« 2016年2月8日 | トップページ | 2016年2月10日 »

2016年2月9日

2016年2月 9日 (火)

大分 振り込み明細偽造 相手の女性とは既に離婚 (9日)毎日

大分県警大分南署は9日、結婚式費用の振り込み明細を偽造して式を挙げ、かかった約500万円を支払わなかったとして、宮崎県延岡市天神小路、会社員、知久大陸(ちく・ひろむ)容疑者(27)を有印私文書偽造・同行使、詐欺の容疑で逮捕した。
 容疑は、インターネットバンキングで内金230万円を振り込んだと見せかける明細を偽造し、2014年3月21日の式当日、大分市の結婚式場の従業員に見せ、残金も後日支払うとだまして式と披露宴(費用計509万4982円)を挙げたとしている。同署によると、明細の偽造・行使容疑は認めているが、詐欺容疑については否認している。式を挙げた女性とは既に離婚したという。
 同署によると、佐賀県伊万里市の式場運営会社が支払いを求めて提訴。福岡地裁が14年10月の判決で、費用と年6分の金利を支払うよう命じたが一切払わなかったため、会社側が大分県警に告訴した。【安部志帆子】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/articles/20160210/k00/00m/040/042000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・八王子の男性、1000万円の詐欺被害 息子を装った男ら「小切手入ったカバンがなくなった…」(9日)産経

警視庁南大沢署は9日、東京都八王子市内に住む80歳代の男性が息子を装った男らに1040万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。
 同署によると、今年1月25日から28日に男性方に息子を名乗る男から数回にわたり電話があり、「駅の喫茶店でトイレに行ったところ席のカバンがなくなった。中には小切手などがあり、小切手を決済する金を貸してほしい」などと虚偽の説明を受けて、自宅近くで会社の同僚を装った男に現金1040万円をだまし取られたという。
 男性が実の息子に電話したところ、詐欺被害に遭ったことが判明した。同署は電話をかける役割や受取役など、4人が関与しているとみて詐欺事件として捜査している。http://www.sankei.com/affairs/news/160209/afr1602090044-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国からコルセットに金塊 密輸図った疑い 総計1億3千万円相当を画策 指示役3人逮捕、運び役7人書類送検(9日)産経

韓国から金塊4個を密輸しようとしたとして、大阪府警南署は9日、関税法違反(無許可輸入未遂)の疑いで住所不定、無職、田畑晃正(てるまさ)容疑者(42)ら男女3人=いずれも同罪などで公判中=を逮捕、送検したと発表した。3人は指示役とみられるが、「覚えていない」などと否認している。また、同法違反容疑で運び役として関わった男女7人を書類送検した。
 逮捕、送検容疑は共謀し昨年4月19日、韓国から関西国際空港に到着した際、腰に巻いたコルセットに金塊4個(総額約1880万円相当)を隠し、密輸しようとしたとしている。
 南署によると、田畑容疑者ら3人は金塊28個(総額約1億3千万円相当)を運び役の7人に4個ずつ持たせて密輸し、消費税など約1千万円を免れようと画策。関空内の税関で運び役1人の密輸が発覚したが、残る6人は税関を通過し、3人に金塊を渡したという。3人が受け取った金塊24個は見つかっていない。
 南署が昨年7月、金銭を要求した知人を監禁したとして指示役の1人を逮捕。その後、密輸への3人の関与が発覚した。
 海外で20万円分を超える金を購入して国内に持ち込む場合、消費税を納める必要がある。南署は、田畑容疑者らが国内で金を販売する際、消費税分を上乗せする手口で利ざやを稼いでいたとみている。http://www.sankei.com/west/news/160209/wst1602090064-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京ドームでテロ対策訓練、爆発物処理班などが参加 (9日)TBS

女性を人質にとり、拳銃で威嚇するテロリスト。9日午前、東京・文京区の「東京ドーム」でテロ対策訓練が行われ、警視庁の警察官などおよそ400人が参加しました。
 訓練は、爆発物を持ったテロリストがイベントが行われている東京ドームの中に客に紛れて入ろうとしたとの想定で行われました。テロリストは駆けつけた銃器対策部隊によって制圧され、爆発物処理班が爆発物が入ったバッグをクレーン車で撤去しました。
 また、DJポリスが観客を安全に避難誘導する訓練も行われ、警視庁は「テロの標的になりやすい大規模集客施設のテロ対策を徹底したい」としています。(09日15:17)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2699344.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

