« 2016年2月9日 | トップページ | 2016年2月11日 »

2016年2月10日

2016年2月10日 (水)

【靖国爆発】「大きな騒ぎ起こしたかった」韓国人の男が供述(10日)産経

靖国神社(東京都千代田区)の爆発音事件で、火薬類取締法違反容疑などで警視庁公安部に逮捕された韓国人の全昶漢(チョンチャンハン)容疑者(27)が「火薬を使った装置を仕掛け、大きな騒ぎを起こしたいと考えた」との趣旨の供述をしていることが10日、捜査関係者への取材で分かった。
 公安部の調べでは、装置は金属パイプに黒色火薬を詰め、タイマーで発火するもので、爆発音がした個室トイレ内の壁のくぼみに設置されていた。一度、床に落ちた後、火薬の燃焼でパイプが吹き飛び、天井を突き破ったとみられる。
 公安部は再現実験で装置は大きな爆発音がし、パイプが板を突き破るケースも確認したが、爆発物に該当しないと判断した。公安部は昨年12月に再来日した際、火薬を持ち込んだ行為についても捜査する。
 東京地検は10日、同法違反や建造物損壊などの罪で全容疑者を起訴した。http://www.sankei.com/affairs/news/160210/afr1602100030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

部下に火付け死なせた疑い、栃木 男2人を再逮捕(10日)共同

栃木県警は10日、会社の部下だった男性に火を付け死亡させたとして傷害致死の疑いで、栃木県小山市、無職吉沢淳一容疑者(40)=傷害容疑で逮捕=を、やけどした男性を放置し死亡させたとして保護責任者遺棄致死の疑いで、同県野木町、無職大滝浩一容疑者(54)=同=を再逮捕した。
 吉沢容疑者の再逮捕容疑は2014年3月29日夕、小山市の工場敷地で、部下だった末柄正美さん=当時(46)=に灯油を掛けてライターで火を付けるなどし、翌30日朝までにやけどで死亡させた疑い。大滝容疑者の容疑は、末柄さんがやけどしているのを確認したのに必要な保護をせず放置し、死亡させた疑い。

2010_0123_11120247newslogo1
http://this.kiji.is/70121523565839864?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

実習先から逃走し不法就労の疑い、ミャンマー人ら逮捕 (10日)TBS

技能実習生として日本に来たのに実習先から逃走し、就労資格がないにもかかわらず違法に働いていたとして、ミャンマー国籍の男女が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは会社員でミャンマー国籍のヨン・ニェ・プュー容疑者(23)ら5人で、就労資格がないにもかかわらず、さいたま市内の弁当店などで違法に働いていた疑いが持たれています。
 5人のうち4人は、石川県内の織物工場で働くため、技能実習生としてミャンマーから来日していましたが、寮から逃走して上京し、働いていたということです。
 4人は、容疑を認めたうえで、「機械に糸を通すだけと聞いていたが、力仕事もあり、手取りが7万円くらいだったので、東京に行けばもっと稼げると思った」と供述しているということです。(10日19:46)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2700342.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アノニマス攻撃か、国税庁HP一時閲覧できず(10日)読売

 国税庁のホームページ(HP)が10日午前10時40分頃から一時、閲覧できない状態となった。
 大量のデータが送りつけられる「DDoS(ディードス)攻撃」を受けた可能性もあり、同庁で原因を調べている。HPの改ざんや個人情報の流出は確認されていない。
 同庁によると、閲覧障害が起きるのとほぼ同時に、ツイッター上に国際ハッカー集団「アノニマス」を名乗り、同庁へのサイバー攻撃を示唆する書き込みがあったという。先月末から今月にかけ、財務省や金融庁、厚生労働省などのHPも一時、閲覧できない状態になった。

2016年02月10日 19時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車場回数券盗んだ疑い=警備員逮捕、換金か-静岡県警(10日)時事

