 JR新橋駅前で行われたイベントには、警視庁や地元の防犯協会などおよそ120人が参加し、タレントのチャンカワイさんが客引きの撲滅を訴えるチラシやティッシュを配り、仕事帰りのサラリーマンに注意を呼びかけました。
 警視庁は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて都内の盛り場対策を強化する方針で、「キャンペーンを通じて悪質な客引きを撲滅し、健全で魅力のある街を作っていきたい」としています。(10日23:26)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2700435.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

信用させるためジェット機搭乗させる? 詐欺容疑の3人(11日)朝日

みずほ銀行から融資名目で現金をだまし取ったとして逮捕された男女3人が、さらに同行から約1億円をだまし取っていたとして、警視庁は10日、詐欺容疑で再逮捕し、発表した。3回目の逮捕で、詐取した疑いのある金額は計約5億円になった。
 逮捕されたのは、東京都港区の会社役員西田信義(69)とさいたま市浦和区の会社員石田浩之(52)の両容疑者ら計3人。石田容疑者は容疑を認め、他の2人は否認しているという。
 捜査2課によると、3人は2011年4月、石田容疑者が代表を務める旅客機運航会社「ネットジェット・ジャパン」(品川区)が法人税を支払うために資金が必要と偽って、同行に約1億円の融資を申し込み、だまし取った疑いがある。
 捜査2課の説明では、3人は07年に米国社製のビジネスジェット機を約30億円で購入。融資を申し込む同行の担当者を搭乗させていたという。同課は、ネット社に事業実態はなく、ジェット機も銀行側を信用させる目的だったとみている。
 3人は、別の資材調達会社の代表などを名乗り、09年に融資名目で同行から計約4億円をだまし取ったとして2回逮捕、起訴されている。http://www.asahi.com/articles/ASJ2B5V2JJ2BUTIL03G.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

制裁を交渉カードに=拉致被害者帰国に全力を-家族会代表(11日)時事

日本政府が北朝鮮に対する独自の制裁措置を決定したことを受け、拉致被害者家族会代表の飯塚繁雄さん(77)が10日、埼玉県上尾市で取材に応じた。飯塚さんは「上手なカードの使い方を考え、交渉してほしい」と述べ、制裁を交渉手段として使い、被害者帰国に全力を尽くすよう求めた。
 飯塚さんは「今回の制裁で北朝鮮が交渉の窓口を閉じてしまうことも懸念される」と指摘。「制裁だけでは直接の解決にはつながらない。制裁をカードにして北朝鮮に拉致問題解決を急がせてほしい」と訴えた。(2016/02/10-22:56)

2016

| コメント (0) | トラックバック (0)

死亡ひき逃げ事件 タクシー運転手を逮捕(11日)NHK

10日、東京・板橋区で女性が車にひき逃げされて死亡した事件で、警視庁は71歳のタクシー運転手をひき逃げの疑いで逮捕しました。調べに対し運転手は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、埼玉県熊谷市に住むタクシー運転手、大森春見容疑者(71)です。この事件は、10日午前4時40分ごろ、東京・板橋区南町の路上で、女性が車にはねられて死亡したものです。警視庁がひき逃げ事件として捜査したところ、近くにいた人が現場付近から走り去るタクシーを目撃しナンバーの一部を覚えていたことなどから、大森容疑者の車を割り出したということです。
これまでの調べで、大森容疑者の車は、事件から1時間余りたった午前6時ごろ、北区にあるタクシー会社の営業所に戻ってきていますが、車のフロント部分の一部が壊れていたということです。
調べに対し大森容疑者は「何かにぶつかった気はするが、人をひいた覚えはない」と供述し、容疑を否認しているということです。警視庁は、死亡したのは近くに住む40歳の女性とみて確認を進めるとともに、当時の状況をさらに詳しく調べています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160211/k10010405501000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺防止機器を5万台追加へ 東京都(11日)NHK

東京都は、振り込め詐欺の被害を防ぐため電話の相手に警告のメッセージを発する機器を高齢者に無料で貸し出していますが、これまでに利用者から被害の報告はないことから、今後3年間でさらに5万台追加することを決めました。
東京都は振り込め詐欺の被害を防ごうと、去年から電話の相手に警告のメッセージを発して通話内容を自動で録音する機器を1万5000台用意し、高齢者に無料で貸し出しています。
都によりますと、これまでにおよそ1万2000人の利用者から被害の報告はないということで、都は犯人を撃退するのに高い効果があるとしています。このため、今後3年間でさらに5万台追加することを決めました。
都内で去年1年間に起きた振り込め詐欺など、「特殊詐欺」の被害は1879件で、おととしより2割近く減ったものの、被害額は67億円余りと、依然、深刻な状態が続いています。
都は新年度からは機器を調達する市区町村に費用の半額を補助することにしていて、市区町村に効果を説明して導入を促すとともに、高齢者に積極的な利用を呼びかけることにしています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160211/k10010405341000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警部補が捜査費着服疑い、和歌山 県警が立件へ(11日)共同

和歌山県警の40代の男性警部補が、捜査協力者への謝礼名目で支給された捜査費を私的に流用した疑いがあることが10日、捜査関係者への取材で分かった。少なくとも2014~15年度に現金など十数万円相当を着服したとみられ、県警は業務上横領や詐欺などの容疑で立件する方針。
 捜査関係者によると、捜査費の報告書の保存期間は5年で、県警は過去にさかのぼって不正がなかったか捜査しており、着服額がさらに増える可能性もある。
 県警の調べに、警部補は事実関係を認め「知人女性との交際費に使った」などと説明している。
 警部補は12年から和歌山東署警備課に所属している。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://this.kiji.is/70197636896065021?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「記憶ない」と逮捕の男 札幌の母娘殺傷事件(11日)共同

札幌市豊平区の住宅で大内真弓さん(52)が殺害され、長女由布子さん(23)が重傷を負った事件で、由布子さんへの殺人未遂容疑で逮捕された元夫の職業不詳白川秀一容疑者(30)が「家の中に入ってからの記憶はほとんどない」と供述していることが11日、北海道警への取材で分かった。
 道警によると、白川容疑者は「殺意を持って家に行ったわけではない。話をしようと思って行った」とも供述。道警は事件の数時間前、由布子さんから「頻繁に電話やメールがきて困っている」との相談を受け、白川容疑者に「連絡しないように」と注意しており、それを受けて由布子さん宅を訪れた可能性がある。

2010_0123_11120247newslogo1http://this.kiji.is/70252967118456309?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月10日 | トップページ | 2016年2月12日 »