犬にかまれ幼児ら5人けが、兵庫 姫路市の公園(9日)共同

9日午後2時50分ごろ、兵庫県姫路市飾磨区細江の飾磨中央公園で、遊んでいた3~6歳の幼児4人と大人1人の計5人が飼い犬にかまれるなどし、逃げる際にけがをした。全員病院に搬送されたが、軽傷とみられる。
 飾磨署によると、幼児らは手や服をかまれ、逃げようとした際に転んだ。公園で遊んでいた別の子どもの母親(35)も右足をかまれるなどした。
 現場は山陽電鉄飾磨駅の南西約700メートル。

2010_0123_11120247newslogo1_5
http://this.kiji.is/69735834044104711?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニに車突っ込み…客と従業員が閉じ込められる(9日)テレビ朝日

コンビニエンスストアに車が突っ込み、客と従業員が店内に閉じ込められました。
 9日午後2時すぎ、長崎県佐世保市のローソン佐世保卸団地店の入り口ドア付近に70代の女性が運転する乗用車が衝突しました。けが人はいませんでしたが、店内にいた客7人と従業員2人が閉じ込められ、レスキュー隊がガラス戸を破って約20分後に救出しました。警察によりますと、運転していた女性は「コンビニで買い物をして車に乗った際、バックに入れるべきギアを入れ間違えて前進してしまった」と話しているということです。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000067985.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

3歳女児死亡事件 「虐待のリスク」見逃す(9日)NHK

先月、埼玉県狭山市で3歳の女の子が死亡した虐待事件で、逮捕された母親は去年、3人目の子どもを妊娠した際、パートナーの欄は空欄で市に届け出ていたことが分かりました。「パートナーがいない、未婚での子育て」は国や市のマニュアルに虐待のリスクがあると記されていますが、市は聞き取りなどをしていませんでした。
この事件は先月9日、狭山市で藤本羽月ちゃん(3)が顔をやけどした状態で死亡し、母親の藤本彩香容疑者(22)と同居していた大河原優樹容疑者(24)は暴行の疑いで再逮捕されています。
今回の事件で、狭山市の担当者は乳幼児健診の未受診を虐待のサインとして認識していなかったことなどから、市が対応の問題点を調べていました。その結果、藤本容疑者が去年8月、3人目の子どもの妊娠を市に届け出た際、パートナーの欄は空欄だったことが新たに分かりました。
「パートナーがいない、未婚での子育て」は、虐待のリスクがあるとして注意するよう国や市のマニュアルにも記されていましたが、市は聞き取りなどをせず、必要な支援につなげていませんでした。
虐待のサインに気付くチャンスを逃していたことについて、狭山市福祉こども部の松本寿太郎部長は、「一つ一つは小さなリスクだったが、そのリスクをどうつなぎ合わせるのかが、まずやらなくてはいけない課題だ。関係機関の情報を一元化すればリスクが上位にあがることもあるので、大きな課題として真摯(しんし)に受け止めている」と話しています。
そのうえで、松本部長は「市の対応を根本的にもう一度考え直す。専門家の助言も受けながら早急に課題を解決していきたい」と述べ、来月中には虐待防止の新たな仕組みを取りまとめるとしています。

専門家「行政が子どもを守るべき」

虐待問題に詳しい国立成育医療研究センターの藤原武男医師は、「未受診などを虐待のリスクとみなしていない自治体がいまだにあるということが、いちばんの驚きだ。虐待は予防はできるという認識に立って、行政側は最新の情報を学び続けなくてはいけない。子どもは声を出せないので行政がきちんと子どもを守るべきだ」と話しています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160209/k10010403821000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ 列車どうしが衝突 8人死亡 けが人多数(9日)NHK