有料駐車場の回数券を勤務先の駐車場の倉庫から盗んだとして、静岡県警静岡中央署は10日、窃盗などの容疑で、静岡市駿河区さつき町、警備員大川幸弘容疑者(56)を逮捕した。容疑を認め、「20~30回やった」と話しているという。
 同署によると、利用された回数券は再使用できないよう穴を開けて廃棄することになっていたが、大川容疑者は、穴を開けず倉庫に放置されていた券を持ち出していた。市内の複数の金券ショップに穴が開けられていない使用済み回数券千数百枚が出回っており、同署は同容疑者が盗んだ回数券を持ち込み換金していた可能性があるとみて調べている。(2016/02/10-19:31)

2016

| コメント (0) | トラックバック (0)

清原容疑者「また仕入れて」 元チームメイトが証言(10日)テレビ朝日

覚醒剤を所持していたとして逮捕された清原和博容疑者(48)について、巨人軍時代の元チームメイトが清原容疑者から薬物を「仕入れてくれ」と頼まれていたと証言しました。
 巨人軍時代の元チームメイト:「また仕入れてくれんか、仕入れてくれんかと」
 この元チームメイトは1998年から4年間、巨人軍で一緒にプレーしていて、引退後の2006年に覚醒剤事件で有罪判決を受けています。判決後、清原容疑者から自分のことを警察に話していないか確認するような電話が掛かってきたということです。
 巨人軍時代の元チームメイト:「(清原容疑者から)『元気か』みたいな感じ。元気ですよって。しゃべってないですよって、わざわざこっちから言ったんですよ。その時にこれ(注射器)で打ったらもっと効くのかという会話もあるわけですよ。『直接、打ったら効くのか』って」
 一方、捜査関係者によりますと、清原容疑者は、群馬県内で過去1年間に同年代の暴力団関係者の男と何度も接触していることが分かっています。警視庁は、この男が北関東を拠点とする覚醒剤の密売人とみて行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_5
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068030.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

指名手配の元夫を逮捕 居場所をどのように知ったか(10日)テレビ朝日

札幌市豊平区の住宅で大内真弓さん(52)が殺害され、長女・由布子さん(23)も重傷を負った事件。警察は白川秀一容疑者(30)のいる場所をどのように知ったのでしょうか。札幌市豊平警察署から報告です。

 (三味奨記者報告)
 警察は白川容疑者の行方について、地元の北海道美幌町の住民からの目撃情報のほか、現地の営林署職員からの通報を受け、白川容疑者の居所を突き止めました。豊平警察署では、白川容疑者逮捕の一報を受けてか、報道各社が詰め掛け、また、警察署の職員もバタバタと走り回る様子が見受けられます。豊平警察署は、白川容疑者に殴られて重傷を負った元妻がDVの被害を相談しにきていた警察署でもあります。白川容疑者は犯行後、1歳の息子を連れ去り、黒い車で逃亡していました。警察が行方を追っていましたが、札幌市の白川容疑者の自宅には自殺をほのめかすようなメモが残されていたということです。その後、白川容疑者は、札幌市から車で5時間ほど離れた美幌町のガソリンスタンドの防犯カメラに姿が映っているのが確認されています。また、美幌町で白川容疑者は、母親とその夫が住む家に1歳になる息子を預け、「捕まるくらいなら死んだ方がまし」と死をほのめかすような言葉を残して行方をくらましていました。その後、警察が行方を追っていましたが、美幌町の山林の中で白川容疑者は発見され、逮捕されたということです。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068081.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