ドイツ南部バイエルン州で9日、列車どうしが正面衝突し、警察によりますと、これまでに8人の死亡が確認され、100人以上がけがをしました。
ドイツ南部バイエルン州の中心都市ミュンヘンの南東およそ60キロにある町、バートアイブリングで、9日午前7時前(日本時間の9日午後3時前)、ローカル列車どうしが正面衝突し、複数の車両が脱線しました。
警察によりますと、この事故でこれまでに8人の死亡が確認されたほか、100人以上がけがをし、このうち50人以上が重傷だということです。
また、脱線した車両には閉じ込められた人もいて、現場では救助活動が行われているということです。
現場の線路は単線で、警察が事故の原因を調べています。
警察では、日本時間の9日午後8時に記者会見を開いて、事故の概要を説明するとしています。
この事故について、ミュンヘンにある日本総領事館は、日本人が事故に巻き込まれていないか、警察に確認中だとしています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160209/k10010403691000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9,10日単位・レベル)
その先はどうした
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011554 あれから1週間-捜査の行方は…
 元プロ野球・スーパースターの覚醒剤事件だが、発表では清原容疑者の追尾は相当徹底しているようだ。接触した密売人との行動、場所、時間まで把握していると言えば密売人の先の組織の解明まで行っているはずだが、情報が小出しになっているのかその先の発表がない。何が出てくるか…
 それにしても与えたショックは大きかった。同級生で巨人でもチームメートだった桑田真澄氏が談話を求められた際に言った言葉が忘れられない。
 「野球にはピンチになれば代打やリリーフはいるが、自分の人生に代打やリリーフはいない。現役時代、数々のホームランを打ってきた男。自分の人生でもきれいな放物線を描く逆転満塁ホームランを打ってもらいたい」(デイリースポーツ )
 清原容疑者の覚醒剤利用は現役時代からと言われているが、常習的に使用していたとすれば薬物依存症の中でも精神的依存症の可能性が高い。逆転満塁ホームランを打つ精神的な余力はあるとは思えない。スーパースターの名声を利用した撲滅の面での活躍に期待したい。
 覚醒剤とは恐ろしいもので、中毒になると犯罪行為に手を出す危険性が出てくる。 こんな数字がある。警察庁の数字だが、平成27年上半期に薬物常習者による刑法犯検挙人員だ。
 総検挙者数は386人で前年より24人少なかった。このうち最も多かったのは窃盗犯で163人。次いで粗暴犯が102人、凶悪犯が19人
 粗暴犯で最も多いのは暴行の20人。以下、恐喝13人、傷害57人、脅迫12人の順。暴行や恐喝は前年より減少したが傷害と脅迫が増加している。
 凶悪犯では殺人が4人あった。その他強盗が9人、放火が5人、強姦が1人だが、放火が3人、強盗が1人増加した。
 それは、輝かしい栄光もすべて失う〝恐怖の薬〟だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活保護費28億円の回収断念 大阪市、返還請求額の3割…罰則もなく(9日)産経

生活保護費の受給率が全国の市町村で最も高い大阪市が、平成26年度までの10年間に不正受給者らに返還を求めた保護費約98億円のうち、約3割の約28億円の回収を断念していたことが9日、分かった。一方、回収できた額は約11億円にすぎず、26年度時点での未回収額は約59億円にのぼる。自治体は返還が不可能と判断すれば請求権を放棄できるが、その大半は国が補填(ほてん)する仕組みで、国は回収の徹底を求めている。
 生活保護法は、受給者が収入や財産の額を偽ったり、臨時収入などがあったりした場合、自治体が返還を請求できると規定。ただ、返還請求権は時効のため5年で消滅するため、請求から5年が経過し、受給者の死亡などで自治体が回収が困難と判断した場合、断念することになる。
 大阪市によると、17~26年度の10年間の返還請求額が計約98億5900万円なのに対し、同期間に市が回収を断念したのは約27億9700万円。回収額は約11億2500万円にとどまり、26年度時点で約59億3700万円が未回収となっている。25年度に回収を断念した額は過去最高の約9億5000万円で、同年度に全国の自治体が回収を断念した総額(約42億円)の約2割を占めた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくり、「3B」に注意 バッグ・後ろ・バイク(9日)朝日

 今年に入り愛知県内でお年寄りや女性が狙われる卑劣なひったくり事件が多発している。バイクで背後から近づき、追い抜きざまに荷物を強奪する手口が多い。転倒すれば、頭などに大けがを負う危険もある。
 「待ってー!!」
 3日午前、名古屋市中区大須観音近くの商店街に女性の悲鳴が響いた。残り:1036文字/全文:1176文字

| コメント (0) | トラックバック (0)

無人ダンプ、坂道で動き出す 名古屋・港区、男性下敷き死亡(9日)共同

9日午前9時50分ごろ、名古屋市港区寺前町の道路工事現場で、坂道に停車していた大型ダンプカーが無人状態で動きだし、交通誘導をしていた70代ぐらいの男性が下敷きになった。男性は病院へ運ばれたが、まもなく死亡が確認された。名古屋・港署は男性の身元確認を急ぎ、原因を調べている。
 署によると、現場は県道東海通につながる手前の土地改良区管理道路で、北へ向かって上り坂になっていた。建設会社の男性会社員(31)が道路修復工事のため砂を積んだダンプを停車させ、降りて現場で作業していたところ、バックで動きだし男性が巻き込まれたらしい。ダンプは16メートルほど坂を下り、ガードレールに衝突して止まった。会社員は「サイドブレーキは引いた」と話している。 (中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016020990135303.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「金せがまれ困る」女性、警察に相談…母娘死傷(9日)読売

札幌市豊平区の住宅で7日、アルバイト従業員女性(23)と母親の大内真弓さん(52)が女性の元夫の職業不詳白川秀一容疑者(30)に刃物で刺されるなどして死傷した事件で、女性が事件直前に「金をせがまれて困っている」と北海道警に相談していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 道警は、殺人未遂容疑で指名手配した白川容疑者と女性との間に、金銭トラブルがあったとみて事件との関連を調べている。 
 捜査関係者によると、女性は昨年1月、白川容疑者の家庭内暴力などを理由に離婚したが、定期的に長男(1)と一緒に面会していた。その後、女性は白川容疑者との連絡を拒否するようになり、今月5日に白川容疑者から「覚えていろよ」とのメッセージが届いたため、札幌豊平署に相談。女性は「貸した金が返らず、さらに金をせがまれている」などと話していたという。

2016年02月09日 14時32分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷のホテルで女性から現金奪った疑い、男逮捕 (9日)TBS

去年11月、東京・渋谷のホテルで女性が出会い系サイトで知り合った男に現金を奪われた事件で、警視庁は39歳の無職の男を逮捕しました。
 逮捕されたのは江戸川区の無職、島津隆容疑者(39)で、去年11月、渋谷区道玄坂のホテルで、26歳の女性に対し首を絞めるなどの暴行を加えたうえ、現金20万円が入った財布を奪った疑いが持たれています。
 島津容疑者は女性と出会い系サイトを通じて知り合い、事件当日に初めて会ったということで、取り調べに対し容疑を認めたうえで、「本気で付き合おうと思ったのに金を要求されて腹が立った」と供述しているということです。
 島津容疑者には数百万円の借金があるとみられ、警視庁は余罪についても調べています。(09日11:02)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2699125.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

彦根市への不当要求、漁協組合長を逮捕 補償求め強要疑い(9日)共同

滋賀県彦根市発注の橋の撤去工事をめぐり、市職員を脅迫して工事業者に漁業への影響を補償させるよう要求したなどとして、県警捜査2課などは9日、職務強要の疑いで市磯田漁協組合長、森善則容疑者(73)=同市八坂町=を逮捕した。
 逮捕容疑では、昨年12月16日、同市須越町の漁協事務所で、市道路河川課長(53)ら市職員3人に「いずれにしても濁水流れるわな」「(濁水対策の)防止膜にかかる金こっち持ってこい」などと伝えたうえ、今年1月19日には「重機に火かぶせてもええけ」「業者に電話せい」などと脅迫、業者に補償を求める連絡を取るよう強要したとされる。
 県警によると、容疑を認めている。市が昨年12月7日に彦根署へ相談し、今年2月5日に刑事告発していた。
 市は、琵琶湖に注ぐ犬上川下流に架かる老朽化した庄堺橋(彦根市開出今町)の撤去工事について、工事現場に近い同漁協の理解を得るため、昨年10月以降に計4回の話し合いを行っていた。
 同漁協は琵琶湖の小型定置網漁でアユ、モロコ、ウナギなどを中心に漁獲し、2013年の年間水揚げ高は1300万円。森容疑者は14年6月から組合長を務めていた。市職員との話し合いには複数の組合員が立ち会っており、関与を調べる。 (中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016020990115753.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