母娘死傷事件 娘の元夫の身柄確保し逮捕(10日)NHK

今月7日、札幌市豊平区の住宅で20代の娘とその母親が刃物などで襲われて死傷した事件で、指名手配されていた娘の元夫が、10日午後、北海道美幌町で見つかりました。元夫は車の中に油のようなものをまいて閉じこもっていましたが、その後、身柄を確保され、殺人未遂の疑いで逮捕されました。
今月7日、札幌市豊平区福住の住宅で、大内由布子さん(23)と母親の真弓さん(52)が男に刃物などで襲われ、真弓さんが死亡したほか、由布子さんも頭に大けがをしました。
警察は、由布子さんへの殺人未遂の疑いで、元夫の白川秀一容疑者(30)を全国に指名手配して行方を捜査していましたが、10日午後2時ごろ、白川容疑者の実家がある美幌町の郊外で、駐車中の車の中にいるところを見つけました。
白川容疑者は、エンジンをかけたままの車中で油のようなものをまいて閉じこもったため、警察が説得を続けていましたが、およそ2時間半後に車の窓ガラスを割って身柄を確保し、殺人未遂の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、白川容疑者にけがは無いということで、捜査車両で最寄りの警察署に運ばれました。
警察は、今後、身柄を札幌市の豊平警察署に移し、本格的に取り調べることにしています。
事件のあと、白川容疑者の自宅からは自殺をほのめかす書き置きが見つかったほか、逃走中に美幌町の実家に立ち寄った際には「捕まるくらいなら死ぬ」などと家族に話していたということで、警察は、およそ1000人態勢で検問を行うなどして行方を捜査していました。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160210/k10010404751000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)
やはり防犯カメラかな
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011553 路上で小学3年の男児を誘拐しようとして45歳の代行運転手が群馬県警に逮捕されたが、こうした路上からの略取誘拐は検挙率が極めて高く事件は減少傾向にある。
 そんな中で11年前の平成17年12月に栃木県・旧今市市で下校途中の当時7歳の男児が連れ去られ、茨城県常陸大宮市の山林で遺体で見つかった事件で、33歳の男が逮捕されたが、今月末に開かれる初公判で弁護側は無罪を主張するという。
 警察庁によるとこうした略取・誘拐の平成27年の認知件数は192件で前年同期と比べて6件の減少。今市市の事件があった平成17年の認知件数は277件あり、その後、減少し続けている。
 平成27年に最も認知件数が多かったのは大阪の36件。以下、東京の18件、埼玉の14件、北海道13件、兵庫と福岡がそれぞれ11件と続いた。
 同年の全国平均検挙率は91.7%と高い。しかも前年に比べて1.8ポイントも上昇している。
 検挙率のランキングは千葉と神奈川が111.1%、東京が105.6%など100%台が27都県警に及び、これらの警察が検挙率を引き上げている。
 逆に低いのは沖縄の33.3%や愛知の40%、青森、京都の50%など。
 平成16年には320件もあった認知件数も12年後には概ね半減している。やはり防犯カメラが犯罪捜査ツールになり抑止策になっているのではないかと思われるのだが…
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

高松道で81歳運転の車逆走…接触事故など2件(10日)読売

 9日午後9時20分頃から約2時間半にわたり、香川県さぬき市の無職男性(81)が運転する軽乗用車が同県と愛媛県にまたがる高松自動車道の少なくとも約80キロの区間で逆走などを繰り返し、接触事故など2件を起こした。
香川県警高速隊に保護された男性は「家に帰る道が分からなくなった」と話しており、県警が詳しい事情を聞いている。
 発表によると、男性は同日午後9時20分頃、さぬき市の高松道志度インターチェンジで徳島方面向きの車線に入ったにもかかわらず、愛媛方面に逆走。同インター近くで、対向してきた女性(44)が運転する乗用車が衝突を避けようと急停止し、後続の大型トラックが追突。女性が足に軽傷を負った。
 男性はその後も逆走したり、通常の車線に戻ったりを繰り返し、最初の事故現場から約35キロ離れた香川県丸亀市で対向の乗用車と接触事故を起こし、通報を受けた高速隊に同県観音寺市付近で保護された。
 高松道は、中央に軟らかいポールが並ぶだけの片側1車線の区間が多い。

2016年02月10日 12時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃亡の外国人元実習生、無許可就労容疑で逮捕 (10日)日経

難民認定の申請中に就労許可がないのに働いたとして、警視庁保安課は10日までに、ミャンマー国籍の会社員、ヨン・ニェ・プュー容疑者(23)=東京都文京区千石3=ら男女5人を入管難民法違反(資格外活動)容疑で逮捕した。
 同課によると、ヨン容疑者ら4人は外国人技能実習生として2014年に来日。石川県内の織物工場で働いていたが、賃金が低いなどと不満を抱き、昨年9月に東京に逃亡して入管に難民認定申請したという。
 逮捕容疑は昨年11月~今年2月、難民申請すると与えられる「特定活動」の在留資格で、さいたま市内の食品会社などで働いた疑い。
 ヨン容疑者らに食品会社やクリーニング店などの仕事を紹介したミャンマー人の男についても、同課は同法違反(不法就労助長)などの容疑にあたる可能性があるとみて調べている。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10H4J_Q6A210C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

川崎・中1殺害、19歳に懲役9年以上13年以下の判決(10日)朝日

川崎市多摩川河川敷で昨年2月、中学1年の上村(うえむら)遼太さん(当時13)が殺害された事件の裁判員裁判で、横浜地裁(近藤宏子裁判長)は10日、殺人と傷害の罪に問われた無職の少年(19)に対し、懲役9年以上13年以下の不定期刑(求刑・懲役10年以上15年以下の不定期刑)とする判決を言い渡した。
 検察側の主張によると、被告は遊び仲間だった18歳の少年2人=いずれも傷害致死罪で起訴=と共謀し、昨年2月20日午前2時ごろ、川崎市川崎区多摩川河川敷で、上村さんの首をカッターナイフで何度も切るなどして殺害したとされる。また、事件の約1カ月前に上村さんを殴ってけがをさせたとして、傷害罪にも問われていた。上村さんがこのけがの原因を周囲に話したことに被告は怒りを募らせ、殺害に及んだとされる。
 弁護側は「カッターナイフを仲間に渡されるという偶発的な要素があった。被告は反省しており、矯正は十分可能だ」と主張。懲役5年以上10年以下が相当だと訴えていた。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ2542CXJ25ULOB008.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

おもちゃに隠し覚醒剤密輸した疑い 男を逮捕(10日)NHK

ガラスの球体のおもちゃの中に、覚醒剤を溶かした1. 5キロ余りの水を入れてアメリカから密輸したとして、25歳の男が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。調べに対し、容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、千葉県東金市の無職、石橋龍鬼容疑者(25)で、警視庁によりますと、去年5月、覚醒剤930グラムを含んだ1.5キロ余りの水をアメリカから密輸したとして覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。
これまでの調べで、覚醒剤は、雪景色を表現したガラスの球体のおもちゃの中に入っている水に溶かして隠されていたということで、末端の密売価格で6500万円分に上るということです。
税関の職員がおもちゃの水が濁っているうえ、異臭がすることに気づいて通報し、警視庁が捜査していました。
警視庁は、石橋容疑者の携帯電話の通話記録を解析するなどして覚醒剤の入手ルートを調べています。
警視庁によりますと、調べに対し石橋容疑者は「身に覚えがありません」と容疑を否認しているということです。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160210/k10010404511000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

母娘死傷事件 手配の男を発見か 車内に閉じこもる(10日)NHK

今月7日、札幌市豊平区の住宅で20代の娘とその母親が刃物などで襲われて死傷した事件で、10日午後、指名手配されている娘の元夫とみられる男が北海道美幌町で見つかりました。現在、車の中に閉じこもっていて、警察が説得しているということです。
今月7日、札幌市豊平区福住の住宅で大内由布子さん(23)と母親の真弓さん(52)が刃物などで襲われ、真弓さんが死亡したほか、由布子さんも頭に大けがをしました。警察は、由布子さんへの殺人未遂の疑いで元夫の白川秀一容疑者(30)を全国に指名手配して行方を捜査しています。
警察などによりますと、10日午後、白川容疑者の実家がある美幌町の郊外で不審な黒い車が見つかり、警察が駆けつけたところ、白川容疑者とみられる男が乗っているのが見つかったということです。
現在、車の中に閉じこもっているということで、警察が説得にあたっています。また、地元の消防によりますと、警察から「男がガソリンのようなものをかぶり火をつけそうなので出動してほしい」と要請を受けたということです。
現場は美幌町郊外の山林近くで、周辺を警察や消防の車両が取り囲んでいます。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160210/k10010404601000.html