神戸山口組が5回目の定例会 直系組長22人に(9日)共同

 暴力団神戸山口組が8日、淡路市志筑の直系団体「俠友会」事務所で定例会を開いたことが、捜査関係者への取材で分かった。定例会は5回目。昨年12月以降に加わった直系組長1人も初めて定例会に姿を見せ、同組の直系組長は計22人となった。
 捜査関係者らによると、神戸山口組は昨年8月末に指定暴力団山口組を離脱した組織で発足し、当初の直系組長は13人だった。この日新たに出席が確認されたのは、山口組を2008年に除籍された元直系組長という。
 神戸山口組は過去4回の定例会の会場を転々と変えていたが、俠友会では2回目。兵庫県警は神戸山口組を暴力団対策法に基づく指定暴力団とするため、事務所周辺で情報収集を進めた。
 山口組の直系組長は分裂前の73人から56人に減っている。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201602/0008789861.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝鮮総連京都府本部、競売へ=債権者が申し立て-地裁(9日)時事

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の京都府本部(京都市右京区)の土地・建物について、府本部の債権者が強制執行を申し立て、京都地裁が強制競売開始決定を出していたことが9日、関係者への取材で分かった。
 府本部は地裁が調査をした上で競売にかけられることになる。決定は2015年11月20日付。(2016/02/09-12:27)

2016/02

| コメント (0) | トラックバック (0)

調理中に失火か 31階マンション火災 鎮火に6時間(9日)テレビ朝日

8日夜、埼玉県所沢市で、31階建てマンションの15階の一室が全焼しました。住民の女性は「調理中にコンロの火が紙に燃え移った」などと話しているということです。
 午後8時すぎ、所沢市元町にある31階建てマンションの15階の部屋から火が出ました。消防が駆け付けると、部屋は服や本などの荷物でいっぱいだったため、消火活動が難航し、火を消し止めるのに約6時間かかりました。80平方メートルが全焼し、この部屋に住む53歳の男性と48歳の妻がやけどをしましたが、マンションの他の住民ら約230人は避難するなどして無事でした。警察によりますと、妻は「台所で調理中にコンロの火が近くの紙に燃え移った」と話しているということです。警察は9日朝から現場検証をしていて、詳しい出火原因を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000067944.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マイナンバー制度口実に数千万円詐欺被害か(9日)NHK

マイナンバー制度を口実にしたうその電話で、現金合わせて数千万円をだまし取られたと、東海地方の80代の女性が消費生活センターに相談してきたことが分かり、消費者庁はマイナンバー制度に便乗した詐欺が相次いでいるとして注意を呼びかけています。
消費者庁によりますと、消費生活センターに相談してきたのは東海地方の80代の女性で、去年、国の担当者を名乗る人物から「マイナンバー制度が始まった」という理由で電話があり、「あなたの自宅が災害時の避難場所に登録されている」と告げられたということです。
その後、弁護士やNPOを名乗る人物から相次いで電話があり、「登録を解消する手続きの中で問題が起きた」などとして、現金を複数回にわたって要求され、合わせて数千万円をだまし取られたということです。
消費者庁によりますと、去年4月以降、全国の消費生活センターには、マイナンバー制度を口実にしたうその電話に関する相談が合わせて342件寄せられ、このうち8件では現金をだまし取られるなど、制度に便乗した詐欺が相次いでいます。
河野消費者担当大臣は9日の閣議後の記者会見で、「マイナンバーに関連して現金の支払いが発生するという話は極めて詐欺の疑いが濃く、そうした電話があった場合は消費生活センターや警察に相談していただきたい」と述べ、注意を呼びかけました。

続きを読む "マイナンバー制度口実に数千万円詐欺被害か(9日)NHK"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【清原容疑者逮捕】ホテルで覚醒剤受け渡し 人目を避ける意図か(9日)産経

 覚醒剤を所持したとして逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)が、覚醒剤を群馬県内のホテルなどで受け取っていたとみられることが8日、捜査関係者への取材でわかった。人目を避けるためだったとみられる。ホテルで密売人とみられる男と合流しており、警視庁組織犯罪対策5課は男から繰り返し覚醒剤を入手していたとみて立ち回り先などを調べる。
 捜査関係者によると、清原容疑者は、車で都内から群馬県や栃木県に行く様子が繰り返し確認されていた。関係者によると、その際、群馬県内のホテルに入室したときもあったという。ホテルで男と合流しており、室内で覚醒剤をやりとりしていたもようだ。
 清原容疑者は北関東から戻ると、東京都内の特定のホテルに滞在。ホテルでは基本的に1人で過ごしていたという。http://www.sankei.com/affairs/news/160208/afr1602080032-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