News_pic1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

「足を触ろうと思った」27歳男、路上で女性押し倒す(10日)テレビ朝日

東京・杉並区の路上で、背後から女性の両手をつかんで押し倒してけがをさせ、わいせつな行為をしたとして27歳の会社員の男が逮捕されました。
 医薬品販売会社の社員・吉安裕史容疑者は去年12月、杉並区の路上で、背後からいきなり面識のない30代の女性の両手をつかんで押し倒してけがをさせ、わいせつな行為をした疑いが持たれています。女性はひざを打撲するけがをしました。警視庁によりますと、吉安容疑者は酒を飲んだ後、JR中野駅前で女性を見つけ、700メートルほど後をつけて犯行に及んでいました。周辺の防犯カメラの映像から、吉安容疑者が浮上したということです。取り調べに対して「足を触ろうと思った」と容疑を認めています。警視庁は余罪があるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068034.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「殺して」頼まれ切り付け=容疑で高1男子逮捕-大阪府警(10日)時事

 同じ高校に通う友人の女子生徒(16)から「殺して」と頼まれ、首を包丁で切り付けるなどしたとして、大阪府警吹田署は9日、同意殺人未遂容疑で、京都府に住む高校1年の男子生徒(16)を逮捕した。容疑を認め、「女子生徒を殺して自分も死のうと思った」と供述しているという。
 逮捕容疑では、女子生徒から「死にたいけど死にきれないから殺してほしい」と言われ、6日夜から7日朝にかけ、大阪府茨木市かその周辺で女子生徒の首を包丁で切り付けたり、ベルトで絞めたりした疑い。女子生徒は切り傷を負う軽傷。(2016/02/10-00:05)

2016/02/

| コメント (0) | トラックバック (0)

建設会社の元社長ら3人拘束 台湾マンション倒壊(10日)テレビ朝日

台湾南部で起きた地震で、倒壊したマンションを建設した会社の元幹部の男3人が検察当局に9日夜に身柄を拘束されました。
 台南市の検察当局に業務上過失致死の疑いで身柄を拘束されたのは、すでに解散している建設会社の元社長と建築士ら合わせて3人です。検察の請求を受けて身柄の拘束を許可した地元の裁判所の説明によりますと、マンションの東側の1階から5階の柱の鉄骨の数が少なかったほか、3階部分の鉄骨の長さが不足するなどしていて、手抜き工事だった疑いがあるということです。また、建築士の男は実際にはマンションの設計に関わっていないにもかかわらず、名義だけ貸していた疑いが持たれています。倒壊したマンションでは、これまでに39人が死亡、いまだ100人以上と連絡が取れていません。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000068009.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中1男子殺害事件 10日判決(10日)NHK

去年2月、川崎市の河川敷で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、殺人などの罪に問われている19歳の少年に対し、10日、判決が言い渡されます。

去年2月、川崎市川崎区の多摩川の河川敷で中学1年生の上村遼太さん(当時13)が殺害された事件で、殺人や傷害致死などの罪で起訴された少年3人のうち、殺人などの罪に問われリーダー格とされる19歳の少年に対する判決が、10日、横浜地方裁判所で言い渡されます。
少年は起訴された内容を認めていて、これまでの裁判で、検察は事件の経緯について「およそ1か月前に上村さんを殴ってけがをさせたことを上村さんが知人に話し、知人らが少年の自宅に押しかけて来たことで少年は怒りを募らせた」と指摘しました。
そして、少年は事件当日について「最初は脅そうと思ってカッターナイフで切りつけた。暴行を途中でやめると逮捕されたり上村さんの知人に仕返しをされたりすると思い、やめられなかった」と話しました。
検察は、少年が主導的な立場だったとして懲役10年から15年の不定期刑を求刑し、弁護側は「少年は反省しており更生できる」として、懲役5年から10年に刑を軽くするよう求めています。
判決は午後3時半から言い渡される予定で、裁判員らがどのような判断を示すか注目されます。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160210/5740181.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「みなし仮設住宅」を不正利用疑い 宮城県警、3人逮捕(10日)産経