動物園もテロ警戒 伊勢志摩サミット控え合同訓練 (9日)日経

5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)を控え、愛知県警は8日、東山動植物園(名古屋市千種区)で、テロ対策の合同訓練を実施した。警察官や同園職員ら約120人が参加した。
 園内に爆発物が仕掛けられたとの想定で、負傷した来園者の避難誘導や、爆発物を安全に処理する方法などを確認した。
 訓練後、県警サミット対策課の鷲見敏彦課長は「様々な施設との訓練を重ね、テロ防止の機運を高めたい」と話した。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD08H5O_Y6A200C1CN8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

無理心中図ったか、妻殺害容疑で83歳夫を逮捕 (9日)TBS

埼玉県小川町の住宅で、77歳の妻を殺害したとして83歳の夫が逮捕されました。警察は、認知症の妻の介護に疲れ、無理心中を図ったとみて調べています。
 殺人の疑いで逮捕されたのは、埼玉県小川町の無職・國崎誠一容疑者(83)です。警察によりますと、國崎容疑者は今月5日夜、自宅で妻の恭子さん(77)の首を刃物で刺すなどして殺害した疑いが持たれています。
 國崎容疑者からの「妻を殺した」という110番通報を受け、警察官が駆けつけたところ、恭子さんが台所で首から血を流し、うつぶせの状態で死亡していたということです。取り調べに対し、國崎容疑者は「認知症の妻の介護に疲れ、殺した」などと容疑を認めているということです。
 國崎容疑者の首と手首にも切り傷があったことなどから、警察は無理心中を図ったとみて調べています。(09日00:07)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2698894.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・川口のマンションに不審物、70世帯が一時避難 (9日)TBS

8日夜、埼玉県川口市のマンションで不審物が見つかり、近くの住民およそ70世帯が2時間半にわたって避難しました。
 8日午後9時前、川口市東川口のマンションの住民から「廊下に不審物が置かれている」と通報がありました。埼玉県警の爆発物処理班が出動するなど現場は一時騒然となり、およそ2時間半にわたってマンションの住民と隣接する建物に住む住民のあわせて70世帯が避難しました。
 不審物は、20センチ四方の木箱で、中にはマンションの施設の開け閉めに使うと見られるカギが入っていたということです。警察は木箱が置かれた経緯を調べています。(09日01:09)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2698893.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

お年寄り宅に「だますふり作戦」 詐欺犯装い警官が電話(9日)朝日

 警察官が詐欺の犯人を装ってお年寄りが住む家に電話をかけ、注意を呼びかける訓練が8日、愛知県警西枇杷島署で始まった。名付けて「だますふり作戦」。県内では初めての試みで、事前に電話があることを知らせていても、だまされる人も。同署は「訓練を通じて、抵抗力を高めてほしい」と呼びかける。
 「ゴホゴホ……。オレオレ、風邪を引いちゃってさ。今、名古屋駅にいるんだけど、会社のかばんなくしちゃって。助けてよ」
 訓練は、同県の清須市防犯協会などに事前に説明し、希望した約300人に順次、電話をかけていく仕組み。この日、名簿を元に、犯人役の署員が高齢者宅に電話していくと、約10世帯のうち、1世帯がだまされた。
 多くの高齢者は途中で電話を切ったり、「息子は海外にいる」と説明したりしていた。清須市の女性(70)は息子だと思い込み、「年金暮らしでお金がないけど、銀行に行けばある」と回答。すぐに署員は「訓練」と明かした。この女性は訓練があることは知っていたが「突然の電話にドキッとしてしまった」。息子の名前を聞いて信じてしまったという。「ニュースで被害は知っていたし、声も少し違うと感じたのに」と振り返った。残り:330文字/全文:828文字

| コメント (0) | トラックバック (0)