東日本大震災の被災者向けに宮城県が借り上げた「みなし仮設住宅」を、社員寮として不正に使ったとして、宮城県警は、詐欺の疑いで土木会社経営佐藤亜紀(40)=同県大崎市古川小稲葉町=と、夫で役員の利行(48)=同、社員の猪股誠(30)=福島県須賀川市堀底町=の3容疑者を逮捕した。
 3人の逮捕容疑は、共謀して平成27年1月29日から16年1月28日までの間、宮城県が借り上げた大崎市内のアパートを社員寮として不正に使用したとしている。契約期間中に県が支払った家賃や共益費は約79万円に上る。
 県警によると、県からの相談で発覚。期間中に少なくとも3、4人の社員がアパートを利用したとみられる。亜紀容疑者と利行容疑者は容疑を否認しているが、猪股容疑者は「住んでいないのに(みなし仮設として)契約した」と容疑を認めている。http://www.sankei.com/affairs/news/160209/afr1602090049-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元夫婦がホテルでなにを…7日間無銭宿泊で逮捕、兵庫県警伊丹署(10日)産経

ホテルに7日間無銭宿泊したとして、兵庫県警伊丹署は9日、詐欺容疑で、広島市中区吉島東、無職、松田千春容疑者(34)と元夫で兵庫県明石市岬町、派遣社員、松田豊容疑者(34)を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は平成24年12月21~28日、伊丹市内のホテルに泊まった際、宿泊と飲食の代金計約20万円を払わなかったとしている。
 同署によると、ホテル側が支払いを求めると、千春容疑者はチェックアウト時にカードで支払うと説明したが、洋服が入ったかばんなどを部屋に残して逃げたという。http://www.sankei.com/west/news/160210/wst1602100017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

信号機のスイッチ改良、触れるだけ 警視庁 (10日)日経

 警視庁は9日、「押しボタン式信号機」や視覚障害者向けの「音響装置付き信号機」のスイッチを改良し、今月下旬から東京都内の高田馬場や亀有の3カ所で運用を始めると発表した。2016年度中に都内約200カ所に整備する。
 「押しボタンが固い」との声を受け、触れるだけで反応するスイッチを導入。作動すると「信号は赤です」「青になりました」などと音声が流れる。英語の音声も加えられるという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09HD6_Z00C16A2CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

10年前に周辺捜査=清原容疑者、元同僚逮捕機に-高知県警が行動確認、頓挫(10日)時事

自宅で覚せい剤を所持したとして逮捕された元プロ野球選手清原和博容疑者(48)について、約10年前にも、高知県警が覚せい剤使用の疑いがあるとみて行動確認するなど周辺捜査を行っていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。県警が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕した元チームメートへの捜査が端緒だったといい、捜査は長期に及んだが、強制捜査には至らず頓挫したという。(2016/02/09-22:14)

2016/

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木・旧今市市の女児殺害、弁護団は無罪主張の方針 (10日)TBS

栃木県・旧今市市で当時7歳の吉田有希ちゃんが連れ去られ、殺害された事件で殺人の罪に問われている33歳の男の初公判が今月末に開かれます。物的証拠が乏しいとみられるこの裁判で、弁護側は無罪を主張する方針を明らかにしました。
 「この事件とは全く無関係であり無実。吉田有希さんを殺害してはいない」(弁護団の会見)
 事件発生から11年。今月29日の初公判を前に、弁護団は「被告が犯人であることを示す客観的な証拠がない」などと、無罪を主張する方針を明らかにしました。
 2005年12月、栃木県の旧・今市市、現在の日光市で、下校途中だった吉田有希ちゃん(当時7)が行方不明となり、茨城県常陸大宮市の山林で遺体で見つかった、いわゆる「今市事件」。おととしになって殺人の疑いで逮捕されたのは、鹿沼市の無職・勝又拓哉被告(33)でした。
 起訴状によりますと、勝又被告は2005年12月2日の午前4時ごろ、常陸大宮市内の山林で有希ちゃんの胸をナイフで何度も突き刺し、失血死させたとされています。
 弁護団によると、勝又被告は一旦は逮捕容疑を認めましたが、その後、全面否認に転じたということです。勝又被告の供述に基づき捜索が行われましたが、凶器は見つからないままなど、物的証拠が乏しいとみられています。検察側が犯行を立証できるかどうかが裁判の焦点です。
 「有罪に結びつく証拠は被告人の自白しか存在していない。事実とは異なる自白をさせられた」(弁護団の会見)
 そして9日。勝又被告について、殺人の罪とは別に、偽ブランド品を販売目的で所持していた商標法違反などの罪について法廷が開かれ、有罪判決が言い渡されました。水色のシャツと黒のパンツ姿で入廷した勝又被告。殺人の疑いで逮捕された時よりも体形はふっくらとしていて、裁判官からの問いかけには、か細い声で「はい」と答えるだけでした。
 逮捕されて以降、勝又被告に会っていないという母親が取材に応じました。
 「本人の口から『やっていない』とはっきり(言って)闘ってほしい。事実は何か自分しか分からないから」(勝又被告の母親)
 殺人の罪についての裁判は今月29日に始まり、9日の判決を踏まえたうえで裁判員が裁くことになります。(09日17:14)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2699341.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・新宿の焼き肉店で火事 繁華街が一時騒然(10日)テレビ朝日

9日夜、東京・新宿区のビル8階の焼き肉店で火事があり、ビルにいた人が一時、全員避難するなど、周囲は騒然となりました。けが人はいませんでした。
 午後10時ごろ、新宿3丁目の8階建てのビルで「煙が出ている」と通行人から119番通報がありました。ポンプ車など22台が出動し、約2時間後に消し止めましたが、8階に入っている焼き肉店のダクト15メートルのほか、店内が35平方メートル焼けました。当時、店内には数十人の客がいたとみられますが、避難してけが人はいませんでした。また、ビルの中にいた人たちも一時、全員が避難するなど、周囲は騒然となりました。警視庁などは、何らかの原因でダクトが焼け、店内に燃え広がったとみて詳しい出火原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068014.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ列車事故 ブラックボックス回収して調査(10日)NHK

ドイツ南部のバイエルン州で9日、列車どうしが正面衝突した事故では、10人が死亡したほか80人がけがをし、警察などは列車の運行データを記録した「ブラックボックス」と呼ばれる装置を回収して分析を進め、事故の原因を調べています。
ドイツ南部バイエルン州のバートアイブリングにある単線の線路で9日、列車どうしが見通しの悪いカーブ付近で正面衝突し、複数の車両が脱線しました。
警察によりますと、この事故でこれまでに10人が死亡、1人の行方が分かっていないほか、80人がけがをし、このうち17人は重傷だということです。
ドイツの運輸当局や警察などによりますと、事故が起きた現場付近の制限速度は時速100キロだったということですが、現場の状況などから、双方の列車はブレーキをかけることなく衝突した可能性があるということです。
一方、事故が起きた路線には、列車を自動で停止させる装置が設置されていて、鉄道会社は先週点検を行った際には異常は見られなかったとしています。
このため運輸当局や警察は、列車の運行データを記録した「ブラックボックス」と呼ばれる装置を回収して分析を進め、事故の原因を調べています。
ミュンヘンの日本総領事館によりますと、これまでに死傷者に日本人が含まれているという情報はないということです。

深い悲しみ広がる

列車の正面衝突が起きたバートアイブリングでは、市民の間に衝撃と深い悲しみが広がっています。地元の女性は「とてもひどい事故です。亡くなった方とその家族のために祈ることしかできません」と話していました。また、地元の男性は「現場は単線なので、列車が侵入したら反対からの列車をコントロールする安全装置があるはずなのに、なぜこんなことが起きてしまったのか、とても悲しいです」と話していました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160210/k10010404181000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月9日 | トップページ | 2016年2月11日 »