列車の異臭、原因は「臭豆腐」? 愛知県警が鑑定(9日)共同

JR関西線の普通列車で7日午後、異臭騒ぎがあり、乗客全員が下車した弥富駅(愛知県弥富市)のごみ箱から豆腐を発酵させて作る食品「臭豆腐」が見つかっていたことが8日、県警中村署への取材で分かった。
 臭豆腐は台湾や香港で食べられ、独特の風味と強いにおいで知られる。車内の床には液体がこぼれていたといい、中村署は臭豆腐とその汁が異臭の原因になった可能性があるとみて鑑定を進める。
 異臭は7日午後1時10分ごろ、四日市発名古屋行き普通で発生。乗客約20人に体調不良などはなく、後続列車に乗り換えた。乗客が「アンモニア臭がする」と乗務員に通報したという。

2010_0123_11120247newslogo1
http://this.kiji.is/69426140213346306?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「今度は私たちが」…台湾への支援申し出相次ぐ(9日)読売

台湾南部の地震を受け、東京都港区にある台湾の対日窓口機関・台北駐日経済文化代表処には、被災者を支援したいとの申し出が相次いでいる。
 東日本大震災の被災者支援で、台湾からの寄付金は200億円を超える。代表処広報部によると、今回の地震の後、代表処には「今度は私たちが台湾を支援します」といった内容の電話やメールが多く寄せられているほか、義援金の振込先を問い合わせる人もいるという。広報部は「日本と台湾の絆の深さを感じている。お見舞いの心に感謝します」としている。
 一方、日本赤十字社(同区)は8日夕、「台湾赤十字組織」への救援金受け付けを始めた。

2016年02月08日 20時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

訓練中の北海道新幹線、青函トンネルで緊急停止(9日)読売

9日午前2時50分頃、北海道と青森県を結ぶ青函トンネルで停電が発生し、訓練のため、トンネルの海底部にある施設「竜飛定点」から新青森駅に向かっていた北海道新幹線の車両が、竜飛定点を発車直後に緊急停止した。
 停電は間もなく解消したが、状況の確認などのため、新幹線は約20分、停車した。JR北海道などが原因を調べている。
 この日の訓練は、3月26日の北海道新幹線開業前に、JR北海道やJR東日本、青森県警など計約250人が参加し、初めて新幹線の車両を使って実施。青函トンネル内でトラブルが起きたとの想定で、竜飛定点で乗客を降ろし、別の車両に乗り換えるなどの訓練が行われていた。

2016年02月09日 04時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国軍艦、房総沖を往復=4日間「特異な航行」-防衛省(9日)時事

 防衛省は8日、千葉県・房総半島付近の海域で、中国海軍の軍艦の航行を確認したと発表した。領海侵入はなかったが、4日間以上同じ海域を往復した後、三宅島と八丈島の間を航行した。同海域での中国海軍艦船の往復を確認したのは昨年12月以来2回目で、同省は「特異な航行」とみて注視している。(2016/02/08-21:54)

2016

| コメント (0) | トラックバック (0)

高層マンション火災 2人やけど200人余避難(9日)NHK

8日夜、埼玉県所沢市の31階建てのマンションの15階で火事があり、男女2人がやけどをして病院に搬送されました。この火事でマンションの住民200人余りが近くの公共施設に一時避難するなど、高層マンションでの火災に現場は騒然としました。
8日午後8時すぎ、所沢市元町にある31階建てのマンション、「フォーラスタワー所沢」の15階で火事があり、火元の部屋に住む50代の男性と40代の女性の合わせて2人が逃げる際にやけどをして病院に搬送されました。消防によりますと2人とも命に別状はないということです。
現場では、消防車14台が出動して消火活動を続け、発生から5時間半余りたった午前1時50分すぎに火は消し止められましたが、火元の15階の部屋のおよそ20平方メートルが焼けました。火が出た際、マンションの15階からは大量の煙が出たほか、時折、ベランダから炎も上がり、消防隊員らは煙が出ている階や上の階のベランダから放水作業を続けました。
現場は、所沢駅から北西へ1キロほどの市街地にある幹線道路に面した大規模なタワーマンションです。住民らは消防車のスピーカーやマンションの館内放送で避難誘導され、およそ230人が近くにある市役所旧庁舎などに一時避難していましたが、これ以上、燃え広がるおそれはないとして午前0時ごろまでにマンションに戻りました。
消防によりますと火元の部屋には大量の服やダンボールなどが山積みになっていて、消火活動は一時難航したということです。警察と消防は9日午前から現場検証を行って火が出た原因を調べることにしています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160209/k10010402951000.html

News_pic1

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月8日 | トップページ | 2016年2月10日 »